250匹のねこたち

福岡県北九州市の戸畑多頭崩壊現場から預かった猫たちです。
多頭飼育の環境から愛情不足であったり、接するにも中々時間がかかりそうですが日々一歩一歩進んで行く様子を描きます。

250匹の多頭崩壊現場から我が家に引っ越してからのブログ
茶白→けんくん(男の子)5.6歳くらい
三毛→めぐちゃん(女の子)5.6歳くらい
(2016年現在

マッキーはめぐちゃんと1年以上一緒に過ごしました。

めぐちゃんは女の子なので気性も穏やかでほとんど喧嘩することなくすぐに受け入れて仲良くなりました。

DSC_2169


寒い時には一緒に寄り添い

日向ぼっこも一緒に
ちょっとめぐちゃんが下なので気になりましたが。

line_1507963110625






暑い時には一緒にクールダウン


DSC_1942



けんくんも同じようにしたいのになかなかできなかったので当時はヤキモキしてたかもしれませんね!



DSC_1681


残念!!めぐちゃんだけこっち見てない。
っでも3匹っていいですね♪


今日はここまで、またブログ書きますね。




実は家にはもう一匹猫がいます。

マッキーです。

北九州に出かけていた時に出会いました・・・・。
それで我が家の家族の一員です。


最初けんくんとマッキーはケンカしてました。ケンカというかけんくんがマッキーに手を出す。
子供が好きな子に嫌がらせする感じ。あれです。

何度も、何度も。
懲りずに何回もマッキーから怒られるのに・・・・。


最終的にはマッキーが諦めて今は兄弟の様です。



けんくんの態度の大きさ(笑)
DSC_0189

マッキーの方がおじいちゃんで少し可哀想。



DSCPDC_0003_BURST20181022133453593_COVER



でもマッキーがいて良かったです。
めぐちゃんいなくなってけんくんが・・・っと思ってましたけど。


多頭飼いって大変ですけど、お互いわたしを含めて補い合うのでおすすめです。


DSC_0615

このストライプは私の足です!
奇跡的にけんくんが間に!!!!ちょっと感動(笑)



今日はここまで。またブログ書きますね。



戸畑のねこたちでブログを読まれたと思いますが、昨年めぐちゃんは腎臓病の為天国に行ってしまいました。

とっても寂しい時間でした。

今でも足元でかわいいまなざしで私を見て、ゴロンと寝ころび
「なでて~」 っというめぐちゃんを思い出しながら恋しく思う日々です。


寂しいですがいつかは誰でも何でもくること。わかっていますがちょっと心の整理ができたのでブログを書いてます。


いままで愛犬2匹と愛猫1匹と同じお墓でめぐちゃんを埋葬させてもらいました。
大好きな家族とめぐちゃんは先に会って仲良くしてくれていると思います。

いつかはあたしも一緒に話せる日を楽しみにこれからも精一杯毎日を過ごします。

前進前進!!



けんくんはいつも通り元気にご飯もモリモリ食べてます!!
またブログ書きますね!


まずはいつも通りの日向ぼっこ。

猫たちにも流行りがあるようで、最近はこの黄色いクッションがお気に入りのめぐちゃん。



DSC_1704



TVから猫の声が聞こえてくると、興味津々のめぐちゃんのご様子。






DSC_1690


びよーーーんと伸びて立ってました。
何とも言えない後姿。



けんくんのドアップがちょっとかわいく映りました。
目くそが気になります。

DSC_1687




↑このページのトップヘ