2015年06月29日

やはり気分屋だY。

今日の「宝塚記念」

ヌーヴォレコルトは直線伸びきれずに5着でした。

あの馬場だったら抜け出してくると思ったんですが…。

理想はゴールドシップが早めに先行馬を競り潰してくれたらよかったのではないか?

あの衝撃の出遅れは想定外だったのではないだろうか?

スタートで全てが狂ったのではないか。

その分前につけてたラブリーデイは楽に運べたのではないだろうか。

ヌーヴォレコルトは切れる味は持ってなく、先行抜け出しが得意。

この鬱憤はぜひ秋にはらして欲しい。

ゴールドシップはやはりって感じでした。

軸に押せないのはこの辺なんではないだろうか?

あれだけの大パフォーマンスをするんだから稀代の癖馬になれたんではないだろうか。

秋はどう言ったローテーションになるかは分からないが、有馬記念で人気がなくなってたら要注意なんではないか?
ラブリーデイはまさに正攻法の競馬でした。

今年になり、だいぶ成績が安定してきてたのもよかったんではないだれはうか。

でもやはり、今年はゴールドシップになるのではいか。

当てたかった…


した。


今日の体重…65kg。

暫くラーメンはいいかな。

negio1826 at 00:04│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ