June 16, 2008

尾道ラーメンと島々

行ってきました。
わざわざ尾道に。
「朱華園」と「味龍」
個人的には細い平打ち麺にあっさりしてるのにコクがある(?)
「朱華園」がおいしかった!行列ってほどじゃないけど渋滞がおきてた。
店の中が狭く、人生初の相席を経験しました〜
お持ち帰りもあったな・・・
「味龍」は入りやすい感じで、いろんな味のラーメンがありました。
夜遅くまでやってるっていうのはいいですよね。
ボクの東京での行きつけの御鮨屋さんは24時間営業です。夜光性ですから。これ重要。

その後、「しまなみ街道」という瀬戸内海の島々を渡りながら愛媛県の今治へ続く道を
徒然に走りました。きれいな橋がいくつも続き、いくつもの島々が広がってました。
海っぽくないんだ。池か湖かって感じです。そもそも波がない。琵琶湖より穏やか。
渦潮はあったけど。
ボクは海といえば外房ですから。
でもきれいな景色だったわ〜
「伯方島」にてオリジナルの「伯方の塩」をゲトりました。
ちなみに島には一軒だけラーメン屋があり、塩ラーメンをいただきました。
かなーり美味しかった。嫁は尾道ラーメンよりおいしいとノタマッてました。
餃子は揚げのみ。中身は地鶏みたいでしたが、これは煮るか焼くか蒸すほうがいいかも。
たけし軍団のサインがいっぱいあった。なぜだ?

全体的にどの島も人がいない。日曜日なのに。日曜日だからか?
尾道は結構人がいたのになー果物屋さんにかわいい〜白猫がいたしー
ビーチがあったから、夏はにぎわうのでしょうか?
店もほとんど開いてなかったし・・・今治もちょっとそんな感じだった。

今治ではハマチも鯵も雲丹も食べれない(他にもいっぱい)嫁が割烹に行きたい
と言い出し、「SETO」という割烹らしくない表記の店に入った。
うに丼いくか悩んだ・・・失敗すれば全滅じゃないですか、うに丼。
だいぶ前だけど伊豆で撃沈したんだわボク。それ以来、恐怖症で。
えーい、南無三!てことで海鮮丼に逃げました。
でもねーおいしかったんだよーうにがー。失敗したー
ま、いずれにしろ塩ラーメンでおなかいっぱいでしたので。半分しか食べられず。
嫁さんは煮魚をうまうま食べてました。店出たら、また猫がいた。
あ、申し遅れましたが、ボク、元ネコなんです。また追い追い。

帰りは来た道を帰るしか選択肢がありません。広島市には行けないんですね。
瀬戸大橋もそうだけど、こっちの橋は夜ライトアップしないんですごく暗い。
ま、エコでいいんじゃないかと。
毎週疲れるんだけど、一人の時よりも出かける頻度が高いような気がします。
人生一度きりですから、なるべくいろんなものを見たい。
そうゆう意味ではお嫁さんに感謝です。
そうゆう意味では。


nek110 at 10:28│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. しまなみネタ集  [ 今治バリバリリンク集 ]   June 17, 2008 10:12
尾道ラーメンと島々 3連休だったので 深夜の独り言  (よしうみバラ公園、亀老山展望公園 を参照) しまなみ海道 五本木ヒルズ日記 愛媛は美しい自然と、巨大な人口構造物の宝庫! ぷーちゃん 写真工房だより しまなみ海道プチ旅行 サロネーゼ日記  (よしうみ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔