僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

2013年06月

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

こりゃ、常習性があるなあ。

ドジョウが!ドジョウがあ~。

おっす!猫なーめん(@nekofile)っす!

先日に続けて、マックに行ってきた!

IMAG2526

さくっと、食事を済まして帰ろう・・・。
足元に置いたビニール袋の中には、朝一番でアクアショップに飛び込んで購入した30匹のドジョウがいるのです。

『カメ水槽の底に溜まった食べ残しを掃除してくれる生き物はいませんか?』
『素早くて、絶対にカメに捕まらないやつとか?』

店員さんのオススメは、ドジョウでした。

にょろにょろウネウネとすっごいぞぉ~。

( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、帰宅するまえに食事でもと思ったけれど・・・。
10時前じゃ、営業しているラーメン屋さんもないですしと駅前のマック♪

IMAG2527

ハッシュポテトは熱々カリカリホクホクなうちに食べましょう。

そして、メガマックマフィン!!

IMAG2531


うんまいなあ。。。

某ヘビーユーザーの気持ちがわかってきたかな。

・・・・・・・・

ドジョウが・・・。

バケツの中で元気に泳ぐドジョウをカメたちの水槽に入れた途端にバタバタと落ちて逝く。。。
どうしてなんでしょうか?

あいかわらず、メダカたちは元気に泳ぎ食いまくり、そして、コロコロに肥えている。
それなのにドジョウたちは落ちて逝く。。。

ゆうべ、プラケースでじっくりと水あわせをしてからカメ水槽に移した4匹のドジョウも一夜あけると駄目だった。
ドジョウと一緒にカメ水槽に移した小さな金魚5匹は元気に泳ぎ回っている。

なぜなのだろうか?

うちのカメたち・・・メダカや金魚、ドジョウなどの生きている餌には興味を示しません。
メダカや金魚よりも、テトラレプトミンなど人工飼料に夢中。

乾燥エビなどよりもテトラレプトミンが好きなようで、乾燥エビのあとにレプトミンを水槽に落とすと乾燥エビを投げ出して集まってくる。

食事の最中至近距離に近づいた金魚に対して、横取りされると思ったのか、口を開けて威嚇するくらいで捕獲しようとはしない。

餌として認識していないのでしょうね。


気が付けば、また、カメたちの話題に、

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?







 

モラタメで初の当選!ギョニックス♪



これまでに一度も当選したことのなかったモラタメでしたが・・・。

どもども、ミドリガメのプクのご主人様(@nekofile)っす!

【みかん箱】ョФωФ=)ニャーン♪ 

子供の頃に福引で当てた全自動洗濯機と大きな新巻鮭で一生のクジ運を使い果たしたと思っていた僕ですが・・・。

(´;ω;`)

モラタメで、初めて当選することができました!

gyonikkusu

魚肉ソーセージのサクサクスナック、ギョニックスうま塩味っす!

嬉しくて、勿体無くて、箱も開けていません。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)アセアセ







 

マックはお好き?

そういえば、このブログ以上にtwitterがカメだらけ・・・。
カメのことしかつぶやいていません。
・・・(っ・ω・;A

どもども、猫なーめん(@nekofile)っすよ。

以前、僕の職場で清掃のパートに来ていた婆ちゃんがいたんだけど、この婆ちゃんがカラオケ好きで一日4時間、週に5回は通っていると言っていた。
喉のコンディションを整えるために1日は休むのだとか・・・。

この婆ちゃんにはカラオケ以上に夢中なことがあって。。。
それはマクドナルド。。。カラオケを休んでもマクドナルドには行くと言っていた。

《じゃあ、マクドナルドは毎日ですか?》と聞くと・・。

《いや、週に14回はゆくよ!朝マックとオヤツにゆくんだよ!》だって、なんでも若者と同じようにマクドナルドに通うのが若さの秘訣で、マクドナルドを食べているから毎日のようにカラオケが出来るのだとか・・・。

この婆ちゃん70歳を越えていたんだけどすごいでしょ!?

:(;゙゚'ω゚'):

久しぶりに婆ちゃんを思い出して、ふらりとマックに入ってみた。

IMAG2509

ソーセージエッグマフィン、うんまい、うんまい。

IMAG2511



 

初めての計量

ほぼ同じ時期に、我が家にやってきたゼニガメとミドリガメ君たち。。。

最近、ゼニガメ君たちの態度も体もデカくなっていないかと気になっていたのですが、体重を測定してみると・・・。

ゼニガメのアンダーウッド太郎君は、12.6グラム
同じくゼニガメ、アンダーウッド二郎君は11.9グラム

これに対して、最近は見かけるたびに成長線が太くなっているような気がするミドリガメのグリコ君は

グリコ君 6.1グラム

ゼニガメ君たち・・・ミドリガメの倍になってるじゃん!

:(;゙゚'ω゚'):

IMAG2514



IMAG2515




IMAG2516





IMAG2523


IMAG2524









フードコートの味噌ラーメン@丸醤屋

ども、猫なーめん(@nekofile)です。

最近は完全にペットブログ(カメ)になってしまいまったな・・・

・・・(っ・ω・;A

子供の頃、夏休みの自由研究のテーマに『ミドリガメの観察』を選んでしまい後悔した思い出があるのですが・・・。
毎日、餌を食べて甲羅干しをしているだけで変化がない。どうしてオタマジャクシとか変化のある生き物にしなかったのかと後悔したのでした。でも、大人になって改めてカメの世話をしてみると毎日のように小さな変化や気づきがあって楽しいです。
これまではブログの更新に使っていた時間をカメの世話に使うようになってしまいました。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)アセアセ


たまには、カメ以外のネタを。。

横浜市営地下鉄『センター北』のノースポート3階にあるフードコート内のラーメン店『丸醤屋』 の味噌ラーメンは、子供の頃にデパートの屋上で食べた味噌ラーメン風で美味しかったです。

最寄のペットショップから近いんだよな。。

(;・∀・)

とっても、シンプルな味噌ラーメン!
いかにもフードコートらしいですよね。

P1010447

すこしアップ。。

P1010448

スープはシンプルで優しい味。
最近は背油を浮かせた濃厚なスープの味噌ラーメンが増えていますが、流行に流されない味というのでしょうか?
好きな味なんだよなあ。

セルフサービスのニンニクが最高に合います。

P1010450

 麺は、ストレートの細麺。

P1010449

ああ、美味しかったなあ。

小腹がすいた時に、さくっと食べたい味噌ラーメンでした。

P1010451
 

土曜の朝だ!!


 何匹もカメを飼っていれば・・・。
一匹くらいが星に帰って行っても寂しくないだろうな。。。

そんなことを考えていた。

でも、間違っていたなあ、
一匹のカメでも心にぽっかりと穴があいてしまったような気持ちになります。

もしも、2匹、3匹と失ってしまったならばと考えると恐ろしいです。


下の画像、
左が☆になってしまった乾電池君で、
右は今も元気な磁石君・・・。

わかりますか?

最近になって、はっきりと見分けが付くようになったのになあ。。

P1010455


もやもやとした気持ちを吹っ切るには掃除や片付けが一番!!
今朝は、早起きをして水槽の掃除と水換え!!水槽とシェルターの隅々までをブラシで磨きあげました!! 





さっそく、甲羅干しをするプク@ミドリガメ。。。

pukuasi

このピョコっと上げられた後ろ足がかわいい。。

P1010460

 プクはショップで一匹だけが売れ残っていたミドリガメ。。。
うちには既にミドリガメのグリコがいるので連れて帰るつもりなんてなかったけれど、なんとなく、手にとって見せてくれるようにお願いをしたのでした。

まず、店員さんが手のひらに乗せて観察・・・。
『この子は小さいですし、甲羅が柔らかくて・・・』と少し不安そうな顔をした。

僕も手のひらに乗せて・・・。
確かに甲羅が柔らかい。それに腹側の甲羅が少し変形してしまっているようにみえた。
それに手に乗せた感じがひどく軽く感じられた。
《あぁ、だから売らずに残っていたんだな。。》
でもね、顔つきが優しげで目が綺麗な美カメだったのでした。
思わず、『大丈夫です!大切に飼います』と言ってしまったのでした。

・・・(っ・ω・;A

このショップは知り合いの間でも良心的で評判!!
ある知り合いは気に入ったハムスターを『この子はお腹の調子を崩しているようですので・・・』という理由で売って貰えなかったと残念そうな顔をしていた。
でも、僕の誠意が通じたのでしょうか・・・プクは、無事にうちにやってきたのでした♪

プクは偏食?

念の為にとショップであげていたのと同じカメフードを買ってきたのですが、全く食べようとしませんでした。一晩の絶食後にあげても駄目。。。試しに乾燥エビをあげても食べません。

試しに、他のカメにあげているのと同じテトラレプトミンミニというカメフードをあげると。。
パクリ!パクリ!

慌てて飲み込むように食べ始めた。

もしかして、ショップのカメフードが嫌で食べていなかったのだろうか?

プク:『だからね、僕の名前は大蛇独歩だってば!

P1010458

さよなら

ミシシッピニオイガメの乾電池君が死んでしまった。
仕事から換えると、だらりと手足と首を伸ばした状態で、プカプカと水槽の水面に浮かんでいた。
指先で鼻先に触れても反応がなかった。。。

あわてて水滴を落としてバスキングライトを割ってしまった。

水温は28度、水質に敏感な小さなエビを飼えるくらいのベストな水質。

なにが、いけなかったのだろうか?

カメたちの為にと導入した濾過器の水流が強すぎて、体力のない仔カメが溺れた可能性が大きい。濾過器の取説読み返すと水流は調節できることを知った。


皮膚病がほぼ全快してからも、いつもは静かなニホンイシガメが、エサをくれと必死に水をかく姿をみながら涙かあふれた。

はじめまして

P1010458


どうも、僕の名前は『大蛇独歩』です!
強くなれ!との願いを込めて飼い主がつけてくれた名前で、某格闘マンガのキャラクターから拝借したらしいです。 

某ペットショップで、体が小さくて甲羅の柔らかい僕は一匹だけ売れ残ってしまいました。
『この子は・・・』と店員さんは少し不安そうでしたが、ご主人様(@nekofile)は、《うちにこいよ!》と・・・。 

昨日、初めての食事は、《強くなりたければ食え!》といって、生きたミナミヌマエビを2匹貰いました。
あと、《よく噛んでくえよ》とLサイズのタニシを一匹。。。

無理です!!
ミナミヌマエビ・・・水中でのヤツ等は、まるで忍者のように素早くてつかまりません!
タニシ・・・殻が硬すぎるでしょ?

(((´・ω・`)カナシイ…

今朝のご主人様は、水槽を覗き込みながら、
《プクぅ~ぷくぅ~ぷくちゃん、餌だぞ~》と言って緑色の粒々のごはんをくれました。 

僕の名前は『ぷく』じゃないぞ!
『大蛇独歩』って強そうな名前なんだ!!

ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ! 

やっと行けた!!肉玉ラーメン@雷文(町田)

何年も前から、いつか必ず食べに行くぞと思い続けてきた憧れのラーメンを食べてきた!!

おっす、猫なーめん(@nekofile)っす!
twitterもやっていますので宜しくお願いいたします。

ニャ─☆゚+.(=ФωФ=)ノ゚+.☆ ─ン♪


最寄り駅からも遠く、交通の便が悪い場所にあるとは・・・噂には知っていたけれど。。

本当に遠いな!?

土地勘がないので、小田急町田駅からバスを使いました。
藤の台団地行きのバスに乗って約10分の「菅原神社前」バス停で下車してから徒歩3分!!!
片道だけで1時間以上はかかったぜ!

(; ・`д・´)

ここまでしてラーメンを食べに行ったのかというと・・・違います。

本当は雷文の近くで熱帯魚を扱うペットショップに向かっていたのでした。
最近、水棲ガメの魅力に嵌ってしまい。。。ちょっぴり病んでいる僕なのです。
カメたちの為ならば、片道1時間くらいは軽いっしょ。

ペットショップに向かう途中で、初めて来た場所なのに、なんとなく見覚えのある店構えのラーメン屋さんの前を通りかかった。。。
屋号を確認すると「雷文」・・・。

P1010382


《しらないなあ~?》と通り過ぎてペットショップでの用事を済ませて・・・。
再び、「雷文」の前を通りかかり《せっかくだから昼飯でも食べて帰るかな。。。》と思って店内へ。。。

店内の雰囲気、そして飾られていた店主の写真を見て、
《えっ!もしかして、あの雷文!?》と思い出したのでした。

(A;´・ω・)フキフキ

何年か前、ラーメンの食べ歩きに夢中だったころの超人気ラーメン店!雷文。。。
いつか必ず食べに行こうと、何度も雑誌の記事やラーメン本のページを読み返した憧れのラーメン店だったのでした。
それで、店の前を通りかかったときに見覚えがあるような気がしたのでしょうね。

・・・(っ・ω・;A

一時のブームは沈静化して。。。

昼どきには少し早い時間・・・。

駅から遠く、車が無くては不便な立地にもかかわらず行列が途切れることがないと言われた伝説のラーメン店に客は、僕一人。。。

ちょっぴり、どきどきと緊張しながら・・・。

注文した肉玉ラーメン(900円)を待つ。

P1010383







 
 続きを読む

お別れの言葉まで・・・。

どうも・・・猫なーめん(@nekofile)です。
なんどもブログに書いていますけれど・・・。

僕のうちには2匹のミシシッピニオイガメがいます。

飼い始めてから約2週間で、名前は《磁石》と《乾電池》。。。 

いつでも元気に泳ぎまくる《磁石》とは反対に、《乾電池》は動きが鈍くて眠ってばかりで餌を食べる姿なんて数回くらいしかみたことがない・・・。
僕の飼い方に問題があるのではないかと、飼育書を何冊も読み漁ってみたり、先日には新しい水槽を新調して濾過装置とヒーター、さらにバスキングランプと紫外線ランプまで設置したのですが・・・。
餌も、何種類も試してみた。納豆菌や善玉菌が水質を改善するという怪しげな商品だって、何種類も購入して試してみた!

状況は全く変わらないどころか、さらに深刻な事態へと・・・。

昨日からは、いつ、水槽を覗き込んでも。。。陸場に上がって、ぐったりと眠ってばかりで・・・。
だら~っと首や手足を伸ばしている。
指先で鼻先を触れても、一瞬だけ微かに反応はするけれどの首を引っ込めようともしない。

ネットで調べてみたが、ミシシッピニオイガメは水棲傾向が強く、陸場よりも水中にいることを好むカメらしく、陸場でグッタリとして動かないのは非常に危険な状況であり、水に入らないのは泳ぐ体力がないくらいにまで衰弱していることが考えられるそうなのだ。

《ああ、なんとか目を覚まして餌を食べてくれたならば・・・》

《苦しいのか?痛いのか?教えてくれよ?》

P1010425

こんなに辛そうな姿は見たことがなかった。
もしかしたら、このまんま目を覚ますことはないかもしれない・・・。
胸の奥から負の気持ちが膨れ上がった。

ごめんな、さよなら、バイバイ。。。

昨晩は《乾電池》に別れの言葉をつげて、寝床に潜り込んだ。
浅い睡眠を繰り返すだけで熟睡できなかった。

深夜1時過ぎ、枕元に置いておいたマグライトを手にしてカメたちの眠る水槽の前に向かった。

昨夜、乾電池が眠っていた陸場をみると・・・。

乾電池がいない!!!

泳ぐ体力ないくらいに衰弱した仔カメが水に入ったりしたら・・・。
先日、設置したばかり濾過装置の水流にもまれて溺れてしまうのではないか!
なんで、こんなことに気が付かなかったのだろう。

慌てて濾過装置の電源を切り、水槽の中を覗き込んで、仔カメの乾電池を探した。

えっ???

何故か、バスキングライトの赤い光に照らされながら1匹で元気に泳ぎ回る仔カメの姿が・・・。
僕の姿に気が付いたのか水槽の底まで潜り込んで・・・。

水槽の底に残った食べ残しの餌をパクパクと食べ始めた。

さらに、浅瀬で眠っていたミドリガメとニホンイシガメにちょっかいを出して、前足で払われたりと。。。今までに見たことがなかったくらい。そして他のカメたちには迷惑なくらい元気に泳ぎ回っていた。

もしかして、こうゆうことか・・・。
深夜に活動しているから昼間は眠くて動きが鈍かったのか?
ニオイガメ用の餌を入れてやるとパクパクと食べるし・・・。
泳ぐ体力が無いくらいに衰弱しているようにはみえなかった。

夜間も赤色のバスキングライトを点灯させるようにしたせいで、深夜の活動が活発化したので、これまで以上に昼間はぐったりとするようになったのだろうか?

ミシシッピニオイカメは夜行性のカメであることは知っていたけれど、同じミシシッピニオイガメの《磁石》は昼間に活動をしているのだが・・・。

《乾電池》は夜行性の傾向が強い固体であったのだろうか?

少しは安心したけれど、まだまだ油断はできない!飼い主として立派な成体に育てあげるのだ!!








 

カメ好きにオススメのスポット♪

ども、猫なーめん(@nekofile)です。

最近は、すっかりカメに夢中で少し病んでいます。

(A;´・ω・)フキフキ

僕が暮らす横浜市内にも、多くのカメが暮らすカメスポットがあると聞いたので行ってきました。

場所は、横浜市営地下鉄からすぐっ!っていうか・・・駅名そのまま岸根公園!

Σ(・ω・ノ)ノ


P1010330


公園の入り口に、さっそくいました!

アカミミガメですね。(コンデジの限界で画像ではよく見えませんが・・・。)

P1010326

アカミミカメとは、大人に成長したミドリガメのことです。捨てガメによる生態系への影響が問題になっているカメですね。
こいつも小さなときに捨てられて成長したのでしょうか?

《すごいなあ、アカミミ、おまえ。。。》

よく見ると、こいつの他にも数匹のアカミミガメを見ることができました。

アカミミガメ(ミドリガメ)も好きなカメなのです。見た目の可愛らしさはもちろん!水槽の中でもよく動き回るし感情の表現が豊かなのです。
それに捨てガメによる自然の生態系への影響が問題になるというのは、丈夫で日本の気候にあっていて飼いやすいカメってことなのですよね?

公園の中に入って行くと、

P1010316

遠くで甲羅干しをするクサガメたちが!

P1010317

遠くで、よく見えませんが・・・。
たぶん、クサガメだろうな。。。

(´ー`A;)アセアセ・・・

さすがにニホンイシガメは目撃しませんでした。きっと、陸場の茂みの中をを歩き回っているのでしょう。


鳥だ!鳥がいた!

P1010320

子供漁師が獲物を狙っていた!

Σ(=゚ω゚=;)
P1010324


至近距離で目撃できなかったのは残念でした。

帰宅後、うちのカメをいじりまくる!

P1010308

仔ガメには、へそがある。
うちのゼニガメ(クサガメの子供)あんだーうっど君にも、へその跡があるのです。


隙をみて逃走するカメ。。
意外と早く歩く。試しに尾行してみると、1時間くらい休まずに歩き続ける。

こりゃあ、ウサギも負けるって!

P1010312


お馬鹿な飼い主で、よかったね・・・。

どもども♪

最近は、暇さえあれば水槽の前に・・・

・・・(っ・ω・;A

おっす!猫なーめん(@nekofile)でござる。

ニャ─☆゚+.(=ФωФ=)ノ゚+.☆ ─ン♪

最近は、カメたちが可愛くて外食する時間も勿体無くて・・・。
カップ麺で食事を済ませてしまうことが多かったりします。

P1010286


上の画像は、カップヌードルの鶏しおオニオンです。

P1010282

けっこう、美味しいねえ♪オススメです。
P1010285

外食を控えている、もう一つの理由・・・。
カメたちの為に、出費が増えているのです。

・・・(っ・ω・;A

先日は、
我が家のミシシッピニオイガメ(磁石&乾電池)の為に水槽を新調しました。
他のカメたちと一緒だと・・・特にミドリガメとゼニガメなんだけれど、食事のときに威嚇されたりするので別のプラケースに移していたのですが。。。
いくら小さな仔カメだって、昆虫を飼うのに使うようなプラケースじゃ可哀想ですもんね。
それに小さな水槽では、まわりの環境によって水温の変動が大きく仔カメ達には厳しいのです。

これから真夏になって、水温の急激な上昇は仔カメたちの致命傷になりえるのです!

(; ・`д・´)

P1010244

甲羅なんて、10円玉より小さい。

カメの後頭部って、可愛いなあ。。

P1010245

この愛らしく小さな命を守りたい!!

 そんなわけで、amazonに注文してあった水槽が届いたのでセットしてみた。
ついでに、
水温を一定に保つヒーターと濾過装置、甲羅干しの為にバスキングライトも買ってきた。

 
続きを読む

汁なし油あえそば

うーん、
ニホンイシガメの皮膚病対策に頭を悩ませる日々・・・

そして、いつまで続くんだ!?

僕の愛亀ブーム ・・・。

・・・(っ・ω・;A

おっす!猫なーめん(@nekofile)っすよ。
 

ニャ─☆゚+.(=ФωФ=)ノ゚+.☆ ─ン♪


横浜市営地下鉄・センター北から直ぐの場所にある『センター北郎』で頂いたラーメン二郎チックな一杯。
前回は、豚入りのラーメンを頂いたので、今回は汁なし油あえそばを頂きました。


ちなみに前回は・・・こちら

P1010299


 あぶらが甘い!

(o^∇^o)ノ

あぶらって、甘かったのですね♪

うんまいっす!

食べ進むと、凄まじい量の液体油が現れます。

ギトギトズルズル、、これって食べてもいいもんか?と疑問が浮かびますが・・・。

そんな、雑念は振り払って最後の一滴まで油を飲み干しましょう♪

 

P1010300
P1010301
P1010302
P1010303
P1010304
P1010305

批難の視線。。。

関東地方も梅雨入りしたんだよね?

でも、雨が降らないね?

我が家のカメたちの甲羅干しができていいんだけれどね♪

どもどもども、猫なーめん(@nekofile)っすよ!

ニャ─☆゚+.(=ФωФ=)ノ゚+.☆ ─ン♪

脱走防止の為に、大き目なタライの中に少量の水を入れて強制的な甲羅干しを実施しまた。

下の画像、右側で落ち葉色で甲羅のお知りの部分がギザギザしているのがニホンイシガメ君。
右側の首の部分に黄色いラインがあるのがゼニガメ(クサガメの子供)である《あんだーうっど》君
P1010290

普段、水槽の中では大人しく神経質そうな仕草をみせるニホンイシガメ君も、甲羅干し中はテンションが上がるのでしょうか?

クサガメの《あんだーうっど兄弟》を相手に・・・。
水槽の中では、決して見せること無い傍若無人な行動を!!水槽の中では、自分の甲羅の上に《あんだーうっど兄弟》が登っていようとも、じぃーっと堪えているニホンイシガメなんですが。。。


あんだーうっど兄弟の悲劇

兄弟で仲良く脱走を企てて、ガシガシする《あんだーうっど兄弟》。
真の兄弟であるのかは不明ですが、同種のカメ同士だからか仲がいいです!

P1010293

そこに突進してきたニホンイシガメ君。。。

P1010294

どすっ!
ぼかっ!

ぐりぐり・・・。

 
P1010295

うぉりゃー!!!

P1010296


こんな感じで、テンションが上がりまくるカメたち。。。
水槽に戻そうとすると暴れまくるのです。

そんな目で見ないで・・・

思わず、手を滑らせて地面にカメを落下させてしまうことも・・・。

(A;´・ω・)フキフキ

この時の反応がカメ種ごとにことなるのが面白いのです。

ニホンイシガメ:根がビビリなヤツですから、甲羅にひっこんだままで、しばらくはクビを出してきません!

ミシシッピニオイガメ:アメリカ生まれの陽気な奴らです。うっひょ~い、チャンスだぜ!と、さらに逃亡しようと暴れます。。

クサガメ:ゆっくりとクビを伸ばして、じぃーっと、こちらの顔を見つめてきます。
『いま・・・落としたよね?落とされちゃったな・・・。この人が落としたんだ。。。』
物凄く強い批難の視線を浴びせらているような、非常に気まずい気持ちにさせられます。

(´;ω;`)

 

だあれ?


おっす!猫なーめん(@nekofile)でございます。

ニャ━(=ΦエΦ=)b━ン!!!


驚いた!

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)アセアセ

小学校時代、教室で飼っていたミドリガメが、水槽の底に置かれた石に挟まって溺れて☆になってしまたことがある。

(´;ω;`)

仔ガメを観察していてわかったのだが、夜間になると・・・。

身を守るための習性なのでしょうか?

《どうやって、そこに入った?どうやって出るんだ?》

・・・と心配になるようなところに潜り込んで眠っているのだ。

おかげで、ペンライトを持って水槽(バケツ?)の中を観察するのが、就寝前の日課になってしまった。

そして、昨晩は・・・。

いつもであれば、あんだーうっど君が上がって見上げてくる場所に全く別の生物が!!!

IMAG2502




カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱