僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

2019年11月

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

チゲ味噌ラーメン(2019)

うおーい、
ここ数日でもって、急に冬が本格化してしまったような…
寒いなぁ、寒いなぁ、寒いなぁ。
こんな日には、日高屋のチゲ味噌っすよ!

今年もはじまったねえ、日高屋のチゲ味噌ラーメン。

2019-11-23-06-27-25

もう既に日高屋における季節の風物詩ともいえるチゲ味噌ラーメンです。普通に食べても面白くない。
何かないかとメニューを捲ると、そういえば日高屋にもラーメンのトッピングがあったんだね。
チャーシュー、温泉玉子、味付け玉子、細切りネギ、メンマだったかな。
チゲ味噌ラーメンに追加でトッピングするならば、温泉玉子と細切りネギなんてどうだろう。


2019-11-23-06-28-00

注文を終えて、目の前の調味料をながめる。
やはり、一味唐辛子がないな…たしか冬場になると登場するんだよね?あれを味噌ラーメンにバッサバッサと大量に振りかけて食べるのがすきなんだよな。店員さんに頼めば貸してもらえるのだろうか。

2019-11-23-06-28-15

しばらくして、僕が注文したチゲ味噌ラーメンとトッピングの細切りネギと温泉玉子が運ばれてきた。

2019-11-23-06-33-00

細切りネギと温泉玉子は別皿での提供であった。
ネギなんかは、ふわっ、ぱさぁ、みたいな感じで少量しかないのだろうと思っていたのだが、結構な量であった。

2019-11-23-06-33-06

まずは、ひっさびさぁ〜なチゲ味噌ラーメンをデフォで味わってみる。

2019-11-23-06-33-17

うんうん、くぁ〜舌がチリチリするくらいに熱々だよ!辛さは中本の蒙古タンメン程度だろうか、辛いだけでなく具材から出た旨味とコクが感じられる。

やっぱ美味いよな。今冬は何回食べることができるだろうか。

2019-11-23-06-33-47

細切りネギをドサッとのっける。
いやいや、予想を越えてネギまみれに…

2019-11-23-06-35-35

ついでに温泉玉子もトッピング。

2019-11-23-06-36-45

うーん、やり過ぎかってくらいネギまみれ。
でも、ネギ好きには堪らないもんがある。それと、ちょっとした風邪くらいならば治ってしまいそう。


2019-11-23-06-37-18

ネギがジャマして麺が引き出せない。天地返しをするかと思ったが、温泉玉子をトッピングした後で、黄身が溶け出してしまうではないか。

2019-11-23-06-37-46

ようやく麺を引き出してズズッ、うめえなぁ、いつもの日高屋麺だ。

2019-11-23-06-38-11


風邪が治った。

山田うどんの『かかしカレー』のBセット(たぬきそば)


昨日の松屋オリジナルカレーが終売するという話題だが、詳細が明らかになってみれば、オリジナルカレーに代わって創業ビーフカレーがレギュラー化するということで…

ウエルカムじゃん!
創業ビーフカレーといったらオリジナルカレーのルーツとなったカレーだしね。それに人気メニューの『ごろごろ煮込みチキンカレー』をやるときにはオリジナルカレーに戻るんでしょ?

そんじゃ、少し前に『山田うどん』で食べたカレーの話をしよう。
山田うどんのカレー、正式にはマスコットキャラクターの“かかし”にちなんで『かかしカレー』というんだよね。
その『かかしカレー』なんだけど、やたらと美味そうに食っている客を目撃したんだよ。
あれは…たぶん、美味そうに食べるヤツであってカレーが美味いという訳じゃないパターンに違いないと警戒しながらも、なんだか気になってしょうがないので食べに行ってきたんだ。

カレーだけというのも寂しいので、
プラス200円でBセット(たぬきそば)も付けた。

2019-11-17-09-25-01

これが『かかしカレー』である。
なんの変哲もない、地味系カレーだね。

2019-11-17-09-25-42

たぬきそば
揚げ玉が市販の袋入りではなく、本物っぽい。

2019-11-17-09-25-07

山田うどんで必ず付いてくる、ピンク色で酸っぱい漬物。

2019-11-17-09-25-53

まずは七味唐辛子を軽く振って、“たぬきそば”から頂くことに。
どんぶりを持ち上げ、縁に口を着けてツユを含めば、ほんのりと甘味を感じる。出汁もしっかりと効いている。全く期待していなかったのに美味いなあ。ほっこりしちゃうなぁ。

2019-11-17-09-25-36

麺は…
昔の立ち食い蕎麦って、こんな感じだったよね。今だって、これで良いんだな…と、思ってしまうフニャフニャのソフト麺。

なんだかんだと感じたことをストレートに書いてしまうと悪い印象を与えてしまいそうなので控えるが、個人的にはハイレベルだと思う。

2019-11-17-09-26-56

そしてメインターゲットであったカレーは…
うーん、
どこかで食べたことがあるような。。

2019-11-17-09-28-44

見た目はドロドロと濃厚な洋風カレーなのだが、スプーンで掬えばスープカレーの様にサラサラと流れ落ちる。味わいは、スパイシーで後味があっさりスッキリとしている。
うーん、お湯に溶かしたカレールゥをコトコトと煮込んでスパイスを追加投入したような…

個人的には、こんなチープなカレーも好きだな。

2019-11-17-09-28-56

近頃はインスタにアップした時点で安心してしまいブログにアップするのを忘れ去る日々…

今朝、松屋に行ったら既にメニューからオリジナルカレーが消えていた。
そして醤油をかけ過ぎだよな。

前略、天国の姉さん大事件です!松屋、僕らのオリジナルカレーを終売するって


寒い、お布団から出たくない。
今朝、寝床の中でTwitterのタイムラインをチェックしていると、衝撃的なツイートが目に飛び込んできたんだ。

随分と悪質なデマだな。
あれ?まだ夢を見てるのかな?ちゃんと起きなきゃ、ウオーキングにゆく時間なくなるぞ。


夢じゃなかった…
寝床を出てシャワーを浴びて、完全に頭を覚ましたところであらためてTwitterのタイムラインをチェックすると、松屋の公式アカウントじゃねえかよ…

松屋から『オリジナルカレー』が消える?
来週日曜日から松屋の『オリジナルカレー』が全店で順次終了だと…

Screenshot_20191128-040735

“来週日曜日”の言い回しが気になるが、
松屋のカレンダーが日曜始まりとすると、来月12月1日の日曜から順次全店でオリジナルカレーを終売することとなるのか…

オリジナルカレーが終売というと、オリジナルカレーをベースとした『ごろごろ煮込みチキンカレー』が、もう永遠に食べられないってことかよ。
酷いことをするよな…

ショックのあまり、日課のウオーキングを短めに切り上げて松屋へと向かう。

ハンバーグカレーの大盛を注文。
2019-11-28-05-18-45

まずは味噌汁を口に含み、気持ちを落ち着けよう。
豚汁の習慣で、間違えて味噌汁に七味唐辛子を振りかけてしまっているところから動揺が隠しきれていない。

2019-11-28-05-21-54

ハンバーグカレー
…これも食べ納めになってしまうのだろうか。
オリジナルカレーが終売したあとの詳細は不明であるが、カレーをリニューアルするのであれば、大阪発祥とされる『甘辛カレー』なんてのは勘弁願いたい。あんなもんは、串かつソースに舌の汚れた関西人しか食べないのだ。おっと、辛辣なこと書いてしまい申し訳ない。動揺しているんだ。

2019-11-28-05-18-54

そういえば温玉も付けた。
お嬢ちゃん、坊っちゃんの中には「松屋のカレーは辛い」と文句を言う奴もいるようだが、温玉や目玉焼きをトッピングしてみろよ、辛さがマイルドになって美味いんだぜ。

2019-11-28-05-18-59

ハンバーグカレーの美味しい食べ方、教えてやるよ。

ハンバーグをドーン!とライスにのっけてと。

2019-11-28-05-19-56

ハンバーグの上から、
カレーをダバダバダバダバ〜

今日はタマネギが多めだったな。

2019-11-28-05-21-23

さらに、温玉をトッピングして黄身をまぶしながら食べるのさ。

2019-11-28-05-23-35

今年はシビカラ四川風?すき家の食べラーメンマ牛丼2019

『食べラーメンマ』が復活!
そして、なんと今年の『食べラー』は四川風なんだとか。
うんうん、ネットニュースでも結構な話題になっているようだね。
僕も早速、参戦するぜい…ってか、ビミョーに出遅れてますね。
食べてきたぜ。

食べラーメンマ牛丼の大盛に豚汁を注文。
2019-11-22-05-08-39

食べラーメンマ牛丼って、ラー油で、かなり油ギッシュギトギトなんだよね。
途中で口の中をリフレッシュするのに、熱々の豚汁は必須だな。もしくは熱いお茶を貰っておこう。


2019-11-22-05-09-04

新発売日の頃は、予め食べるラー油とメンマを和えたものがトッピングされていたのだが、今年の始めだかに発売されたときからはメンマをトッピングした上から食べるラー油がかけられるようになっているんだよな…

2019-11-22-05-09-21

前回の発売時に食べて思ったのだが、このメンマ…正直、いらなくね?
たぶん市販品なんだろうけど、香りが薬っぽくて、歯応えがイマイチで…ラーメン屋ならば食べずに残して帰るな。

そうだ、前回にこのメンマを食べて、数年前に閉店してしまったラーメン屋を思い出して寂しい気持ちになったのであった。
ああ、もう一度、あのメンマラーメンが食べたい。

2019-11-22-05-11-06

感傷に浸るのはやめて、さあ頂こうではないか。

うあ…
食べ始めてわかるのだが、白飯の部分に大量のラー油が浸透しているのだ。
ああ、ラー油ブームのとき、あちこちのラーメン屋のサイドメニューに登場して、あっという間に消えていった『食べラー丼』だ。だいたいコストダウンのためか、ちょこっとしかラー油がかかってないんだよね。

うーん、すき家の『食べラー丼』は、あんな似非ラー油メシとは違うんだぜ!油がギトギトだくだく、カラダに悪いぜ!うまいんだせ!途中で油がキツくなったら豚汁か熱いお茶で舌をリフレッシュするんだぜ!
うーん、黒烏龍茶も欲しい。

2019-11-22-05-11-36

「すいませーん、あったかいお茶ください。」と店員を呼び止めたところで、小皿で提供された『後がけ麻辣スパイス』の存在に気づいた。
この『麻辣スパイス』を追加することで四川風の味わいになるんだね。でもさ、花椒で舌が麻痺してボワボワする感覚が好きじゃないんだよな…


2019-11-22-05-09-31

少し迷ったけれど、使わずに残して帰るのも勿体無いので振りかけてみた。

2019-11-22-05-14-27

えーっと、食べラーメンマ牛丼に麻辣スパイスは正義!
麻辣の刺激によって、油のギトギト感が緩和されてむちゃくちゃ食べやすくなる!うまいなあ。

ガツガツ、むしゃむしゃ、元気に食べ進めるッス。
きちゃない。。
2019-11-22-05-20-02

うん、麻辣スパイスは前半用と後半用とて倍が欲しい。次回は単品(30円)で追加してみるかな。

2019-11-22-05-21-41


『松のや』のアジフライ定食はタルタルソース付き。


またまた『松屋』のトンカツ揚物業態である『松のや』へと行ってきた。

さてと、何を注文しましょうか。
とはいっても、入口の券売機で食券を買ってしまっているので、正確には次回は何を食べようかなと。

うーん、へそ曲がりな性格が災いしてか、ビミョーにトンカツ以外のメニューが気になってしまう。朝定食の玉子丼とか焼鮭定食とか…

2019-11-16-07-34-01

そして、やっぱり醤油がない。
さらに、そして、やっぱり…漬物がない。
かつて、『松のや』の人気ナンバーワンメニューとも評された『大根たまり漬け』がないのだ。あの漬物を味噌汁のフタにドッサリと盛り付けてパリポリと食べるのが楽しみだったのにさ!!
『松のや』って、注文が入ってから揚げ始めるから待ち時間が長めじゃん。だから、その待ち時間に漬物をパリポリパリポリするのが楽しみだったのにっ!
ビンボー平民な、みんなが欲張って食べ過ぎたせいで廃止になったんだからね、ちゃんと反省して欲しいよ。

2019-11-16-07-34-13

かつての『大根たまり漬け』の思い出に浸っているところに、僕が注文したアジフライ定食が運ばれてきた。

2019-11-16-07-41-55

ビバ、アジフライ!大好きアジフライ!

2019-11-16-07-42-03

味噌汁だ!

2019-11-16-07-42-22

うーん、
松屋と比べてゴハンが少なめだね!

2019-11-16-07-42-26

そして…

……えつ!?
何さ、この白いのは?この前に食べた海鮮三種盛に付いてきたタルタルソースみたいに見えるんですけど?

あのタルタルソースは、高級フライ『海老フライ』を讃える為に付いていたんじゃなかったの?

いつも家だとカラシ醤油なんかで食べてますよ。アジフライにタルタルソースなんて贅沢すぎ!

2019-11-16-07-42-55

さてと気持ちを落ち着けてと。
少し前までの僕は『日本人はな、魚を醤油で食べるって決まっているんだよ』と、魚介系のフライにソースの組み合わせを頑なに拒否し続けてきた。しかし、前回の『海鮮三種盛』にて、ソースでもなかなかイケるもんだと学習したのである。
『松のや』の特製ソースならば、スパイスの風味が爽やかで後味がスッキリとしている。これならば魚系のフライとの相性も問題ない。

2019-11-16-07-43-29

うん、うまい!
カリッ、サクッ、じゅわわぁ、なのである。
某所にて食べた黄金アジと比べて半分の価格で、5倍はうまい。揚げたて熱々だしさ。

2019-11-16-07-44-19

タルタルソースものっけたら、暴力的な旨味が口にあふれるってばよ!

2019-11-16-07-45-01

キャベツにも、ソースをかけてワシワシと頬張りかじる。キャベツにはタルタルソースを使わないぜ。
タルタルはアジフライ専用だかんな。

2019-11-16-07-46-42

よっしゃ、残るアジフライに全てのタルタルソースをかけた。
このときアジフライを最高に美味しく食べるコツが閃いた。

『急いで食え!!熱々を逃すな!!』

2019-11-16-07-50-25

松のや特製ソースをピピッ、ピピッ、
もうね、手づかみな勢いで齧り付く、

あぐっ、アチチ、熱う、うまぁ、
むしゃむしゃ、うまぁ

うん、やっぱ美味いわぁ。
もうね、『松のや』はアジフライを食べにゆく店ということで決定だよな。

2019-11-16-07-50-55

すき家で『とろ〜りチーズカレー』と『牛丼ミニ』


そういえば、ニュータッチ『名代富士そば紅生姜天そば』の発売日から1週間が経ちましたね。

食レポ?
はい、未だに食べずに部屋のオブジェと化しているので無理です。

2019-11-23-16-52-03

発売日に入手したところで、『祭りは終わった』みたいな感じになってしまって、それにカップ麺を食わなくてもリアル店舗に行くじゃん。店で食べる雰囲気も含めて『富士そば』だよね。
あと、春頃に箱買いしたカップ焼そばが、消費期限を過ぎた今も残っているし…
だいたいカップ麺を食べるのって、外出する時間を惜しんで、家にこもって仕事をするときとかで、最近は、そんなシチュエーションがないんだよな。
ちょこっと息抜きしますか、なんて言って牛丼屋に行ってしまうもんな。

さて、昨日は「やっぱり、カップ麺よりも、新発売の食べラーメンマ牛丼を食べにゆくのだ」と思い『すき家』に向かったのであった。でも、たまたまTwitterのタイムラインに流れてきた画像に心変わりして、『とろ〜りチーズカレー』を食べることにしたのである。

2019-11-24-08-06-52

初めて食べたのだが、びょーんってチーズがのびるねぇ、牛丼よりもチーズと相性が良いんじやないの。美味しいよ。


2019-11-24-08-07-05

あと、牛丼のミニも追加。

2019-11-24-08-07-16
2019-11-24-08-07-37
2019-11-24-08-07-41

いまさらだけど、『かつや』の出汁あんかけカツ丼


なんだかネットで話題になっていたので、発売日から数日後あたりに食べてきた。
鰹✕昆布出汁香るがキャッチの『出汁あんかけカツ丼』であるが、個人的な感想はネットの評判に対してビミョ〜なもんで記事にするモチベーションが上がらすに放置していたんだよ。

2019-11-09-07-18-50

店頭に飾られたタペストリーの画像が美味そうでテンションあがったんだっけな。このときの僕に言ってやりたい、隣のタルタルメンチカツ定食にしておけってさ…

2019-11-09-07-18-55

気がつけば、デフォで温かいお茶が出てくる季節になりましたなぁ。松屋だと“温かい”のと“冷たい”のどちらにするかと聞かれます。

2019-11-09-07-20-26

うん、やっぱりか…
チェーン店の“とんかつ屋”の卓上には醤油が置いてないのな。『松のや』と同じかよ。
僕の周りで聞いてみると、意外と醤油にもニーズがあって、キャベツにはソースでトンカツはカラシ醤油とか、反対にトンカツはソースでキャベツには醤油なんてのもいるのだが。


2019-11-09-07-20-38

トンカツと醤油問題について考えているところに、僕が注文した『出汁あんかけカツ丼』と豚汁(大)が運ばれてきた。


2019-11-09-07-28-30

かつやの豚汁(大)は、ずっと注文してみたいと思っていた。なんだか、大きな椀で豚汁ってなんだか贅沢で美味しそうに見えるじゃん?


2019-11-09-07-28-39

大きな椀に、たっぷりと注がれた具だくさんの豚汁には誰でもテンション上がるよね。

2019-11-09-07-29-42

ゴキゲンついでに、“かつや”における豚汁のフタの正しい利用方法を披露してみた。
この漬けもんが美味しくて止まらなくなる。

2019-11-09-07-30-37

出汁あんかけカツ丼は、トンカツを覆い隠すように黄色い“あんかけ”がタップリとかけられ、小口切りのネギが盛られている。

2019-11-09-07-28-57

不思議なのが、海苔が2枚に、ワサビが添えられていること。

2019-11-09-07-29-12

“出汁あんかけ”がのったトンカツにパクリと齧り付けば…
たしかに出汁の香る上品でやさしい味わいだなぁ。


2019-11-09-07-31-08

白飯と“出汁あんかけ”の相性も悪くない。

2019-11-09-07-31-20

白飯と“出汁あんかけ”を海苔で巻いて食べるのも悪くないなぁ。
ワサビのピリリとした刺激もアクセントとして悪くない。
でも…

2019-11-09-07-34-02

カウンターの向かいに座ったオジサンの食べる普通のカツ丼が美味そうだった。強面のオジサンが嬉しそうに目尻を下げながらガツガツとカツ丼を貪っていたんだ。

そうだよな、
僕がカツ丼に求めているのは、こんな上品なやさしい味わいではなくって、もっとワイルドな、部活帰りにワッシャワッシャと貪るような…って途中で気がついてしまったんだよな。

よし、今日は普通のカツ丼を食べにゆこう!

主役は復活の豚汁だ!得朝ミニプレミアム牛めし豚汁セット


よっしゃ!ビバビバ豆腐!
豚汁の復活!ありがとう、松屋。

さてと、今日は土曜日で休日ですが、いつもと変わらず松屋で朝飯を食ってお出かけです。

うーん、牛めしがちっちゃい…

2019-11-23-05-43-12

朝食メニューから『朝得ミニプレミアム牛めし豚汁セット』を頼んでみたのですが、いつも食べている特盛と比べるとミニだと、びっくりの小ささだよね…

このセットは、プレミアム牛めしのミニ、豚汁、おしんこの3点セット。牛めしの“大盛”や“並盛”などなサイズ変更はできません。

Screenshot_20191122-121137

ちっちゃい牛めしにも、いっちょ前に『黒胡麻焙煎七味』が付いてくる。

2019-11-23-05-43-16

以前は木箱(?)で提供されていたのが、いつの間にか小袋に変わっていたんだよな。

2019-11-23-05-43-29

この『黒胡麻焙煎七味』だけど、牛めしに振りかけるのも良いが、豚汁や豆腐キムチチゲにかけても香りが立っておつなのだ。今回は豚汁に。

2019-11-23-05-44-49

そして、おしんこには…

2019-11-23-05-44-57

醤油を数滴たらして七味唐辛子を軽く振って和える。

2019-11-23-05-45-32

七味唐辛子を和えた“おしんこ”を牛めしに、オーン!

2019-11-23-05-47-03

量的には全く物足りないけど、普段がたべすぎなんだよなと自分を戒めて、ごちそうさま。

カラダもポカポカに暖まって美味しかったな。

行ってきます!

2019-11-23-05-46-18

祝!松屋の豚汁復活『ソーセージエッグW定食』


豆腐を使ったメニューの売れ行きが快調過ぎて、豆腐の原材料を確保するのが困難となり、豚汁をはじめとする豆腐を使用するメニュー全てが販売を見合わせる事態となった松屋ですが。

今日から豆腐が復活ですってよ!
月曜日からの一週間、長かったような、短かったような…

あぁ、熱々な豚汁のある朝ごはん。
早朝のウオーキングも足取りが軽やかでした。少し早めに歩きはじめ、朝食メニューの販売開始する午前5時を待って、松屋の周りをぐるぐる廻る。

ソーセージエッグW朝食です。
2019-11-21-05-11-42

目玉焼きはWが絶対です。
目玉焼きはWが正義です。

なぜならば、目玉焼きが1個だと使う調味料で悩むではないか。塩コショウ?それとも醤油?

2019-11-21-05-11-49

僕はですね、一個目の目玉焼きには塩コショウ。
通常の松屋では卓上に塩コショウは有りませんので、“えっ、塩コショウ?”と思われた読者もいるかもしれませんね。
そこは勇気を出して「貸してちょうだいな」と店員さんにお願いしましょう。

かけ過ぎた。
2019-11-21-05-12-54

それで、もう一個の目玉焼きには醤油をたらすのです。

2019-11-21-05-12-58

これでバッチリ!!

2019-11-21-05-12-47

納豆ぐるぐる。

2019-11-21-05-15-23

うっ、
………。

2019-11-21-05-15-55

ビバ、納豆!
近頃、職場でもマスクを着けてゲホゲホと咳をしている奴がいるので、風邪菌に納豆菌で対抗するのです。

2019-11-21-05-20-56

納豆ごはんに目玉焼きをのっけて食うのって最高だよな。

2019-11-21-05-22-08

それにしても、
ちゃんと読めよなと…
松屋公式のツィートに、今日の午後3時を目処に順次再開って書いてあるのにね。
はぁ…

Screenshot_20191122-040813

食べラーザーサイ牛丼をツユダケで


夏前から、部屋の気温が上がるのが嫌で、もう何ヶ月も自炊をしていない。夏場は、お湯を沸かすことすら嫌でカップ麺すら作っていない。

さて、師走なみの冷え込みとなるといわれた昨晩は…

そういえば『食べラーメンマ牛丼』の発売日であったと『すき家』へと向かったのであるが、家に桃屋の食べるラー油(食べラー)があることを思い出して、牛皿の2倍盛とライスを購入して帰宅。

2019-11-20-17-19-02

ついでにセブンイレブンでも、ちょこっとお買い物。
『たまご1個分を使ったマカロニサラダ』は、玉子好きには絶対おすすめです。

2019-11-20-17-19-36

帰宅後は、すぐに晩酌タイム。
すき家の牛皿は味が濃くって、缶チューハイとの相性がバツグンだ。

2019-11-20-17-21-50

一味唐辛子をパパっと振ったらサイコー!
店にあるのは七味唐辛子たけど、個人的には一味唐辛子のほうが好きなのだ。


2019-11-20-17-24-14

そして気がつけば肉がなくなり、ツユだけが残る。

2019-11-20-18-33-02

さあ、一緒に買ってきたライスをどうしたもんか。

2019-11-20-18-36-10

残った牛皿のツユをライスにぶっかけ『牛丼つゆだく』ならぬ『牛丼つゆだけ』もなかなかにオツナモノでして…
でも、ちょこっと寂しいので、桃屋の食べるラー油にザーサイ、そしてセブンイレブンで買ってきた温玉も装備する。

はい、典型的な酔っ払いによる思いつきオンリーのクッキングですね。

2019-11-20-18-47-25

でも、
天才かっ!と、思わず笑ってしまうほどに美味かった。

牛めしと定食の松屋さん、カレー屋になってしまう。


少し早いかもしれないが、今年一年間で最も意表を突かれたニュースではないだろうか。

豆腐キムチチゲ、牛鍋膳など豆腐を使ったメニューの売れ行きが快調過ぎたために、豆腐の原料確保と製造に大幅な遅れが生じ…

Screenshot_20191119-170715
豆腐を使ったメニューの販売を一時的に休止って、
豆腐キムチチゲでしょ、牛鍋膳に…ま、まさか!
豚汁もですか!?

豚汁大好きな僕としては、
豚汁のない松屋なんて、丼ぶりと定食の魅力が激減なんですか。

豚汁のない松屋なんて、そんな松屋なんてカレー屋さんじゃないですか!

発売日を楽しみにしていた『厚切り豚テキ定食』の豚汁セットが販売見合わせになってるし…

そんなわけで、大好きなハンバーグカレーを食べたのですが、どういうわけだかエラーが相次ぎ画像がアップ出来ない…腐れライブドアブログ。

続きはインスタからどうぞ!

創業大正七年、立ちそば界のレジェンド!日栄軒で『天玉そば』


…あれ、さっき松屋で朝飯は食ったよなぁ。
気がつけば、カウンターの前に立ってドンブリを見下ろしている。

東神奈川駅のホームに立つと、出汁の香りに引き寄せられて無意識に立ち寄ってしまう。
そんな感じで、もう何年も通うというか引き寄せられている立ち食いそば屋が『日栄軒』なのである。
いつもなんとなく利用しているが、実は凄い店なのだよ。
なんと創業したのが大正七年だというのだから…第一次世界大戦末期だか終戦の年なんだよな。

ホームへ立った時点で、もう出汁の香りに誘われて、
ふらふらぁ〜っと店の前に

2019-11-16-06-47-41

う〜ん、だいぶ値上げしたよな…
「かけ」が270円で「ねぎ増し」が20円だった記憶が濃く残っているのだが。

2019-11-16-06-40-53

『オススメは?』と聞かれたら『「かけ」の「ねぎ増し」だよ』と即答するのだが、なんとなく「天玉」の食券を購入してしまった。
昔、初めて日栄軒で「かけそば」を食べたときはあまりの美味さに感動したもんな。

「天玉」も美味いんだぜ!
2019-11-16-06-42-11

七味をパラっと振って、ドンブリを持ち上げてツユをすする。
熱々のツユが胃にしみる…感動的にうまい。

2019-11-16-06-42-27

麺をすすると、なんだか懐かしさが込み上げてくる。昔、子供の頃に食べた“立ち食いそば”って、だいたい、こんな感じで“ふにゃ〜ん”てしていたよな。

ツユが美味けりゃ、この“ふにゃ〜ん”とした食感の蕎麦までもが愛おしく感じられる。

2019-11-16-06-42-58

そういえば、日栄軒の名物って「穴子天」らしいね?
まだ食べたことがないんですけど!!

■近日公開予定記事
日栄軒の「穴子天そば」が死ぬほど美味すぎる…(に違いない。)


そういえば、

富士そばカップ麺『紅生姜天そば』の発売日ですよ


富士そばといえば、紅生姜天そばですね。
そんな紅生姜天そばがカップ麺になるなんて!なんと素敵なことでしょう。

2019-11-17-06-32-15


発売日の前日である昨日は、
『探せば、うっかりフライングで販売しちゃってるところとかあるんじゃね?』
なんて思って、アチコチ探して見たのですが見つからず…

今朝も、ウオーキングの距離を延ばして、ミニストップとか、ファミマとか、ローソンとか、セブンイレブンとかとか探して見たけど見つからず。

既に、現役時代を懐かしむ定年退職後の爺さん達に買い占められていたり?

よし、これから通勤途中でも探してみるぞ!!

画像は、昨日の昼に食べた『紅生姜天そば』のミニカレーセット。
2019-11-17-06-31-29

ミニカレーは煮込み過ぎだったのか、ジャガイモが崩れてザラザラした舌触りで味もボヤけてイマイチ。
なんでカレーにジャガイモを入れちゃうかな、要らないよな。

2019-11-17-06-31-38

紅生姜天そばは、控えめにいっても最高。

2019-11-17-06-32-00

コロモが汁を吸って蕩けてきたところで、コロモと紅生姜を麺をからめるようにして食べるのだよ。

2019-11-17-06-36-29
2019-11-17-06-37-59

『ほっともっと』で山梨名物ほうとう


ほっともっと!
なんだか、顧客の間にネット予約が浸透したせいか商品を受け取るまでの待ち時間がエライことになってきた。
この前なんて、店内を覗いて待ち客は数人と油断したら…
「ただいま、注文が混み合ってまして少々お時間が…」
とのことで、
「あまり時間がないので、松屋に行きます。キャンセルして下さい」
と言ったのをスルーされて40分の待ち時間。

そして昨日は…
またいたよ。マツコ・デラックス似のファンシーな体型をしたオバサンが…
以前、すき家で遭遇したときのことを本ブログにも書いたよね?
すき家の持ち帰りカウンターで店員を呼び止め、
「えーと、あとぉ〜、あとぉ〜、あ、さっきのヤメて、やっぱりぃ〜」
注文を決めきれずに、ズルズルと店内の時間を浪費してゆくのだ。
僕が店内に入って少ししたところでドアを蹴りあけて出て行った客がいた。僕は20分が経過したところで何も注文できずに店をでたんだ。

アイツ、近所で有名人なんだよ。
自治会の会長なんて“豚ふうせん”とか呼んでいるしさ。

あの“豚ふうせん”マツコが『ほっともっと』にやって来た!!

僕が店内に入ると丸々ファンシーな巨漢オバサンが券売機の前を占領していた。その後ろには5人ほどの列ができていて、でも一人はすぐに諦めた感じで店を出てゆき…入店した時には既に、店内の空気は険悪なものになっていた。

その後も、だらだら時間かけながら大盛弁当3つの食券を購入して、後ろの客の間で「やっとか」という安堵の空気が流れたところで、
「あ、野菜も食べなきゃ!」と再び券売機に向き合うマツコ…

もうね、周辺から一斉に聞こえた舌打ちと大袈裟な咳払い。

キッ!という顔で振り返り、すぐに券売機に向き直り『肉野菜炒め弁当』をポチるマツコ…

ぶっふ!不思議な声を出しながら笑いを堪える客。

野菜も食べなきゃと言いながら、なんで肉野菜炒め弁当なのだ?サラダか?サラダ代わりが“肉野菜炒め弁当”なのか?なあ、大盛り弁当3つも買っただろ?マツコ?

さらにに続くマツコのターン、「あと、スィーツも欲しいな…」と小さく呟きながらマツコがポチったのが…

Screenshot_20191117-082945

ぼぉっふ、と不思議な声を上げながら、笑いを堪えるように口元を押える客がいた。

確かに子供用の甘口カレーで、デザートもついているかもしれないが、『ドラえもん/ドラミちゃんカレー』はスィーツじゃないだろ?マツコ?いい加減にしろよ!

…なんて、はじめは僕も思っていました。

しかし、周囲からクスクスと聞こえる笑い声。
気がつけば、マツコに向けられていたギスギスした視線が、なにやら微笑ましいもの見るかのように和んだものへと変わっていた。
「あぁ、デブにはデブになる理由があるんだなぁ」と心から関心したような声も聞こえてきた。
その声に応えるように「そうですね」と目を合わせながら微笑む客たち…

そうか、マツコは周囲を待たせて空気を悪くした侘びに、身を挺して笑いを取りに来ていたんだな。
舌打ちしたり悪いことしたな。

ちょっぴり優柔不断だけど、気配りを忘れないデブだったんだね!

でも、どうしてだろう。
キィーと目を吊り上げ、カウンターをバンバンと叩きながら「これ、キャンセルします!お金を返して!」と言って帰ってしまったのは…
待ち時間を短くするための気遣いかな?

いろいろあり過ぎて、僕が入店してから商品を受け取り店を後にするまでに1時間と10分も経過していた。今後は僕もネットで予約してからゆくことにしよう。

さてと、前置きが長くなってしまったけど、僕が買ってきたのは新メニューの『山梨名物ほうとう』と『のり弁当』なんだけど。

『山梨名物ほうとう』が予想を超えてボリューミーだった。松屋の豚汁くらいのボリュームだろうと予想して『のり弁当』と一緒に買って来たのだが、単品で充分にメインを張れるレベル。

フタを開ける前からズシリと存在感をアピールしてくる。

2019-11-16-12-32-28

フタを開けると、野菜と巾広な麺がドッサリ

2019-11-16-12-34-27

驚きの具だくさん!

2019-11-16-12-35-13

そのままでも、ほんのり甘味の利いた味でうまい!
でも、そこに一味唐辛子を振ったら最高の美味しさ。

2019-11-16-12-37-00

もうね、食べ終わる頃には、全身が汗ばむくらいにポッカポカだよ。これは今年の冬の定番にしたい。
(毎回、ネット予約必須だけど)

2019-11-16-12-37-38

もう、『山梨名物ほうとう』だけでも腹パン。
『のり弁当』まで食べるのはキツかったよ。

2019-11-16-12-33-57

ミニカレーと一緒に食べたい。


土曜日ですなぁ、
今日も、早朝から野暮用でお出かけなんです。

休日なんだから、いつもよりノンビリとブログを更新できるような気がするのですが現実には「明日、休みだよね」と深夜の電話で呼び出され…

さて、時間がないのだけど何を書こうかしら。

そうそう、来週はいろいろと楽しみなことがありますね。
まずは、『富士そば』の人気メニューである『紅生姜天そば』がカップ麺として心発売!
続いて、『松屋』でトンテキの販売がスタート!
そして、『すき家』では『食べラーメンマ牛丼』がリニューアルして販売開始。
さらにさらに、『日高屋』では『チゲ味噌ラーメン』が復活!!

僕が最も楽しみにしているのは、『チゲ味噌ラーメン』で、続いて『紅生姜天そば』かな。

でもさ、『紅生姜天そば』ってミニカレーと一緒に食べたいんだよな。
紅生姜天のピリリと爽やかな風味と、どろっと濃厚なカレーの味わいがマッチして最高なんだぜ!

あのカレーは販売してくれないのかな?

そんじゃ、いってくるぜ!

今日は、余裕があれば昼過ぎ頃にも更新できるかも。

2019-10-27-07-07-45

カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱