自然エネルギーを考える川口市民の会の稲毛です。。

猛暑の日々が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

日頃より自然エネルギーを考える川口市民の会の催し物にご参加くださり誠にありがとうございます。

このたび、自然エネルギーを考える川口市民の会で福島の希望の牧場の視察会を行うことになりご案内させていただきます。

 

東京電力福島第一原子力発電所の事故からすでに7年の歳月が過ぎ8年目に入っています。

原発事故はいまだに収束のめどはたたづ、避難されている方々も宅才いらっしゃいます。

そんな中、原発事故で被ばくした牛たちを引き取り、その天寿を全うさせようと頑張っている福島の希望の牧場の

代表の吉沢さんとスタッフのみなさん。

自然エネルギーを考える川口市民の会ではその希望の牧場の視察会を企画しました。

吉沢さんは先日行われた浪江町長選挙に出馬され反原発の闘いをされています。

その吉沢さんのお話を伺いに行きたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。

 

日にち:2018年9月28日(金)

 

参加費:案内人費用1500円

    (参加者各々のお支払)

 

   このほか、車代、ガソリン代、高速代、希望の牧場へのカンパ金など

   参加者の頭割り費用がさらに加わります。

 

時間や集合場所については現在未定。後日お知らせさせていただきます。

 

申し込み締め切り:2018年9月9日

 

問い合わせ、申し込み先

   080-3462-6091 (稲毛)

   p7dee6aa2b589@i.softbank.jp

 

お申込みお待ち申し上げます!!



決定、希望の牧場チラシ