2014年01月

本を1冊。

ブログネタ
ひとり言 に参加中!
ワカマツカオリの、
ポストカードブックではなく、画集を買った。
アマゾンで。
ラフスケッチが収録されているらしい。
是非見たくて・・・。

ネットで見ていたら、あのようなはっきりした線の
絵のひととして、ほかに何人か紹介されていた。
ちょっと飛んでみたけれど、一目見て、
チガウ、チガウ、と思った。

このひとの作品にも、いろいろな絵柄があると思うけど、
和のテイストが、惹かれた一番の理由かもしれない。
それは素材の選び方(松とか、梅とか)もそうだけど、
たとえば余白の置き方。
構図が、まるで日本画を見ているよう。

日本画の、様式化された描き方をどこか踏まえつつ、
描写はあくまでリアルだったり。
線は少ないが、あの・・・ 男の子の、はだしの足とか!・・・
よく見てるなぁ、と思う。

お正月に、息子が東京からしばらく戻っていた。
用があって部屋へ行ったとき、ふと、下を見たら
息子のはだしの足があった。
・・・なんとまぁ、ワカマツカオリさんが描く男の子の足、
そっくりな線だった。
あれは少年でもなく青年でもなく、
そのちょうど真ん中くらいの年頃の、
男の子の足、なんだと思う。
恩田陸さんが何度か書いていた。
男の子って、どうしてこう身体が直線でできているんだろう、
云々・・・・
はじめっから直線なんじゃないんだよね。
最初は、赤ちゃんのときはまんまるいんだけどね。
いつからか、どこからか、まっすぐな線になっていく。
その過渡期の、微妙な疼きみたいなモンを、
ワカマツカオリさんの絵は、きれいに映し出してる、
と、私は思う。・・・。




好きな絵を毎日見る。

ブログネタ
幸せと感じた時 ああこれだ に参加中!
ワカマツカオリの絵が好きだ、と、このあいだから
書いている。
飽きもせず、また書く。
リアルでこの絵について話す相手を思いつかないから、
ブログに書く〜(*^-^) ♪

カレンダーを、ついに飾った。
冷蔵庫の側面に、大きめのマグネットクリップではさんで吊した。
これなら紙に傷もつかない!
もったいないのではがさずに、表紙を裏側へ折り返しておいた。
このまま、毎月裏側へ折り返していけば、さいごにまた
元の冊子に戻るのではないかと・・・

毎日、身近に眺められるのが嬉しい。
待ち切れずにそっと何枚かめくってみたりして。
月が変わるのが待ち遠しいなぁ!

・・・・・

連れあいが、二日目に見て言いました。
「コレ・・・は? この絵は、どうなんだ?・・・」

来たよ来たよ。

「この女の子は、どうして長いスカートで、梅の木に
上っているのかな?」・・・

2014838F83J837D83c83J83I838ACD-02
























(画像は某所から拝借。ほんとはたぶん、マズい。・・・)


いぁ。(*´-ω-`)・・・

デザインだから。デザイン。・・・

私はとても気に入っているのだ。
だからここ(冷蔵庫の側面)に貼ったのだ。
ここは私のテリトリーなのだ。

と、主張しておいた。


ワカマツカオリ、の絵を飾る。

ブログネタ
2014年の目標を教えてください! に参加中!
前向きなテーマに参加だ。(*´∇`*)

ワカマツカオリのカレンダーを、とうとう、買ってきた。

ロフトに行ったら、あった。
前からあったんだけど、気がついてみれば、けっこうお高い・・・
巻いた状態で、3本、あった。
今日までは、見て見ぬフリをしてきたんだけど・・・

隣の柱に、見本が下げてあった。
それを、めくってみたのが、マチガイだったね〜。
欲しくなった。あっという間に。
残り、あと1本!
最後の1本だよ〜、って、
いや、誰も言ってないんだけど・・・
1月になると、カレンダーは少しお値引きになる。
といっても10パーセントオフだけど・・・

買ってしまったね〜。
ついでに、新しく出てたポストカードも、1枚。

セン、が好きなんだな、と思った。
このひとの描く、セン、が好き。

でもこのカレンダーは、背景の色も、すごくいい。
和の色だね。
毎月の紙の長さが微妙にずらしてあって、
すそが重なるようになっている。
十二単の裾みたいなんだよね・・・
月が過ぎても、はぎ取るのが惜しいね。
切らずにめくっていける形のが、いいなぁ。
あと、巻かないカレンダーがいい・・・
巻き癖が、なかなかきれいに取れなくて。

いつも思うけど、このひとの描く男の子の、ボディバランスが好き。
身長に対する、頭の大きさと、手の大きさ。
そうそう、手がスキ!すごくスキ。(*´∇`*)

(あのボディバランスをリアルに実現してるひとが、
ふたりはいるな。
スケートの羽生結弦くんと、俳優の向井理くん。
背が高くて頭が小さく、手足が長い。うん。・・・)


で、カレンダーを・・・
買って帰ったはいいが、どこへ飾るんだ?(; ̄Д ̄)

・・・・・・・・それよ。問題はね。(T_T)

2014年。
ワカマツカオリの絵を、私は飾ることができるでしょうか。




記事検索
楽天市場
ギャラリー
  • 好きな絵を毎日見る。
  • 氷川丸のお掃除
  • 秋の林
  • 「江ノ島と小さなヨット」
プロフィール

ねじればな

livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ