2006年09月26日

意外にしられていない漫画トリビア

意外にしられていない漫画トリビア
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1157452771/

1 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:39:31 ID:L11Cr6i7
特攻の拓はわずか1週間の間の話

 

7 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:47:55 ID:???
>>1マジかよ!?

 

12 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 19:56:17 ID:???
>>7
よーく読むとわかるらしいよ
拓ちゃんが乱高に来たのが3学期始まって1ヶ月とかのはずだから辻褄はあってる

 

13 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 19:57:30 ID:???
幽幽白書も仙水編までは半年余りの出来事

 

3 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:40:47 ID:???
中川と両津は親戚

 

9 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:51:12 ID:???
スネオには弟がいる

 

59 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 05:47:04 ID:???
>>9
まじで!?
弟はなんて名前?
なんで弟出てこないんだ?

 

60 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 12:58:48 ID:???
>>59
>>9じゃないが名前はスネツグ。確かアメリカだったかカナダだったかの
おじさんの家に養子に出されたんだったと思う。

 

64 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 14:35:28 ID:???
>>60
ありがとう。初めて知った。

 

65 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 15:04:04 ID:gsISViL1
>>64
レギュラー設定が固まる前の草創期のドラえもんで、
スネ夫の弟を普通に出した回があった。
ただし、てんとう虫コミックスの単行本には未収録だったもんだから
作者本人も忘れていたそうだ。

ところが後年「藤子不二雄ワイド」の単行本が発刊されて
初期の未収録の話もいくつか出て、
その中でスネ夫の弟の話が改めて紹介された。
スネ夫に兄弟がいたという設定を匂わせる話は、これまで皆無だったため
放置しておけば、ドラ世界の重大な矛盾になってしまうため
読者は色めきだし、作者も今更思い出して困惑したらしい。

そこで窮余の策として、幻の弟に「スネツグ」という名前を与え
外国の親戚の家に養子に出されていたから
今まで登場しなかったんだという理由をこしらえた。

というのが真相らしい。

 

14 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:57:35 ID:???
ゴルゴの初登場シーンはブリーフ一丁

 

15 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:58:47 ID:???
さとうふみやは女

 

17 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 19:59:59 ID:???
のび太は10年間家出したことがある

 

24 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 20:23:29 ID:???
麗子は街中で乳を出そうとしたことがある

 

29 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 20:46:33 ID:???
斗貴子さんの顔の傷は実は治せる…があえてそのままにしている

 

30 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 20:51:00 ID:???
ダイの大冒険のラスボスはフレイザードのはずだった


32 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:19:22 ID:???
>>30
マジかw

 

34 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:22:39 ID:???
>>30
あれ?バラン戦後、即バーンの予定だったんじゃね?
でポップは死んだまま、マァムも放置で。

 

39 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:33:08 ID:???
>>34
それは都市伝説だ

 

43 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:51:48 ID:???
>>39
都市伝説もなにも、公式ガイドブック?みたいなのに
書いてあった気がする。

ついでにマァムがパーティーから外れたのは
殺伐としたバラン戦のイメージに合わないからだそーだ。

 

44 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:59:43 ID:???
>>43
公式ガイドブックに書いてあったのがフレイザードで終わるという話だったと思う

当然ポップは死ぬ予定はなかったしマアムが外れたのはレベルアップさせる必要があったから
バラン戦もバーン戦も当初の予定になかった(バランはヒュンケルに殺さられてる)

 

47 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 22:24:05 ID:???
>>44
どこまでが作者による公式話なんだろ。
大魔王と戦わずに終了なんて。そんなバカな。

 

49 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 22:30:25 ID:???
>>47
最初は六団長倒してそれで終了するつもりだと作者が言っていた

 

31 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:12:19 ID:???
ヒカルの碁の和谷はネト碁をするとき女性キャラの名前でログインしていた

 

35 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:23:50 ID:???
南ちゃんは性悪女

 

37 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:27:35 ID:???
>>35
有名だぜそれ

 

38 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:27:38 ID:???
あなごさんは27歳

 

41 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 21:38:54 ID:???
車田正美は大御所漫画家達を惨殺する内容の読みきりを描いたことがある

 

45 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 22:00:25 ID:???
手塚治虫はダッチワイフがヒロインのラブコメを描いていた

 

46 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 22:13:10 ID:???
ヤムチャの戦歴は8勝8敗2分

 

55 :マロン名無しさん :2006/09/05(火) 23:17:15 ID:???
ジャンプ放送局はジャンプの人気投票で最高7位に入ったことがある

 

56 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 00:24:07 ID:???
ルパンと銭形は同じ大学に通っていた

 

57 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 01:22:25 ID:???
ヤムチャは初登場時16才

 

58 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 04:40:08 ID:???
ナムと戦ったランファンの夫の名前はトランクス

 

61 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 13:17:36 ID:???
>>58
それアニメだろ?

 

63 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 14:06:21 ID:???
手塚治虫作品に「性器の形状をした生物が都内で大繁殖して絶滅する」
というストーリーの、ミもフタもないオッサン漫画がある

 

67 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 15:14:48 ID:ZZuP/esN
漫画じゃないけど
ひょっこりひょうたん島は死後の世界とか

 

69 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 16:07:16 ID:???
>>67
詳しく

 

71 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 16:28:16 ID:8wweh3kP
ドラえもんは最初光学迷彩機能がついていたり
タケコプターなしで空を飛べたりした

 

72 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 16:30:48 ID:???
タケコプターは最初ヘリトンボと言う名前だった

>>69
http://www.geocities.jp/igorlfreak/0403made.htm

 

76 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 17:51:23 ID:???
パー坊というパーマン5号がいる

ネズミ男は最後終身刑になる

おばQのその後の話は暗い

マジンガーZの中にはクラッチ アクセルがあるりマニュアル仕様

ドラミちゃんはのび太郎というパラレル世界の住人の居候

あさりちゃんはギャルになりその後保育士になる

 

185 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 01:04:30 ID:???
ちょ…ねずみ男が終身刑ってマジ!?

 

187 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 07:09:52 ID:???
>>185
単行本のラスト「その後の鬼太郎」みたいな話があって、妖怪との戦いが区切りがついた鬼太郎が
親父ねずみ男他といかだで旅にでてとある島につく
詳しいことは省くが、その島は何かと問題がある島で、なんとか解決しようとする
そこでねずみ男の裏切りで鬼太郎は一度死んでしまう…その後赤ん坊になって生き帰り すごい早さで成長し事件を解決
みんなでばんざーい しているところで鬼太郎が万歳してるねずみ男に一言
「ねずみ男、お前いるとこがちがやしないか?お前の場所はあそこだよ」
と指さした先には「終身刑」と書かれたかごが…

 

83 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 18:43:47 ID:???
とりあえず>>1はネタ

懐漫スレで聞けば一発で判ると思うが
終盤、特攻隊長就任時に「拓、おめぇ乱高に来て何ヶ月よ?」って台詞がある

 

103 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 19:58:01 ID:???
>>72
初めて知った。衝撃的すぎるw
ところでドラクエ6にひょうたん島(島の形が)が出てくる。
そこは魔物たちが用意した偽りの楽園で人々は快楽に溺れてゆき
主人公達が救う話があるんだが・・・
ひょっとして堀井は知っていたのかも。
ところでその記事は何年のもの?

 

105 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 21:27:51 ID:???
金田一少年の事件簿は本物の孫に名誉毀損で訴えられた

 

107 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 21:34:48 ID:gsISViL1
>>105
金田一耕介って本当にいたのか

 

109 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 21:56:41 ID:???
>>107
モデルはいる。風体は劇作家の菊田一夫、名前は国語学者の金田一京助の弟。
>>105は金田一耕助シリーズの作家である横溝正史の遺族の許可を取っていなかった件だと思う。

 

106 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 21:32:46 ID:???
金田一少年の事件簿のゲームは隠れた名作

 

108 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 21:39:37 ID:???
>>106
プレイヤーが犯人になって復讐を果たすゲームな
あのゲームの金田一は原作の三倍は怖い

 

111 :マロン名無しさん :2006/09/06(水) 22:07:58 ID:???
岸本の双子の弟も漫画家

…有名か

 

123 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 03:11:31 ID:???
著作権なんて概念が定着していなかった頃、手塚や水木しげるは当時のいろいろな漫画から当然のようにパクっている。

手塚はバンビなどディズニーの作品を勝手に描いて出版している。
当然、長らく入手不能の作品だったが
ライオン・キング公開の数年後、手塚の遺族のもとにディズニーから再販許可の連絡が来て復刊された。

水木もアメリカの漫画「プラスチックマン」を勝手に描いて出版した。

 

124 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 04:04:23 ID:???
こんなキャラが背景にいたシリーズ

GS美神にうしおととらのうしお

初期スラムダンクの観客にセーラームーンがよくいた

赤塚不二夫作品には昔のタモリがよく出ていた

 

125 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 04:26:49 ID:???
ドラえもん
体重:129.3kg、身長:129.3cm、胸囲:129.3cm。
座高:100cm、頭の周り:129.3cm、パワー:129.3馬力。
ネズミを見たときに飛び上がる高さ:129.3cm。
ネズミを見たときにネズミから逃げる速さ:129.3km/h。
ちなみに129.3cmの由来は、のび太を見下ろさない高さとして1969年当時の小学4年生女子の平均身長を参考にしたという。
のび太はしばしばドラえもんを持ち上げるほどの怪力を見せる。

 

162 :マロン名無しさん :2006/09/08(金) 02:19:42 ID:???
>>125
製造年月日
2112/9/3

 

146 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 19:52:12 ID:SloqW/q8
永井豪は昔、月刊ジャンプでリンかけのパロ漫画の“リンチにかけろ”を読み切りで描いたことがある。

内容はリンかけの5人組みが夜になって覆面を被って女にパンチを連発してリンチをするという物だ

 

148 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 19:55:20 ID:???
何やってんだ永井豪www

 

152 :マロン名無しさん :2006/09/07(木) 20:46:53 ID:???
金田一少年の事件簿の原作はキバヤシ

 

178 :マロン名無しさん :2006/09/08(金) 23:34:53 ID:???
「魔法使いサリー」は当初
「魔法使いサニー」だったのが
日産の商標とバッティングして名前を変えた。

というのはわりと有名な話だが
サリーのママの名前が、実はシーマだというのは
あまり知られていない。

 

193 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 11:18:59 ID:???
ブラックジャックは
人気の低下してきた手塚のために編集部が用意した
漫画家30周年記念の「最後の花道」だった

...これで売れなきゃチャンピオンからは降ろされる予定だった

 

196 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 12:53:03 ID:???
ドラえもん6巻最後の珠玉の名作「さようならドラえもん」は、
人気がふるわず連載の打ち切りを命じられて最終回のつもりで描いた作品。
それが反響を呼び、急きょ発表することになったのが
7巻最初の「帰ってきたドラえもん」

 

198 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 13:10:40 ID:???
アカギ7巻以降はわずか数時間の間の話

 

199 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 13:38:29 ID:???
CLAMPはデビュー当時六人組だった。

 

200 :マロン名無しさん :2006/09/09(土) 13:45:41 ID:???
「ゴルゴ13」の最終回はすでに完成しており、
いつでも出せるよう、さいとうプロの金庫に眠っている。

 

213 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 07:00:32 ID:???
サザエさん原作トリビア(ネタ一切無し)

イクラちゃんは最初「ナミエ」という名前が作中候補だった

タラちゃんの妹にワカメそっくりな妹が生まれる

イササカ先生は覚醒剤をしていた(戦後まもない頃の話だからあのころは作家はわりと手を出してた)しかもそれを近所の子が間違って飲んでラリラリになるだけの話がある

原作のワカメは途中からパンツを見せない

波平は原作では割と鬱もちでやたら幻覚をみたりノイローゼになったり被害妄想が激しい

アニメでカツオの友達で原作にいたのはハヤカワさんだけ
ちなみにハヤカワさんは初代のカツオのヒロインだった

 

214 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 09:01:48 ID:???
↑そもそもイササカ先生なんて原作(ましてや九州時代)には登場しない
ハヤカワさん以外は全部ガセ

 

215 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 09:04:25 ID:???
ちなみにイササカの前に隣に住んでた画家(名前忘れた)は
原作にも登場してる

 

216 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 09:11:58 ID:???
イクラちゃんについては、ノリスケさんが最初に考えていた名前が
届出?の係の人の奥さん?の名前と同一だったために断念したって聞いたことがある

 

217 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 09:17:12 ID:???
学校の教科書でノリスケがサザエ一家の一人として紹介されていた。

 

219 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 12:34:41 ID:???
ハヤカワさんもたまたま登場してた同級生がそういう名前だっただけで
固定キャラではなかったしな

 

225 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 17:34:14 ID:???
リカちゃんサブちゃん穴子くんも原作にいない

 

226 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 17:39:57 ID:???
サザエさんはアニメを入れると5種類ある

 

228 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 17:46:50 ID:???
俺は実際に原作持ってるから、そこで確認できる磯野家以外のキャラは

ノリスケとその嫁と子供(タイコとイクラという名前は付いてなかった)
ハマさん(名前はなかったがアニメと同じ顔で画家)
ハヤカワさん(名前だけ。顔は全然違う)
海平

サザエは最初の数年は九州が舞台だったのだから
イササカの覚醒剤ネタはどう考えてもガセ

 

245 :マロン名無しさん :2006/09/12(火) 07:51:48 ID:???
>>228
ガセと思われるのもシャクだったので証拠を用意した。
http://p2.ms/i2o30
ピクト調子悪いのでフォトフォトにした。携帯の方が見やすいかも。

イササカ先生が使っていた覚せい剤はヒロポン、ちなみに「ヒロポン」で検索したらこうゆう文章もでてきた。

【『ヒロポン』とは昔1番メジャーだった覚せい剤 
昔は中毒者をシャブ中ではなくポン中と呼んだくらいだ。

なぜ伊佐坂先生は覚せい剤をしていたのか…サザエさんてのは元々戦前・戦中・戦後をまたいでいるお話で
「ヒロポン」は戦時中は航空機搭乗員に配給されていた立派な軍需物資だったのだ。これが敗戦によりどっと市場に大放出したのである…当時の小説家や芸術家は多くコレを愛用したとのこと もちろん伊佐坂先生も…。
(考えてみりゃ夜間視力を向上させるみ号丸薬といいヒロポンといい、旧帝国軍隊には怪しげなものが多いねぇ)。
当然恐るべき副作用によりポン中ちゃんが大続出したことはゆうまでもない】
というわけです。

ちなみにハヤカワさんは今こそアニメでショートだが、初期の頃は原作と同じ外見でカツオが好きな女の子の役どころだった。
中島は初期のころいたが、花沢・カオリの両名はいなかった。

イクラちゃんの名前は作中ノリスケが名前を決めるとき「ナミエ」にしようと届けを出そうとしていたのだが、その途中見かけたすごいおばさんが同じだったのでやめたというエピソードがある。

タラちゃんの妹は作者自身によって書かれた「その後の磯野家」という1枚の絵に登場している。

原作のワカメは途中からパンツを見せないのは実際確認してください。

波平はやたらサザエや舟に「○○ノイローゼよ」と言われるネタが作中で何度も出てきたり欝になってるシーンが多い。

 

246 :マロン名無しさん :2006/09/12(火) 18:16:25 ID:???
>>245
乙!
これからアニメのサザエさん見るときに見方が変わってしまいそうだw

 

230 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 17:50:08 ID:A5EWptoh
鳥山明の息子が漫画家希望である事。
トランクスのモデルは息子というのは有名だよな。

 

231 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 17:53:03 ID:???
フリーザを倒した後は19号・20号で終わる予定だった
その後は17号・18号で終わる予定だった
その後は16号で終わる予定だった
セルはかませの予定だった

 

234 :マロン名無しさん :2006/09/10(日) 18:05:34 ID:???
>>230
>トランクスのモデルは息子というのは有名だよな。

どーみても、「ターミネーター2」のエドワード・ファーロングです。
ありが(ry

 

241 :マロン名無しさん :2006/09/11(月) 02:50:50 ID:???
フーゴは当初ボスのスパイでブチャラティ達を裏切る設定だった

 

242 :マロン名無しさん :2006/09/11(月) 12:23:20 ID:???
そして敵として再登場させるつもりだったがそれだと話が重くなるんでやめた

 

244 :マロン名無しさん :2006/09/12(火) 03:27:03 ID:???
月刊少年ガンガンの「ガンガン」は
ドラクエの作戦名「ガンガンいこうぜ」からきている

 

285 :マロン名無しさん :2006/09/17(日) 21:20:01 ID:???
NARUTOの木ノ葉三忍の名前は「天外魔境」が元ネタ

 

320 :マロン名無しさん :2006/09/21(木) 20:38:51 ID:???
ユンソナは、日本に来るまでドラえもんを韓国作品だと思い込んでいた。

んで、日本の友人に「ドラえもんって韓国で生まれたんだよ」と自慢して
ムチャクチャ白い目で見られたらしい。

 

321 :マロン名無しさん :2006/09/21(木) 21:01:58 ID:???
ユ「あ〜コレ韓国の漫画だよ!」

友「何言ってんの日本のだよ」

ユΣ(゚Д゚)

こんな感じだったらしいな

 

322 :マロン名無しさん :2006/09/21(木) 21:05:12 ID:???
そしてユンソナは韓国へ帰ると
「ドラえもんて日本の漫画なんだよ」
と韓国の友達に言ってる

らしい

 

346 :マロン名無しさん :2006/09/22(金) 16:32:09 ID:???
出来杉くんの下の名前は英才(ひでとし)

 

347 :マロン名無しさん :2006/09/22(金) 18:48:10 ID:???
昔は出木杉太郎という名前だった

 

394 :マロン名無しさん :2006/09/25(月) 20:26:32 ID:???
聖闘士星矢のキャラ人気投票で、星矢は主人公にも関わらず
4位と惨敗だった。ちなみに1位は紫龍。
これってコミックにも載ってるのか?

 

396 :マロン名無しさん :2006/09/25(月) 20:44:09 ID:???
ゆでたまごは、毎回毎回一番面白いと思う展開をストーリーにする。

だから複線無視や後付け設定なんかは当たり前なので文句は言わない事!

 

397 :マロン名無しさん :2006/09/26(火) 10:27:10 ID:???
>>396
その極意は車田御大から習った

 

399 :マロン名無しさん :2006/09/26(火) 17:59:56 ID:???
ジャイ子の名前が公表されてないのは、全国の同名の子がジャイ子と呼ばれることを作者が懸念したため


この記事へのコメント
>>285
元々は歌舞伎の話だろうが。
Posted by 774 at 2006年09月27日 01:49
>>200はゴルゴ学にてさいとう氏が否定
Posted by at 2006年09月27日 01:55
荒川弘はグルグルの衛藤ヒロユキの元アシスタントで女ってのは
既出かな?
それとリボーンとディーグレも女が書いてるのも既出か
Posted by   at 2006年09月27日 02:06
トリビアで金庫写してただろ
Posted by   at 2006年09月27日 02:08
>>123はデマじゃないかな
自分の知ってる話では当時日本でディズニーの
映画だか出版だかの権利を持っていた人が
手塚治虫と知り合いで宣伝の為にその人に依頼されて描いたって感じだった
Posted by   at 2006年09月27日 02:27
出来杉の名前は英才(えいさい)だけどね
Posted by   at 2006年09月27日 02:42
>>199にツッコミを入れると、超・初期のCLAMPには7人目がいた。

「聖伝」1巻のあとがきの最後には「CLAMPはこれからも”7人で”がんばります」と書いてある。
とはいえ、7人目は単なる「応援」という立場なので作画等には関わっていなかったようだが。

その後7人目の名前は出てこないので自然に抜けたんだろう。
Posted by at 2006年09月27日 02:57
イササカ先生の話で「あった」「なかった」の食い違いが出てるのは、
そもそも別作品(似たもの一家)のキャラだから。
アニメのサザエさんにイササカ一家が出てるのは、単に同じ作者の漫画をコラボさせたもの。
(ちなみに原作のサザエさんは、「いじわるばあさん」とも何回か共演してる)

>>196は良く言われる話だけどガセ濃厚。Wikiに解説がある。

>英才(えいさい)
「太郎」時期と「えいさい」時期と「ひでとし」時期がある。
現在の公式設定は「ひでとし」。

未来話で出て来た息子の名前が「ヒデヨ」だった事から、
父親の名前も「ヒデ」と読むのが自然だとの声があったかららしい。
個人的には、別に父親がエイサイで息子がヒデヨでもいいじゃんと思うんだけど。
Posted by XD at 2006年09月27日 05:13
出来杉くんの下の名前、及びその読み方については執筆時期によってブレがあります、詳しくは↓の一番下の所を参照してください。
http://www17.big.or.jp/%7Eyonenet/fujiko2/settei/index.html
Posted by グリムロッド at 2006年09月27日 05:29
かぶった……
Posted by グリムロッド at 2006年09月27日 05:35
マンガじゃないけどユンソナが出てたのでもう一つ
ユンソナはドラえもんの他にもおでんも韓国発祥だと思ってたらしい。
Posted by ミリ at 2006年09月27日 06:20
>>1は間違いだけど、
天羽が死んでから最終話までは10日ちょうどの話。
拓スレで検証されてるのでこれはマジ。
Posted by   at 2006年09月27日 07:28
41の車田正美が大御所漫画家達を惨殺するマンガ
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18106842.html
ちなみに、現在、たまにやっている金未来杯の有名漫画家版で、
当時の一流漫画家が10人集まって、
読み切りを書いて、投票で順位をつけてた。
車田正美のこの漫画は残念ながら最下位。
優勝は北条司で、この時書いた読み切りが、
『シティハンター』の原型となる漫画。
Posted by   at 2006年09月27日 10:16
漫画のアムロは熱血漢。ランバラルはヘタレ親父
シャアがアッガイに乗り、ズゴックはムサイと並んで宇宙で戦う
ちなみに、Vガンのコミック版にカテジナさんは出てこない。
ラスボスはクロノクルのドッゴーラ。

Posted by at 2006年09月27日 10:18
ルパンの子孫、ルパン8世は正義の私立探偵
アニメ化の話があり、設定画まで書かれたがぽしゃった
Posted by at 2006年09月27日 10:20
別にユンソナだけじゃなくて、
韓国では日本産のものを韓国産と言って紹介する風習があるから、
多くの韓国人はいまだにそうおもってるらしい。
Posted by d.b. at 2006年09月27日 10:25
>永井豪は昔、月刊ジャンプでリンかけのパロ漫画の“リンチにかけろ”を読み切りで描いたことがある。

これ、『まぼろしパンティ』の中の1エピソードと違うの?
「刀崎」とか「皮井」とかが出てきて女の子をリンチにかける(ついでに裸にする)
っていう志の高い話があるんだけど。
Posted by at 2006年09月27日 11:08
小学生に家計図の見方(従兄弟は○親等 等)を教える時
サザエさん一家を使うのを推奨するのが暗黙の了解となっている(強制ではない)

最近の韓国では、ケロロ軍曹がメジャーな韓産アニメだと思い込まされている子供達
Posted by at 2006年09月27日 11:45
ヤムチャの戦歴が8戦8敗2分に見えた。
Posted by 下等生物7号 at 2006年09月27日 16:11
韓国人って・・・・・
Posted by _ at 2006年09月27日 17:00
>NARUTOの木ノ葉三忍の名前は「天外魔境」が元ネタ

これ違う。天外魔境の三人の名前の元ネタは歌舞伎狂言の児雷也豪傑譚話
Posted by at 2006年09月27日 17:47
コレやね

児雷也豪傑譚話
http://www.kiseido.com/printss/jij.html

皆天外魔境が元ネタだと思ってるの?ちとショックだ
そういえば昔世界忍者戦ジライヤってのがあったなー
Posted by   at 2006年09月27日 18:55
ユンソナかわいいなw
Posted by ff at 2006年09月27日 19:17
ジライヤかっこいいよジライヤ。
一刀両断って言ってた気がする。
Posted by   at 2006年09月27日 20:12
>>399
へぇ、よく考えられてるんだな。
Posted by at 2006年09月27日 21:00
>「天外魔境」が元ネタ

「世界の中心で愛を叫ぶ」をエヴァのパクリ
というのと同じことだな。
Posted by at 2006年09月27日 21:32
ドラえもんにはのび太よりだめなやつが出てくる話がある
Posted by at 2006年09月27日 21:52
ものすごくマイナーでよかったら。

「ジオブリーダーズ」と「夜の燈火と日向のにおい」の世界は同一である。
と言うほどではないが、双方の作品のキャラがお互いにゲスト出演している。

もうひとつ、

「コンパイラ」と「カラプリ」、「サイレントメビウス(メビウスクライン)」
はひとつの時間軸でつながっているのは割と知られているが、実は「宇宙遊撃
戦艦ナデシコ」ともつながっていたりする。
Posted by 放浪者 at 2006年09月27日 21:57
>NARUTOの木ノ葉三忍の名前は「天外魔境」が元ネタ

影響受けているのは間違いないだろ。
オロチ丸:女物の衣装を着ておかまっぽい
綱手:怪力
まで同じなんだが。
Posted by   at 2006年09月27日 22:25
>ジャイ子の名前が公表されてないのは、全国の同名の子がジャイ子と呼ばれることを作者が懸念したため

本名 剛田ジャイ子
Posted by at 2006年09月27日 22:59
鳥山明の漫画に登場する敵役は全部鳥山担当の編集者や編集長
マシリト以降
ピッコロ、フリーザー、魔人ブー等
Posted by   at 2006年09月27日 23:05
>本名 剛田ジャイ子
だから、ジャイアンはジャイ子の兄(あん)ちゃんだから
略してジャイアンなのは有名?
Posted by at 2006年09月27日 23:24
忍たまの土井先生とNARUTOのイルカはそっくりだよな
Posted by 774 at 2006年09月27日 23:25
ジャイアンは諸説があるからな。
ジャイ子の兄だからというのは眉唾っぽいけどな。
Posted by   at 2006年09月27日 23:32
>忍たまの土井先生とNARUTOのイルカはそっくりだよな

それ声w
Posted by at 2006年09月27日 23:36
ジャイ子の名前は最初からないってトリビアか何かで言ってた気がするんだが。
Posted by       at 2006年09月27日 23:36
ジャイ子の名前が無いことに気づいた担当が名前を決めましょうと藤子先生に提案
みんなで考えようとするが、藤子先生が全国の同名の子がジャイ子と呼ばれていじめられるからよしましょうといって名前をつけなかったという流れ
Posted by   at 2006年09月27日 23:50
おでんは韓国の宮廷料理祈願じゃなかったっけ?
Posted by   at 2006年09月28日 00:29
はるか昔、どっかでジャイ子の本名はもな子で、モナリザから来てるとかなんとか聞いた事(読んだ事?)あるんだが、あれはなんだったんだろうか。
Posted by moke at 2006年09月28日 00:37
スレ396で思い出したのが
サンシャイン戦(だったかな?)で起きた謎の交代劇w
ザニンジャと誰かがなんの脈絡もなく交代したんじゃなかったっけ
Posted by 名無し at 2006年09月28日 00:43
麗子はサランラップ一枚で外に出た
Posted by >< at 2006年09月28日 01:51
ていうか解明済みのガセが多いなあ・・・

>おでんは韓国の宮廷料理祈願じゃなかったっけ?
ないないwww
植民地時代に広まっただけだよ。
Posted by   at 2006年09月28日 04:50
犬夜叉とうる星やつらの作者は同じ。
どうだおまえら知らなかったろ。
Posted by 名無し at 2006年09月28日 06:21
>ジャイ子論
どちらかといえば、ブスのあだ名が「ジャイ子」になっただけのような気がする。しかも、そっちの方が酷いイジメになる・・・
Posted by dd at 2006年09月28日 09:12
そういえば、さざえさんは、日曜日と火曜日でお隣さんの名前が違った気がする。

いささかさんと田中さん?だったかな。
Posted by き at 2006年09月28日 09:14

・・・
Posted by aa at 2006年09月28日 10:17
CLAMP云々って、聞いた話しだと
マネージャー的なメンバーがいて、
ある時、管理してた金を持ち逃げしたって話を
同人誌のネタで読んだ気が…
Posted by   at 2006年09月28日 10:47
え、イクラちゃんの名前が最初ナミエの予定だったって…
ひょっとしてイクラちゃんて女の子なの?
Posted by at 2006年09月28日 12:29
ジャイ子の本名は「ガモ子」じゃなかった?
むかしのドラえもんのイベントでタテカベさんが言ってたような・・・

Posted by fue at 2006年09月28日 13:50
元々、ザ忍者が悪魔六騎士のリーダー格だった。
当然。ザ忍者が最上段に陣取ったが、ジェロニモを人間にしたんで、
対戦相手が人間ぽい、ザ忍者では盛り上がらない。
対戦相手は、一番、身体の大きなサンシャインに決定。
無理やり、対戦相手を変えるため、交代させたとか言ってたな。
Posted by at 2006年09月28日 14:20
うる星やつらは元々、しのぶがヒロインで、
ラムはスポット参戦の予定だった。
元々は色々な異星人の女の子に振り回される、
地球人のカップルの話だったが、
ラムの人気がすごく、路線変更した。
あたるの名前に最初の設定の片鱗がうかがえる。
諸星あたる
Posted by at 2006年09月28日 14:34
そういえば、職人やってた頃、弟さんが漫画家っていうの人居たな。
つの丸とかとよく麻雀やったなんて言ってた

…職人辞めて、その話がガチだと気づいた…orz
サインもらっときゃよかったよ…
Posted by 通りすがり at 2006年09月28日 15:39
そういえば、職人やってた頃、弟さんが漫画家っていうの人居たな。
つの丸とかとよく麻雀やったなんて言ってた

…職人辞めて、その話がガチだと気づいた…orz
サインもらっときゃよかったよ…
Posted by 通りすがり at 2006年09月28日 15:44
初期のドラえもんに、ジャイアンの親父が登場するシーンがある。
Posted by 通りすがり at 2006年09月28日 20:24
ジャイアンの親父が映画に連れてってやるというやつか?
ロシアンルーレットの道具の話だったと思うが。
Posted by   at 2006年09月28日 20:32
ドラえ本にはF先生のことばで、公式設定として、ジャイ子の本名は設定されていないという記述がある。
Posted by   at 2006年09月28日 20:36
韓国に帰ってドラえもんを日本産とちゃんと教えてるユンソナはかわいいな。(韓国人が悪いっつーか、そういう風に教え込んでる風潮が悪いな)

ゴルゴのブリーフ始まりは、更には後ろに立った女を殴りつける。(このあたりはトリビアにも出てた)
が、おまけにこの直後はブリーフ一丁で逮捕!
Posted by at 2006年09月28日 20:47
忍者と言えば落第忍者乱太郎の作者、尼子騒兵衛はくの一修行をしており、
作中に登場する大木雅之助は実在の人物で彼女の師匠。
Posted by at 2006年09月28日 20:50
韓国に限らず、フランス(だったと思う)で、
日本人の女の子が友達と「キャンディキャンディ」を見て、
これは日本のアニメだと言ったのだけれども、
どう見ても、日本の話じゃないから嘘つくなと言われたそうです。

東南アジア圏では、ドラえもんや仮面ライダーが、
日本産という事を、大人になって知ったという人は、
けっこういるらしいです。
Posted by    at 2006年09月28日 20:55
「ジャイ子」があだ名だって知らなかったわ^^;
普通にドラえもん見てるだけじゃわからないでしょ
どいつもこいつも親までジャイ子って呼ぶし

あだ名だとわかる話ないよね・・・
「ジャイアンの妹だから・・」みたいな台詞とかも作中にはない・・・ですよね?
Posted by at 2006年09月28日 21:22
>178
なお横山光輝キャラ・オールスターのOVA『ジャイアントロボ』では、
名前がサリーではなくサニーになってる。



トリビア

現在はすっかりアンパンマンみたいになってる「高橋しん」(いいひと、最終兵器彼女)。
実は山梨学院大学時代、箱根駅伝で走った長距離ランナー。
Posted by at 2006年09月28日 21:29
金田一許可取ってなかったの!?
どんだけ面の皮厚いんだよw
Posted by    at 2006年09月28日 21:46
それどころか金田一は講談社のミステリー作家の作品を盗用(?)した話もいくつかあったはず
同じ出版社だから担当者から口頭で許諾ぐらいはあったかもしれんけどね
Posted by at 2006年09月28日 22:37
>>346
>>347
そのまた昔はできる君と言う名でTVに出たがるようなキャラだった
Posted by トリビア at 2006年09月28日 23:06
>>196の
「さようならドラえもん」〜〜は間違いだよ
詳しくは「ド・ラ・カルト」に。
Posted by   at 2006年09月28日 23:47
剛田 ジャイ子
   ↓
GOだ、じゃぁ行こう

Posted by D at 2006年09月29日 00:06
>出来杉くんの下の名前は英才(ひでとし)
コミックスの版や種類によって「ひでとし」と「えいさい」のどちらかでルビがふってある
Posted by   at 2006年09月29日 00:21
ARMSの主人公4人の名前は、ゲッターロボの主人公を由来としている。
Posted by mska at 2006年09月29日 01:01
俺の留学した先ではガンダムやキャプテン翼も韓国産という事になってたぞ。
Posted by hino at 2006年09月29日 01:27
実際にジャイ子という名前の女性がいる。
Posted by sute at 2006年09月29日 02:41
さいとうたかをは、
若い頃に女をめぐって、
ヤクザと銃で撃ち合った事がある。
Posted by   at 2006年09月29日 02:55
忍たま乱太郎のきり丸の過去。

『いくさで家を焼かれひとりぼっちになってしまった。しかし、アルバイトをしながらたくましく生きている。』
(アニメ公式サイトより転載)

…別にトリビアじゃないか。
Posted by nan at 2006年09月29日 03:35
出木杉くん

の本名は

出木杉J太郎。
Posted by neta at 2006年09月29日 03:40
魔法使いサリー。
鉄人28号。
バビル2世。
三国志。

すべて横山光輝(故人)の作品。
万能すぎる。
Posted by sage at 2006年09月29日 04:14
ワンピース 16巻
ナミが寝ている部屋の本棚の中に「北斗神拳」というタイトルの本がある
Posted by at 2006年09月29日 06:49
アニメ無敵看板娘の原作者
佐渡川準先生は

実家が空手道場経営で
先生自身、空手有段者で師範代
大会優勝経験もあり。

現在も時折道場で鍛えてるそうだ
なので体型は逆三角形のマッシブな身体。

格闘能力ではおそらく漫画会最強
Posted by 鬼丸 at 2006年09月29日 08:12
確か伊集院もタイかどっかで、ドラえもんはその国で
生まれたと頑なに主張するタクシー運転手か
誰かと大げんかしたとか話してたな。
でも、その国で生まれたと信じられるほど浸透し
親しまれてるってのはそれはそれでいいのかもしれん。
Posted by kiri at 2006年09月29日 10:32
>あたるの名前に最初の設定の片鱗がうかがえる。
>諸星あたる

「諸星」は作者が好きだった諸星大二郎さんから、
「あたる」は江川卓さんの弟の江川中(あたる)さんからと作者が言ってました。

「しのぶ」は当時担当の「三宅忍」さんから。

「面堂終太郎」は「面倒を終わらせる」という意味から。
モデルは作者が好きだった筒井康隆さん著「富豪刑事」の神戸大助。
Posted by nanasi at 2006年09月29日 10:55





デスノートの原作者はラッキーマンの人。




Posted by at 2006年09月29日 11:41
そういう風潮であるのはわかるんだけどどこの国の作品かも分からないなんて世界は馬鹿の集まりかよ…。
Posted by   at 2006年09月29日 13:09
バンビぱくったのはディズニーだけどな
というかディズニーのほぼすべてのキャラクターがぱくりなんだけどな
Posted by at 2006年09月29日 13:26
ゴルゴ13の最終回ネタってのは昔やってたクイズ番組でウソかホントかってやつの問題だよね。
背中にウソとホントって書かれてる羊が狼に食われて答えがわかるやつ。
さいとうたかを先生が出演してくれたんだよ、これ。
答えはウソだった。
Posted by   at 2006年09月29日 15:12
マスオさんは早稲田大学にはいってた。
Posted by ka at 2006年09月29日 16:00
昔のドラえもんはしっぽをおすと透明になる。
              
Posted by g at 2006年09月29日 16:04
昔のサザエさんの(アニメ)カツオの声優は大山のぶ代(ドラえもん)
       
Posted by g at 2006年09月29日 16:18
「リアル」に登場するミツル・ナガノは「スラムダンク」で湘北と対戦している。
Posted by   at 2006年09月29日 16:53
ハンターハンターの作者、冨樫義博の弟も漫画家。
ペンネームは「冨樫」
Posted by m at at 2006年09月29日 17:37
ドラえもんのえもんがひらがななのは、えもんのカタカナを藤子F不二雄がわかんなかった(わすれた?)せい。
Posted by k at 2006年09月29日 18:07
>>「面堂終太郎」は「面倒を終わらせる」という意味から。

え? トラブルシューターじゃなかったっけ?
Posted by ななし at 2006年09月29日 18:10
ドラえもんには最終回がある。(さよならドラえもんとは別)たしか最終回ドキドキランドってゆう本にかいてあった。 
Posted by mat at 2006年09月29日 18:20
>>214
>>ハヤカワさん以外は全部ガセ

タラちゃんにワカメそっくりの妹が生まれるってのだけは本当っぽい(それ以外は知らないけど)。
サザエさんの非公式ガイドブックがあって、サザエさんの10年後、20年後って短編が存在する事が書いてあった。長谷川町子さん直筆の話で、どこかの単行本に収録しているらしい。
10年後の方の話でタラちゃん(13歳)の妹、『ヒトデ(8歳)』が登場するらしい。著作権の関係上、姉妹社が許可を出さなかったから、そのガイドブックには絵が一点も載ってなかったけど、とりあえずはあるっぽい。

>>アニメ無敵看板娘の原作者
>>佐渡川準先生は
>>実家が空手道場経営で
>>先生自身、空手有段者で師範代
>>大会優勝経験もあり。
あとがきに常人って書いてなかったっけ?
Posted by   at 2006年09月29日 18:26
「うる星やつら」の原作ではラムちゃんが
はじめ脇役として登場していた
Posted by ぴぶ at 2006年09月29日 18:39
ドラえもんの最終回は3つある

・サブタイトルなし
 時間旅行規制法ができて帰る

・サブタイトルなし
 ドラえもんにたよる癖がついて、ひとりでは何も出来ない人間になるから、
 と帰る

・「みらいの世界へ帰る」→コミックでは「さようなら、ドラえもん」
Posted by at 2006年09月29日 18:58
ドラえもんにガチャコってゆうのが昔いたような。
Posted by たか at 2006年09月29日 19:05
北斗の拳書いた人はふかわりょうのいとこ。トリビアでやってた。
Posted by k at 2006年09月29日 19:11
今のカツオはドラえもんの声優をやったことがある。
Posted by g at 2006年09月29日 20:23
ゲゲゲの鬼太郎はもともと水木しげるの作品ではない。かみしばいの墓場鬼太郎が原作
Posted by k at 2006年09月29日 20:29
>>72のリンク先
「ひょっこりひょうたん島」は、ドンガバチョだけは生きてる人。
で、最終回はドンガバチョが自分以外のみんなが死んでることに気付いて
「この島はこのままでいいんだ」って自分だけボートに乗ってひょうたん島から出て行く。

という「ひょっこりひょうたん島」の最終回(白黒版だけど)を観たことがあるって友達が言ってた。



CLANPは同人時代は11人だったって聞いたことあるなぁ…
Posted by at 2006年09月29日 22:46
韓国では漫画はもちろんあらゆるものがウリ起源だと思ってるから
DBやドラえもん、セーラームーンとか名の知れた漫画はもちろん(他多数
日本の武士道とか日本刀(韓国人は生来卑怯者が多いのに
ヨーロッパや日本の食文化とかも韓国発祥だと思ってる(スカトロのくせに
果ては著名な日本人まで(最近だと中田なんかがクレームつけてたね

歴史も文化も無いことの裏返しだけどね
Posted by   at 2006年09月29日 22:49
落第忍者乱太郎の乱太郎の名字は猪狩、(漢字自信無い)しんべえの名字は福富。きり丸は戦で家族を失ったため、名字は無い。
皆知ってるか・・・。
Posted by at 2006年09月29日 23:15
CLAMPは 同人時代は 13人です。
Posted by   at 2006年09月29日 23:28
上の方のコメントでかかれている 「ジオブリ」の世界の話は
間違いですよー
ジオブリーダーズには その時連載している他の作品の登場キャラを
結構登場させています。
Posted by   at 2006年09月29日 23:30
こち亀が連載するときペンネームが山上たつひこ(がきデカ書いた人)とそのまま書いていた。
Posted by k at 2006年09月29日 23:45
ごめん。山上じゃなくて山止だった。
Posted by k at 2006年09月30日 00:01
『キン肉マン』で、バッファローマンが
「完全に見えた、キン肉バスターやぶり!」と自信満々に言ってるシーンがあるが
実は、この時点で作者のゆでたまご(話担当)はバスター破りを考えていなかった。
後から思い付くだろうと放っておいて話を進めていたが
思い付かないまま実際に出さなきゃいけない状況になって来て、ヤバイと思ってた時に
作画担当の方が「これ(キン肉バスター)、数字の6みたいだよね。
逆にすると9になるし」と偶然言ったのを聞いて「それだ!」と思い、採用した。
かなりギリギリの頃だったらしい。
Posted by at 2006年09月30日 00:18
>>出木杉

+4巻(初登場)『ドラえもんとドラミちゃん』⇒明智
22巻『税金鳥』⇒出木杉太郎
23巻『透視シールで大ピンチ』⇒出木杉英才

現在は全て「出木杉(英才)」に修正されています。「英才」は「えいさい」と読むというのが長年の定説でしたが40巻『しずちゃんをとりもどせ』に登場する出木杉の息子の名前が「ヒデヨ」であることから、現在は「ひでとし」と読むというのが最も有力だとされています。単行本でのルビは現在も「ひでとし」「えいさい」が混在してます。

よく見かける「出来杉」は誤表記です。ただし42巻『ふたりっきりでなにしてる?』大長編『のび太の創生日記』では「出来杉」になっています。

11巻『テレビ局をはじめたよ』に登場するのは戸手茂できる君。コメ欄の上にあったテレビにでたがる子のことです。12巻『あいあいパラソル』に登場するのは矢部小路くん。通称コーシャク。作中で顔は見られません。
Posted by 1 at 2006年09月30日 01:07
>>さようならドラえもん⇒読者の要望で急遽復活

『さようならドラえもん』掲載誌の小学3年生3月号では「来月号に続きます」といった旨のコメントが書かれているので、現在では元々『帰ってきたドラえもん』を描くつもりでいたとの見方が強いです。ちなみに6巻『さようならドラえもん』の絵が荒れているのは掲載誌からのトレース(写し絵)だから。また7巻『帰ってきたドラえもん』1コマ目のカレンダーは4月が31日まであります。単行本収録の際に加筆されたコマですが。

>>スネツグ

『藤子不二雄ワイド』はテレビ番組。正しくは『藤子不二雄ランド』です。
アメリカに行く前のスネツグ登場話は下記の3話のみ。
 カラー作品集5巻『弱いおばけ』
 +3巻『アリガターヤ』
 ぼくドラえもん10号(雑誌)『お返しハンド』
ニューヨークにいるおじさんの養子になったことが判明するのは、
 40巻『スネ夫は理想のお兄さん』です。
Posted by 2 at 2006年09月30日 01:11
>>ドラミちゃんはのび太郎というパラレル世界の住人の居候

のび太郎はのび太の遠い親戚にあたります。顔はのび太と全く同じ。
『ドラえもん』の番外編である『ドラミちゃん』の主人公です。
連載誌は『小学生ブック』。『ぴょんぴょん』で連載されていた
いそほゆうすけさん作『ドラミちゃん』とは別物です。

 『ドラミちゃん』第1話
のび太にそっくりな人物が登場
 ↓
ドラえもんや20世紀に遊びに来ていたドラミ達が混乱
 ↓
近所に引っ越してきたのび太郎だと判明
 ↓
ドラミがのび太郎の家に居候する事に決める

以降はドラミとのび太郎が中心の話になっています。
後に一部キャラクター変更などをして単行本に収録されました。
その際にのび太郎=のび太と改変されたので第1話は未収録です。
Posted by 3 at 2006年09月30日 01:13
>>ドラえもんの「えもん」が平仮名なのは作者のド忘れ

正しくは[戸籍調査ロボットが調査に来た時にドラえもんが「エモン」をどう書くか忘れていたから]です。作者のド忘れ説が広まったのはくりぃむ上田のウンチクのせいです。この設定が登場したのは『ドラえもん百科(1巻)』。著者は藤子不二雄のアシスタント、方倉陽二さん。『ドラえもん百科』は他にも無茶苦茶な設定が沢山登場します。後になって藤子Fが読んで驚いたという逸話が残っているほど。ちなみにドラミのタイムマシンが花形(チューリップ号)なのは『ドラえもん百科(2巻)』からの逆輸入です。
Posted by 4 at 2006年09月30日 01:15
>>ガチャ子

ドラえもんの連載が開始された年、低学年誌に半年のみ登場したドラえもんのライバル的存在のメスのアヒル型ロボットです。恐竜を連れて来たり、道具で町中の人間を狂わせたりしました。鳴き声は「ガース」。口から秘密道具が出せます。原作の登場本数はわずか5本でしたが、日テレ版ドラえもんではレギュラーに起用され静香の家に居候していました。デザインは大幅に変更され1頭身から2、3頭身になっています。リニューアル(声優変更)後のテレ朝版ドラえもんでは、今年の6月2日に放送された『クリスチーネ剛田大先生!ジャイ子の新作マンガ』の劇中にテレビの一場面としてチラっと登場しています。ただし何故か全身が緑色でした。
Posted by 5 at 2006年09月30日 01:16
乱太郎の名字は「いなでら」(漢字忘れた)じゃなかったっけ?
Posted by a at 2006年09月30日 01:17
>>手塚治虫のダッチワイフがヒロインの漫画

タイトルは『やけっぱちのマリア』です。
秋田文庫やチャンピオンコミックスで読めます。


>>かみしばいの墓場鬼太郎

正確には貸本の『墓場鬼太郎』。幼い鬼太郎が活躍します。
もちろん作者は『ゲゲゲの鬼太郎』と同じ水木しげるさんです。
最近文庫化したので容易に読めるようになりました。
水木さん著『ねぼけ人生』によれば貸本時代に無くなった幻の作品が1本あるそう。
Posted by 6 at 2006年09月30日 01:19
ちがうよ。墓場鬼太郎はもともと違う人がかいてたんだよ。YouTubeで探偵ナイトスクープみてみ。
Posted by k at 2006年09月30日 01:51
タラちゃんって、最初は「タラコ」っていう女の子だったんじゃなかったっけ?
Posted by at 2006年09月30日 01:56
>>のび太よりだめなやつが出てくる話
23巻『ぼくよりダメなやつがきた』
かけっこも勉強ものび太に劣る多目くんが転校してきます。
16巻『りっぱなパパになるぞ!』
のび太の息子ノビスケによればのび太はビリから2番だったらしい。

>>ひょっこりひょうたん島最終回(白黒)
本当なら結構すごい情報です。
ひょうたん島は台本やキネスコが殆ど残っていない。
当時のファンが視聴時に取っていたノートが大切な資料であるほど。
ちなみに死後の世界って裏設定は事実。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/5872/doravia/12/index_008.htm
その割にフランスの怪盗クッペパンとか登場してるけど・・・。
Posted by 7 at 2006年09月30日 02:12
>>399
ジャイ子の本名はあるけど不明が正しいらしい。
作者が発表せずに他界してしまったので未だ知れず。

「同じ名前の人がイジメに遭うから」と言うのはスタジオの後付けだとそうな。
Posted by   at 2006年09月30日 02:13
>>墓場鬼太郎
本当だ!伊藤正美の「ハカバキタロー」かあ。
デタラメを言ってしまってすみません。

>>ジャイアンの父ちゃん
頑固ですがジャイアンの母よりは優しい性格です。
 登場話(多分これだけ)
1巻『一生に一度は百点を…』
4巻『ソノウソホント』⇒チョビ髭
4巻『ラッキーガン』
20巻『ふくびんコンビ』
22巻『無事故でけがをした話』
+3巻『ばくはつこしょう』
ぼくドラえもん1号(雑誌)『クエーヌパン』
未収録『旅行窓セット』⇒ハゲ頭
Posted by 8 at 2006年09月30日 02:22
>>ジャイ子の本名

一度コロコロで本名募集をしていたので未定だったのではないでしょうか。
ちなみに藤子Fさんが「やはり考えるのはやめましょう。もし決めてしまって広まったとたん同じ名前の女の子がジャイ子と呼ばれてからかわれてしまってはかわいそうだから」と語ったのを公表したのはシンエイ動画の別紙壮一さんです。リニューアル(声優変更)まで25年間ずっとアニメ版ドラえもんのプロデューサーを務められていました。
↓は別紙さんがジャイ子の本名について言及した先です。
06年2月19日放送『ドラえもん誕生 〜藤子・F・不二雄からの手紙〜』
05夏『藤子不二雄非公式ファンクラブ ネオ・ユートピア』会誌40号
これらのインタビュー以前もジャイ子の本名に関する同様の話は
ありましたが詳しくは知りません。しかし最近ネットを通じて急速に広まった話ですよね。
Posted by 9 at 2006年09月30日 02:43
銃の名手として名高い次元大介だが、帽子の鍔で照準を合わせる為、帽子が無いと弾が命中しない。しかも帽子なら何でも良いという訳ではなく、あの帽子じゃないとダメ。
尤も、映画などでは帽子が脱げてもお構いなしだったりする。
Posted by   at 2006年09月30日 02:58
原作のサザエさんで、お魚くわえたドラ猫を追いかけたのは
サザエさんじゃなかったはず。
Posted by at 2006年09月30日 05:30
手塚治虫氏のプロデュースで、さいとうたかを氏とバーのママ(手塚の愛人説あり)がデュエットした歌がある。
ちなみにテープで200本程しか製造されておらず、超レアアイテムとされてつ。
Posted by nanasi at 2006年09月30日 10:11
>>72
ドラえもんの『タケコプター』と『ヘリトンボ』は別物。
類似商品だがメーカーが違うので、商品名も違う。
Posted by 0000 at 2006年09月30日 10:44
伊藤正美の「ハカバキタロー」(墓場奇太郎とも)は、
水木の鬼太郎と別物だよ。
姑にいびり殺された嫁(妊娠中)の死体から生まれた赤子が
残忍な方法で姑に復讐するという、グロテスクな怪談物。
講談でよくある、親の因果が子に祟り・・・ってやつ。
当時の紙芝居には怪談者もひとつのジャンルとして需要があり、
「ハカバキタロー」も結構人気があった。
それを水木がタイトルだけ拝借して
(というか二番煎じを狙えという版元の要求でそうさせられたらしい)
描いたのが「墓場鬼太郎」。
妖怪とか目玉の親父とかおなじみの設定はみんな水木オリジナル。
Posted by 09 at 2006年09月30日 10:51
だから探偵ナイトスクープ墓場鬼太郎編みろ!
Posted by k at 2006年09月30日 11:25
たしか竹内ってゆう人が書いた墓場鬼太郎があった。4巻から19巻まで。1〜3は水木しげる。
Posted by k at 2006年09月30日 11:35
ドラえもんが地球破壊爆弾をだしたのは2回。確か2回目は猫のことだったような。
Posted by k at 2006年09月30日 11:50
>>63のタイトルを知りたい
Posted by at 2006年09月30日 13:23
おでんは台湾でも広まっている。
ついでに「オーレン(黒輪)」と呼ばれている。
台湾といえばゴー宣で有名な 謝 雅梅(シェヤーメイ)というエッセイストのひともキャンディキャンディが台湾産だと思っていたらしい。
若い頃に反日教育を受けていた謝さんは自分の好きなキャンディキャンディが日本産だと知ってショックを受けたらしいが
日本のことを調べてゆくうちに改めてキャンデイキャンディのファンでよかったと感激したという美談がある。
Posted by ミリ at 2006年09月30日 13:34
ドラエもんは正座ができる。
Posted by a at 2006年09月30日 17:42
昔日経新聞の連載で水木しげるが墓場鬼太郎について言及してたな
私の履歴書では一番面白かった
Posted by あ at 2006年09月30日 19:39
ダイの大冒険て3ヶ月間の話だよね
Posted by r at 2006年09月30日 21:50
トリビアなのかわかんないけど
サザエさんでは飼い猫がマンガでは「みー」でアニメは「たま」
ドラえもんではマンガが「たま」でアニメが「みー」

微妙だね、うん
Posted by AHAHAHA at 2006年09月30日 22:31
>>「タケコプター」と「ヘリトンボ」

「タケコプター」の旧名が「ヘリトンボ」です。テレビ朝日でアニメ化された際に「ヘリトンボ」では聞き取りにくかったので「タケコプター」に名称が変更されました。原作でも名称が修正されましたが、初期の巻で版の古いものは修正されていなかったりします。
Posted by 10 at 2006年09月30日 23:13
韓国の子供の絵にドラえもんやセーラームーンが韓国の旗を持って竹島を占領している絵がある。本当に大人から子供まで馬鹿な国だよwww
Posted by at 2006年10月01日 01:10
>オーレン(黒輪)
ガセ 発音違うし

正確には「関東煮」が正しい
Posted by re at 2006年10月01日 01:17
やっぱ特攻の拓は1週間以上はたってるはずだろ
つ〜か数ヶ月
Posted by   at 2006年10月01日 01:21
なんか探偵厨がいるな
あれ嘘ばっかじゃん
Posted by b at 2006年10月01日 04:06
ジョジョ第五部はたった9日間の話
Posted by at 2006年10月01日 04:34
「風光る」はほんの数ヶ月の話

なのに、現役時代の落合とマリナーズ時代のイチローが出たりする。
Posted by   at 2006年10月01日 06:38
ドラえもんの鈴をならすと猫がよってくる。だけど故障中。
Posted by k at 2006年10月01日 09:29
ジャイアンのうたはあるけど、のびたとスネオの歌もある。
Posted by k at 2006年10月01日 10:21
しずかちゃんにはいとこがいる。なまえはわからない
Posted by k at 2006年10月01日 10:23
ジャムおじさんとマスオさんはおなじ声優。
Posted by k at 2006年10月01日 10:28
ワカメとしずかちゃんはおなじ声優。
Posted by k at 2006年10月01日 10:30
しんべえとマサオとすみれ(まる子母)はおなじ声優。
だった気がする
Posted by トット at 2006年10月01日 10:44
出来杉英才(ひでとし)には天才(あまとし)という異母兄弟がいる
Posted by GIN at 2006年10月01日 14:00
スネオの兄、スネキチは自立機動型ラジコンを発明したことがある
Posted by kona at 2006年10月01日 14:01
サザエさんで、

サザエさんはフネとナミヘイのどちらかとは血が繋がっていないと聞いた気がする。
どちらかが元々結婚していて、その時にサザエが生まれた。
その後死別して再婚した。

ガセかな?
Posted by at 2006年10月01日 14:11
ドラえもんのネコあつめ鈴は途中で小型カメラに取り替えられた。

出木杉に異母兄弟はいない。
ウィキペディアにも載ってた気がするけどガセ。

スネ吉はスネ夫のいとこ。
スネ夫のいとこは他に2人いる。

ジャイアンには1人、のび太には3人いとこがいる。
Posted by at 2006年10月01日 17:44
ハンターハンターのフランクリンに殺された護衛団「イワレンコフ」は操作系。
Posted by at 2006年10月01日 18:08
諸説紛々のようなので、とりあえずこれ貼っときます。
ttp://www17.big.or.jp/~yonenet/fujiko2/gokai/index.html
ttp://www17.big.or.jp/~yonenet/fujiko2/settei/index.html
上の2・16、下の「タケコプターの名前」あたりは特に参考になるかと。
Posted by XD at 2006年10月02日 01:42
ジョジョ5部はポルポがジョルノがバナナに変えた銃を食うのが
3日後って事になってる筈だけどそれは入ってるのか?
Posted by at 2006年10月02日 01:44
>>245はコラだと思うが釣りなのか
Posted by   at 2006年10月02日 03:31
のびたのママの旧姓は玉田、兄弟に兄と弟、北海道のおばさんがいる
本来ドラミはのびたの遠縁の所に送られていた
のび助・のび郎兄弟は戦前生まれ

とメジャーなところを書いてみる
あとのびたと遊んでいる帽子とデブは前者が安原、後者が金田
だったと思うが間違っていたら誰か修正お願い
Posted by    at 2006年10月02日 11:30
ワンピースは、約1ヶ月の話
Posted by nanasi at 2006年10月02日 12:22
名探偵コナンは37話辺りで終わる予定だった
Posted by gasevia at 2006年10月02日 14:50
>>200
お前のネタ元はこれか

531 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/05/24(水) 17:54:01 ID:BDN2NpPX0
信じようと、信じまいと―
ゴルゴ13の最終回は、全編さいとうたかおの手により既に描き上げられている。
作者に何らかの不測の事態が起こった場合のみ、開くことが許されるさいとうたかおプロの
金庫内に保管されているのだ。
ただ、そこに何が描かれているかは既に作者本人すら忘れているという。
Posted by きー at 2006年10月02日 15:32
昔、小学校の社会の資料集にはGTOの鬼塚とクッキングパパの荒岩家の家計簿が載っていた。
Posted by   at 2006年10月02日 20:09
たしか・・・小杉も同じ声優だった。
ぶりぶりざえもんは、塩沢兼人が死んだ2000年以降は
声なしででできたが、2006年に塩沢兼人の声で復活した。
ちなみに白鳥刑事の声もやっていた。
Posted by dさあ at 2006年10月02日 21:38
サザエさんの学生時代のあだ名は
「かけどびん」
Posted by at 2006年10月02日 22:38
俺が聞いてびっくりしたのは クニミツの政とGetBackers-奪還屋とHERO (ドラマ キムタクのやつ)の原作者みんな同じ
Posted by a at 2006年10月02日 23:36
>>のびたのママの旧姓は玉田、兄弟に兄と弟、北海道のおばさんがいる
 のび太のママの旧姓は片岡。名前は玉子。
 兄が1人いる(作中で兄か弟かの説明はなし)。
 のび助には妹がいるので北海道のおばさんは父方かも。

>>あとのびたと遊んでいる帽子とデブは前者が安原、後者が金田
 帽子が安雄、太ったのがはる夫。
 22巻『税金鳥』には「はる夫」そっくりの「金尾ためる」が登場。
Posted by at 2006年10月03日 00:44
ガイシュツのネタを間違ったまま語ってる人がイタイイタイ
Posted by at 2006年10月03日 01:54
サザエさんのたまの声優は「???」になっている。
なぜならレコードが音源だから。
Posted by fue at 2006年10月03日 14:30
>俺が聞いてびっくりしたのは クニミツ

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E7%AB%A5%E5%A4%95%E9%A6%AC
天樹征丸…?!

知らんかった…
Posted by phantom at 2006年10月03日 18:56
>ハンターハンターのフランクリンに殺された護衛団「イワレンコフ」は操作系。

イワレンコフはシズクに頭割られたやつだろ
Posted by at 2006年10月05日 12:10
からくりサーカスでナルミが故郷でパンタローネと戦うあたりの話の背景には勝手に改造のちたんがいる。
Posted by あ at 2006年10月05日 23:12
マジでチョンは腐ってるな
死ねばいいのに
Posted by あ at 2006年10月07日 02:43
輸出アニメのクレジットはそれぞれの国の言語に返還されてるのだろうか?

ま、朝鮮人というよりも国のトップがだけどな。


Posted by あ at 2006年10月08日 02:44
ひょっこりひょうたん島の話、自分が小学生の頃から有名だった
気がする(まだ放送中だった頃)
周りの子がみんな「あの人形達は幽霊なんだよ!」って言ってて、
怖いから見ないようにしてた。公表される前なのにどこから
漏れたんだろうね。
Posted by ななし at 2006年10月15日 14:53
あ、よく見たら1965年から放送て書いてあるから自分がガキの頃のは
再放送か。もう公表された後かもね。スミマセン
Posted by ななし at 2006年10月15日 14:58
ちびまる子ちゃんとおじいちゃんは実際はすごく仲が悪かった。
Posted by ほんとよ at 2006年10月16日 22:35
>ちびまる子ちゃんとおじいちゃんは実際はすごく仲が悪かった。

そりゃモデルになった本人達の事だろ…。
原作とは違う。
Posted by   at 2006年10月22日 00:16
通報しますた
Posted by   at 2006年11月07日 21:35
>>ひょっこりひょうたん島最終回(白黒)

最終回はダンディ(元ギャング)を国連に渡すか否かを決める投票で、渡さない事に決めて、このまま漂流する旨を伝える、というもの。ソースはひょうたん島の記録をとっていた人の著作から。ちゃんとそのときの写真も残っている。

死後の世界、という裏はがちなんだろうけれど
Posted by at 2006年11月26日 16:11
「DEATHNOTE]のメロとニアは最初、設定が逆だった。
                     有名か。
Posted by カスミ at 2007年05月20日 16:47
遊戯王の獏良(表の方)には天音という交通事故で死んだ妹がいる。
Posted by at 2007年12月15日 11:08
何名かの著名人・原作者は生存してるとか。海外で安住な悠々自適の生活のために戸籍上死亡として、海外孤島リゾート在住とか。
ソースはリストは忘れた。
Posted by ace at 2008年08月02日 09:52
>オーレン(黒輪)
ガセ 発音違うし

「黒輪」を「オレン」と読むのは台湾語。中国語とは発音が異なる。
もちろん「関東煮」も正しい呼び名。
Posted by ann at 2008年09月12日 01:55
韓国では日本文化解禁の2001年以前の作品の多くは人物、団体の名称を韓国名に変更されてから放送、出版されていた。現在も一部おこなわれている。
 
スラムダンクが有名。桜木花道=カン・ベクホ

韓国人が自分の物にしたがるというよりは、20世紀の韓国は情報統制が今の北なみだったことが大きな原因。
Posted by パフ真 at 2008年09月20日 21:02
ここ最近急激に先進国化ってことを把握してないと変な勘違いするよね。
嫌韓論で、『堕胎技術が発展する前にレイプ犯の遺伝子が残りまくったに違いない』ネタ見て吹いた。ついこの間まで、中国ばりに男女の人口比率がおかしかった(つまりそれくらい当たり前に間引きしまくってた)国なのに。

それはそうと、サザエさんネタ投下。
・あの世界が俗に言う『サザエさん時間』であることは、原作でもネタにされている。
・末期の作品に、お魚くわえたドラネコを、車で追いかけ、猫が「昔は良かった」と回想するネタがある。

サザエさん定番ネタへのセルフつっこみ多いな。
Posted by 嫌韓厨のノリは、昔の日本の成長を敵視していたアメリカのノリに似てるよなぁ at 2010年08月01日 00:01