僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

⇒モリアオガエル

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

カエルになあ~れ。

ってか、

この記事をアップする前にカエルになってしまいそうだよ! 

昨日の夕方に撮影したモリアオガエルのオタマジャクシの画像です。 

P1010739

やっと、前脚が生えてきたんです!

このオタマ・・・。今朝、見たら既に尻尾が1/3くらいまで小さくなっていました。
さらに、吸盤を使って水槽の側面を登っていました。

今晩あたりには、完全なカエルになっているのではないでしょうか?

うれしいなあ。

(●´ω`●)


◆おまけ

トウブニシキガメのチビ。。。

一般的にベビーサイズから成体サイズまで育てることが難しいと言われているようです。
紫外線の要求量が多く、甲羅干しが足りないと調子を崩しやすいようなので。。。
バスキングランプを増設したり、カメフードの他にビタミンが添加された乾燥エビを与えたりと気を使いますよ。

◆出会いは(カメがカメを呼ぶ?)

晩酌後のほろ酔い気分でカメグッズをネット注文したのがいけなかった。。。
アカハライモリがうちに来た時に、僕は何を反省したのだろう。

梱包を開けて驚いたよ!真っ黒で小さなカメ(コイツ)がいたのだから。
そして、狭い容器に入れておくのも可哀そうでフタを開けたとたんに、長旅の疲れをみせることもなく大脱走を決行しやがった。
大きさや色的にもソレっぽいけれど、カメ離れした速度で床を駆ける姿はゴキブリ。。。

それにしても。。
もうね。まさにカメがカメを呼ぶ状況だ!

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


◆ちょっと止まれよ

甲羅干しをさせるためにと水槽から出されたときのコイツは・・・

一瞬であっても止まって休もうとすることがない。
そして泳ぎが得意な種類のカメって、カメだと思えないくらいに動きが早いのです。

P1010617

やっと動き疲れて静かになり、撮影に成功した一枚。。。
甲羅干しの最中も絶えず、手足を動かし続けるんだよなあ。

向きを変えて、さらに一枚撮影しようと思ったら、再び、パタパタと動き始めて・・・。

まったく落ち着きの無いカメ・・・。

(* ̄∇ ̄*)

一般的に、飼育が難しいとされるカメだけど、その真の理由は、この落ち着きの無さじゃないだろうか?

◆追記20130813
 エサのとき、陸場にいるニシクイガメの甲羅を咥えて水の中に引き込んで、代わりに自分が陸場に上がりエサクレアピールするという狡猾さを持ち合わせているらしい。同様の行動を3回も目撃している。

◆追記20130814
 ニシクイガメのビッケをニシキガメはお気に入りなのか?
 ニシキガメのチビが、ニシクイのビッケの甲羅を咥えてグイグイと移動させるところをみかけるけれど、
 これは、何をしているのだろうか?
 甲羅干しのときには、ビッケを陸場に引き上げたりだとか。。。
 ニシキガメがニシクイガメを介護しているようにも見える。ニシキガメ独特の習性なのだろうか?

 









小さなカエルになりました。

オタマジャクシがカエルへと変態する早さに驚いています。

ども、猫なーめん(@nekofile)っす。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ

昨夜のモリアオガエルです。

可愛いねえ。
うちのカエルって、なんか普通のカエルと違うよね?
だって、すごく可愛いですよ。普通のカエルは、こんなに可愛くないでしょ?(親ばか)

P1010758

体色も 薄い緑色に変っていました。
こりゃ、完全にカエルですね?

一昨日の夜は。。。

P1010739

前脚が生えたばかり・・・。


前脚が生えたと喜んでいたら、翌日にはカエルになってしまうなんて!!!

Σヾ( ̄0 ̄;ノ
 

明日は雨らしいので。

台風18号接近の影響で今晩から明日にかけては、天気が大荒れに!?

そんなわけで、実行するならば今日しかないぜ!

モリアオガエルとアマガエルたちの為に新しいプラケースを買ってきた。 

オタマジャクシから育て始めて。上陸してから約1カ月。。。

最小サイズのプラケースで5匹のチビ・モリアオガエルを飼育してきましたが、ついに!特大サイズのプラケースに引越しさせました。

P1010912
 
モリアオガエルやアマガエルのような樹上性のカエルは、高さのあるケースで飼育するのがポイントなのだそうです。適度な湿度があって過ごしやすい場所をみつけて過ごすらしいです。

P1010908

コイツは葉っぱの上がお気に入りか?

P1010910

コイツは脱走を企て中。。

とにかく、小さくてエサは何を与えればいいのかと心配したのですが、
特に、前脚が生えて陸に上がって3日くらい・・・完全に尻尾が吸収されてなるくらいまでは全くエサを食べてくれずに心配しましたよ。

でも、その後は爬虫類倶楽部で買ってきたスーパーワームベストワームという1cmくらいの小さなミルワームピンセットの先から食べ初めてくれて・・・ホント!うれしかったですよ。

その後は、レッドローチのSサイズ(5mm程度)とスーパーワームベストワーム、ときどきイエコオロギのSSサイズ与えています。

とにかく小さなエサしか食べないということでしたので、シロトビムシやショウジョウバエなどの小さな活きエサを準備していたのですが必要なかったようです。逆に、2mm程度の虫では小さすぎるのか反応してくれず、ほとんどが無駄になってしまいました。

(A;´・ω・)フキフキ



 
カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱