僕と磁石と乾電池

断捨離中毒。焼そばおいしい。

⇒餃子の王将

ようこそ!
ブログ版『僕と磁石と乾電池』です。
ネット上では《猫なーめん》と名乗っていますが、どちらかといえば犬派です。

《猫なーめん》の由来は某ラーメン店店員さんの言い間違い(汗。
⇒詳しくはブログ内の参考記事をどうぞ!

食べログのレビュアーに登録しました。
マイページはこちら⇒http://tabelog.com/rvwr/nekofile/
食べログのブログランキングにも登録してみました。
ぽちっと、よろしくお願いします。
食べログ グルメブログランキング

餃子の王将で『ニンニク辛玉ラーメン』


先週は風邪の発熱でダウンするなどと、最近の冷え込みのせいなのか、なんとなく体調か優れない。こんなときには、カラダとココロにガツン!とカツの入るモノが食べたい。

そんな訳で、『きょうざ倶楽部』の会員カードを握り締めながら訪れたのは、もちろん!『餃子の王将』である。
そのうちにでも『きょうざ倶楽部会員カード』を握り締めながら日高屋にも行ってみよう。
意味ないけど…

この日のターゲットは、大口駅前店の店舗限定メニューの『ニンニク辛玉ラーメン』であった。
店舗限定とはいっても、神奈川県内にある他の店舗でも食べた記憶があって…橋本店か淵野辺店だったかな。記憶が曖昧で申し訳ない。

2018-11-03-11-12-38

なんとなく、神奈川県内のとあるローカルソウルフードであるニュータンタンメン本舗インスパイアな雰囲気なのだが…こちら醤油ベースと思われるスープが、唐辛子由来の辛味によって赤く色付いている。

具材には、挽肉、溶き卵、ニラ…

レンゲを使い、スープを口にする含み、ゆっくり味わいながら飲み干す。

そして、口を衝いて出た言葉は…
「むっほぉ〜(ニンニク効いてんなあ〜)」
「うっぼ、ウッホ、ウッホ(うんまい、うみゃい、うみゃい)」

2018-11-03-11-12-52

スープ自体にもニンニクが効かされているのだが、さらに、ローストされたニンニクチップまでもがトッピングされている。

2018-11-03-11-13-15

麺は…普通の中華麺で、スーパーの生麺コーナーでも売っていそう。

2018-11-03-11-14-02

これって、食べているうちに気がついたのだが、
ニュータンタンメン本舗というよりも、セブンイレブンで売られている『スタミナにんにくラーメン』のほうが近いよね。


いつの間にレギュラー化?#餃子の王将で『#天津チャーハン』


ヤッバ、
仕事とは関係なくプライベートな案件なのだが、明日までに作成しなければならない文書が全くの手付かずであることに…

さて、現実逃避です。

かつては、
『餃子の王将』における裏メニューもしくは、店舗限定の扱いだったと思うのだが、いつの間にかレギュラーメニューになっていたのが天津チャーハンで…

なんだか、ありがたみというかプレミアム感が半減しちゃったよなぁ。そんなことを思いながらも、ときどき食べる。美味しいよね。

2018-11-03-11-38-28
2018-11-03-11-38-37

とろとろ溶き卵の中華スープが美味しい。もっと大きな…丼ぶりサイズで欲しいと、いつも思う。

2018-11-03-11-38-33

すぅっ…とレンゲを刺し入れる。

2018-11-03-11-39-19

ほあ、
 
2018-11-03-11-40-27

チャーハンだあ!

2018-11-03-11-42-01

一度でいいからさぁ、
普通に天津丼だと思って食べ始めたら、あれあれあれぇ〜?チャーハンが入ってるよ!
天津チャーハンじゃん!

僕には、そんなサプライズなシチュエーションに遭遇してみたいという壮大な夢がある。


急いで、文書を作らなきゃ!!

炒飯に豚キムチ@餃子の王将



うぅ…

餃子の王将
チャーハンと豚キムチ(ジャストサイズ)


[画像:b27553e1-s.jpg]

若干、「炒め」から「鍋」へと以降しつつあるものの、未だ、豚キムチブームが続いている。

餃子の王将の豚キムチ…
豚キムチのうまさは、キムチのうまさで決まるということを再認識させられる一皿である。

[画像:4a47f1eb-s.jpg]

王将のキムチは、辛さと旨味にメリハリがあって美味しいですもんね。そいつを豚肉と炒め、さらにタマネギとニラが合わされている。

タマネギのサクサク感、ニラの風味、最高に決まっている。

あとは、キムチに酸味が立つまで熟成されていたら、もっと旨いのだろう。

[画像:4f7ca1cc-s.jpg]

チャーハンにのっけると、さらにうめえー!

[画像:c25b62ea-s.jpg]

そして、

やべえ~、
やべえ~

やばいっす。明日からは帰って来たダイエット日記がスタート(涙目)


[画像:060e86a4-s.jpg]

ラーメン定食にジャストサイズのホイコーロー

混雑時の『餃子の王将』にて、
隣の先客が「レバニラ炒め餃子定食で~す」と言って運ばれてきた定食を黙々と食べていたのだが…

アレって、絶対にレバニラ炒め餃子定食ではない!あれはダブル餃子定食だった。皿に二人前の餃子が盛られ、どこにもレバニラ炒めが無かった。


[画像:b1402d4b-s.jpg]

そして、
「ラーメン定食の味噌ラーメンと餃子でーす。」
「チャーハンも直ぐにお持ちします。」
と運ばれてきた…

僕が注文したのは王将ラーメンだったのだか。

確認する間もなく忙しげに、店員さんが去ってしまって…

[画像:869e0255-s.jpg]

ビジュアルから王将ラーメンだとは思ったのだが、スープの色合いを見ていたら、味噌ラーメンのような気がしてきた。
それに、僕は王将の味噌ラーメンを食べたことがないので見た目だけでは判断できないのだ。

別にオーダーミスで、味噌ラーメンでもいいのだが、他の客との配膳ミスであったら、他の客にも迷惑をかけてしまうことになる。

うーん、途方に暮れそうになりながらメニューを見直すと、ラーメン定食のところに味噌ラーメンがないことに気がついた。

やれやれ、店員さんの言い間違いだったぜ…

[画像:eaa6507f-s.jpg]

レンゲを使ってスープを口に含むと、豚骨の旨味と醤油ダレの味が広がる。間違いなく豚骨醤油の王将ラーメンであった。


[画像:2c5e630e-s.jpg]

麺は、断面がスクエアで縮れのないストレート麺。
ぎゅっとしたコシがあって、歯を当ててゆくとブツリと切れる独特の食感。

同じような中華チェーン店であっても、関東に本拠地を置く日高屋や、福島に本拠地を置く幸楽苑のプリプリとした多加水麺とは対照的な印象を受ける。

ちょっと、話が逸れてしまうが、
以前から、西日本、西へ向かうほど中華麺の加水率が下がってゆくような気がしている。東日本ではモチモチとした食感が好まれるのに対して、西日本ではザクッとした歯切れの良さが好まれるのだろうか?北海道などの寒冷地では、出前のスープを少しでも熱々で提供するために、高温のスープに負けない加水率が高めでプリプリとしてコシの強い麺が使われると聞いたことがあるのだが、いつか現地調査も合わせて、じっくりと研究してみたいと思っている。

[画像:c27202d4-s.jpg]

モヤシと一緒に麺をムシャムシャと食べるとうまい!
もっとモヤシを増して貰えると嬉しい。

[画像:186e79d0-s.jpg]

ホイコーローは、間違いなく白飯がススミまくる味付け。白飯の友として活用するとしても、ジャストサイズで充分なような気がする。

[画像:5a1208c7-s.jpg]

チャーハン餃子。
テーブルが狭くて皿が邪魔になって、自分で移動させただけ…

[画像:9fe32d42-s.jpg]

そうだ、現地調査に行かなくても、久しぶりに新横浜のラーメン博物館にいってみようかな…

北海道の『すみれ』、山形『龍上海』はプリプリモチモチ。
福岡博多のザクザクと歯切れと喉越し。

あぁ、麺とスープのハーモニーで、『志那そはや』もはずせないよなあ~

極王焼そば@餃子の王将

ずっと、ずっと、
これを食べてみたかったんだよ~

餃子の王将のプレミアムメニューの第三弾!
極王焼そば(680円)をな。

公式サイトの説明によれば、
  • 「王将を極める」プレミアムメニュー第3弾。麺をはじめ、主要な食材は全て100%国産の物を使用しています。野菜の旨みが染み込んだカリカリの焼麺に、半熟玉子を絡めてお召し上がりください。
    ※一部調味料等は外国産を使用しております。
ふむふむ、
僕が焼そばを作るならば、麺の表面はカリカリ派である。
油を熱したフライパンに焼そば用の蒸し麺をのせたところで、慌てて麺をほぐしにかかる初心者がいますが、僕ほどの熟練になると、ゆっくりとフライパンを揺らすことで油を馴染ませながら麺には触れずに放置する。数十秒後にひっくり返し焼け具合を確認する。麺をほぐすのは、両面に薄くキツネ色の焦げ目をつけてからだ!

ここで、再び、公式サイトの説明を読み直してみて欲しい。

具材の旨味スープを吸いながら、表面をカリカリに仕上げるという職人による高等技術を駆使して作られるのが極王焼そばなのだ。

具材を増やすと、具材から出る汁のせいでカリカリに仕上がらない…

この難解な問題をクリアしたプロの味を堪能したかったのだ!

[画像:d6b9be68-s.jpg]

これが、王将を極める『極王焼そば』である。
見た目は、レギュラーメニューの焼そば(醤油)の麺を細くして目玉焼きをのせただけのような…

それと、麺がカリカリしてなかった。

やっぱり難しいんだな…と、美味しく食事を楽しむ為に、この時点でカリカリは無かったことにして考えるのをやめた。

[画像:465e642d-s.jpg]

店員さんの説明によると、好みで柚子と鰹節をのせて食べてくれと。
後入れの鰹節、柚子の組み合わせは新日本ラーメンと共通だね。どうせならば、海苔も一緒にしてくれたら嬉しかった。


[画像:35ae325c-s.jpg]

削り節と柚子皮をトッピングして完成形!



[画像:9e6cfbff-s.jpg]

うまい!…けど、なんだか普通。
なにかパンチにかけるというか、
醤油ベースの焼そばに、目玉焼きと削り節に柚子とか、発想は面白いくて、僕も気になって食べに行ったのだけれど…なんだか、机上の空論的なレシピだったような気かしている。

実際には、削り節と柚子の香りが上がってこない。

うーん、これはレギュラーメニューの焼そば(醤油)のほうかオススメだな。麺も太めでコシがあってうまいぞ。


[画像:8486a8fc-s.jpg]


キャベ盛豚焼肉フェアセットB@餃子の王将

キャベ盛豚焼肉が気になって…
4日連続で『餃子の王将』

[画像:8dd2b23e-s.jpg]

キャベ盛豚焼肉とは、『餃子の王将』創業50周年感謝メニューであって、とろみを着けて甘辛い醤油ダレで焼き上げられた豚焼肉が、大量の千切りキャベツにのせられているのだ。
『餃子の王将』における他のメニューと同様に、異常にごはんがススミ過ぎるから気を付けろ!

[画像:86c4b00c-s.jpg]

このキャベ盛豚焼肉のフェアセットのBを注文。

フェアセットBの内容は、
キャベ盛豚焼肉、餃子3個、ごはん(中)、たまごスープとなっている。
それと、選べる肉の量はマックスの260gにしてもらった。

[画像:31741226-s.jpg]

豚焼肉を口に入れると、甘!旨!うまい!
こいつは果てしなく白飯を消費してしまいそうだ。

[画像:f7cd043b-s.jpg]

豚焼肉だけではなく、セットの餃子まであってヤバい!

たまごスープで舌をクリアしちゃったりして、飯が止まらない…

な~んて、最初は思ったけど。。

[画像:790f186e-s.jpg]

豚焼肉の下に、たっぷりと盛られた千切りキャベツと一緒に食べるから、白飯消費にストップがかかるのだ。

正直、濃い目な味付けに途中で飽きがくるのではないかと不安に思っていたのだが、キャベツと一緒に食べることで最後まで美味しく食べることができた。

[画像:ef509e7c-s.jpg]

最後は、豚焼肉とキャベツをごはんにのっけてフィニッシュ!

これって、ごはんの量を減らせば、糖質を制限しているダイエッターにもオススメだよね。

[画像:e9723aca-s.jpg]

新日本ラーメンにミニチャーハンとジャストサイズの豚キムチ

3連続で『餃子の王将』であ~る。

メニューが色々とあって、あれもこれもと気になって、一度でも行くとハマりまくってしまうのが王将な魔力というもの…

それに、スタンプカードの特典やグッズも気になってしまって… さすがに50個を完全コンプリートは厳しいので、来年度の『きょうざ倶楽部』の会員カードが貰える25個は目指してみようと考えている。

いやいや、オリジナルな食器の貰える35個までか、でも、家系ラーメン、中華焼そば、立ち食いそば屋のカレーライス、千葉県南房総の御当地ラーメンetcと、他にも攻めたいテーマがあって厳しいかな…

最近になって気がついたんだけど、ターゲットを『餃子の王将』のように絞り込むと、迷いがなくなり食べ歩きが捗るね。

今日は、これだ!新日本ラーメン。
なんだかプロレス団体を想起させられるようなネーミングのメニュー。ようするに、全ての食材を国内産に拘ったラーメンということらしい。

ぱっと見た印象は普通の醤油ラーメン?
いや、昔ながらの醤油ラーメンというわけではなく、淡く澄んだ色合いの醤油ラーメン、一時期にはポスト家系ラーメンとして注目された神奈川淡麗系インスパイアといった感じかな。

[画像:1971bca6-s.jpg]

王将にきて、ラーメンを単品でというのも寂しいので、ミニチャーハン(ジャストサイズチャーハン)とジャストサイズの豚キムチも注文してみた。


ミニチャーハン(ジャストサイズチャーハン)
ランダムにチョイスした2店舗での調査結果によると、メニューにはジャストサイズと書かれているけど、店員さんはミニチャーハンと言っていた。どっちが正しいのだろう。

王将のチャーハンは、米粒が玉子にコーティングされて、油がシミシミで美味しいよね。

[画像:78bdcac9-s.jpg]

味が濃くて、ごはんが異常にススミ過ぎるのが王将の豚キムチ…ジャストサイズでもごはん(大)を2杯はいけそうだ。

[画像:229884d6-s.jpg]

これは…?
なぜか海苔と鰹節が別の器に入れられていた。

なんだ、これは?猫まんまセットだろうか?でも、白飯がないじゃないか?

不信に思い、首をかしげているところに店員さんが戻ってきて、
「こちらは、お好みでラーメンに入れてお召し上がり下さい」
と教えてくれた。

[画像:5e2e8387-s.jpg]

ラーメンに魚粉は普通になってしまったけれど、削り節というのは珍しい。

[画像:80f468f9-s.jpg]

海苔と削り節をトッピングして、これが新日本ラーメンの完成形。
ベースは、ありふれた感じの鶏ガラ醤油なのだが、削り節を投入することでジワジワと鰹節の力強さが加わってゆく。

そこに、ネギの下に隠れたいた柚子皮の香りがアクセントとなって、癒されるぅ~。

この工夫は家庭でも真似できるよね。スーパーで生麺とスープの元を買ってきて、削り節と柚子皮を散らして…
ついでに、とろろ昆布と揉み海苔も追加しちゃうかな。

[画像:13986b5c-s.jpg]

新日本ラーメンといいながら、麺は、いつもと変わらぬ王将の麺。

[画像:46abf959-s.jpg]

極餃子定食@餃子の王将(東神奈川店)

先日、ゴールデンウィークの連休最終日…
ずきずきと痛む右足を庇うように歩く、

うーん、
明日から仕事だ。
横浜に帰らなくてはならない。

帰りたくない。

image


ところで、3回目の痛風発作を起こしてしまったのだが、

僕はねえ、最近、キリンの本搾りシリーズにハマっていて、連休中に飲もうと、本搾りグレープフルーツを箱で買い込んだんですよ。

大きめなマグカップに氷をどっさりと入れた上から本搾りグレープフルーツを注いで、イッキにガブガブと飲み干す!

これが最高にうまい!
ツマミなんていらない。

朝のウォーキング後、筋トレと昼寝後、夜と飲み続け…翌朝になって足の痛みで目を覚ます。

プリン体が入ってからいないから安心。糖質が少なめだし…安心。
とかいっても、これはお酒です。1日に11本も飲んではいけません!

image


あと、
痛風の痛みが起きた場合には、患部を絶対安静として、温めたり動かしてはいけないと言われるけれど、僕の感覚では多少は動かしたほうが回復が早くなるような気がする。


さて、しぶしぶにたどり着いた横浜、最寄り駅までJR東神奈川で乗り換えのついでに腹ごしらえを。

久しぶりの王将だい!

僕が注文したのは、極餃子定食。
image

極餃子定食は、餃子2人前、ライス、漬物、お茶碗サイズのにんにく王将ラーメン、唐揚げ2個で構成されている。

あっ、唐揚げがない…とメニューを見返しているところに遅れて運ばれてきた唐揚げ。

image


久しぶりの王将餃子、おいしいねえ。大振りで食べごたえがある。
小食な高齢者や女性ならば、餃子を単品1人前で1度の食事に足りてしまうでしょ。

唐揚げは、熱々でほっくりした食感でうまかったな。

image


…っで、ちょとした疑問が頭に浮かぶ。普通に、いつもの餃子だよな。どのへんが極み餃子なのだろう。
卓上におかれたメニューを見返してみる。
ああ、極餃子定食のほかにも、極チャーハン定食、極レバニラ定食なんていうのもあって、共通点は、セットに茶碗サイズの小さなラーメンが付いていること。
通常の定食メニューに茶碗サイズのラーメン(にんにく王将ラーメン)を付けたのが、極定食なんだなと納得。

それに、ボリュームのある王将の定食メニューと一緒に食べるのには、この小さいサイズのラーメンが丁度良い。

うまかった~
腹がパンパン…

image

餃子の王将でニラレバセットに豚キムチのコンボ。。


堂々の1位をゲット!
この場合のギャップ差ってなんでしょうね?

ミステリアスな魅力が溢れているってことかな!?

ヾ(=^▽^=)ノ

ひっさびさぁ~の王将ぅぅぅぅぅ。


社長銃撃事件の直後から、中国出店をめぐるトラブルから現地チャイニーズマフィアが関与しているという噂が流れていましたけれど・・・。
中国大連の支店を閉店・・・噂は本当だったのかな?

まあ、気にせずにゆこうぜぃ。

餃子の王将でもニラレバ炒めを食べてみたかったのです。

IMG_0487


ども、猫なーめん(@nekofile)っすぅ~♪

ときどき、twitterでもつぶやいています!!
@nekofileをフォローしてくださいな。



(●´ω`●)
続きを読む

餃子の王将社長銃撃事件


一昨日の『餃子の王将』社長の銃撃事件には驚きましたよね。

事件を知った僕は、
事件の詳細を知ろうと、咄嗟にスマホの『餃子の王将』公式アプリを立ち上げて・・・。

image

店舗別オリジナル情報とかのキャッチには重宝している公式アプリですが。。
さすがに、《社長撃たれる!!》なんて情報は発信されているはずはないですね。

image


ネットで『餃子の王将』と検索しようとすると・・・。
なぜか続けて『餃子の王将 ブラック』と出てくる(汗。



ども、猫なーめん(@nekofile)っすぅ~♪

ときどき、twitterでもつぶやいています!!
@nekofileをフォローしてくださいな。



(●´ω`●)


続きを読む

餃子の王将で天津麺

全国にいる『餃子の王将』ファンのみなさん、こんにちわ♪

ども、猫なーめん(@nekofile)っす。 

『餃子の王将』といえば、天津飯が大好きな僕ですが。。。
メニューにあるのは知っていても、一度も注文したことがないのが天津麺。

他の客が注文するのを目撃したことすらないような気がします。

(; ̄Д ̄)

実際、僕が天津麺を注文したときも「天津飯ですね」とオーダーを間違えられるし、
慌てて訂正したあとも「天津・・麺、麺のほうででよろしいですね?」と念を押されてしまいました。

どんだけ、人気ないんだ!?
人気ないのか?

少し、不安な気持ちになりながら待って運ばれてきた天津麺。。。

うん、ビジュアルは予想していた通りでした。

麺を覆い隠す大きな玉子焼きにテンションがあがります。

P1010873
 

ベースは醤油スープ。。。
つまり、醤油ベースのラーメンに玉子焼きを乗せて餡をかけたのが天津麺なのです。

P1010875


天津飯では、塩、甘酢、京風味の餡が選べるのですが、天津麺では問答無用で塩味の餡がかけられるようです。
京風の餡でも美味しいと思うのですが?

P1010874

 これ、うまあ~♪
ラーメンに玉子焼きって、どうよ?と少し不安だったのですが、ありありです。

玉子焼きの焼き目のところにスープがしみ込んでいるところなんて最高です。
口に含むと、じゅわーっと熱々のスープが口の中にあふれてくるんです。

なんだか癖になる美味しさって感じですね。

また、食いにいくぜぇ~♪


そういえば、一緒に注文した餃子2人前の画像が・・・。
天津麺に夢中で撮り忘れていました。

:(;゙゚'ω゚'):


 

横浜セット@餃子の王将(東神奈川西口店)

熱々の餡がのったラーメンが大好きなのさ♪

『餃子の王将』の東神奈川西口店で食べたサンマ―麺は美味しかった。

爬虫類ショップ『SUPERB SCALE』にコオロギを買いにいった帰り道、

どうせだから昼飯を済ませてゆこうと。。

本当に、最近の僕は、カエルとカメを中心に生活が回っているかのようです。

おっす!猫なーめん(@nekofile) でござるよ。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ 

僕が注文したのは、横浜セット(790円)。
※価格はうろ覚え。。。

横浜セットは、メインのサンマ―麺に餃子、小ライス、漬物が付くのでお得な気分に。

P1010841

ハマっ子のソウルフード(?)なサンマ―麺
モヤシ餡が多めにかけられて、スープが少なめでしたので、最後まで餡のトロトロが楽しめました。

P1010843

餃子はカリッとした焼き加減でよかったなあ。
餃子の焼き加減は店舗ごとに差があるようですが、この店は僕好みな焼き加減だなあ。

P1010844

漬物と餃子の相性って、いいですね。
口の中をさっぱりとさせてくれて、飽きずに食べ続けられます。


P1010846

 また、いくぜ~い。

 

念願の天津チャーハン@餃子の王将

『餃子の王将』3大裏メニューの一つ、『天津チャーハン』を食べてきた。
 
ども、猫なーめん(@nekofile)です。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ

テレビでも放映されたこともあるらしいのですが、餃子の3大裏メニュー『よくやき』『あんだく』『天津チャーハン』を御存知でしょうか?


①『よくやき』
  餃子の焼き加減を指定することです。
  餃子の注文時に『よくやき』でお願いしますと注文すると、通常よりも約1分間長めに焼いてもらえます。
  皮がカリカリで香ばしくってたまりません。ビールのアテにするならば絶対に『よくやき』です!!
  
②『あんだく』
  中華飯を注文したときに『あんだく』を頼むと、中華飯にかけられる『中華あん』の量が2倍に増量されるのです。
  個人的には広東麺の『あんだく』が可能であるのかが気になります。

  
③『天津チャーハン』
  通常の天津飯が、白飯に玉子焼きとトロミタレがかけたものであるのに対して、白飯の代わりにチャ―ハン入りという贅沢な一皿。
  
どれも、メニューに記載されていませんが、注文すれば、どの店舗でも作ってもらえるそうです。

ちなみに僕は、『よくやき』以外は食べたことがありませんでした。
メニューにないものを作って貰うのは、なんとなく気がひけてしまいますもんね?

(´・ω・`)

でも、
JR横浜線『東神奈川』の駅前にある『餃子の王将』にいったら、メニューに天津チャーハンがありました。

Σヾ( ̄0 ̄;ノ

P1010670

しかも、今月の15日までは、天津チャーハン天津飯フェアを実施中で、通常580円が480円♪

(●´ω`●)

天津チャーハンと餃子を2人前注文しました。

P1010671

いつもの餃子。。《よくやき》の指定なし(汗。
記念に、《よくやき》でお願いするべきだったかも?

半端なヤツでゴメンナサイ。

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

P1010672

そして、おまちかね。。
天津ちゃーーーはーーーん。

P1010678


選べるタレ(塩、甘酢、京都風)は、京都風でお願いしました。
京都風タレとタマゴの相性が最高だと思うのです。


いっく、よぉ~。

ぱふぉ。。。
P1010675


P1010676

天津飯の中がチャーハンだなんて、我儘すぎる。

贅沢すぎるっしょ!!

うまかったっすよ。


そんなわけで。。。

2日続けて、同じものを食う。。

P1010680

 
P1010682
P1010681
    
餃子の王将 東神奈川駅西口店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:餃子 | 東神奈川駅仲木戸駅東白楽駅

パイカラーメンとミニ天津飯、餃子@餃子の王将

あー、あっ。。。
GWもラストスパートだねぇ。

(´;ω;`)

おっす!猫なーめん(@nekofile)っす!

ヾ(´ω`=´ω`)ノ 

この記事とは全く関係のないことだけど、
熱々の料理に冷たい温泉玉子をのせられると微妙な気持ちになりませんか? 
僕は微妙な気持ちになる!

せっかく手を加えるのだから、あったかい温泉玉子をのせて欲しい。
無理なのかなあ?

アレが熱々だったら、きっとうまいよなあ~。

(●´ω`●)

そんで、今日はっ!

店頭に貼られていたポスターに惹かれて、餃子の王将でパイカラーメン!
パイカというのは、豚バラの軟骨部分をトロトロに煮込んだものなんだってさ。

P1000839



 
続きを読む

辛玉ラーメンセット@餃子の王将


ブログは更新することに意味がある!
そんなわけで画像は後ほど。。とりあえず、使い回しの画像で記事をアップ!


うぅぅ。。。
久々に筋トレなんかやったら筋肉痛だよ!
それも、なぜか筋トレとは関係がないようなところが痛いのはなぜかな?
スクワットをやって、お尻の筋肉が痛いのなんて初めてですよ。

m(。≧Д≦。)m 

サロンパスの香りを振り撒きながら、行ってきました!!餃子の王将!!

先日の撃沈以来、心のどこかに食べ歩き(外食) に対するトラウマみたいなものがあるのですが。。。
今までに何度も利用している『餃子の王将』ならば、へっちゃらです。 

((o( ̄ー ̄)o))


IMAG2340


注文したのは、辛玉ラーメンセット。。。
辛玉ラーメンセットは、辛玉ラーメン、餃子一人前、半チャーハンのセットです。
※前回と同じ注文ですね(汗。

。。(〃_ _)σ∥

それにしても、辛玉ラーメンは食べるたびに美味しくなっているような気がします。初めて食べたときはギトギトで食べずらくてイマイチな印象だったのにな。僕が味付けに慣れたせいもあるけれど、お店の調理技術も上がっているのでしょうね。


IMAG2341

 

◆画像を追加(2013年3月10日)

  使いまわしじゃない正規の画像ですよ。

辛玉ラーメンセットは、半チャーハンと餃子付なのです。

P1000218

なんとなく上品に盛られた半チャーハン。
 
P1000219

餃子・・・本当は2人前は欲しいのですが。。(;^ω^)

P1000220


辛玉ラーメン!野菜たっぷりで、すっきりとしたピリ辛で美味しいのです。

P1000222





















 
カスタム検索
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
某弱小メーカーに勤めるエンジニアです。趣味はB級グルメを中心とした食べ歩き&電子工作。その他、読書、コミック、ダイエットにも興味があります。昨年に生まれて初めて経験した痔の痛みが未だにトラウマとなっています(泣)
ギャラリー
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家で「とろうま豚中華丼生姜スープ&仙草ゼリーセット」
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • すき家の元祖トッピング牛丼である「キムチ牛丼」を食べてきたのだ。
  • とんかつチェーン「かつや」で、うっかりとアジフライ定食を注文してみた。えっと、メンチカツカレーください。
鎮痛・解熱