僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

2019年01月

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

【再登場!】松屋のミニ豆腐キムチチゲ【 #牛めし #松屋 】


ふむ、やはり来たか、予想していた。
昨年の11月に『豆腐キムチチゲ鍋』として登場した『豆腐キムチチゲ』が、お手後サイズな『ミニ豆腐キムチチゲ』として再登場したぞ。
初登場時のサイズでは、どうしても食べている途中で冷めてしまうし、鍋だと大げさというか持て余し気味に感じられた。
あの豆腐キムチチゲが…

Screenshot_20190130-011815

…って、わけで、通勤途中で松屋へ寄り道である。

いつもの松屋だけど、早朝にゆくと女性客の割合が高め、朝からキャーキャーと賑やかな店内…ってか、声がデカくて煩い。

うーん…熟女キャバクラの店員さんかな?
アルコールが残っているのかハイテンション…

券売機で食券を購入して、熟女客から離れた席に陣取る。

さて、僕が注文したのは『牛めし』の特盛で、プラス290円で味噌汁をミニ豆腐キムチチゲへと変更。

2019-01-30-05-21-52

牛めしの特盛は、特盛ライスの上に肉がこんもりと盛られている。
昨年末に気がついたのだが…
やはり、ノーマルの牛めし(牛丼)が一番うまいよな。
  
2019-01-30-05-21-58

そして、ミニ豆腐キムチチゲとはいうが、豚汁と共用である大きめな椀に盛られ、量的に不満は感じられない。
“ミニ”というよりも、餃子の王将を真似て“ジャストサイズ”と呼ぶべきじゃないのか?

2019-01-30-05-22-03

松屋の牛めしに添えられてくる『黒胡麻焙煎七味』だが、いつの間にか小袋入りの物に変更されている。
以前の木箱入りだと、構造的な問題か、それとも粉末が湿気っているのか、使いづらかったもんな。

2019-01-30-05-22-10

ノーマル牛めし(牛丼)が一番うまい…と書いたけど、松屋の牛めしには、黒胡麻焙煎七味は絶対だよね。肉の風味と旨味が引き立つ。

僕は、小袋3つぶんの黒胡麻焙煎七味を振りかける。

2019-01-30-05-23-17

豆腐キムチチゲには、卓上の容器から七味唐辛子を投入し、辛さをブースト。

2019-01-30-05-23-53

思ったよりも具だくさん。
ミニ豆腐キムチチゲと白飯だけでも食事として満足できそう。ミニ豆腐キムチチゲの白飯セットとかあったら嬉しいかも。


2019-01-30-05-24-08

ずるずる、ぴちゃぴちゃ、
もぐもぐ、むしゃむしゃ…

うまいな…
(定時更新のタイムリミットに焦って、オチが思いつかん)

2019-01-30-05-23-26

【期間限定】食べラーメンマ牛丼が本日復活!【 #すき家 #牛丼 】


先日、すき家店内の告知にて『白髪ねぎ牛丼』が、本日(10/30)で販売を終了することを知り、入れ替わりに新たな期間限定が始まるに違いないと楽しみにしていたのである。

そして、新メニューは『食べラーメンマ牛丼』であった。

Screenshot_20190129-074503

メンマが、安っぽい業務用といった感じでチープな風味がが気になるけれど、食べるラー油により牛丼にコクが増し、カリカリなニンニクチップの食感と香ばしさが牛丼とマッチして食欲を唆る!

つまり、とっても美味しい。

前回の発売時には、限定期間中に1杯でも多く…と食べまくったことを憶えている。

懐かしいなぁ…たしか桃屋の『食べるラー油』のヒットを受けての発売だったんじゃないかな。あの頃は、品薄で『食べるラー油』が売ってなくって…

でも、今は…食べるラー油も普通に売っていて、桃屋の商品を組み合わせれば、さらなるアレンジが楽しめたりする。

そんなことを考えながら、
今朝の僕は、牛丼大盛とん汁おしんこセット…

これが一番美味しいような。
2019-01-28-06-34-24
2019-01-28-06-35-13
2019-01-28-06-35-20

〆の唐辛子おしんこ牛丼。

IMG_20190121_082402_504

【 #日高屋 】野菜たっぷりタンメン【 #半チャーハン 】


ひっさしぶりぃ〜な日高屋の野菜たっぷりタンメン。

日高屋には、ちょくちょく来ているので、野菜たっぷりタンメンが久しぶりぃ〜

IMG_20190121_113327

そして、
日高屋の『野菜たっぷりタンメン』はスゴイ!
どんだけスゴイのかというと、なんと野菜が350グラムも使われているのだ。

……

先日、ローソンで野菜炒め用のカット野菜を買ってきて、ラードを溶かしたフライパンで炒めて食べたのです。

2019-01-23-17-54-23

ワオ、
ボリュームたっぷりじゃん、20センチのフライパンからこぼれてしまいそうだぜ、


2019-01-23-17-55-57

でも、内容量をチェックしたら、270グラムだった。

日高屋の野菜たっぷりタンメンと比べたら、ぜんぜんだよね。
こうして、改めて日高屋の野菜たっぷりタンメンのスゴサを再認識したのである。

2019-01-23-17-54-15

野菜たっぷりタンメンを半チャーハンのセットで注文したのである。

2019-01-21-10-11-04

うんうん、
たしかに野菜たっぷり。

2019-01-21-10-11-09

なんか、昨年あたりから美味しくなった日高屋のチャーハン。
ほんとうはフルサイズで食べてみたかったけれど、自重して半チャーハンを注文。

常連客である小柄な婆さんが、野菜たっぷりタンメンの大盛と一緒にフルサイズのチャーハンを注文していたのが、悔しいというか、とても羨ましかった。

2019-01-21-10-11-13

野菜たっぷりタンメンの御味は、いたってフツーのタンメン。でも、舌先がチリチリするくらいにスープが熱々で美味しい。

タンメンは、スープが熱々だと、美味しさが五割増しになる。

2019-01-21-10-11-30

そして気取ることなく、大量の胡椒を振りかける。
口煩くしゃらくさいラーメン屋でやると怒られそうだけど、日高屋ならば大丈夫。スープにパンチが増して美味しいです。

2019-01-21-10-12-14

ほんとうに野菜がたっぷり。
久しぶりに食べたせいか、野菜のボリュームに、やや圧倒されながら食べ始める。
野菜から食べ始めて、なかなか麺にまで辿り着けないんだよな。

もしゃもしゃ、

2019-01-21-10-12-56

麺は、日高屋独特なツルモチ食感。
野菜に苦戦した時間のせいもあると思うが、柔めな茹で加減に感じられた。
 
2019-01-21-10-16-05

麺と具材を、ほぼ食べ終えるタイミングで思い出して、酢の小瓶を手にとり、

ドボドボドボドボ〜

ラー油と迷って、一味唐辛子をバンバンと振りかける。

これで酸辣湯風に味変。
うん、うまい。タンメンのスープに酢の大量投入は正義!!

2019-01-21-10-19-59

酸辣湯風タンメンスープと半チャーハンを交互に味わい…


2019-01-21-10-22-55

気がつけば、
完飲完食!で、大満足。

2019-01-21-10-25-52

次回は…
パスタにバジルパウダーを振りかけるのは好きなんだが、見るからに中華仕立てな餡にバジルってどうなんだろ?

Screenshot_20190125-051944

【 #ベジ黒カレー 】今年の初吉野家だった。【 #吉野家 】


久しぶりに吉野家へ黒カレーを食べにゆこう。
吉野家でカレーといえば、ベジ黒カレーに決まってるじゃん!

そして…そういえば…
吉野家で飯を食べたのは、昨年末に、牛丼と豚汁を食べて以来なので、今年に入っての初吉野家であった。

カレーを食べながら気がついたのだが、やはり初吉野家といったら牛丼を食べるべきだったのではないかと微妙に後悔したのであった。
でも、現在、僕の中での牛丼ランキングで吉野家は…
①すき家
②松屋
③吉野家
④なか卯
…と微妙な格付けとなっていて、チェックが甘くなるのも仕方ないかと思うのです。


※だだし、ツユダクなどの無料オプションおよび紅生姜を含むあらゆるトッピングを未使用で食べた場合ランキングです。
個人的な好みで誤差範囲に含まれるような、微妙な違いなんだけどね。

そんな個人的な好みと独断と偏見により、現在、吉野家において一番のお気に入りは『ベジ黒カレー』なのである。

2019-01-27-10-31-05

このベジ黒カレーだけど、登場時には期間限定の扱いだったと記憶しているのだが、いつの間にかレギュラーメニューへと昇格したようで、とても嬉しく思っている。

そして、うんうん、
ライスを覆い隠すかのように、こんもりと野菜が盛られているビジュアルを前にすると、ダイエット中だという罪悪感が薄らぐ…
いや、むしろ、カラダにいいもん食ってんなぁ〜と軽くプラシーボ効果を体感してしまえる。

2019-01-27-10-31-27

このベジ黒カレーなのだが、季節の野菜が使用されるということで、現在(1月)はカボチャが多めになっているようだ。他にはサツマイモ、レンコン、ベビーコーンに、野菜の王様と呼ばれて人気のブロッコリーがのっている。
これらの野菜は、注文を受けてから加熱調理がされるようで、熱々な上にバター醤油の香ばしさも味わえるのだ。
野菜単品て食べても美味いし、カレーと合わせても最高にうまい。
それにムシャムシャボリボリと噛みしめるせいか、満足度も高くて腹持ちが良いんた。


2019-01-27-10-31-41

次回は、“牛丼ツユダクたまご”を行ってみようかと企んでいる。


【 #カレーとん汁 】復活…二日酔いとカレーとん汁 【 #牛丼 】


昨日の朝のは、もう一回は更新する…なんて書いておきながら、

……

…ダメだ、引き返すんだ。
…いや、だが、
…引き返せ、このまますすめば引き返せなく…

などと、1杯の誘惑に抗いきれずに、気がつけば明け方になって、自身の寝息の酒臭さに目を覚ますという体たらくぶりで…

すき家の『カレーとん汁』と『牛丼』によって、だいぶ復活することができたものの、いまだ酒が抜けきらない状況っすよ。。

うっぷぅ〜

きつぅ〜

でも、このおかげで、飲みすぎた翌朝の『カレーとん汁』の美味さを知ることが出来たのである。

すき家で期間限定で発売されている『カレーとん汁』です。
2019-01-27-09-40-02

飲みすぎた翌朝には、この『カレーとん汁』に七味唐辛子をパパパパっと多めに振りかけて、味わうんですよ。

七味唐辛子とカレースパイスが、疲れた胃を刺激して沁みる、沁みるだわよ〜

疲れて強張っていた胃が、やんわりとほぐされていくようで、じわじわと食欲が復活してゆくかのよう。


2019-01-27-09-40-41

…食欲が復活してゆくかのよう、とはいえ、二日酔いで混濁した脳で、牛丼カレーとん汁おしんこセットを牛丼大盛で注文してしまったのはヤバかったと反省している。

2019-01-27-09-40-07

水をガブ飲みして、カレーとん汁をすすり、おしんこをパリパリと噛みしめるうちに、思考がスッキリとしてきたんだけど…
目の前には、大盛の牛丼があって。


牛丼はうまい!
最近は、ダイエットの為にと、1日に一杯までと制限しているけど、気がつけば、確実に1日一杯の牛丼を食べねばならないという思考になってしまっているのが気になる今日この頃…
 
2019-01-27-09-40-45


うわ、これはヤバイな。
今の僕にはヘビイ過ぎやしないかと…

まるまる残して帰るのは気が引けるし、
せめて半分を目標として、食べられるだけは胃に入れてゆこう、チャレンジしてみよう、と、冷たい茶とカレーとん汁で交互に流し込むように食べ始めた。

食べ始めはキツかった。正直、もう当分は牛丼なんて食べたくないってくらいに。

でも、目標としていた半分を食べきったあたりで…

うっわ、やっぱ、牛丼はうまいねぇ〜
二日酔いの朝には牛丼っしょ!

…って、不思議なくらい食欲がモリモリと湧いてきて、あっさりと完食してしまった。

カレーとん汁の効果かな?
それにしても、牛丼は美味しい。

2019-01-27-09-40-50

モチを食べたい


うん、
ああ、今朝もだね…
ぼっけぇ〜としていたら朝の定時更新に間に合わず。

とりあえず、
プチな記事で間に合わせて、今日中にもう1回更新します。
でも、これから野暮用で外出して帰宅は午後になる予定なので夕方以降になるかも。


さて、いま食べたいものといえば、
…お雑煮。

餅好きなもんで、正月の限定扱いはやめにして、一年中…いや、毎日でも食べたい。

そして我が家の雑煮はシンプル。
雑煮の主役は餅なのだからシンプルなほうがいいよね。

具は、鶏肉とネギがあれば充分。

雑煮の餅は、鍋の中ででろでろまで煮込む派である。

2019-01-04-19-33-00
2019-01-04-19-34-11
2019-01-04-19-34-37

【続】肉そば餃子セットに単品ライス【 #日高屋 】


ふむん、
ここのところの横浜は、連日10℃越えのポカポカ陽気であって、全く冬らしくない…

悩ましいですよねぇ、
日高屋にゆくと、せっかくの期間限定なのだから『チゲ味噌ラーメン』を食べておきたいと思いつつ、同じく期間限定である『肉そば』にも惹かれてしまう。

そこに連日のポカポカ陽気ですから、どうしても『肉そば』へと気持ちが傾いてしまう。

いや、ローテーション的には『チゲ味噌ラーメン』の順番ではないのか、なんて思いつつ…

2019-01-13-10-06-58

でも、でも、
それでも『肉そば』を注文。

餃子セットに単品ライスを追加で注文したはずなんだが…
餃子が運ばれてきたのは5分ほど後のことだった。

2019-01-13-10-13-15

食べ始める前に、餃子君も一緒に集合写真を撮りたいよなぁ…

じぃー…っとドンブリの中を見つめる。

2019-01-13-10-13-24

まだ、餃子が運ばれて来ていないのに、タレ用の小皿がトレイの上にあることに気がつき、タレの調合を開始する。
長年にわたる試行錯誤の末に辿り着いた秘伝のブレンドは、酢と醤油の割合が2対1、そこにラー油をチョロっと適当に。
酸味が強いタレが好みなのだ。

2019-01-13-10-14-06

よし!きたぞ!
餃子がきたぞ!

2019-01-13-10-15-40

そして、餃子君も一緒な集合写真を撮り忘れた。
なんの為に、餃子を待っていたんだろ…

さて、いただきますか。
ここで、ふと思いついて『肉そば』の上から胡椒を振りかけてみた。

2019-01-13-10-14-37

お、なかなかパンチのある味わいに変貌していた。
『肉そば』に胡椒は有りだな。

2019-01-13-10-15-29

タレの小皿には、待機ぶんも含めて常に2個の餃子がのっていることが望ましい。

2019-01-13-10-16-00

麺は、味噌ラーメンやタンメンとは明らかに異なる細麺。中華そばと共通で使われているものだろうか。

正直、日高屋の中華そばはイマイチな印象を抱いているのだが、肉そばは美味しい。

中華そばと共通の醤油スープだと思うのだが、中華そばよりも塩気が強めに効いているのが好い。なんとなく白飯を欲する味わい。

2019-01-13-10-16-39

そして食事は終盤に差し掛かり、
残った白飯に重要な任務が…

この為に残しておいた味玉をのっけてぇ〜
豚肉をのっけて、豚肉にからんでいた薬味ネギと麺ものっかってぇ〜

スープをチョロチョロたらして、
ミニ豚玉丼のできあがり。

うまっ!

2019-01-13-10-24-09

そういえば…
ネットで日高屋周辺がざわついているようだが、

バジルチキンライスって、なんだこりゃ?

週末から来週にかけて、寒波の襲来で気温が下がるらしいので、チゲ味噌ラーメンを食べにゆくつもり…

興味なーい。

Screenshot_20190125-051944

シャキシャキ!白髪ねぎ牛丼


すき家の新メニューが新発売!!
シャキシャキ!白髪ねぎ牛丼ですよぉ〜

2018-12-19-06-09-48

いつの話だよ?
大概にしろよ!

↑こんな声が聞こえてきそうな気がしますが…
それでも、実食したのは昨年12月の中旬で、発売された直後であったことは間違いありません。

うっかりネタギレしちゃったから、とっておきのネタ貯金を開放しちゃうぞぉー!

ネタ貯金というか、そこはかとなく、かすかに塩漬けになってた不良債権のような…雰囲気を醸しておりますが… 

白髪ねぎ牛丼って、何年か前にも期間限定で登場したよね。あの時に、一度だけ食べて「もういいや」と思ったことを憶えている。

前回と同じならばスルーのつもりだった。
だが、今回は塩ダレのみだった味付けが、『旨塩ダレ』と『旨辛ダレ』の2種類から選べるようになっているじゃないの。

よしっ!旨辛ダレでいってみよう!

…と、 
白髪ねぎ牛丼を旨辛ダレの大盛で、単品とん汁も追加。

2018-12-20-06-47-21

運ばれて来たトレイの内容を確認して、ちょっぴり違和感をおぼえた。
以前には、始めからトッピングされていた『白髪ねぎ』が、牛丼とは別に小鉢での提供になっていたのだ。別に、どうでもいいんですが。


2018-12-20-06-47-36 

とん汁が、和むわあ〜
 
2018-12-20-06-48-13

とん汁でシミジミと和んだならば、
セルフで、牛丼に白髪ねぎをトッピング。


2018-12-20-06-49-12


ムシャムシャ…
ムシャムシャムシャムシャ


2018-12-20-06-49-17

甘辛なタレの味をベースに、ピリピリと痺れるような花椒の風味が効いている。そして、なんだか以前にも食べたような…

あっ、しび辛もやし牛丼の味じゃないのか!
昨年の夏頃に発売された『しび辛もやし牛丼』の“もやし”を“白髪ねぎ”に変えた味わいです。

どちらかというと、僕は“もやし”のほうが好き…

【 #日高屋 】餃子セットならばライスも追加で【 #味噌ラーメン 】


特別な味には、こだわらないけれど手軽なリーズナブルな価格で、僕ら庶民の味方!
みんなの熱烈中華食堂日高屋!!

IMG_20190121_114835_541


昨日のマイノリティー定食がらみで日高屋に。

日高屋のお得なセットといえば、『半チャーハンセット』と『餃子セット』でありますが…

これらお得なセットの使い分けについて、僕の場合なんですが、通常であれば半チャーハンのセットを注文します。そして、なんだか食欲が旺盛で、半チャーハンだけだと物足りないかも…なときには餃子セットを注文しますね。それで、麺類と餃子…というか、餃子があったら、白飯も一緒になければ落ち着かないので単品ライスの追加が必須となる。

餃子セットにライスを追加は絶対正義!

チゲ味噌ラーメン、肉そば、味噌ラーメンの3点で悩んで、味噌ラーメンを餃子セットで注文。さらに上記の理由によって単品でライスを追加した。

2019-01-20-10-11-22

日高屋の味噌ラーメンといえば、その特徴は!
そ、その特徴は…ない?ありません?

街中にある昔ながらの中華屋で出されるようなオーソドックスな味噌ラーメンであって、あえて特徴を上げるならば、中華鍋の中で具材とスープを合わせた熱々なスープ!

特にレンゲを使った最初の一口なんて、舌先がチリチリと火傷しそうな程に熱々さなのである。
ほんと今頃の冷え込んた日には最高。

この味噌ラーメンに、卓上に置かれた一味唐辛子をたっぷりとふりかけるのが、僕のお気に入りな食べ方。

2019-01-20-10-11-58

一味唐辛子のピリっとシャープな辛味が濃厚な味噌味にマッチしてうまいのだ。
さらに、中華鍋でスープと合わせ、炒め煮にされた具材とスープの一体感が最高っ!

2019-01-20-10-12-26 

麺は、いつもの日高屋麺。
やや平打の中太麺で、加水率が高めのモチモチツルツル。茹で加減は、やや柔めがデフォルトかな。

2019-01-20-10-13-07


そして餃子とライス。

2019-01-20-10-17-11
 
餃子は、味噌ラーメンとライスよりも遅れて運ばれてきたのでトレイの外に配膳。 

2019-01-20-10-17-14

餃子のタレは、醤油と酢を1:2にラー油をチョロっとがお気に入りのブレンド。餃子を食べるときには、やや酸味の強いタレが良い。


2019-01-20-10-17-18

タレの小皿には、待機ぶんも合わせて2個のせが基本なんだと。

2019-01-20-10-17-45

当然、味噌ラーメンのスープにも餃子を投入する。

2019-01-20-10-18-43

餃子は6個もあるから、
アレコレとヤリタイ放題。

2019-01-20-10-20-47


〆には、味噌スープに投入しておいた餃子をライスにのっけて、“真”味噌餃子丼
残ったスープをかけて、じゃぶじゃぶザクザクとめしあがる。

フィニッシュ!!

2019-01-20-10-26-39

オマケのコーナー

インスタを始めました。


オマケの餃子丼

View this post on Instagram

餃子丼(ミニ) #熱烈中華食堂日高屋 #餃子

猫氏さん(@nekofile)がシェアした投稿 -

トンテキ丼


今朝は…否、今朝も、うっかり定時更新に間に合わず…

我ながら、確信犯めいているな、なんてことを自覚しつつ…
本日中に、もう一回は記事をアップする予定です。

画像は、スーパーで買ってきた味付肉(トンテキ)を焼いて白飯にのっけただけのトンテキ丼

2018-12-15-19-41-21

焼き方が下手くそなせいで、肉が反り返ってしまったなあ。

2018-12-15-19-42-23

あまりにも殺風景なビジュアルだったので、刻みネギをまぶしてと。

2018-12-15-19-42-54

がぶっ、ムシャムシャ、ムシャムシャ

うっ…うーん…

ハードな噛みごたえ、
ちょっぴりビターで、肉肉しいお味だった。

2018-12-15-19-43-16

それじゃ、のちほどね。。

日高屋の餃子セットとマイノリティー定食について


特別な味には、こだわらないけれど手軽なリーズナブルな価格で、僕ら庶民の味方!
みんなの熱烈中華食堂日高屋!!

日高屋のお得なセットといえば、『半チャーハンセット』と『餃子セット』でありますが…

これらお得なセットの使い分けについて、僕の場合なんですが、通常であれば半チャーハンのセットを注文します。そして、なんだか食欲が旺盛で、半チャーハンだけだと物足りないかも…なときには餃子セットを注文しますね。それで、麺類と餃子…というか、餃子があったら、白飯も一緒になければ落ち着かないので単品ライスの追加が必須となる。

餃子セットにライスを追加は絶対正義!

餃子の本場である中国では、餃子は主食に位置付けられているという、だから餃子とライスを一緒に食べることはないらしい…いや、あれだけ多くの人口を抱える国なんだから全体の何割かは、こっそりと『餃子定食』を好んで食べているはずだと思う。日本の『たこ焼き定食』や『お好み焼き定食』のようなマイノリティーに分類されるのは仕方ないとしても…がんばって貰いたい。

餃子の本場、中国で食べてみたいな『餃子定食』。

…こんなことを、日高屋ではなく、朝飯に『牛丼とん汁おしんこセット』を食べながら考えました。
ちなみに、牛丼のサイズはミニでした。


2019-01-15-05-37-59

ミニの餃子、ちっちゃい、ちっちゃい、
全然、物足りない…

(画像の牛丼は大盛です。)

2019-01-15-05-38-13

そこで思ったのです!
“ライスを注文しちゃおっか?”
そして新たなアイデアを閃いたのです。
『牛丼とん汁おしんこライスセット』
『牛丼とん汁たまかけライスセット』
パンチあるでしょ!話題性もバツグン!

需要だってあるはず!
実際、学生時代にはクロネコヤマトで日払いバイトの帰りの定番になっていた。

バイト代の一万二千円をポケットに入れて、リッチな気分で“すき家”に行って贅沢するのが楽しみだった。
決まって注文するのは、牛丼並盛ツユダクに、卵と味噌汁にライス大盛!

『卵』、『味噌汁』、『ライス大盛』
バイト仲間の間では、クロネコ3店セットと呼ばれていた。
卵をのせた牛丼をオカズにライスを食べるか、それとも、牛丼プラスたまごかけごはんを楽しむかでヤイヤイ言い争ったり懐かしい。
ちなみに当時の僕は、たまかけ牛丼プラス紅生姜丼であった。無料の紅生姜をライスにどっさりのせた紅生姜丼に味噌汁をぶっかけると美味いんだよ!

でも、『たこ焼き定食』とか『お好み焼き定食』やら中国の『餃子定食』みたいなマイノリティー定食な扱いをされるんだろうな…と思って。
冒頭に至る。


2019-01-15-05-39-14
2019-01-15-05-39-21


うちの家メシに最も貢献している調味料…


体重の維持やダイエット的には、炭水化物の摂取は一日に一食程度に抑えるべきなのかもしれない。

朝と晩に大盛の牛丼を食って、間の昼飯にはラーメンやらドンブリ物を食べて…または、朝と昼飯に牛丼を食べて、晩飯が“ほっともっと”の特のりタル弁当か幕の内弁当の大盛とか、こんな食生活はいかんのです!

ましてや、その合間に『どれだけ食ったら牛丼に飽きるかチャレンジ』とかいって、一日に五杯も牛丼を食べてちゃ、もっといかんのです!

そこで、自炊、家メシの基本へと立ち返ることにしたのです。

自炊と家メシの基本といえば…
そう!
『肉を焼く』である。

『まあ、肉を焼くかな。』
『うん、肉を…焼くかな』
『よぉーし、肉を焼いちゃうぞぉ』
『焼けばいいじゃん、肉』

とにかく、『肉を焼く』は家メシの基本。

それで、昨夜のことなんですが、
フライパンを使って肉を焼き始めたところで、いつものアレが見当たらないことに気がついたのです。

2019-01-19-18-27-05

調味料の類を並べてある棚にも見当たらない…
どこかに紛れ込んでいるのではないかと思ったのだが、昨年末に大掃除をしたばかりであって、紛れ込みそうなところすらない。

そういえば…大掃除のときに、まとめてゴッソリと捨ててしまったような気がする。

何年か前に流行った『ときめき断捨離』である。

『ときめき断捨離』の為に用意するのは、キッチンタイマーとゴミ袋。
そして片付けるエリアを決めたならば、あらかじめ予想した最短の片付け時間をタイマーに設定する。
あとは、とにかく制限時間内に片付けるのである。ここで制限時間は絶対に厳守!
捨てることを迷ってはいけない、ゴチャゴチャと考えていたら、あっという間に時間が過ぎてしまう。

…考えちゃダメだ、感じるんだ。

手にして、ワクワクときめく物だけを残し、それ以外は片っ端から捨ててゆくのが『ときめき断捨離』の『ときめき断捨離』たる所以である。

元々の僕は、片付けが苦手な人間だったのだが、この『ときめき断捨離』の実践を始めてから、やたらと片付けが捗る。そして、よく物が紛失する。一年ほど前から銀行の通帳と保険証が見当たらなくなっている。
銀行通帳はカードがあるから困らない。保険証は健康に気を遣い病院へ行かねばいいだけだから困らない。


……。

話を元に戻そう。
肉でも野菜でも魚でも、素材にかまわず、フライパンで焼いて、ふりかければ、大体なんとかなるので頻繁に活用して、家メシの調理に重宝しているのだが…

ときめかなかったんだよなぁ…

味付塩こしょう。

2019-01-20-14-09-51

#ロースかつ丼 ロースカツが新しくなったらしいので #ほっともっと



“ほっともっと”のロースカツが新しくなったてさ。
公式サイトによれば…

新しく生まれ変わった『ロースかつ』は、2018年10月に新設した自社食品総合工場で製造しました。従来のとんかつと比較して20%増量し、食べごたえにこだわるとともに、サクサクの食感を実現するために2種類のパン粉を使用するなど、これまで以上に付加価値の高い商品に仕立てました。

ふむふむ…これは食べてみなきゃね。

2019-01-19-13-01-15

公式サイトの情報をチェックしたあとだったせいか、たしかにカツのボリュームがアップしているような気がした。
従来と比較して20パーセント増量、なんて具体的な数字を提示されちゃうと、純粋に凄いと思ってしまう。

2019-01-19-13-01-33

でも、20パーセントの増量を冷静に考えてみると、カツが一切れ追加か…微妙だな。

だって、肉が薄いんだもん。
肉が薄くて味気ないカツが増量されてもさぁ。あまり喜べないのであって…


2019-01-19-13-02-05

ムシャムシャ、もぐもぐ…
実食しながら頭に浮かんだ感想は、
「まぁ、いいや…」

以上、食レポ完了。

なんだか“富士そば”でカツ丼を食べたときと同じ様な感想が思い浮かんだ。
まあ、カツ丼を食べれたのだからいいじゃん!グチャグチャ考えたらメシが不味くなるから、余計なことを考えちゃダメ!みたいな。


2019-01-19-13-03-01

やっぱり、気軽に美味いカツ丼を食べるならば、『松のや』や『かつや』みたいな専門店に行くべきなんだな…


ああ、牛丼が食いてぇ〜


2019-01-19-13-03-15

牛丼屋でのカッコいい注文のしかたからの…


牛丼屋でのカッコいい注文のしかた。
前にも書いた気がするけど、注文時に発するフレーズは短いほどカッコいい。

「並!」(牛丼の並ね!)

…カッコいい!惚れる。

しかし、昨日の記事で「明日から牛丼は控える」とか書いたけど、溢れ出す牛丼愛と食欲には抗えずに牛丼の“大盛”だった。

2019-01-19-11-43-06

牛丼の大盛を注文したけど…ダイエットを宣言してしまった手前、セットは自重して、牛丼大盛の単品注文であったことは評価して欲しい。

あと…
「大盛…」と、短くシブくオーダーをキメたはずが、
外国人店員(チェンさん仮名)から、
「オーモリ、ナンデスカ?ギュードン!カレー?」
とダメ出しされたのがショックだった。

すき家で大盛といったら牛丼じゃないのか!?
牛丼屋だよな…


「あ、牛丼…」


2019-01-19-11-43-02

すき家は本来であれば、牛丼の専門店なのである。
真のツウであれば、注文するのは単品“牛丼”以外に選択肢は無い。

白髪ネギ牛丼なんてナンパなメニューを食っている客を軽く鼻で笑いながらの単品牛丼なのである。
(外国人店員さんには、察してもらえなかったけど)

あと、
とん汁とか味噌汁なんていらねえよ。
冷たくて薄いお茶が無料…口頭でお願いすれば、温かくって粉っぽいお茶も出して貰える。

2019-01-19-11-43-37

無料の冷たくて薄いお茶で口を湿らせて、牛丼をガツガツと食らってゆく!

うまい!あぁ、牛丼とは。
なんて美味いんだ。

牛丼ツウな僕は、始めから紅生姜を山盛なんて野暮はしない、途中、口の中が重く感じたタイミングで小さなトング一つまみの紅生姜を取り、ムシャムシャ齧ってリフレッシュ。


2019-01-19-11-46-00

やっぱ、牛丼は美味しい食べものなのである。

ごちそうさまでした。


2019-01-19-11-48-48

以上、
サイフを忘れて“すき家”に行った話…了。


すき家で牛丼大盛の単品は税込み480円

今日からダイエット、しばらく牛丼はお預け!
ダイエット中、牛丼は禁止!
ダイエット初日から牛丼断ちのプレッシャーから発作的に、すき家に入店したけどサイフを忘れて、ポケットの中に500円硬貨が1枚しかなくって焦ったな。

2019-01-19-11-43-16

【過失デブ】牛丼が悪いとは言わないが【牛丼大好き】


明日からダイエットするっす!
しばらくは、牛丼もおあずけだよな…

「牛丼とん汁おしんこセットね!大盛で、」

今日から…といわないのが、過失デブの過失デブたる所以だよな。

昨年末に牛丼マニアとしての新たな境地に目覚めて以来…ほぼ毎日のように牛丼を食べ続けてきた。年が明けてからは、1日も欠かすことなく牛丼を食べ続けている。最低でも一日一杯、平均して一日ニ杯以上の牛丼を食べている。

最近、なんだかズボンの腹周りがキツイ、椅子から立ち上がるときに「よいしょ」「どっこいしょ」などと無意識な掛け声がでるようになってきた。

はてはて?
久しぶりに体重を計ってみたら…それはそれは、たいへんなコトになっていたのでした。

なんとなく、そこはかとなく、ウスウスは気になってはいたのですが…それは、それはたいへんなコトに…

IMG_20190117_073849_296

牛丼が美味しい。
卵も紅生姜もヌキで食べる牛丼が美味しい。
ずっと、牛丼とは、卵をからめて紅生姜をドッサリで食べるものだと思いこんでいたことが悔やんでも悔やみ切れない。これまでのぶんを取り戻そうと食べまくって…それはたいへんなことに。。

IMG_20190117_073849_301

とん汁をズズッと啜りながら食べる牛丼がうまいよな。
たぶん、ニューヨークにある高級寿司店で食べるランチの5倍は美味いよ。

IMG_20190117_073849_302

七味唐辛子をたっぷりかけ、醤油をちょろっとたらして和えたおしんこ…
こいつをポリポリと齧りながら食べる牛丼が美味すぎ!

IMG_20190117_073849_310

終盤には、七味唐辛子おしんこをバサっと投入してムシャムシャ…

最高だ!

でも、明日からは…

IMG_20190117_073849_311

カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱