2007年08月04日

更にミイラ取りがミイラになてきた(余談)

これは僕自身の話になるんですが、一時期心霊スポット巡りにハマっていた事がありました。確か最初に行ったのは地元の千葉の心霊スポットではなく、いきなり深夜の富士の樹海だったのですが、怖かったはずなのに、心霊的なモノを一切体験することもなく朝を迎えてしまいました。(関係ありませんが、その時のリーダーのJ氏は、確か春日部近辺の人だったと思います)
その後も自発的・多発的に千葉県を中心に周りました。機会に恵まれ、北海道羽幌の炭鉱住宅を探検するチャンスにも頂けました。心霊スポットではありませんが、碓氷峠のレンガ橋を見たときにヒルに食われ、血が止まらなくなったのも今となってはいい思い出です。廃墟にハマっていた者として長崎の軍艦島に上陸してみたいという欲求は未だに持っていますが、どうやらそれは叶えられそうにもありません。

当然心霊スポット巡りは決して安全ではありません。人によっては心霊的要素による危険を唱える方も居ますが(僕はあまり信じていませんけど)やはり殆どが廃墟であるという安全管理上の問題、あと第三者による未知の侵入者とのトラブル、最後にこれが最も重要なのですが、地元住民とのトラブルです。
記憶に新しい方もいるかも知れませんが、漢達により定時制に通う女子高生が拉致され、殺された上に「心霊スポット」内に遺棄されたという事件が、千葉県内では実際に発生しています。
それでなくとも、以前から「不良の溜まり場になっている」「町の景観に相応しくない」などの理由により、地元の住民から対策を懇願されていた場所だったのです。
その廃墟は比較的市街地から離れた場所だったので、廃墟・心霊マニアにとっては比較的恵まれた場所だったのでしょうが(かといって褒められた話ではないですが)それが市街地になると、地元住民とのトラブルはつきものになります。最悪の場合、マナーを守っていたとしても、警察を呼ばれるという事態にまで発生してしまう可能性すらあります。佐倉市の某所では、結果的に取り壊しに至った心霊スポットもあるという風に聞きます。

これは心霊スポット巡りだけの問題ではありません。
所謂「聖地巡礼」問題でも、似たようなことはいえます。

一応、らきすたブームの是非に関してはおいておきます。確かにそれすら疑わしいと思わざるを得ない取材結果ではあったのですが、これから現地に行きたいという人もいるでしょうから。

廃墟探検で認識しておくべきことは、意外と聖地巡礼でも通じる部分があるのではないかと思います。そういうわけで、数多くの「廃墟本」を出版されている栗原 亨さんの廃墟Explorerというサイトをご紹介させて頂きます。(承諾のとり方がわからないので、事後になるかもですが…)

これから鷲宮、春日部、幸手方面に巡礼に行かれる皆さん。どうか自己責任で、らき☆すたの名前を貶めないように楽しんできてください。

以上です。

更にミイラ取りがミイラになてきた(後編)

一日おきに来るなんて、俺も熱心なんだなあと。
僕も、よっぽど熱心な「巡礼者」なのね

で、今日は土曜日。
なので、結構一般参拝者含めて人出があるのかなあと思っていたりもしたのですが、駐車場はこんなあんばいでした。一昨日居た「痛車」もいませんでした。
駐車場・・・

罰当たりなバカのせいか、鳥居をくぐらず駐車場側から絵馬掛け所へ。

245 名前: なまえないよぉ〜 [sage] 投稿日: 2007/08/04(土) 04:45:49 ID:srvPw1md
オイオイ、今行ってみたららきすた関連絵馬
ほとんどなくなってるじゃねーか。
しかも絵馬をはずす為に切ったヒモが地面に
たくさん散乱してるよ!
神社側で処分してるならちゃんとかたずけるはず。
やっぱり一般の奴が勝手に夜忍び込んで処分してるんだよ。


というご報告がありましたので、とりあえず僕のかけた絵馬が無事かどうかをまず確認することにしました。

あれ…?
あっt・・・あれ?

一昨日の時点ではこんなカンジでした。
京アニへのあてつけ

一応無事なようでした。
ありました。

戻しました。
戻しました

しかし、意外とこのブログ見られてるのかな…

あと、今回一際目に付いたこれ。
やりすぎです。

自己主張しすぎです。
自己主張しすぎです。つかささん。

まあ、多くは語りません。
これはいいとして。よくないけどこんなのとか

全体的にはこんなカンジ。
こんなカンジでした。

因みに、一昨日いった時にはそれ程それ系の絵馬は目に付かなかったのですが、一昨日の午後〜今日の午前中に、雨後の筍のように大量増殖でもしたのでしょうか、あからさまに目に付くくらい増えているような気がしました。因みに申し訳ない。切れた紐は確認してきませんでした。あと、現地で怪しい帽子のおっさんに声をかけられたのに、怯えずに話しに乗ってくれた若者、ありがとうございました。
評判を聞いてやって来た方なんかも、えらく驚いていたようですが「まあ、色々な表現方法があるって事だよなあ」って苦笑していらっしゃいましたよ。

あと、鳥居方面はこんなんでしたが、本殿方面は普通の願掛けが主でした。うpして問題なければ、あとでうpします。

一応来たので、お参りしようとお手水に向かいます。

あれ…!?何かが足りない!!
あれ?何かが足りない。

微妙に萌える。そう思いませんか?

よくみたら、隣の台の上に置いてありました。
そんな…
そ…そんな…

お守りを買った時に巫女さんに聞いたのですが、「わからない」との事。因みに、一昨日来た時とは違う人のようでした。

一通りお参りをして、さて帰ろうと帰路に着いたとき、川の向こうに違和感のあるものを発見しました。
で、そこへ向かうと
宮前橋

宮前橋と言うそうです。

神社の横に通じてます。
横に通じてるようです。

道なりに行くと、僕が来たルートよりはるかに近いです。
こっちの方が近かったです。

因みに参拝客の状況ですが、確かに一昨日よりかは若干出入りが激しかったものの、とても「殺到」と言えるような状況ではありませんでした。ただ、目の前の茶店は結構繁盛していたようです。僕もラムネを頂きました。150円でした。
一応写真を撮っては来たのですが、人物を特定できそうなのでやめときます。その写真撮ってるときに、思い切り女子中学生に怪しまれました。

その後、鷲宮→久喜→北千住→牛田から京成と乗り継ぎ、夕方ごろに無事に家に到着しました。今町内会の夏祭りやってるので、今回の総括はやめときます。ていうか、私見言っても意味ないでしょ?各自皆さんで判断してください。何か言ってもいいというのなら言いますけど。

おまけ。誰かさんの有難いお言葉。
ありがたいお言葉1ありがたいお言葉2

終わりです。

更にミイラ取りがミイラになてきた(前編)

で、結局「平日に行っただけじゃ、現状なんかわかる訳ねぇんだよ、この腐れアンチボケカス」って事で、夜勤明けの明け休みを利用して行ってきました。今日は電車です。流石に夜勤明けの車100キロ走行はキツイです。

地元の駅を昼過ぎに出発して
関屋に着きました。ここから徒歩で東武の牛田に移動です。
関屋

すぐ正面なんですけどね。
牛田

そこから一駅で北千住到着。

東武に乗るってんで、折角なんでって事で急に元来の鉄ヲタの血が騒ぎまして。浅草始発の「りょうもう号」って奴に飛び乗ったわけですが、まあなんというか、東武鉄道さんにも沢山言いたいことはあるんですが、そんなに利用することもないんで割愛しておきます。ただ、まるで国鉄末期のようなボロイ施設はどうにかした方がいいと思いました。はい

そいで久喜に停まらないってので東武動物公園で下車して
東武動物公園

久喜行きの急行に乗り換えて久喜。
久喜

いつも地図を見るたびに、なんで久喜に新幹線の駅を作らないのか?って疑問に思ってましたが、納得しました。はい。ごめんなさい。僕が間違っていました。

そこから館林行きの各駅停車に乗り換えたのですが、写真に撮っては居ないのですが(ていうか、肖像権とかあるし、処理が面倒すぎてうpするわけにはいかない)やたらと混みあっていまして、「らきすた人気は本物だったのかな?」ってちょっとだけ思ったものでした。

遠くに東鷲宮の団地が見えます。
東鷲宮が・・・

なるほど。ご指摘あったとおりこれはどう見ても遠すぎますわ。

ずーっと直線の線路をひた走り、暫くして鷲宮到着。
因みに、鷲宮の下車客は結構多かったです。

恐らく初詣とかではごった返すのでしょう。
広めの改札口。
異様に立派な改札

そして何気に立派な駅舎
鷲宮駅

因みにこの駅、特急は停まらないそうです(´・ω・`)

駅前で僕を出迎えたシャッター
シャッター

初詣用の特別改札口と信じたいです。

で、あれだけ下車した乗客がいたんで、何人か僕と同じ目的の人がいるかなあ?と思ってみたら
他に「聖地巡礼」がいるかと思いきや…

因みに、あまりに駅前の写真をバシャバシャ撮っていたせいいか、このとき既に地元の高校生に怪しまれていました。

駅前の通りを突き当たりまで歩き、そこを左に曲がると見えてきました。二日前に来たまんまです。当たり前ですが。
見えた!

後編に続きます

2007年08月02日

ミイラ取りがミイラになてきた・総括編

今回この旅に出る発端になったのは、「らきすたファンが聖地巡礼に来ていて、地元が困惑している」という記事がヤフーニュースに掲載され、フジテレビのニュースや、TBSのサンジャポで特集を組まれたからである。更に言うと、らきすたファンによる執拗とも言える擁護もあり、「じゃあ実際はどうだったのか」とこの目で確かめたかったという、そんな好奇心の充足っていうのが一番大きかったと思う。
その記事とかに関しては、恐らくこのブログを目にしている人なら誰でもご存知だと思うので、各自で確認してもらいたいと思う。

そしての今回行き先は
・オープニングで「こなた」が踊っている農道
・同じく、キャラクターが巫女をしていると言われる鷲宮神社。
の二つに限定させていただいた。

「オープニングでキャラが踊っている」とされる残りの二つ、春日部駅前と春日部共栄高校に関しては割愛させて頂いた。
前者に関しては、確実に雑踏の中であり、聖地巡礼の現状を確認するのには適さないから、後者に関しては実在する高等学校であり、出向いて写真撮影などをした場合には確実に自分が不審者として不利になるから、それぞれそういった理由である。どうかご容赦いただければ幸いである。

まずは、「こなた」が踊っているとされる幸手市内の田んぼに関して。

家に帰ってから確認してみたのだが、あの車両が駐車された場所で間違いがなかったらしい。どうも自分の中に「農道が森の方まで続いている」という先入観があったようで、それがどうやら間違いだったらしい。
地域住民の反応に関しては、挨拶をすれば普通に返してくるし、農作業をしている方も我関せずといったカンジで、僕のようなよそ者が歩いているにもかかわらず、明らかに警戒している様子はなかった。
ただ一つだけ気になったのは
駐車禁止
この駐車禁止の杭である。
この杭は、現場周辺に立てられている、恐らく「脱輪防止」の杭だと思うのだが、この周辺の主だった施設は、国道沿いにある工場と、県道沿いにある病院だけである。更に言えば、少し歩けば権現堂の堤防したに駐車場がある。はっきり言えば、あの農道付近で路上駐車をする必要性などないのである。という事は、何かしらそういう問題があってそういう風に書かれたのか、ではどういう問題が発生したのか、正直僕には解らないとこではあるが。恐らくは、例の農道に置かれたヤマト風の車両が原因ではないかと思うのだが、それも今となってはわからない。

その駐車禁止の文字も、最近書かれたと思えばそう思えるし、前から書かれてると思えばそう思えるかもしれない。正直「わからない」っていう結論を出すしかないと思う。

次に、「野菜の駅」で話を聞いた件。
はっきり言って、あの現場で一番近くで飲み食いできるわかりやすい店は、あそこなのではないかと思う。(国道4号との交差点付近にセブンイレブンはあったが。あそこの店員に話を聞いてこなかったのは正直失敗だった。)つまり、「聖地巡礼」でやってきたファンは、少なからずあの店で飲み食いする筈である。
だがおばちゃんの話では「権現堂の方で何かあった」という事は知ってるらしいが、どうもそれ以上の事は知らないらしかった。つまり、らきすたファンは、あまりあの店を利用していないらしい。というか、異変を感じ取るほどの変化はなかったと考えるのが自然なんじゃないんだろうか?

以上が、僕が田んぼで思ったこと。


次に鷲宮神社に関して。
僕が到着したときには、既に一人の若者が鳥居に向かって写真を撮影していた。一応、らきすたファンらしき人がこの地を訪れているというのは本当らしかった。それとは別なのか、もしくは同一グループなのかは知らないけど、4人組程のらきすたファンが訪れているというのも確認した。
ただし、その時既に「痛車」は停車しており、少なくとも彼らとこの車は無関係とは思えない。何故なら、この他にらきすたファンと思しき人間はいなかったからだ。
一応彼らの参拝姿勢を観察していたが、確かに「一礼ニ拍手ニ礼」の作法は守っていた。宮司さん曰く「マナーを守って参拝していただいております」というのは本当だったようだ。

だが、僕が30分間の滞在時間に確認したファンは、あくまで彼らのみである。

一応2ちゃんねるのらきすた騒動スレは確認させていただいているが、土曜日ですら「そんなんでもなかった」という書き込みがあったのは覚えている。(因みに日曜日はお祭りだったらしくて、あまり参考にはならないと思う)「マナーの悪いファンで、地元が困惑している」どころか「ファンが殺到して地元ウハウハ」というのも正直疑わしく思えてくる。

次に絵馬である。
少し前に「こなたが描かれた絵馬」や「らきすた厨カエレ」と言った絵馬が話題になっていたが、僕が見た限りではそのような絵馬は掛けられていなかった。何しろ、僕が書いた絵馬をそいつらの前にかけてやろうと、わざわざ探したのである。少なくとも、見て解るような「らきすたキャラが描かれた絵馬」だけは、正直探すことが出来なかった。
騒動まとめサイト管理人が事実を知りたがっていたようだが、神社側が撤去・隔離したのか、もしくは書いた本人が叩かれた後に撤去したのか、あと撮影用に絵馬を掛けてみて、撮影後に撤去したのか、そのいずれかではないだろうか?

最後に、僕が現場に居た時間は、概ね11時頃。
東京近郊在住の「俺は聖地巡礼するんだー!」って気合の入ったファンなら、朝7時頃地元を出て、東武なら約1時間半ほどで浅草か北千住、そこから概ね1時間。神奈川在住の湘南新宿ライン利用ならば、3時間ほどで東鷲宮に到着すると思う。地方から夜行バス利用で来たとすれば、10時過ぎに到着するはかた号は別としても、殆どの関西・東北・北陸方面発のバスは早朝に到着する。つまり、来る時間はもっと早まると思う。
らきすたファンって言うのは、午後に殺到するものなのだろうか?もしくは「アキバに行って、買い物をしてから鷲宮」がらきすたファンの「作法」なんだろうか?荷物もあるというのに、そんな面倒なことするんだろうか?

正直、「本当に言われてるほどらきすたってブームなのか?」って思ってしまった。

一応、以上が僕のレポートです。

ミイラ取りがミイラになてきた(後編)

車を停めたところはどうやら権現堂ってところらしく、前の道の青い看板によると、この道を真っ直ぐ行けば鷲宮に通じてる事がわかった。
途中迷って東鷲宮駅に出てしまったり、東北本線の踏み切りで貨物×2旅客×1で足止め食らったりしながら、30分程で鷲宮神社に到着した。

どこかで見た鳥居
聖地(?)

ニュース記事によると、

実はこの鷲宮神社を含む久喜市、春日部市周辺は、人気アニメ「らき☆すた」の舞台になっているところでファンたちが「聖地来訪」という名目で
大挙押し寄せているのだ。


大挙押し寄せてる?どこが?
殺到?

因みに、僕が言った時点では「らきすたファン」と思しき集団が4〜5人一組いただけで、あとは一般の参拝客がボツボツというカンジだった。駐車場に一台だけ「京アニ」風味の「痛車」が停まってたので「よほどのファン」なんだろうと思った。

多分アニメ関係ないと思うけど、この絵が微妙に萌えた。
微妙に萌える。そう思いませんか?

折角埼玉まで来たので、絵馬を奉納する事にした。
えま

因みに、絵馬とか売ってるとこにいたのは普通の巫女さんだった。
(少なくとも、つかさとかかがみとか、そんなネタ的な人ではなかった。)
決して美人ではないけど、僕的にはなかなかカンジのいいお嬢さんだった。

でもね。

929 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2007/08/02(木) 12:53:36 ID:???0
鷲宮神社行って「すいません。神主の柊さん、もしくは奥様か娘さん達はいらっしゃいますか?」と
境内と対面の絵馬とか売ってるとこで聞いてみたら
ツインテールの巫女の女の子が真っ赤な顔で出てきて
「帰れ!キモヲタ今すぐ帰れ!」と言われて大満足だお^ω^

緑あふれるのどかで静かでいいとこじゃんか。ついでに丸いとこくぐって手を合せてきたおー


こんな事言ったら、絶対に怒りそうな人でもあったよ。


そういや、神社や寺って孔雀とか飼ってるよね。縁起がいいのかな。
共存

絵馬を奉納した。僕あ、絵とか苦手なんでね。普通でごめんね。
京アニへのあてつけ

あと、門前町(?)。平和な町でした。
帰りましょったら帰りましょ。

その後は加須から東北道に乗って蓮田で休憩、外環の三郷南で降りて一般道えっちらほっちら帰って行きましたとさ。やれやれ。明日からまた仕事だ。

総括とか、あとで忘れなかったら書きます。

ミイラ取りがミイラになてきた(前編)

というわけで、幸手→鷲宮って回ってきたので報告。

5時半頃起床して、汗臭かったのでシャワー浴びて50分頃出発。
中々のいい天気になっている。
千葉県内の国道を快調に飛ばしながら…と思いきや、雨が降ったりやんだりの
天気になり、なおかつルート選択を間違えて朝の渋滞に思い切りハマってしまい
早起きして出発したにも関わらず、埼玉県内に入る頃には時半頃になってしまってた。
車にナビをつけておけばよかった、と今さらになって後悔する。
その頃から空はもの凄いドス黒い雲に覆われていて、8時頃には土砂降りになる。

9時前に、国道4号バイパスのセブンで朝食を取る。

16号の陸橋を越え、幸手の看板を左に曲がる頃には、また晴れてきた。
本当によくわからん天気だった。

途中、幸手市民球場だったかを発見したので、そこでしばし休憩。

電光掲示板のスコアボード
スコアボード


中学生の試合らしい。多分顔と学校特定できないと思うのでうp。
試合


で、「こなたが踊ってる場所」とやらは、そこからそれ程離れては居なかった。
堤防のとこにある公園の駐車場に車を停めて、歩いて探す事にした。


田んぼ。稲というか藁の匂いが心地よかった。
たんぼ

どこかで見たような風景。
どっかで見た風景

ここかな?
それっぽい農道

車が止まってた。
路上駐車
中を覗くと「泉政権打倒」とかなんとか。
多分「小」の文字がマグネットで隠れていたんだけど。そっちはうpしない

近くの杭に「駐車禁止」の文字が。
前から書かれていたのか、最近書かれたのかは皆さんの想像に任せます。
駐車禁止



で、この時点でこの場所が「現場」なのか、イマイチ自信がなかった。
ので、「遠くに森が見える農道」を探しに、この辺を散策してみることにした。
因みに、この時に僕が気をつけていたことがある。
それは、「この地域の人と出くわしたら、必ず挨拶をすること」である。
その時のいでたちは、ホームセンターで買った運送屋風のカーゴパンツで、
最悪でも「仕事でこの辺で家を探している人」と思われるっていう目的もあったが
「見ず知らずの人が挨拶して来た時の対応」によって、実際この騒動に関して
地域の人がどんな風に思ってるのか、というのを確かめてみたかったというのもある。



その時点で10時前。おにぎりを一個食べたとは言っても、流石に腹が減ってきた。
ので、ここに入ってみた。
おばちゃん「へえ。そうなんだあ」

よく見たら、食堂の開店時間は11時だった。
店のおばちゃんに「ごめんなさいねえ」といわれたのだが、これはチャンスだと思い
思い切って話を振ってみたのだが…


俺「そう言えば、最近ここらニュースになったみたいですねえ」
おばちゃん「あら?どうして」
俺「いや…よくは知らないんだけど、アニメの舞台になってそれでファンが来るようになったって。」
おばちゃん「あら。権現堂の方?」
俺「うーん、俺も聞きかじりなんでよくわかんないんですけどね。なんか評判になってるらしいですよ。」
おばちゃん「へえ。そうなんだあ。」

てな反応だった。

ところで、この町では、聖地巡礼よりもこっちの方が問題らしい。
うんこ

確かに、農道のあちらこちらに犬のうんこが落ちていた。


多分、聖地巡礼関係ないと思うけど、真新しい空き缶。
関係ないと思う…


さっきのところでトイレを借りておけばよかったのだが、それをすっかり忘れてた。
ので、近くにある公民館で用を足すことに。
勿論、受付の人には許しを得ました。快く貸してくれました。
公民館

後編に続きます。

月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)