先ほどになって確信したことだが、僕のブログからコメントの投稿機能が消えていた。

なんとなく、うっすらと異変に気がついたのは、かなり前のことなのだが、たしかスマホの投稿用アプリをアップデートしたばかりのタイミングだったこともあり…

ライブドアの仕様変更かな、なんかコメント投稿の方法が分かりにくいなあ~
でも、そのうちに改修されるだろう。

それに、ときどきTwitterから声をかけてくださる方がいるので、全く気にしていなかった。

それで先ほど、久しぶりにPCからブログの設定メニューを見ていたのです。

ふんふん、なるほどぉ~
こりゃ、コメントの投稿方法が解りづらいどころじゃなかった。設定でコメントを受け付けないようになっているのだから…

たぶん、アップデートしたばかりのアプリを色々と触れているうちに“うっかり”をやらかしたのだろう。 

そして、この経験から実感した貴重な現実…
ブログにコメントの投稿機能がなくても全く困らないね!
コメント等の連絡事項はTwitter経由でお願いしまっす。

(o≧▽゜)o
※いつもはデイリーポータルZの方針を真似て、ネットスラングや顔文字の使用を控えているのですが、久しぶりの顔文字の使用は地味に恥ずかしい。
LINEでスタンプ全盛の現在、やたらと顔文字を多用してくるのは中年から熟年にかけてのオッサンやババアばかりなんだよね。特にババアが酷い。

さて、
もう何年ぶりかも思い出せないくらい久しぶりに『辛ラーメン』を買ってきた。
ネットで見た首ちょんぱしたネズミが異物混入という画像があまりにもショッキング過ぎて食べられなくなってしまったのだ…あの画像は本物だったのだろうか。

気にしない!気にしてしまったら負けだ!

20180502_181252902

3食入りパックを買ってきた。1食を取り出して指先で探ると、乾麺の形状は丸い円盤状であることがわかった。

これならば、アレを使うか。アレというのは愛用の16センチ鍋のことである。

おっ、袋入りのままでスッポリと収まるジャストなサイズ感が素晴らしい。これならば安心して『辛ラーメン』を持ち運べますね。
アウトドアに最適。


20180502_182221069

それでは、袋入り『辛ラーメン』を2つでは…
あー、微妙に惜しい。

20180502_182252869

完全にはフタがしましません。

20180502_182320636

それでは、『辛ラーメン』のトッピングといえばの『とろけるミックスチーズ』を入れるならば、

よっしゃ!

20180502_182550784

フタもぴったり!
これならば、安心して『辛ラーメン』と『とろけるチーズ』を持ってお出かけ出来ます。

これからのアウトドアシーズン、鍋に『辛ラーメン』と『とろけるチーズ』を持っていこうぜ!
水と火力は現地調達の方針で。


20180502_182614013

韓国では『辛ラーメン』を鍋にすることが多く、その為、煮込んでもダレにくい麺となっているそうなのだ。

強火で、ガーゴーっと煮込んで、仕上げに大量のチーズをトッピングして完成。


20180502_191829842

ピリ辛でアッサリとしたスープに、チーズが加わることでマイルドで、かつ、旨味とコクが加わり、

短く簡潔にまとめると、

むちゃウマ。

麺もプリプリモチモチなんだぜ。


20180502_191944316