2011年03月19日

明るく・強く・たくましく

東北関東大震災の被災者の皆様、心よりお舞い申し上げます。
また一日でも速い復興を、今日も祈っています。

人生は、本当に色々と変化に富んだものだと思います。
日差しをいっぱい浴び、幸せに包まれるような至福の時もあれば、ある時は奈落の底かと思うほどに辛い思いをしたり、大変過ぎてこの困難を克服するのはハ−ドルが高すぎ、ハ−ドルを超えられそうにないという失望感などを感じてしまうこともあると思います。
でも、少し冷静になってみましょう。
人生は山あり、そして谷ありです。
谷底に落ちてしまったときでも、希望や夢(ドリ−ム)を持ちましょう。
困難は克服できたとき、達成感を味わうことが出来ます。
たとえ奈落の底に落ちたような辛いことや悲しいことがあったとしても、いつまでもどん底ばかりではありません。
どん底のあとに残されているのは、上昇です。
そう信じ、明るく・強く・たくましく生き抜くことも、また人生の道です。
希望を持ち、今日より明日そして明後日の方が、きっとよくなる。
道は開けていくと信じて、たくましくそして明るく過ごしてください。

頑張ろう 東北!
頑張れ 被災者!
願いを込めて、祈ります!





neko_230 at 16:22 │ Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字