2013年07月17日

りお、けちょんけちょんに負ける。


河川敷で・・・。


ネコに気づいたネージュが追いかけようとしているのに気づき止める。

「行かないよ」で、コチラをチラ見して踏みとどまって偉かったね。





・・・と、ホッとしたのも束の間(この間0・5秒くらいかな?)、りおが猛ダッシュしてました。

「ウウォン、ウウォン」吠えながら追いかけているので、鳴きやんだところで声を掛けようかと思っていたところ、気に登って逃げたネコが落下してきました。

りおの上に・・・・





もしかしたら飛び掛られた?ってタイミングだけど、わざわざ木に逃れたなら安全な場所から離れないでしょう。
たぶん焦って落ちたんじゃないかな?

で、落ちたら猫もムチャクチャ焦るよね。


たぶん下に居た りおにしがみ付いたんでしょう、爪をたてて・・・









「きゃいんきゃいんきゃいーーーん!!」




と、悲鳴をあげて、りおが茂みから転がり出てきました。





一目散に私のところに逃げ帰ってきて、周りに居た友人たちが「どした?どこ怪我した?」と心配してくれるも、どう見ても全くの無傷。
対ネコで一番心配な目や鼻もまったくもって普通だし、どこからも血もでてないし、どこも気にしないし。

どうやらビックリしすぎて腰抜かした感じ。


ネコなので、噛まれると後が面倒だけど、ボーダーのふっさふさの毛を貫通するとは思えないし、本犬が気にしないんだから何も無いんでしょう。
ま、2,3日は様子を気にして、万一腫れてくるとかあったら抗生物質を出してもらうくらいじゃないかな?

一安心したところで、「今のは 、りおが悪いんだよ。」とか「ネコは追いかけちゃダメだよ。」とか皆に注意をされる りお。
これで興奮スイッチが入りにくくなるとありがたいね。





と、言っても、そもそも りおのスイッチ入れたのネージュなんだけどね。
当のネージュは素知らぬ顔でした。








DSCN4545
「きょうは、すっごくビックリしたの。ちょっぴり泣いちゃった。」




Comments(4)TrackBack(0)

2013年07月16日

じっと待ってられないよね〜。

お立ち台で写真を撮ろう。

っと、サルーキ軍団を待たせて・・・・・






あら、手が入っちゃったからもう1回。

DSC_0040






などやっていたら・・・・








チビっ子は飽きたみたいで、早々に離脱。




DSC_0043

「ぴよ〜〜〜ん」










結局3兄弟での写真となりました〜。


DSC_0041


やっぱり手が入ってるし・・・。





Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月14日

軽井沢へGO!


今日は早朝4時半に出発〜。

ねむいよ・・・・




向かう先は、ネージュの弟ブレッツァの軽井沢の家。
こちらは本物の「別荘」ってやつですね。

森の家で使うものを強奪に行ってきました。
(悲しいかな、車に乗らないものが有ったよ。軽トラで行かなあかんかな?)




なぜ早朝かと言えば、6時までには到着して、朝の散歩にご一緒する、というミッションがあったんです。


が、なんとなくの渋滞(って程でもないけど)と、私じゃなく家人が運転していたため、遅れてしまい、6時半前の出発となりました。
みなさん、ごめんね。

メンバーはブレッツァと妹のトリニティー、トリちゃんちのニューフェイス、姪っ子のククリ、トリ家の兄貴、チワワのアルちゃま、そしてネージュとりお。
6頭ですね。





行きは舗装された道路を歩きます。




と、言っても、もちろん山の中なので自然たっぷり♪
途中でモミジイチゴや木イチゴをつまみ食いしたり、以前いのししを狩って駆け下りて行った沢を覗き込んだり・・・。
楽しく歩いてたぶん1時間。
目的地の見晴台に到着。



DSC_0035






こんな感じで絶景です。

出発時間が遅かったので他にも人が結構居たね。






集合写真も撮って


DSC_0037


ところで、上の写真ですが、景色を撮る設定にしてないにも関わらず、若干広角が入ってない?
両側のチビ2頭が横広がりに写ってるわ〜。



水場に寄って遊んだりして、さてさて戻りますよ。





帰りは楽しい山道です。


DSC_0045





りおなんて特に嬉しすぎて先に行っちゃうくらい。
あ、3ヵ月半のパピー、ククリがりおと全く同じ行動&りおよりうんとこさ無謀な行動してました。

お子ちゃまは似るんだね。





ククリは遊べそうな気がして、りおを誘ったら結構怖かった(ボーダーはパワーがあるからね)らしく、りおを気にしながら歩いてました。
代わりと言ってはなんだけど、ネージュを一生懸命さそって、怒られないまでも嫌〜〜な顔されてたり・・・・、かわいいのだ。
全然物怖じしない元気パピーで、将来が楽しみです。
ちなみに、既にネージュより足が大きく、3ヵ月半なのに、りおと体重が一緒なのだ。
20キロ以上にはなるね。
これまた楽しみ〜♪







ネズリオも始終にっこにこ顔で楽しそうでしたよ。



DSC_0044








このあとブレ邸の敷地内の沢まで降りていったり(山アジサイ貰う約束しちゃった♪)、イヌたちの足を洗った後は、イヌも人も嬉しい朝ごはんをご馳走になったり、戦利品の物色したり・・・。

ありがとう&ごちそうさま。


今度は山中湖のトリちゃん別荘に行くね♪(大丈夫、強奪はしないからね)


Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月13日

倒木


先日、河川敷で、大きな爆竹みたいな音が聞こえた直後、樹が倒れてきました。

私たちが居たところとは何十メートルも離れていたけど、散策路をふさぐように枝が広がっていました。



後日、倒木が撤去された後で、切られた樹の根元を見てみました。

根元に近い下のほうが虫にやられたのか洞になっていて、樹の太さの半分以下の生き残った部分で支えていたのが、我慢しきれなくなって倒れたようです。

















で、本日。
家の近所の公園(これでも管理公園なんですよ〜)で、こんな事に・・・。




DSCN4589






樹がめっきりと折れていて通路をふさいでいます。
ネージュは平気で下をくぐり抜けて行こうとするけど、万一通過中に幹が崩れたら、あまりにも危機管理能力が無さ過ぎるので却下。
回り道しましょう〜。







2件も続けての倒木。
暑さが関係してるのかな?
関係ないのかな?



Comments(2)TrackBack(0)

2013年07月11日

まったく〜、ネコってやつは・・・


午前中から出かける予定の日。

10時半に家を出るときに見かけなかったマメの姿。
3時半に帰宅時にも居ない・・・・・・

あれ〜〜〜?



この日は暑くなりそうだったので、リビングにエアコンをかけて、西側にあたる隣の部屋はドアを閉めてました。
閉める前に部屋を確認して、閉じ込めがないようにしたはず。
リビングの北西側の部屋のドアは10cmくらい開けて、ネコズが通れるように。
廊下に繋がるドアは閉めていったし、帰宅時もちゃんと閉まってました。

・・・ってことは、リビングに居ないなら隣の部屋でしょ。



居そうな場所をチェックして、名前を呼びながら(猫の名前を呼んで探すって不毛だわ。たいがい返事なし!)、クローゼットの隙間や続き部屋まで見たけど・・・・いない・・・・・・・。


あれれ〜〜〜???




まさかとは思うけど・・・ベランダから落ちた?
しかもそれなら朝の時点で居なかったってこと?

蚊に刺されながら庭の植え込みの影を、これまた懲りずに名前を呼びながら探すも見当たらず・・・。




うむむむむ・・・・・居ないはずはないんだけど・・・いない。



取り合えずワンズの散歩に。

と言っても、気になっちゃって河川敷に行く気分じゃないし、近くの公園でお茶を濁す。






散歩中もマメの事を考えて、もしどこかに閉じ込めてたら、この暑さの中でぐったりして出て来れない?
庭をもう1度見たほうがイイかな?






どんよりした気分で帰宅すると、いたーーーー!!!

まめーーーー!!!!




んもう、どこに居たん?






なんとなく寝ぼけ顔なのはなんででしょ??









とにかくよかった、よかった。




DSCN2754









「全然よくない!河川敷行きたかったのに」byネズリオ

Comments(2)TrackBack(0)