僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

⇒イモリ/カエル

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

粉末青汁とオタマジャクシとイモリ


趣味でモリアオガエルのオタマジャクシも育てています。。

どうも、猫なーめん(@nekofile)です。

・・・・・・

ところで、非常に気になっているのですがモリアオガエルのオタマジャクシのエサは何なのでしょうか?
イモリが食べてくれないイモリフードをあげているのですが、ほとんど食べていないような気がするのです。 
それでも、ぐんぐんと成長を続けて後ろ脚が生えてきたヤツもいます。

(; ̄Д ̄)

もしかしたらと、一つだけ思い当たるのが水草の根っ子、オタマジャクシの成長に反して、水槽に浮かべてあるホテイ草の根が少なくなってきたのです。本体であるホテイ草自体も萎んできました。

たぶん、ホテイ草の根をエサにして成長を続けていると考えられます。 

飼育書には、肉食寄りの雑食と書かれていたので、肉食をメインにして、ときどき草食が理想だと思うのですが・・・。


それにしても、強烈な繁殖力から世界中で青い悪魔とも呼ばれるホテイ草をここまで追い込むとは!

そんなわけで、草食系のエサとして100円ショップで買った粉末青汁を投入してみた。
これならば栄養満点だね。

わかり辛いけれど、そこに沈んでいる緑色が粉末青汁。

P1010684

水中でオタマジャクシに遭遇したミドリガメが大慌てで逃げ回る。
ミドリガメがオタマジャクシの何を恐れているのかが不思議で気になる。


P1010683
P1010692


◆我が家のアカハライモリ

ついでに、わが家のアカハライモリたちにも粉末青汁をあげよう。
これは体に好いんだぞう♪

とは思ったけれど、今日はエサの日ではありません。

水交換の前に、ちょいと遊んでみましょう。

P1010685

丈夫で、観葉植物を育てるよりも簡単に飼育できるといわれるアカハライモリですが、確かにわが家では最も手のかからない生き物です。

エサは2日に一回の冷凍アカムシです。水槽の掃除と水交換も2日に一回。エサの日と掃除の日を交互に分けています。

以前は、毎日、1日に2回もエサをあげていました。
するとみるみるうちに太ってプクプクになってしまったので、様子を見ながら現在のペースに変更しました。

カメの様には水を汚さないので、水槽の水換えは1~2週間に1度くらいでも良いような気もしますが、せっかく僕の所に来たからには大切にしてあげたいと思い、今のペースで水交換を行っています。

P1010690

 んぺっ!

うちにはオスとメスで2ペアのイモリがいるのですが。。。
オスと思われる2匹の体色が灰色っぽくなってしまいました。なぜでしょうか?
最初は、真っ黒だったのですが。。。

P1010689

自分から手に乗ってくるアカハライモリン(♀)

うちに来たばかりの頃から、メスの2匹は手に乗りたがるのです。

可愛いので、ずっと遊ばせていたいのだけれど・・・。

P1010688

イモリが快適に感じる水温の上限は、約20℃であり、30℃を超えると生命の危機に達する。
これに対して、人間の体温は36℃前後・・・完全にアウトですね?

(´;ω;`)

できるだけ短時間で水槽に戻すことにしています。

◆イモリンとの出会い

飼い始めたときの感覚では・・・トカゲ。。にょろにょろ。

慣れなれしく手に乗ってこられたりすることに抵抗を感じていたりしてました。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


正直に書いてしまうと、イモリを飼うつもりなんてなかったのです。
ほろ酔い気分の飲酒ショッピングで間違えてポチってしまったのです。
あと700円ちょいで送料が無料ならば、こいつでいいかなあ~と軽い気持ちで何も考えずにポチったのでしょう。

にょろにょろした生き物が苦手なのに・・・。

大きな段ボールの中に発砲スチロールのケース、さらに保冷材まで入れられて、カメフードとグッズの送付にしては、妙に厳重な梱包だと思ったら・・・。
透明なカップに入れられたイモリンが!!!

(つд⊂)ゴシゴシ

Σヾ( ̄0 ̄;ノ

一瞬、気付かなかったことにして放置しようかと思いましたよ!!本気で。。
でも、僕が苦手でも、生き物に対してそんな扱いはできません。

思いっきり緊張しながら少しずつカップのフタを開けてゆきました。
フタを完全に開けてあげると、ゆっくりとカップから出てきたイモリン。
まず、カップの縁の両手を乗せて、それから小さな片手をペトリと僕の手移し・・・。

これだけで全身に鳥肌が立ちましたってば!

:(;゙゚'ω゚'):

カメなんかだと、じっくりと時間をかけて、カメを人間や環境に馴染ませる感じですが・・・。
イモリンの場合には、逆に人間である僕からイモリンに慣れていったような感じです。

最近の感覚では、イモリンを甲羅の無いカメのように思えてきました。

でもね、カメの様に甲羅に引きこもることもなく、なれなれしいヤツです。

(*´∇`*)

最近のカメたちなんて、ガッゴンガッゴンと加速をつけて水槽に体当たりを繰り返し、エサクレダンスというよりも恐喝か取り立てのようになってきましたが。。。

でも、
イモリンたちはヒラヒラと赤いお腹を見せながら、お上品で可愛らしいエサクレダンスを披露してくれます。

とても、可愛いです。 


そこのにょろにょろな爬虫類両生類が苦手なアナタ!
ポチっちゃいなよ!



秋が来た、冬が来る。

今日から10月!!

朝晩、冷え込むようになってきたねえ。

どうも、
先週は完全に風邪で寝込んでしまった猫なーめん(@nekofile)でござるます。

(*゚∀゚)っ 

まだ、調子があがりませんが、それなりに頑張ってはいます。

 それにしても心配なのが、我が家のカエルたち・・・。
PAK36_hikagenikakurerukaerusan500

夜行性であり、夜間はエサを求めて活動するはずなのですが、
昼間は葉っぱの上でウトウト・・・、
夜間には鉢植えの根元の土の中に潜っているようなのです。 

これでは、いつ、エサを食べるのだろうかと思いまして、爬虫類飼育用のパネルヒーターを購入しました。 

ビバリア マルチパネルヒーター 16W

 
Amazonから、出来るだけ安価なタイプを探したのですが・・・。

それでも、モリアオガエル、アマガエル、トウキョウダルマガエルにと3つを購入したら、痛い出費に。。。

僕、一人ならば、寒冷地用寝袋一つで暖房なしで冬を乗り切れるのですが・・・。

(´;ω;`)

でも、いいんだよ~。君ら元気なら・・・。

全国にいるであろうカエル飼育家のかたは、冬場に向けて、どんな工夫をしているのだろうか?

◆追記
自分では体温調節の出来ない変温動物であるカエル。。
本当に、こんなペラペラなシートで効果があるのかと思っていたのですが、ヒーターをセットしてから5分もすると活発に動き始めて、エサのコオロギの捕食を開始しました。

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

人間が感じている以上に、カエルたちは温度変化には敏感なのかもしれませんね?

 

メガ、大盛、ミニ・・・牛丼じゃないよ。


メガとか、大盛、並盛、ミニと聞いて、牛丼が思い浮かぶ貴方は正しい。

でも、我が家に暮らすメガ、大盛、ミニ・・・は、牛丼じゃありません。

さて、なんでしょうか?

041126



 ヒントです。

めえー、めえー、みーみー

026492

わかりましたか?

・・・・
ん?
んんーーー!
028256



001176

わが家のメガ、大盛、ミニを御紹介します♪

 
034452



 
続きを読む
カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱