北山ダンガンロンパももう5冊目。密室十二宮編がようやく完結だ。
五月雨結のリブラ女子学院の事件はなかなか派手なトリックで面白い。名前にヒントがあるのも島田荘司っぽくて良い。

ただ何巻にも渡っていくつもの事件が描かれたので、詳細を覚えてない部分が多いのが辛いところ。密室十二宮はまとめて読んだ方がいいかもしれないな。
結の事件の犯人はこの構成だからこそ意外な犯人ではあったのだが。

このシリーズもあとどれくらい続くんだろう。