僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

⇒日清焼そばUFO

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

新年早々にやらかす。


さてと、
昨年末から正月の間をひたすらに、ごろごろだらだら過ごしたもんだから…
カラダがなまって、ちょっと動いただけでも背骨がボキボキバキバキ鳴りまくる。

コレじゃいかん!
一念発起して早朝のウォーキングに出掛けたのだが、休憩にと立ち寄ったコンビニで、ついつい手にとっていた。

DSC_3794

ついつい、手に取ってしまう定番のカップ焼そば。
日清焼そばU.F.O

DSC_3795

うだうだだらだら、ペースの上がらないウォーキングのせいで冷えきったカラダが欲したのか…
マルちゃん『あつあつ豚汁うどん でか盛』

DSC_3796


これって、衝動的に買ってきて、暫くするとどうでもよくなってしまうパターンだ。
昨年末には、同様のパターンで買い置きしてあったカップ麺を全て廃棄して、今後は気をつけようと違ったのである。もう、カップ麺を無駄にはしない!

正月休みでカラダは鈍っていても、胃袋は通常の3倍程までに拡張されている!

食べよう!

DSC_3808

いつもであれば、ソースの味が濃すぎて、単品で食べると途中で飽きてしまう日清焼そばU.F.Oなのであるが、熱湯を注いでから湯切りをするまでの時間をメーカー推奨時間の倍となる6分程度にすると、麺が水分を多く含んでソースの濃さが緩和されて最後まで美味しく食べられるという発見…

DSC_3812

あつあつ豚汁うどん。
買ってきた直後が最も食べたいとき、時間を置くほどに食べる気がなくなる。さっさと食べてしまおう。

それにしても、だらだらと引きこもり生活を数日しただけでもカップ麺くらいしかネタがなくなるものなんだな…

DSC_3814

これは季節限定商品なのかな。久しぶりに食べたけど、こりゃ、うまいな。
でも、ジャガイモみたいなのが邪魔っぽい。

そういえば、昨年末に某ローカルスーパーにて、『年越し蕎麦』と大きなポップの飾られた特設コーナーに『緑のたぬき』『鴨だしそば』『どん兵衛』が山積みされていて、なんだかウンザリとさせられたんだけど、年が明けた後も大量に山積みされている。値引きされて百円以下になれば買ってくるんだけどな。

DSC_3817

んんん?

DSC_3818

うわあ、卵であった。
正月ボケによる思考の低下を実感した瞬間であった。

お湯を注ぐ前に生卵を入れたのだが、それが麺の下に落ちてしまっていたのだろう。熱湯を注いでから5分後、フタを剥がして食べ始める頃には、生卵をトッピングしたことを完全忘れさっていたのである。

まさに、セルフサプライズ!

DSC_3822

カップ焼そば、UFOとペヤングをまぜると面白うまい。

アルミ製の小さな両手鍋を買った。直径が18センチで、一人鍋や、具だくさんにしたインスタント麺を作るのに調度良いサイズ。軽くて取扱いも楽々、くすんだような金色がなんだかレトロっぽくて気に入っている。


[画像:708da9b1-s.jpg]

学生の頃、先輩の部屋には、もっと大きなサイズの同形のアルミ鍋があって、5食パックのインスタントラーメンを買ってきて、1度にまとめて作ったりした。

本体と同じく、アルミ製のフタには釘か何かで、いくつも穴が開けられていて、先輩に聞くと「これは焼そばのお湯を捨てる穴だ」と言っていた。

鍋に大量にお湯を沸かしたところに、カップ焼そばの麺を投入し、麺がほぐれた頃にフタに開いた穴からお湯をすてる。だいたい、3個から5個ぶんのカップ焼そばを1度に作り、鍋へと直接に箸を刺し込んで食べるのであった。

麺類、乾麺というのは、詳しい理屈は忘れたが、できるだけ高温で茹でたほうがうまくなるのだ。ボコボコと沸騰したところに麺を入れて、強火をキープして短時間で茹で上げてしまう。

あの焼そばが、ヤケにうまかったことを思い出した。

袋入りラーメンならば、5食入りのパックを買ってくるのだが、カップ焼そばになると種類はバラバラ、ペヤング、UFO、一平ちゃんetc、適当に持ち有った物を、1度にまとめて作っていた。

食ったことのない奴は絶対に信じようとしないが、本当にうまかった。

「できた、できた、今日の焼そばのデキはどうよ」とかいいながら、箸を伸ばすのだが、毎回、ハズレのないうまさであった。

学生の頃に、よくやったカップ焼そばを再現してみよう。

だだ、残念なことに、僕のアルミ鍋の大きさでは複数のカップ焼そばを1度に作るのは難しいこと。買ったばかりの鍋のフタに穴を開けたくもない。

…2つのカップ焼そばを別々に作って、鍋で混ぜることにしよう。かつての作り方とは異なるけれど、雰囲気くらいは感じることができるに違いない。

用意したカップ焼そばは2種類、2個である。

1個めは、日清焼そばUFO。

[画像:976f991d-s.jpg]

スパイシーで濃厚なソースに、モッチリとコシのある麺が特徴…

[画像:08164825-s.jpg]

そして、ペヤング…てはなく、ペヨング

[画像:8b3eab28-s.jpg]

ほぼペヤング、スーパーや100均ショップでの販売に対応する為にと開発された。ただ、ペヤングに入っている妙な肉が入っていない。

あの肉って、見た目が、うちで飼っている亀の餌、香りなんて、亀の餌のほうがハーブが利いて美味しそうだったりする。あの肉は、いつも食べずに亀にあげてしまうので、ペヤングを買う必要がない。ペヨングで充分。

あっさりマイルドで、味わいの印象は日清焼そばUFOの対極的。 

[画像:c55fd134-s.jpg]


それぞれ、個別に作ったカップ焼そばを1つの器(アルミ鍋)に入れて、大雑把に混ぜる。

ペヨングとUFO、2種類のソースが合わさり甘美な香りが漂う。

濃厚ソースでストロングな印象のUFOと、あっさり繊細な印象のペヤングを一緒にすると、UFOにペヨングが打ち消されてしまうのではないかと思っていたのだが、そんなことはない。ペヨングさん、しっかり主張してくる。
力任せのストロングスタイルに対して、いぶし銀の技巧派レスラーとでもいった感じだろうか。違うかな。

とにかく、UFOと混ぜることで、ペヤングソースの香りが打ち消されてしまうどころか、返って際だって感じられるようになるのだ。


[画像:efddd96b-s.jpg]

麺を手繰り頬張ると…
今…UFO、いやペヨングがきた。
いや、あれれ…

頭の中で軽くパニックが起きる。

これ、面白い。美味しいんだけど、ただ美味しいというだけじゃないんだ。なんだか笑ってしまいそうになるうまさ。面白うまい。

麺の印象は、所々で各特徴を感じさせながら、いい感じに融合している。


[画像:f9313a2b-s.jpg]

途中、マヨネーズと青海苔を投入。
これは、要らなかったかも…

カップ焼そば2食ぶんは、さすがに途中で飽きるだろうと思っていたのだが、最後まで飽きずに完食してしまった。

今度は、互いに、特徴的な麺が使用された商品を合わせたら面白いのではないだろうか。極太麺と細麺の一平ちゃんとか。

[画像:2293c574-s.jpg]


新発売!?日清焼そばUFOプチ

新発売!?前からLOHACOで売られて人気商品だったような記憶があるけど、セブンイレブンで新発売として売られていたのです。

キャッチは、コバラにぴったりサイズ!

P3250436



昨日の記事の最後で、ダイエットに役立つ食品を探してゆこうと書いたけど…
うん、これは役に立ちますよね。

ときどき無性に食べたくなるのが、カップ焼そば、そして日清焼そばUFOである。でも、たっぷりな脂質と炭水化物の組み合わせはダイエッターには最悪の組み合わせ…

通常であれば、脂質はカロリーが高いから食べるとカラダの脂肪が増えるというのはウソ。摂り過ぎても、下痢などで、カラダの外に排出されてしまう。
しかし、炭水化物と組み合わせることで効率よく体に取り込まれてしまうというのだ。

ラーメン、焼そば、なんて脂質が多いほど美味しく感じるけれど、小麦と脂質でダイエッターにはサイアクの組み合わせ…

ひっ、ひええ~

カップ焼そば怖い~。

UFO怖い~。

でも、でもでも、、
プチだから大丈夫だもんね。

ほら、大盛と比べて、こんなに小さい

P3250437



それじゃ、作って食べてみよう。

P3250438


カップに入っているのは、麺のほかに液体ソースの小袋が一つ。
ふりかけ等はないのか…ちょっと寂しい。

P3250439


お湯を注いでから3分後に湯切をすませて液体ソースを投入。

P3250443


さあ、完成だ!
本当にプチ、ちょびっとしかない…

P3250444


いつもの勢いで食べたら二口か、三口くらいで食べ終えてしまう。

P3250447


食べ終えて…

もっと食いてえー、もの足りねえよー。

味覚と胃が、中途半端に刺激されてしまい、ちょっとツラい。

日清焼そばUFO『お好み焼き味マシ×2マヨネーズ』


お好み焼きも味の焼そばって・・・
お好み焼きも、焼そばも、どっちもソース味じゃないの?

ふと、手に取ってしまった。

それに、なんとなく和を思わせるデザインが、いつものUFOらしくないなあと。。


PC160298

それに外装に印刷された画像をみると、ダシ粉がたっぷりかけられて、なんだか静岡の富士宮焼そば風だったりするのかと期待が高まる。

PC160297

マヨネーズが、3.5倍のマシマシ!
ラーメン二郎は、『マシ』とか『マシマシ』、あと『汁なし』『ニンニクいれますか?』とかを商標登録しておけば良かったのにね。
マシマシという文字を見るたび下衆なことを考えてしまう。

PC160300


ども、改めて、こんにちは。
かくし味太郎です!(マイブーム)
この記事には味の素は出てきません。

www.ajinomoto.co.jp



続きを読む

昔、焼そばはゴハンのオカズであった。


我が家の食料庫の無駄な備蓄を減らそう・・・
日清焼そばUFOそばめし。。

熱湯調理のカレーメシが登場する以前に買ってきたものだが、コイツの熱湯調理版は発売されないのだろうか?
発売される予定があるのであれば、それまで保管しておいて食べ比べをしてみたいなんて思ったのですが・・・

PB020026

そんなことを考えているから、無駄な備蓄が増えてゆくのだと考えを改め、水を注いて電子レンジに入れて5分30秒の加熱。


PB020027

うーん、、
まったく美味しそうに見えないビジュアル。


PB020028

うん・・・まあ~。


PB020030
PB020036


そういえば、
『UFOそばめし』よりもおいしい『そばめし』の作り方を知っている。『UFOそばめし』が発売されるよりも、ずっと昔から実践してきた。

食欲が旺盛な中学から高校生くらいの時期に、カップヌードルを味噌汁の代わりに、カップ焼そばをオカズにゴハンをバクバクと食べたりしていませんでしたか?
そんな頃に発明したのが、この食べ方。

PB020029

普通にカップ焼そばを作る。

PB020039

3分の1から半分くらいまで食べたところでゴハンを投入する。

PB020041

マヨネーズをびぃーびぃーってかける。

PB020042

わっしゃわっしゃ、混ぜて食う。

カプヌードルの残ったスープをかけてもうまいぞ。

PB020043

日清焼そばUFO『上海オイスター焼そば』


驚いた! 投稿後に表示を確認したら、画像を残して全ての文章が消えてるなんて…。 想像力をフルに活性化して無声映画風にお楽しみください。
P8041076


P8041078


P8041079




P8041081




P8041082


P8041084











 

いろいろとやり尽くした味がする。日清焼そばUFO極太RED&YELLO



日清焼そばUFOの新商品RED&YELLOを食べてみたのです。
REDは、辛旨にんにくだれ。YELLOは、まろやか卵黄ソース。。

うんうん、極太にも惹かれるのですが、玉子好きとしては卵黄ソースというのに激しく惹かれて購入してきたのでした。


P7290897



P7290902



カップ焼そばに卵黄といえば、少し前というか現在でも、ときどき見かけるエースコック『たまごかけ風まろ旨ソース焼そば』というのがあった。

blog.livedoor.jp


リンク先の記事でも書いているが、カップ焼そばに生玉子の卵黄をトッピングしてもうまくない。それでも、エースコック『たまごかけ風まろ旨ソース焼そば』は予想外のうまさであったことを憶えている。

あれだ、焼そばに黄身がトロトロの目玉焼きをのせて、崩した黄身を麺にまぶして食べるとうまいのをイメージしているのであって、生玉子の黄身をカップ焼そばにのせてはいけないのだ。


加熱しても固まらない不思議な卵黄。コンビニで『たまごかけ風おにぎり』として売られていたのを食べたこともあったが、元祖は大袈裟か・・・僕が不思議な卵黄を始めて口にしたのはS&Bのレトルトカレー具リッチ『ぷりタマビーフカレー』であった。
具リッチの原材料には卵加工品として「卵白、乳化油脂、その他」とあった。
エースコックや日清も同じかは判らないが、卵黄といいながら要するに乳化した油。。マヨネーズに近いものかもしれない。
正体がわかってしまうと、がっかりな不思議な卵黄であるが、単体で販売して貰えたら色々と使い道があっていいだろう。朝飯にご飯にかけて食べたい!

blog.livedoor.jp


ガツンと太い。


P7290899

 続きを読む

日清焼そばUFO『カレー焼そば・黄金のカレーマヨ付き』


むっ、
昨日の記事でパッケージに印刷された画像の人物はゴルフの人だろうかと書いたのですが、、
もしかして、テニスの人かな?

なにやら日清のキャンペーンらしきパッケージの日清焼そばUFOカレー焼そばを食べてみました。
コンビニで手にとったときに購入を躊躇したのですが、黄金のカレーマヨ付きってかいてありますよね。

日清焼そばUFOの場合・・・

ほぼノーマルとしか思えない商品にマヨやフリカケを追加しただけで〇〇味とかってありがちでじゃないですか?それだけノーマルの味に自信があるのだろうと好意的に受け取るようにしてはいるのですが、なんども続くといい加減に・・・

もしかして、ノーマルのUFOにカレーマヨを追加しただけかもしれないと不安な気持ちで食べてみたら、なんと意表をついた正統派カレー焼そばであった。
それも、スパイス使いでは定評のある日清の実力を存分に発揮したともいえる素晴らしさであった。

P7070363


続きを読む

日清焼そばUFO『わさびマヨ』とスクランブルエッグ


食った。食った!


P6210041

今日の話のメインは日清焼そばUFOの新作である『わさびマヨ』なのであるが、、、

あのさ、宿泊費が少しお高めなホテルのスクランブルエッグって美味しいよね。
仕事で地方に出張へゆく時には、素泊まりで一泊3000円とかの安い宿ばかりを利用しているのですが、何年か前に、仕事先が観光地に隣接していたせいか、安宿がみつからずに一泊(朝食付き)7000円近くもする高級ホテルに宿泊したことがあるのですが、、あのとき、朝飯で食べたスクランブルエッグがうまかったんだあ。

スクランブルエッグの材料って、卵にバター、調味料は塩コショウ。。これだけで、どうして、あんなにうまいもんが作れるのだ?

とろ~りとしながら、ふっくらとした食感。口の中に広がる玉子の旨みとバターの香り。シンプルなのにうまいんだよね。

あれから、何度も試行錯誤を繰り返しながら挑戦しているのですが、ぜんぜんダメだ。
再現できない。

なんとなく分かってきたのは、バターをケチケチしてはいけないということ。。
あと、コショウは、おしゃれなブラックペッパーを使うことだろうか。

P6200040

あと、卵かけゴハンに、すこしバターをのせてブラックペッパーをふると、ホテルのスクランブルエッグ風になるよね。

 さて、
日清焼そばUFOの新作である『わさびマヨ』にゆこう。


続きを読む

日清焼そばUFOのソースが入った小袋が変わったよね。


いつの間にか、日清焼そばUFOのソースが入った小袋がリニューアルされているのです。

P6110312


どうでもいいっちゃ、どうでもいいこだけれど、、

僕にとっては、おもわずブログを書き始めてしまうくらいに大事件であったんだよ。


ほら、新しくなっているだろ?

P6110313

UFOのロゴの部分が透明になっていて、中身のソースの色を確認できるようになっていて
とっても、斬新なデザインだな・・・っと

P6110315


ん、、、







・・・・

すいません、、やっぱり、どうでもいいです。

味は、いつもどおりの美味さであった。

P6110316

ローソンのからあげクンと一緒に食べたら最高にうまかった。


P6110318





P6110317




























 

もう、僕は忘れない。これが真の『豚ガリペッパー日清焼そばUFO』なのだ!


さあ~って、日清焼そばUFOの新商品だぞぉぉ。

豚ガリペッパー、、豚骨にんにくダレ&粗挽きペッパーなだってー。

楽しみだな~。。

ほんの数日前にも・・・似たような商品をレビューしたような気がしますね。

P5141189


先日は、ブログを書いている途中に画像を見て、後入れ調味料「粗挽きコショウ」を入れ忘れていた事に気が付くという体たらくっぷりを披露してしまったのでした。

リベンジだっ!今回は、絶対に入れ忘れないぞ!

今回の僕には秘策があったのだ。
湯切りを終えた麺をほぐしたら、、

P5141195

なんでもねえ、後でやろうとか、後で入れようと先送りにしているから忘れるのです!わかりますか!
湯切りをしたら直ぐに、粗挽きコショウを入れてしまえば忘れないのですよ!


P5141196

 
そして、カップ焼そばの命。絶対に忘れるハズのない。忘れるのが無理っていうくらいの液体ソースは後からかけて混ぜる。

P5141198

完成!

P5141201


サイコー!
当たり前だけど、この前に食べたのとは全く違うね。
この前は豚ガリペッパーのペッパー抜きだったのだから。

みんなも、後入れ調味料に入れ忘れには気をつけろ!

P5141204

 数日前から、作業机の上に謎の液体スープが・・・

P5131126


 

醤油ダレに極太麺、さらにガッツリ!日清焼そばUFOの新商品『豚ガリペッパー』を食べてみたよ。


昨年までの僕は、カップ焼そばならば、エースコックから発売されている『スーパーカップ大盛いか焼きそば』が一番のお気に入りであった。お気に入りの理由なんて考えたことなんてなかった。ただ、漠然と『スーパーカップ大盛いか焼そば』が一番だと思っていた。

きっかけは、異物混入事件によって、まるか食品が販売を自粛したぺヤングロス騒動であった。

ぺヤングロス騒動の以前には、カップ焼そばになんて、ほとんど興味がなかった。コンビニやスーパーの売り場をみても、いつだって見かけるのは、ぺヤング、日清焼そばUFO、明星の一平ちゃんばかりで・・・。お気に入りのスーパーカップ大盛いか焼そばなんて滅多に見かけることがなかった。

しかし、昨年のぺヤングのぺヤングロス騒動をきっかけに大きく状況が動いたんだ。

ぺヤングの抜けた売り場の空間を奪い合うかのように、複数のメーカーら送り込まれた商品が凌ぎを削りあっていた。

それまで、噂では知ってはいたが実物を見たことのなかった北海道限定『やきそば弁当』を見つけた時なんて感動したぞ!

僕は、新たな商品を見かけるたびに買い込んで、色々と食べ比べてみた。
そして、現在、、

最強のカップ焼そばは『日清焼そばUFO』であるという結論に至ったのである。

その、日清焼そばUFOに新商品が発売されたのである!

買うでしょ?絶対に?絶対に買わなきゃだめでしょ?



P5111067


UFOのロゴの下に大きく『極太』。。

豚骨にんにくダレ&粗挽きペッパー、ガツンと太い!

P5111068

公式サイトの紹介によると、
「極太めん×ガッツリ系フレーバー」をコンセプトに、U.F.O. が更に極太めんへ進化。豚とにんにくのうまみが効いた醤油だれと、粗挽きブラックペッパーがクセになる味わい。具材はダイスミンチポークとキャベツ。

極太麺、、豚とにんにくの旨味、醤油ダレ、粗挽きブラックペッパー、ダイスミンチポークとキャベツ・・・
日清焼そばUFOのブランドを冠しながら、具材のキャベツ以外のどこに共通点があるのだろうかと、ちょっぴり不安になりながら食べてみました。
 

続きを読む

『日清焼そばUFO』と『日清焼そばU40』


日清焼そばUFO。。

P4060300


この『日清焼そばUFO』に、ヤマキの『だし粉』をたっぷりかけて食べたらうまかった。
ただ、それだけの内容で・・・

自分でも面白くないので、ボツにして削除するつもりだった。

でもね、、
以前にアップした記事と見比べてみたら、

blog.livedoor.jp


以前にアップした画像は、U40・・・UFO発売40周年記念ということだろう。

P4020173


P4020175


そして、今回の記事でアップしたのは、UFOになっている。

P4060300


なんか、驚いてしまったよ。
どちらもね、同じ日に同じ場所、同じ売り場で購入してきたのだけれど、なんで、ロゴが2種類もあるのだろう?
もしかして、U40のほうがレアな商品だったりするとか?

それで、さっき、もう一度同じ場所を見に行ってきたけれど、全部U40だった。

よく、わからん。
・・・・

あと、ヤマキのだし粉をかけるならば、ソースの主張が強い日清焼そばUFOよりも、マイルドな味わいのぺヤングとの相性のほうがいいよ。

ぺヤングに、ヤマキのだし粉をかけるとむちゃくちゃうまい。


P4060301




P4060312




P4060313




P4060302




P4060314


なぜ、もっと早く食べなかった!と悔やんでも悔やみきれない。『日清焼きそばUFOそばめし』


『そばめし』・・・焼そばとご飯を鉄板で炒めたソース味の焼飯。
なんだか、メニュー対するこだわりの欠片さえない激安の居酒屋で出されそう。炭酸の抜けた水っぽいメーカーの不明なビールと一緒に出てきそう。

なんとなくネガティブなイメージのせいで、今までに食べたことのなかった『そばめし』を食べてみたのです。


『日清焼そばUFOそばめし』です。オイシイですね、これ。

とっても、気に入ってしまい、この後で、3回も食べてしまいました。

P4020208

フタの上に貼りつけられた小袋は、フリカケかと思ったら仕上げ調味油であった。
焼そばといえば、フリカケは必須という印象なのですが、調味油なのです。

P4020209

フタをあけると、麺、調味料と一緒に、乾燥米(アルファ化米かな?)。
原材料をみると「ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)」となっている。生米ということはないだろうが、どのような製法で作られているのかに興味がある。フリーズドライ?それともフライ麺のように油で揚げているのだろうか?

物凄く気になる。現在、市販されているインスタントのライスのなかでは、日清食品のごはんシリーズが圧倒的にうまいからだ。


P4020211

内側の線まで水を注ぐ。調理に必要な水の量は200㏄ジャスト。

P4020213

カップの底のほうからかき混ぜたら、フタをのせて電子レンジで加熱。
500Wの電子レンジであれば、5分30秒。雑炊やリゾットよりも30秒長めですね。

P4020214

電子レンジで加熱後・・・水分が飛んで、うーん。。。
お世辞にも《うまそう》とはいえないビジュアル。

P4020215

全体を空気に触れさせるよう、底のほうからかき混ぜてゆく。
炊き立てのご飯をおいしく食べるのと同じ要領です。

このとき、周囲に漂うソースのロースト臭がたまらなくステキ。胃のあたりの心地よいボディーブローを放たれているような。。


P4020217

熱、熱を火傷に気をつけながら口に入れると、濃厚なソースの味にスパイシーな香り。
本家の焼そばUFOを越えてしまったのではないかとさえ思える、濃厚な味わい。

P4020219

もうね、
ずっと味わっていたいから、少しずつ食べたくなる美味しさです。

あと、温泉卵をのせたらうまいかな?絶対に試してみようと思う。

P4020221

あと、容器の底のほうが、スプーンやレンゲにフィットする形状なのも、食べやすくていいよね!

P4020225


 

新発売!『日清焼そばUFOやみつき濃厚エクストリームソース!』のどこが新しいのか?食べ比べてみた。




ちょっと前に書いたのだけれど、リニューアルされた日清焼そばUFOが、『やみつき濃厚エクストリームソース!』として、先月(3月22日)に新発売された。厳密には新商品ではなく、リニューアル商品としての扱いらしく、店頭に並んだのは在庫が売り切れたあと、販売開始日に購入することはできなかった。

リニューアル後の商品が店頭に並ぶのを待ちながら、モヤモヤした気分を振り払うために、リニューアル前の日清焼きそばUFOをムシャムシャ食べまくっていた。
もうじき別れの時を迎えることとなる旧日清焼そばUFOの思い出を胸と舌へと刻み込むように食べ漁っていた。
一日でも早く、新しい日清焼そばUFOを迎える為に、店の在庫を食べ尽くす覚悟で、毎日食べ続けた。

そして、ついにゲットした!!


日清焼そばUFOやみつき濃厚エクストリームソース!

エクストリームとは、極限、極度、過激、極端などの意味らしいのであるが・・・
具体的に、どのようにエクストリームであるのか、日清の公式サイトをみまわしても記載されていないのだ。

P4020173

※4/10追記
ロゴがUFOではなく、U40になっている。。記事を書いている時には全く気がつかずに恥ずかしい。
(/ω\*)


やみつき濃厚エクストリームソース。。
発売を知って以来、ずっと気になっていた。

P4020174


これは、実際に食べ比べて見るしかない!!


P4020178



 続きを読む
カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱