愛用しているスマホが出来ないのだ。
使い始めてから既に3年以上が経過していることから電池の寿命かとも考えているのだが…
フルに充電が完了するまでに2日はないよな。

そんな訳で、不本意ながら更新を休むことになってしまうのだ。くそぉ。

さて、松屋の新メニューが発売された。
カチャトーラ定食である。

はて、カチャトーラとは何かと疑問を持たれる方もいると思うが、店内に流れていたアナウンスによれば、カチャトーラとは「猟師風」という意味なんだとか。

僕の知っている猟師風といえば、獲った鳥を新聞紙に包んで火を着けるというもので、スズメくらいの小鳥であれば新聞紙一枚で丁度よく焼き上がるらしいぞ。

でも、松屋で炭化した新聞に包まれた鶏が出てきたら嫌だよな。


Screenshot_20200318-050043

炭化した新聞紙と鶏を想像して、ちょっぴりブルーな気持ちになっているところにカチャトーラ定食が運ばれてきた。

カチャトーラ定食、ライスは大盛、味噌汁は豚汁に変更。
ほほぉ〜、イタリアの猟師さんは小洒落てますなあ。

2020-03-18-05-01-02-1280x1280

ふんわりとニンニクの香り。

2020-03-18-05-01-13-1280x1280

オリーブ

2020-03-18-05-06-35-1280x1280

ズッキーニ。
以前にキュウリと間違えて買ってきて、何じゃこりゃとなったズッキーニです。

2020-03-18-05-06-46-1280x1280

松屋の鶏といえば、ごろごろチキンの親子丼というメニューがあるのだが、西日本限定のメニューらしいのだ。
どうしても食べたい。そんな訳で現在、関西のとある客先へ向けて、強引な押しかけ出張の計画を進めているところだ。

2020-03-18-05-07-25-1280x1280

このソースが美味い。
ニンニクの風味が強烈なトマトソースである。とても松屋らしい味わいなのだ。

2020-03-18-05-12-09-1280x1280

当然のように、ライスへとのせるのであった。

2020-03-18-05-12-16-1280x1280
2020-03-18-05-13-51-1280x1280