コメント(4)

IMG_4272


執筆:根具 是郎(ねぐ・ぜろう)
IMG_4291
フリーライター。20歳で高校を中退。
高齢者を一か所に閉じ込め年金を中抜きして儲ける仕事を四年間務めた後、執筆業に携わる。妄想で記事を書くのが上手い。
代表作は『ドゴランボール』『鬼滅の匁(きめつのもんめ)』『ONE PIESE』等多数。



10期遊戯王を代表するリンクモンスターである『水晶機巧ーハリファイバー 』が、7月1日から施行されるリミットレギュレーションにより禁止カードに指定されることが水晶機巧関係者への独自の取材で明らかとなった。


IMG_4273


水晶機巧ーハリファイバーは2017年11月25日に発売されたリンクブレインズパック収録のリンクモンスターであり、チューナーモンスターとその他一体のモンスターをフィールドから墓地へ送ることでエクストラデッキからリンク召喚することが可能だ。


リンク召喚成功時にデッキからチューナーモンスターを特殊召喚することが可能であり、ハリファイバー はリンクマーカーを確保しつつ、デッキから呼び出したチューナーを新たなシンクロ召喚の起点とできる。


効果判明当時、このカードはシンクロデッキの救世主としてもてはやされ、誰もがシンクロ召喚のための救済カードであることを疑わなかった。


しかし、そんな評価に暗雲が立ち込めたのは、それからすぐのことだった。


IMG_4286


自身をリンク召喚の素材にできるためか、リンク召喚の道具として使用されることが次第に増えていったのである。


そして発売からしばらくのち、世間からのバッシングの声が相次いだ。


その後は制限カードとなりつつ、まさに綱渡りで禁止カード化から逃れていたこのカードであった。


しかしついに終わりの日がやってきた。



IMG_4287



当然ながら、水晶機巧関係者からは今回のリミットレギュレーションに関して怒りの声が上がっている。


今回取材に応じたのは、水晶関係者の一人、久遠氏だ。



IMG_4275


久遠氏はこう語る。
※()内は編集による補足


「(ハリファイバーの禁止は)許せないですよ、私たち水晶機巧にはなんの落ち度もないのに。

どう考えても(この制限改定はKONAMIの)横暴ですよね。

代わりのリンクモンスターを是非(クリストロンのために)作っていただきたい。

もしもこの(制限改定の)結果が覆らないなら、出ること出るしかないと思ってます。(あとはドラグーンも、禁止になって欲しいですよね)」






















コメント(4)


名無しの決闘者
ハリファイバーを使われるだけで遊戯王やる気がなくなるから、この制限改定には大賛成。もっと悪いことしてるリンクロスの禁止もはよ。
👍1250 👎92


nanashi-san
うん。再録されて、値段が3桁割れするレベルになった時点でハリ禁止は分かってた。
👍950 👎77


無党派遊戯
公式からの発表がない時点で飛ばし記事確定だろ。
今から妄想が外れた時の謝罪記事でも書いておんくだな。
👍368 👎307


連チャンママ
↑おんくだな(笑)
ハリファイバー 厨必死すぎて笑う。
👍52 👎130