2011年02月24日

山中千尋さんコンサート♪


Immag0028 (Small)


もう1週間前になりますが、なんと我が村で、日本人ジャズピアニストの山中千尋さんがコンサートを開いたのです

山中さんは2週間ほど、イタリアツアーとしてミラノやボローニャを回られたそうなのですが(ミラノは当然ブルーノート)、そそそ、そんなすごい方がナゼこんなド田舎に
まだお隣ピサやリヴォルノならば分かるけど・・・いや、それでもやっぱり不思議かも。フィレンツェならばまだ納得出来る範囲

何はともあれ、会場は我が村に1つだけある、100人ほど収容できるところ。多分ここ、子供の学芸会みたいなのもやるんじゃないかしらって感じですが、一応音響とかちゃんとなっていました

CIMG8846 (Small)
ド田舎村なので、なんとチケット10ユーロ東京じゃありえないですよね・・・

IMG_1438 (Small)

IMG_1440 (Small)





IMG_1447 (Small)

IMG_1452 (Small)





IMG_1455 (Small)

IMG_1462 (Small)






ジャズピアノって、生で見聞きするの初めてだったのですが、すごい迫力なんですね
ジャズって、軽くBGMで聞き流すイメージがあったんですけど、とんでもない
1曲目から千尋さんも、椅子から落ちてしまうんじゃないか、と思うくらいの勢い
とても小柄で華奢な方でしたけど、どこからあんなパワーが出るんだろう?ってくらい、すごかった。。。細いけど、腕はすごい筋肉。
それこそ、音楽を体全体で表現していて、そんな中、時折見せる笑顔がまた素敵で
千尋さんの魅力に惹きこまれまくりの夜でした←もうすっかりファン(笑)

千尋さんはNY在住で、NYと東京を行き来しているとか。
この日も全て英語でお話していました。来てたイタ人も、ほとんどは英語理解できていたみたいなのかっ(謎)

コンサート後、会場に残っていたら、スタッフの誰かが千尋さんに「観客に日本人がいるよ」と言いにいったらしく、裏から千尋さんが出てきて、「日本の方ですか〜?」と聞かれ、しばし立ち話
実はこの時はそんなに有名ですごい人だ、というのを知らなくて、「気さくな方だな〜」と思って色々なお話してしまいました
千尋さんは我が村をとっても気に入った様子で、ここに住んでいることをとても羨ましがられました
「それにしてもここに日本人の方が住んでいたなんて〜びっくりです〜」と連発
私自身もびっくりですから〜(爆)

その後、サイトやYoutubeで調べると、いやいやすごい世界中で活躍しているジャズピアニストだったんですね。
そんな方からその時、「是非FBでお友達に〜メール下さい」と言われ、早速お友達になったのですが、彼女のページ見てみると既に5000人近いお友達(自称)が

当然ですよね、有名人なんですものね〜

東京でも結構ライブをするみたいで、あ〜行ってみたい
でも、正直、日本にいたらもしかしたらずっと縁がなかったかもしれないけど、この村に来てくれた、ということがきっかけでお話まで出来て、ジャズにはそこまで興味はなかったけれど、千尋さんをきっかけにまた少し、違う世界を知れた感じがします

CD買おうっと

nekocin at 23:28コメント(3)トラックバック(0) 
イタリア | 生活

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yocci   2011年02月26日 22:29
とても刺激的な一夜になったようですね
写真でも分かる腕の筋肉…

JAZZスキな私としては、うらやますぃ〜限りです
100人程度しか入らないホールで、ジャズピアニストの演奏を身近に聴けるって貴重な体験ですよね!

また、どこかで出会えるといいですね

2. Posted by 千賀子   2011年02月27日 19:09
素晴らしい人に出会いまたお話までできてこんなすごいことってあり得ない真美ちゃん達に女神さまが降りてきてくれたのね

すばらしい
3. Posted by たぬきすと   2011年03月07日 18:03
拳振り上げるコンサートとはまた違って面白そう
JAZZって私も興味あるんだけど、なかなか聴く機会がないのよね〜(CDでも買えばいいんだけど
東京ではたしかに色々なライヴが開かれているけど武道館の2階の一番後ろの席じゃ演者の表情や筋肉までは見えなくてチト悲しいものがある…
イイ一夜に…そして素敵な出会いをしたね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字