2007年05月18日

07-08A/W受注会

3846d052.jpgジャケット:15-20万
ナイロンアウター:13-17
コート:18〜
ニット:7〜
シャツ:5〜
デニム:5.5〜
パンツ:6-7
カットソー:3.5〜
・帽子はCA4LAが作るそうです。
・ナイロンブルゾンは肩から先が取り外し可能で
 面白いギミックでしたが、値段が…
・レザーはまだ継続するんですね。
 タグに使われている新色ということです。

全体的に過去のものを焼きなおしたという印象でした。
プラダのナイロンジャケットみたいなのまでありましたし…

どうもパンクというよりも
アーミッシュの方が全面に出ているようで、
いつもにもまして地味な色合いだったのが
自分の好みと合わなかっただけかもしれません。

結局何も予約しなかったんですが、
受注会に出てないものに期待です。
そういうのってドロップする可能性が高いんですが…
(今期もそれで涙を呑む羽目に…)

Posted by neilbarrett_rafsimons at 19:09│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
あー、悲しいですね。

青山の店長さんに、ニールは、
「ユーロ高がなくていいですよね」と話したところ、
「次の秋冬が直撃なんだよね」なんて話してましたけど。

ホントに直撃なんですな。

悲しいことに、ニール以外にクリスとかベロニクとかマルジェラとか
ニール離れしようといろいろ行くんですが、
結局、最終的には、メインはニールなんですよね。

ブルゾン・ジャケットのあのバックのベンツの後ろあたりがふわーっと
浮く感じ、何て言うんでしょうかね、軽やかというか、あそこに風が吹いている
というか、横から見たシルエットのあの感じは、他のメゾンでは無いですよね。

来シーズンは、やっと、ボトムが太くなりましたし、
やっと、ベイビージャケットが終わりましたし、
個人的には、「春」の予感です。

Posted by duke at 2007年05月24日 20:32
返信が遅くなってすみません。
もう07-08AWが立ち上がってしまいましたが、
普通の白シャツが5万超えてたりするとやっぱり躊躇してしまいます。

確かに横からのシルエットは特徴的ですよね。
ジャケットも毎シーズン、質・パターンともよくなってる感じがありますが、
それ以上に値上がりの方が大きいのが残念です。

太いボトムは本当に久々ですよね。
03-04A/W以来でしょうか?04S/Sも多少太いのありましたが…
Posted by Jun at 2007年06月28日 18:10