Re:ねこバカの写真部屋

bob_kの"下手の横好き"写真とその他いろいろ

アトリの乱舞は設定ミスの反省と共に

2020/11/29(日) 時々

562A0816_DPP今日は少々風が強かったものの 昨日に比べれば天気は格段に良くて、絶好の写真撮影日和

...だったのですが、私は昨日 鴨川(+加茂川)沿いに出撃済みなので、今日は写真撮影行きはPASS。

実は昨日、6kg近くの重量級装備を抱えて川沿いを約7.2km程 歩き回って撮影を続けた結果、機材を支えていた右肩と両方のふくらはぎへのダメージは相当なもので、天気が良かったとはいえ私の体自体は「行きたくても行けない」って状況。orz

その分 自宅(自室)でのんびりと残っている写真データの整理作業をソコソコ進める事が出来たので、ま、ソレはソレで有意義(?)な一日だったと思うんですけどね。(^ ^;)


閑話休題

さて今日のブログは、10月11日にお隣滋賀県の琵琶湖(湖西)方面に野鳥撮影に出掛けたシリーズの4回目として、高島市新旭水鳥観察センターに向かう途中の田んぼで出逢った「アトリ」(今シーズン、初見・初撮り)の群れの飛翔シーンの写真をご紹介したいと思います。


※この日の装備はEOS R6+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDEREF1.4xⅢ(車中んらの半手持ち、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~12800、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像


(最初の写真は、水鳥観察センターに向かう途中で出逢った「アトリ」の群れ。)



続きを読む

(速報)10ケ月ぶりの鴨川は時雨の洗礼付き

2020/11/28(土) 時々一時

IMG_3654予報的には明日の方が天気は良さそうだったものの、日曜日に出張ると どうしても次の週(仕事)に響く事を避ける為、敢えて今日 写真撮影に出掛ける事にし、今週こそ「ルリビタキ」「ジョウビタキ」をしっかりとGETすべく、先々週・先週に引き続き 市内の某公園にて広範囲な探鳥劇をば

......繰り広げたかったのですが、昨晩 意外と思った以上に雨が降ってしまい、園内での雨粒爆弾の心配、それを避けてバードバスでの出待ち撮影をとったにしても、ソコ(バードバス)も雨の後は極端に出が悪くなる...と言う諸事情を考慮して急遽予定を変更、今年の1月以降 約10ケ月ぶりとなる鴨川沿いに出張ってきました。

そして現地に着いた時点(AM7:30)では青空も見えていたので「こりゃ 大丈夫かな?」と思いつつも、青空とは裏腹に私の居る場所(最初の写真)は思いっきり雲の影になっている事に一抹の不安を感じつつ、EOS R6+500mm(+1.4x)+一脚の重装備を抱え、鴨川沿いを上流に向かって探鳥と撮影を開始したのでした....。


※今日の装備はEOS R6+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDEREF1.4xⅢ(一脚利用、IS-ON)
※今日の写真はiPhone 8で撮影したものと、RAWで撮影したものをDPPで表示させ画面キャプチャしたものです
※DPPでの各種調整値は反映されない"素"の状態(クイックチェック画面)を利用しています


(最初の写真は、岡崎の疎水から移動し 鴨川に着いた際に撮った現地の様子。)

続きを読む

こんなところでもエゾビタキ!

2020/11/26(木) 時々

562A1113_DPPさて今日のブログは、10月11日にお隣滋賀県の琵琶湖(湖西)方面に野鳥撮影に出掛けたシリーズの3回目として、撮影後半に立ち寄った高島市新旭水鳥観察センターで出逢った「エゾビタキ」の写真をご紹介したいと思います。

....とは言え、今日はまだまだ木曜日。

しかも、コロナ過にも関わらず 連夜の"コタロー劇場"を最前列で観劇させられている関係で累積睡眠不足がハンパでは無く、まだ22時過ぎだというのに生あくびが連発、下手に気を抜くとPCに座ったまま寝落ちしそう.....

と言う事で、明日もう一日 なんとか根性でがんばらないとイケナイので、今日のブログは"コメントは殆ど無し"でお届けさせて頂こうと思います。
その分、明日は......

ま、明日は明日の風が吹きますしね (笑)


※この日の装備はEOS R6+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDEREF1.4xⅢ(一脚利用、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~12800、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像


(最初の写真は、水鳥観察センターで出逢った「エゾビタキ」。)



続きを読む

お目当て通り、ノビタキGET!(後編)

2020/11/24(火) 時々

562A1032_DPPさて今日のブログは、10月11日にお隣滋賀県の琵琶湖(湖西)方面に野鳥撮影に出掛けたシリーズの2回目として、この日のメインターゲットだった「ノビタキ」(今シーズン、初見・初撮り)の写真の後編をご紹介したいと思います。

毎年、夏....と言うより秋の渡りのシーズン限定で ココ(湖西)に出掛けるものの、自宅(京都東部)からはそれなりに距離もあって、毎週末通い続ける....なんて事が出来るはずも無く、ある程度 過去の実績を参考に 最後は"鳥屋の感"だけを信じて出張るワケですが、下手をすると半日たっぷり探鳥しても1羽とも出逢えない.....なんて事も良くある事。(^ ^;)


ところがこの日は、広範囲ながら 個体数だけで言えば♂・♀合わせて軽く30羽以上と遭遇

残念ながら警戒心が強過ぎて、半分以上はカメラを構える前に飛ばれたり、カメラは出せても近くでは撮らせてくれなかったり....と言うマイナス要因はあったものの、それでも昨日・今日の2回に分けてご紹介出来るだけの成果はGET出来たのでした \(><)/


※この日の装備はEOS R6+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDEREF1.4xⅢ(車中からの半手持ち、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~12800、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像


(最初の写真は、妙に目立つ草(?)に佇む「ノビタキ(♂)」。)


続きを読む

お目当て通り、ノビタキGET!(前編)

2020/11/23(月) 時々一時(但しパラパラ)

562A0636_DPP昨日(11/22日)は午前中限定とは言え 重装備で市内の某公園へ野鳥撮影に出撃したので、今日は体力の回復を兼ね 必要最小限の外出以外は自宅(自室)に籠り、のんびりと撮り溜めた写真データの整理作業に終始する予定でした。

ところが どういうワケか、昨日出撃先を宝ヶ池→某公園に切り替えた事を家内に話したところ、

「じゃあ、今日の午後 散歩がてら(宝ヶ池に)出掛けない?」

とのお誘いが?(^ ^;)

正直 昨日の今日なので あまり乗り気では無かったのですが、もう直ぐボーナス支給の時期でもありますし、私自身も「オシドリ」の飛来状況が気になっていたので、「どうせならと、急遽 EOS R6+400mm(+1.4x)(一脚無しの完全手持ち)の軽量コンビをお供に出掛ける事に。

午後から....と言う事もあり、池の周りを軽く一周しただけなので 残念ながら「オシドリ」の姿は確認できませんでしたが、昨年の11月以来 実に1年ぶりに「カワセミ」が撮影出来たり、帰宅途中にと遭遇したり....と、それなりに楽しめたのですが、短時間とは言え さすがに2日連続の出撃というのは結構ダメージが出てしまい、明日からの仕事への影響がちーと心配だったりして...。(^ ^;)


閑話休題

さて今日からのブログは、10月11日にお隣滋賀県の琵琶湖(湖西)方面に野鳥撮影に出掛けたシリーズを開始する事として、初回の今日は、この日のメインターゲットだった「ノビタキ」(今シーズン、初見・初撮り)の写真をご紹介したいと思います。

私が野鳥撮影に出張る際、一応「今日は○○と出逢いたいな」「××が居るといいな」と、過去の撮影記録を確認しつつ、現地でどのように探鳥(移動)するか.....を脳内でシミュレーションしてるのですが、季節的なタイミングと共に相手が相手だけにそうそう上手くいくハズも無く、確率的に2~3割も当たれば御の字と言うもの。

なので、この日のように「出逢いたい(=撮影したい)野鳥達」とバッチリ出逢えると、ついついテンションが上がってしまうのも仕方が無い事なんですよね \(><)/


※この日の装備はEOS R6+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDEREF1.4xⅢ(車中からの半手持ち、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~12800、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像


(最初の写真は、田んぼ沿いの杭(?)に止まっていた「ノビタキ(♀)」。)



続きを読む
自己紹介
2017年1月31日より、前のブログ(eoブログ)のサーピス終了に伴いココに"お引っ越し"して来た、家内と(長女と次女は共に自立済み)2匹の猫(すず15才♂・コタロー9才♂))と暮らす、京都在住の自称「ねこバカ」、他称「カモハンター」「究極の雨男」のbob_kと申します。

"寄り道"は多めながら写真撮影(主な被写体は野鳥・風景・ねこ)を一番の趣味とし、年々機材こそ充実してきたものの なかなか"下手の横好き"から抜けきれずに苦労してますが、ココではそれらの写真のご紹介を中心にいろいろと書き込んでおります。
アクセスカウント
SINCE 2006.05.15




※元ブログ(eoブログ)からの積算値です。
アーカイブ
最新コメント
記事検索