250匹のねこたち

福岡県北九州市の戸畑多頭崩壊現場から預かった猫たちです。
多頭飼育の環境から愛情不足であったり、接するにも中々時間がかかりそうですが日々一歩一歩進んで行く様子を描きます。

250匹の多頭崩壊現場から我が家に引っ越してからのブログ
茶白→けんくん(男の子)5.6歳くらい
三毛→めぐちゃん(女の子)5.6歳くらい
(2016年現在

まずはいつも通りの日向ぼっこ。

猫たちにも流行りがあるようで、最近はこの黄色いクッションがお気に入りのめぐちゃん。



DSC_1704



TVから猫の声が聞こえてくると、興味津々のめぐちゃんのご様子。






DSC_1690


びよーーーんと伸びて立ってました。
何とも言えない後姿。



けんくんのドアップがちょっとかわいく映りました。
目くそが気になります。

DSC_1687




天気が良い日は猫は日向ぼっこですね。

ちょうど暑くもなく、寒くもなくな良い季節です♪
リビングの唯一の窓のまわりは猫たちの癒しの場のご様子。


DSC_1682



アップにすると・・・・・


DSC_1683


かわいい(^^♪
頭にあるのはホカロンです。
めぐちゃんは小さいのでホカロンをチンしてあげて。



DSC_1689



けんくんも気持ちよさそう。
爆睡時はいつも足をピーーーン!!





雨の時は残念ですけどねぇ。
これから梅雨ですよぉ~

今のうちに楽しみなはれ~







けんくんはいつも通り。

近くにはほとんどきませんが、エサの時だけすこーし「にゃぁわーーーん」っと聞こえないくらいに鳴きます。
めぐちゃんの20分の1くらいの声。


一番おもちゃに反応して遊びたがりますが、エサをあげて3時間しかたってないと全部吐いてしまいます。
子供と一緒なんでしょうね!!


唯一けんくんを撫でれるのは、寝ているときか逃げれない場所にいるとき。
撫でるとあまりいい顔はしません。


DSC_1674




気分と撫でられる場所によってすこーし心開きます。



DSC_1675




けんくんはいつも鼻のまわりに鼻くそつけてます・・・・。
気になって仕方ないのでタイミングを見て寝起きにオリャァーーーーっとやっちゃってます♪





顔を隠して寝るねこってかわいいですよね♪

DSC_1662

ガリガリのめぐちゃんから奇跡の復活です!!
ブラッシングもちょこちょこします。
爪切りはやっぱり嫌なご様子です。

DSC_1671


ちょっとすーーーーんとしてる表情。


めぐちゃんも耳が聞こえない状況に段々と慣れてきたようです。
耳が聞こえないので、声が大きい大きい。


最近は食欲が多すぎてめぐちゃんのエサ代金が高騰してます(笑)
しかもめぐさまなので袋を開けて後半戦は香りが飛ぶので食べなくなるんです・・・。
どうしたものか・・・・。


KD缶も前はあまり食べませんでしたが、最近はバクバク食べます。
病気のおかげでの食欲ですが、食欲がなくなるとかなり腎臓病が悪化する恐れがあるのでこのままの状況で過ごす予定です。





まずは現在のめぐちゃんの状態。

だいぶん回復してジャンプもできるようになりました。
一時はケージにジャンプして登れず、残念そうに見つめてとても切ない辛い感じでした。

昔のケージDIYで途中の段差は作っていたので、抱っこしてケージの中に入れてあげてたまに転げ落ちて・・・。
ガリガリで筋肉もほとんどなかったのでめぐちゃん自身も体がついてきてない感じでした。

今はびっくりするくらいカリカリを食べます。どうかするとけんくんの分まで奪います(笑)
めぐちゃんのエサはロイヤルカナンの腎臓のエサをあげていますが、半分くらいで香りが飛んで美味しくないようで残りの半分はけんくんのカリカリとMIXしてけんくんは大喜び。
エサが代も他のエサより高いんですよぉ~っとめぐちゃんに伝えるんですが(笑)

病院代に比べたら全然なんですがね(笑)


っといったところで、
めぐちゃんの耳が最近全く聞こえてないようで、

・鳴き声かかなり大きくなった
・寝ていて声をかけても、起きている後ろから声をかけても全くきがつかない
・掃除機にも気が付かない

このような事があったので病院に行きました。

猫は高齢になると人間と同じように耳が聞こえなくなるそうです。
聞こえないことに慣れるので気にしなくて大丈夫とのことでした。
耳が聞こえないとか恐怖でしかないと思うのですが・・・・。


心配そうな表情を最近よくするのでなるべく一緒の空間にいてあげれたらいいなぁ。




↑このページのトップヘ