本当は、元日にアップする予定であった記事を今頃になって。。
全国90万人の痛風エリートの皆さん、全国500万人の痛風予備軍の皆さん、ちょっぴり時期がはずれましたが、明けましておめでとう御座います。

昨年末に旅先で痛風発作を起こして、通信環境のない場所に引き籠っていたのさ。。
患部を温めてはいけないと知りながら、炬燵から足を出せずに温め続け、
さらに、痛風発作時に飲んではいけないとされる市販薬ナンバーワンである〇ファ〇ンを飲み続けたせいで、痛みに悶えながらの年越しだった。

大晦日には激痛に耐え切れそうもなくなって、「もう、ダメだ。救急車を呼ばなくちゃ」と決心したのだけれど、スマホのバッテリーが切れていて電話がかけられなかった。
USBケーブルが断線していて充電できねえの・・・

あまりのツキの無さに笑った。
「これはオイシイ。」「こんな経験をしているヤツなんて滅多にいないぜ」「ブログに書こうぜ」
・・・って、、
続きは、気が向いたら書きますね。別ブログというか、不定期更新のミニサイトに痛風体験をまとめようかと考えている。

はい、はい、今回の記事では、
ボンカレーNEO甘口をベースに年明けバージョンにアレンジしてみたのでした。

ボンカレーだからとバカにしてはいけない。
NEOですからね、NEOだから。

実勢価格が200円以上もして、ボンカレーの倍もするのです。

PB300043

年明けカレーとは、
『白いうどんに赤いものをトッピングすると演技がいい』という『年明けうどん』を真似て、カレーに赤いものをトッピングして食べると縁起がいいんだよ~っと、当ブログが勝手に主張しているだけでありんす。

(;^ω^)

それで、カレーにトッピングする赤いもの~って考えてみたら福神漬けか赤ウインナーくらいしか思いつかない。
カレーにウインナーといえば赤いウインナー。
神保町の名店『まんてん』育ちな僕には、カレーにウインナーといえば、赤いウインナー。

ココイチの茶色いソーセージなんて認められない。

PB300052

ほらっ、黄色いカレーに白いゴハン。そして赤いウインナー。
めでたい感がすばらしい。

PB300053

ボンカレーNEOも侮れない。
レトルトカレーとしては驚きの具だくさん。
甘口ということでスパイシーさは控えめだけれども物足りなさは感じられないマイルドな味わい。
インド風でも、洋風でもない、日本風カレー。カレーライスというよりも、ライスカレーと呼びたくなるようなあじわい。


PB300054


うまいよ

PB300055