August 27, 2005

ローレライ 今年の174本目

 
はまりますた。
この手の映画、大好きです。
 
この映画のこと、どんな映画なのか、全く知らずに見ました。
トレーラー、ちょっと見ただけ。
他の方のブログも、読んでいませんでした。
 
何で、この時期に、戦争映画??
 
そんな風にしか、思っていませんでした。
うぅっ、、、ぜんぜん違った、、、
 
ま、戦争映画にはかわりはないのです。
オマケに、第2次世界大戦末期、広島、長崎に、相次いで原爆投下され、
日本が無条件降伏する直前、、、でも、でも、、、
そこから先がフィクション??
 
なにがはまったかというと、
人間の超能力を、機械で増幅する。
これです。
でも、この映画では、「ローレライ」という増幅システムの説明や、
これを実用化するまでのストーリーがなかったのですが、
ま、こういうストーリーだから、仕方ないでしょう。
「帝都大戦」大好きです。それから、もちろん「エヴァンゲリオン」とか、
あと、ちょっと違うケド、「キャシャーン」。
自分の能力の限界を超えて戦うことによって、自ら傷つく。
それでも、戦うことをやめない。なぜなら、守るべきものがあるから。
ニュータイプの女の子が、綾波レイを彷彿とさせる。
これにも、はまりました
しかし、ただ、ガンダム、エヴァもどきではありません。
役所広司柳葉敏郎 、良かったです。
これぞ「漢(オトコ)」っていうストーリーでした。
ぁ、清永一等兵曹役 佐藤隆太 、あのむだ死にはちょっとかわいそうyo。
なんか恨みでもあるの?あそこのシーン、だめ!
それから、最後も、いまいちね、、、
ま、わかるんだケド、もう少し他のエンディングにして欲しかった。
 
満足しました!
最高点を付けます!


ローレライ2

テニアン沖から奇跡の脱出に成功したイー507と絹見艦長以下乗組員は、日本へ帰還途中、日本無条件降伏を知る。いったんは、浅倉大佐の野望を打ち砕き、東京への原爆投下を阻止した彼らであったが、日本敗戦という現実に希望を失う。
そんなとき彼らは、行く手に、海図にも載っていない無人島を発見した。切り立った断崖絶壁、それはまさに、天然の母港にふさわしかった。
彼らは日本への帰還を断念し、その無人島に理想の国家を建設すべく、永住することを決意した。
一方、自力で戦線を離脱したN式も、奇跡的に、この無人島にたどり着く。
そこで彼らは、ローレライシステムをさらに発展させる。そして、折笠とパウラの間に生まれた子供の能力によって、システムは最終形へと進化する。
それと同時に、全面改造されたイー507は、轟天号と命名され、ローレライシステムを駆使し、突如出現した巨大怪獣と戦うのであった。

ローレライ3

当然、宇宙へ飛び出し、エイリアンと戦います。


nekohimeja at 01:15│Comments(96)TrackBack(120)movie ら行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ローレライ  [ ともやの映画万歳! ]   August 27, 2005 03:47
【2005年・日本】試写会で鑑賞(ともや評価:★★★★☆) 福井晴敏の「第二次世界大戦」「潜水艦」「女の子」という3つのキーワードから作られたプロットを基に、原作小説と映画化と平行して作られた架空戦記映画。 物語の舞台は1945年8月。すでに同盟国ドイツは降伏
2. ローレライ  [ プチおたく日記 ]   August 27, 2005 07:37
ストーリー:1945年8月、広島へ原爆が投下された日本軍はアメリカ軍による本土への3個目の原爆投下を阻止するため、特殊兵器『ローレライ』を搭載した”鋼鉄の魔女”と呼ばれた潜水艦「伊507」が出撃した・・・   とにかく役所広司がかっこいい。絹見艦長を演じてい
3. ローレライ  [ 外部デバイスへの記録 ]   August 27, 2005 09:39
製作国:日本 公開:2005年3月5日 監督:樋口真嗣 原作:福井晴敏 「終戦のローレライ」 出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、堤真一、石黒賢、ピエール瀧、佐藤隆太、鶴見辰吾 他 製作費12億円もかけ、日本最高の製作チームで作られたと言われているこ.
4. 映画 『ローレライ』 を観た♪  [ みはいる・BのB ]   August 27, 2005 12:50
本日初日の ”戦争特撮映画” ローレライ を観てきました♪ 日本映画にしては よく出来ています!!
5. 映画「ローレライ」  [ 日記とか文章披露? ]   August 27, 2005 17:01
色々な意味で話題のローレライをみてきました。
6. ローレライ  [ 罨ч※ ]   August 27, 2005 17:37
最近試写会は当たってなかったんですが、自分が出した分は外れたけど、当たっても忙しくて行けない友達(残念でしたね)から貰ったんで、3月5日から公開の「ローレライ」の試写会に行ってきました。 潜水艦の映画は結構好き。なんかあの狭い空間での緊迫感なんかがいい
7. ローレライ  [ Akira's VOICE ]   August 27, 2005 17:43
原作とはだいぶ違うものの,見応えがあって最後まで楽しい冒険活劇反戦映画!
8. ローレライ  [ a story ]   August 27, 2005 17:49
主演役所広司、妻夫木聡、香椎由宇 監督樋口真嗣 脚本鈴木智 製作2005年、日本 萌えSF 日本を代表する特技監督の樋口真嗣が実写で初メガホンを取った戦争シュミレーション映画。原作は福井晴敏の小説『終戦のローレライ』。 第二次世界大戦末期、同盟国ドイツは降.
9. ローレライ  [ メルブロ ]   August 27, 2005 18:13
ローレライ 上映時間 2時間8分 監督 樋口真嗣 出演 役所広司 妻夫木聡 柳葉敏郎 香椎由宇 石黒賢 ピエール瀧  久々の映画ブログ。小説が原作の映画。長編小説の映画化はあまり期待できない。分厚い本2冊分をたった2時間の映画にするのは土台無理なことー。果
10. ローレライに、おたく魂、炸裂!  [ 電八郎はアンドロイドの夢を見るか? ]   August 27, 2005 18:16
艦長!『ローレライ』、見てきたで、ありまつ!戦争映画ですけどね。「兵隊役の俳優が、坊主頭じゃない」なんてことを気にする人が、たくさんいるのは、おもしろいですね。フィクションとは何か。ってことを考えさせます。梶原一騎が、『巨人の星』を書いていた時、「消え...
11. ローレライ  [ Diarydiary! ]   August 27, 2005 18:41
《ローレライ》 2004年 日本映画 潜水艦 伊507は原爆投下を阻止できるの
12. ローレライ  [ ネタバレ映画館 ]   August 27, 2005 18:46
 3月10日、東京大空襲の日に観に行きました。今回は、珍しくあちこちのレビューを読んでから観に行くという反則技をとってしまったのです。すると、アニメオタク、ヤマト、ガンダム、エヴァ、『U-ボート』、『K-19』等々のキーワードを拾うことができました。アニメなんて花
13. 潜水艦映画にもハズレあり 「ローレライ」  [ 平気の平左 ]   August 27, 2005 19:03
ローレライ 評価:30点(期待をかけた分だけ余計にマイナス) 日本映画の潜水艦大作! 役所広司・妻夫木聡・柳葉敏郎・堤真一などの豪華キャスト! 制作費13億円! の割にこれですか・・・ どこかで「潜水艦映画にハズレなし」という言葉を聴いたことがあったので
14. <ローレライ(映画館)>  [ たばけんのブログ ]   August 27, 2005 19:19
1日は映画の日ってことで、映画をはしごして、見てきました\(^O^)/ 映画は「ローレライ」! 結構評判がよかったので、見たいと思っていたんですが、機会がなく見れなかったのですが、ようやく見れた作品です! 感想は。。。日本映画やるじゃん!!! 予算の都合も
15. 「ローレライ」試写会にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   August 27, 2005 19:30
3月6日日曜日に北日本新聞サービスセンター 映画の集い 『ローレライ』試写会が開かれ、抽選に当たったので独りで淋しくいってきました。 北日本新聞とは富山県で発行されている地方新聞です。富山県、て日本の真ん中あたりなのに何故北日本なのかは不明・・・ 上映前には
16. ローレライ観に行きました。  [ 愛しのボンミイ ]   August 27, 2005 19:59
私的には、戦争映画は嫌いな方なのであまり気は進まなかったんですけどね。(´д`) ネタばれはしたくないので、あまり語りませんが感想と言えばアニメ観ている様な感じでしたねえ。 CGをふんだんに使ってたから当然といえばそうなんですが・・・。 それに、登場人物...
17. 「ローレライ」  [ 白百合姉妹 ]   August 27, 2005 20:01
第二次世界大戦末期、米軍による空襲は日本本土に及び、ついに原子爆弾が広島、長崎に投下される。主人公の艦長(役所広司)と若き乗組員(妻夫木聡)らは、首都東京へ向けた3発目の原爆投下を阻止するため、ドイツ軍から接収した最新型潜水艦「伊507」で敵陣に突入する・・
18. ローレライ  [ cococo ]   August 27, 2005 20:10
観てきました! 徹夜あけ、午前中会議で昼下がりに。眠くならないかと心配だったけど
19. 映画「ローレライ」  [ RED PEPPER ]   August 27, 2005 20:16
 今日は色々やることもあったところだけれど、全てバックれて友人と午前中から映画を観に行って参りました。  って1週間前にも観に行ったばかりなんすけど、まあそーゆーときもあるさってことで。 「ローレライ」です。  どうやら小説に原作があるらしいですが、私
20. 「ローレライ」  [ もじもじ猫日記 ]   August 27, 2005 20:34
試写会にて。 役所さんだし、妻夫木くんだし なーんて軽い気持ちで行ったら 結構おもしろいのね。 潜水艦のメカや戦闘シーンとかには興味が無くて CGも、ま、こんなもんかな ってカンジでしたが、 役者全員が良かったわー。 思いのほか良かったのは、 ピエール瀧でびっくり
21. 国を守る者たち 〜ローレライ〜  [ ドリカンおすすめ保管庫 ]   August 27, 2005 20:37
見てきました!ローレライ 公式HP http://www.507.jp 役者さんはみな味があって素晴らしいですね! 艦長の役所広司さん、大佐の堤真一さんは言うに及ばず。(勿論ギバさんも) その中でも自分は軍医の國村準さんがとてもよかったです。 それと香椎由宇さん、綺麗っ
22. ローレライ  [ 花ごよみ ]   August 27, 2005 20:47
試写を見ました。    戦争映画は残酷な場面が多くて苦手なんですが この映画は戦争映画のリアリティーを   度外視した様な感じなので、  安心して見ることが出来ました。  その点において評価は分かれるかもしれませんが....  少女のエーッと驚くようなコスチュームも
23. ローレライ(試写)  [ Cinema cafe ]   August 27, 2005 20:47
製作 亀山千広 監督 樋口真嫡嗣 原作 福井晴敏 出演 役所広司 妻夫木聡 柳葉敏郎 香椎由宇  
24. ローレライ  [ an idealist ]   August 27, 2005 20:55
第二次世界大戦の終盤、原爆が投下されてから終戦までの数日の物語 広島、長崎の次は東京に原爆が投下される計画が浮上 潜水艦イ507に乗り込んだ特攻反対主義の艦長がその計画を阻止するために向った ・・・とここまで聞いて、 純粋な本格戦争モノだとワクワク思っ...
25. 「ローレライ」  [ the borderland ]   August 27, 2005 21:10
小学生の頃は本読むのも好きで、学校の図書館にあった児童向けのアルセーヌ・ルパンや少年探偵団はほぼ全巻読みました。それらに続いて好きだったのが、第二次世界大戦の「ミッドウェイ海戦」「レイテ沖海戦」など日本海軍の話。親に連れられて見た「連合艦隊」などは話は忘
26. ローレライ  [ いつか深夜特急に乗って ]   August 27, 2005 21:20
「ローレライ」★★★★(盛岡東宝) 2004年 監督:樋口真
27. ローレライ  [ まつさんの映画伝道師 ]   August 27, 2005 21:26
第14回 ★★★★(劇場)  エンドロールが始まると、招待客の多くはそそくさと帰り始めた。試写会に応募し参加した人達。恐らく彼らは映画が好きだからこそ会場に足を運んだはずだ。  アート系作品を映画館で見ると気がつくことがある。観客はエンドロールが終
28. 「 ローレライ 」  [ MoonDreamWorks ]   August 27, 2005 21:35
監督 : 樋口慎主演 : 役所広司 / 妻夫木聡 /      / 香椎由宇 /  柳葉俊夫 /公式HP:http://www.507.jp/index.html総製作費12億円をかけた空前の潜水艦アクション・アドベンチャー・エンターテインメントですが、12日目の3月16日までにはやくも、...
29. 『ローレライ』  [ ラムの大通り ]   August 27, 2005 22:30
------『ローレライ』って潜水艦の映画だよね。 どうだった? おや、顔が暗い。 「映画って、数多く観れば観るほど 記憶として蓄積されていくだろ。 すると、どうしても同ジャンルの映画、 同テーマの映画と比較せざるをえなくなってしまう。 たとえばこの『ローレライ』だ
30. ローレライ  [ future world ]   August 27, 2005 22:34
試写会なんて何ヶ月ぶりだろう・・・「クラブ・カンテーレ会員限定」の試写会に当選し行ってきた。 試写会お決まりの前説に関西テレビアナウンサーの関純子さんが登場、和やかな雰囲気で始まった。 そして私は知らなかったが、「本日のスペシャルゲスト」という言葉で会
31. 【映画】『ローレライ』  [ こんなものを買った。 ]   August 27, 2005 22:40
基礎知識なく観にいった。なるほど。日本で戦争もの、しかも潜水艦ものをやるとしたら、こういう形か。素晴らしい設定に、実写でも日本人離れした香椎由宇を使い、喋らせず、ボンテージな格好もさせ、と万全。 文字で導入する映画が嫌いなので、最初は、ああ、安易な処理だ.
32. ★「ローレライ」、嗚呼、記憶を消したいぞ!★  [ ★☆カゴメのシネマ洞☆★ ]   August 27, 2005 23:05
「ローレライ」(2005) 日本監督:樋口真嗣  製作:亀山千広  プロデューサー:臼井裕詞 市川南 甘木モリオ  製作総指揮:島谷能成 関一由 千草宗一郎大月俊倫協力プロデューサー:山田健一原作:福井晴敏 『終戦のローレライ』(講談社刊) 脚本:鈴木智撮.
33. ローレライ  [ 海を見ていた ]   August 27, 2005 23:10
 日本のSFX技術も凄いところまできたのだなぁって思える反面。それを生かすために
34. 『ローレライ』観て来ました。  [ オタクなパート書店員の日記 ]   August 27, 2005 23:22
ピエール瀧、KREVA、小野武彦、国村隼さん本当に素敵です。 伊武雅刀、もう声だけでも素敵なのに、とっても良かったです。 石黒堅、まさかこんなに格好良くなっているなんて感動です。 役所広司さん、あなたがいてくれて本当に救われました。 特撮は、水中のシーンが良
35. ローレライ  [ It's a Wonderful Life ]   August 27, 2005 23:23
うーん、数日前に、「ロング・エンゲージメント」のような スケール大きくて深い戦争関連映画を観たからかも判りませんが、 観ながら脳内比較してしまって個人的にはイマイチでした。;; 色んな部分頑張っているのはすごく伝わって来たんですが、、、。 評判はい...
36. ローレライ  [ 映画のしっぽ ]   August 28, 2005 00:06
アメリカの広島・長崎原爆投下による・・日本の無条件降伏で終戦を向える1945年
37. 「ローレライ」  [ rock,shoes,sweets,and darling ]   August 28, 2005 00:09
 土曜日、夫と「ローレライ」を観てきました。もうそろそろ終わっちゃうんじゃない
38. v.4 ローレライ  [ cinemacafe ]   August 28, 2005 00:36
行ってきましたローレライ{/kaeru_en2/} ローレライ 出演者は、役所広司・妻夫木聡・柳葉敏郎・堤真一・石黒賢etc・・・。 CGを駆使した終戦間近の潜水艦と乗組員の物語 伝えたい事は、誇りと命と希望というのが、テーマ。。 出演者が皆大体好きな人ばかりで、まずそれでまあ
39. ローレライ  [ シネまだん ]   August 28, 2005 01:15
監:樋口真嗣  出:役所広司 妻夫木聡   8.5点  大いなる茶番劇を観せてもらった。面白くなかったのではなく、その逆、非常に面白く楽しめたのだ。日本舞台の戦争もので潜水艦って、どうかなぁ・・・と思いながら観に行った。始まってみると時代は太平洋戦争末.
40. ★★★「ローレライ」役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   August 28, 2005 02:22
役所広司さんをはじめ、役者が燃えている!柳葉敏郎さんも、情熱的でアッチッチ(笑)。いかにも何か企んでいそうな石黒賢さん、青春って感じの妻夫木くんも良かったです。役者の魅力は楽しめたけど、物語は微妙。漫画みたいで、現実感のない映画でした。緊迫感もないし、人...
41. 『ローレライ』  [ Rabiovsky計画 ]   August 28, 2005 02:24
『ローレライ』公式サイト 監督:樋口真嗣 原作:福井晴敏 出演:役所広司 、妻夫木聡 、柳葉敏郎 、香椎由宇 、石黒賢 2005年/日本/128分 『ローレライ』を見てしまいまいた。この映画は私の好きな小説家の ひとり、福井晴敏が原作を書いているのですが、
42. ローレライ (2005/日)  [ 虫干し映画MEMO ]   August 28, 2005 06:25
監督: 樋口真嗣 出演: 役所広司 妻夫木聡 柳葉敏郎 香椎由宇  福井晴敏の戦争サスペンスの映画化。  特攻に反対したため臆病者とされ、干されていた海軍の絹見少佐は、中枢の朝倉大佐から広島に次ぐ日本への原爆投下を防ぐためにドイツから来た潜水艦イ507で爆撃
43. ローレライ (2005) 128分  [ 極私的映画論+α ]   August 28, 2005 06:57
 1945年8月。すでに同盟国ドイツは降伏し、米国軍の日本に対する攻撃は激しさを増し、ついには広島に最初の原爆が投下される。窮地に立たされた日本軍はドイツから極秘裏に接収した戦利潜水艦<伊507>に最後の望みを託す。特殊兵器“ローレライ”を搭載する伊507に課せられ
44. ローレライ  [ come home ]   August 28, 2005 08:31
福井晴敏さんの本は好きだ。 Twelve Y.o.も亡国のイージスも大好きな小説。 熱くなれる。 しかし、終戦のローレライは読めなかった。 描写が細かすぎて私の創造力を超えていたのだ(笑)。 ということで、この映画はすごく楽しみにしていた。 役所さんも好きだしね
45. ローレライ  [ <障蚊WEBLOG ]   August 28, 2005 10:00
広島の原爆投下を受け、独軍から接収した潜水艦“伊507”は、次なる原爆投下阻止のため、原爆を積んだB29が待機するテニアン島へと向かう。 途中、第二の原爆が長崎に投下されたため、海軍司令部の浅倉大佐は、アメリカに寝返り、伊507をに搭載された秘密兵器“ローレライ
46. わん太、『ローレライ』観る。  [ わん太屋、たらたら日記。 ]   August 28, 2005 10:43
昨日、相方が観たい!との希望で『ローレライ』観てきました。 文庫も発売されてますね、『終戦のローレライ』。 相方は、文芸書の頃から気になっていたらしいです。 んで、文庫になったので、全4巻買ってきて、映画を見る前に予習してました。 でも、買ってきたのが
47. 映画 ローレライ  [ ぼんじん日記 ]   August 28, 2005 13:40
3月6日朝、一般公開2日目にしてワーナーマイカル明石に見に行ってきました。一番大
48. 『ローレライ』  [ Diary of Peace☆ ]   August 28, 2005 14:25
『ローレライ』の試写会に行ってきた{/star/} 戦争で、潜水艦の映画って嫌いなんだよね〜。 はじめてみた戦争の潜水艦映画(タイトルも全く覚えてない・・・)が最悪で。。。 それ以来、そういう系は避けてきた。 でもなんか結構話題になっているし、キャストが豪華だから観
49. 「ローレライ」観てきました♪  [ 日々のデキゴト ]   August 28, 2005 14:29
映画「ローレライ」、初日のレイト(1,200円!)で観てきました♪ フジテレビと東宝映画の共同製作で、大々的に宣伝されてたので、期待を持って観に行きました。 舞台は第2次大戦末期、広島に原爆投下された直後のこと。 降伏した同盟国ドイツから供与された潜水艦「イ50
50. 「ローレライ」  [ やっかいな日に限って空は激しく晴れている。 ]   August 28, 2005 15:04
監督 樋口真嗣 原作 福井晴敏「終戦のローレライ」 キャスト 役所広司・・・ 絹見真一  妻夫木聡・・・ 折笠征人       柳葉敏郎・・・木崎茂房 香椎由宇・・パウラ・A・エブナー       石黒 賢・・・高須成美  佐藤隆太・・・清永喜久雄    
51. オトコノマロン @ ローレライ(渋谷)  [ :: N a r o o m :: ]   August 28, 2005 17:39
彼のリクエストでローレライを観て来ました。 今年は終戦60年目の年でもあり、戦争モノが続々 公開予定の中、トップバッターがこの作品です。 ※話の内容は今後見る人の為に控えます。 硬派でリアルな戦記モノをご希望の方はとりあえず、 亡国のイージスを待
52. 346.『ローレライ〜LORELEI〜』みちゃった!(^^)!  [ 徒然なるままに・・・? ]   August 28, 2005 18:05
{/kaeru_fine/} 今夜は128分と言う時間を感じさせること無かった 海洋戦争モノ『ローレライ』です。 TSUTAYAさんに毎日覗きに行っては 軒並みレンタル中!Σ( ̄□ ̄)!!  なので、買っちゃいましたF^^; 私は、買って損はなかったと思います。 2003年 日本 本編128分 監督
53. ローレライ / 樋口真嗣  [ Not-Boiled ]   August 28, 2005 18:48
基本的に作品・製品系は、気に入ったものをほめる記事を載せるというのがマイルールなのだが、樋口監督は大ファンなのでその限りではない。というと貶すのかというとそういう訳でもないんだが一応おことわり。 平成ガメラに大拍手をしていた者としては樋口(特技)監督の構
54. ローレライ  [ のんびりぐ〜 ]   August 28, 2005 19:30
作品:LORELEI/ローレライ 監督:樋口真嗣 主演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、堤真一、石黒賢、佐藤隆太、ピエール瀧、KREVA、上川隆也 公開:2005年 日本 映画館 ローレライ 世界初の”原爆”が日本の運命を変えた、その時・・・彼等は『ローレラ
55. 【ローレライ】の正体。  [ Fun is ; ]   August 28, 2005 21:21
毎度の話になってきましたが、できる後輩が試写会に誘ってくれました。 今週末公開の【ローレライ】です。 戦争映画にはあまり魅力を感じなかったのですが、豪華キャストはかなり魅力的。 なので試写会で観れて嬉しかったです。 福井晴敏原作「終戦のローレライ」をフジと東
56. ローレライ  [ トゥビ・オア・ナトゥビ ]   August 28, 2005 21:29
興行収入No.1ということで、って理由ではないのですが観てきました。映画館
57. ローレライ  [ In my opinion・・・ ]   August 28, 2005 22:17
観る前から予告編やCMでかなり期待した「ローレライ」です。 この作品期待以上でした。この際、細かい所は目を瞑って許してあげましょう!その細かいところはCGが安っぽい所とか、ストーリーの柱となるものが始まって30分経過した頃から分かってきたこと。そして、賛
58. ローレライ・・・・そうか、SFなのか〜  [ ぷち てんてん ]   August 28, 2005 23:21
ローレライ、映画館で見ようかどうしようか悩んでいたのですが、旦那がこの原作を読んだ直後で誘ったら、すぐに乗ってきたので、二人で映画館に行く事にしたのです。原作は「面白かった!」という旦那ですが、「先に原作読んじゃうと、映画は辛くなると思う」と一応忠告し...
59. 『ローレライ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   August 28, 2005 23:47
 乗員70名 祖国を守るため、彼女を守るしかなかった・・・。  全長110mの艦内で、彼らが描き出した未来とは。 ■監督 樋口真嗣 ■原作 福井晴敏(『亡国のイージス』) ■脚本 鈴木智 ■キャスト 役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、堤 真一、石黒 賢
60. ローレライ  [ any's cinediary ]   August 28, 2005 23:56
特撮、CGを駆使し、豪華キャストが繰り広げる、潜水艦アクション大作。 ストーリ
61. 戦争ファンタジー映画「ローレライ」  [ 冒険野郎マクガイヤーの人生思うが侭ブログ版 ]   August 29, 2005 02:09
見終わった後になんだか感動したような気分になるのは要所要所で作り手の本気が透けて見えるからだと思う。「死」どころか「生」すら曖昧でボンヤリとしたものになった(宮崎駿言うところの)コピー世代の葛藤や苦悩、そして決意の表れとなんてことがeiga.comの評に書いてあ
62. 『ローレライ』映画批評8  [ てっしーblog ]   August 29, 2005 06:19
(ネタバレ注意)  福井晴敏の戦争アクション小説「終戦のローレライ」の映画化。国産の潜水艦映画です。 私はこの物語の仕掛け(ローレライシステム)を知っていましたので、はじめからSF映画として見ました。でも仕掛けについては早々とネタをバラしてくれましたね。す
63. ローレライ/劇場公開  [ あまんしゃぐめの大好きDVD生活 ]   August 29, 2005 09:09
監督:樋口真嗣 出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、石黒賢、國村隼    橋爪功
64. ローレライ  [ 不定期日記2 ]   August 29, 2005 11:32
ローレライ(←公式サイト)を見てきた。 1945年8月、終戦直前にある潜水艦が出撃する。 ローレライ・システムという新しいソナーを搭載したその潜水艦は、回天特攻隊員を含む、各戦地の生き残り集団が搭乗しており、艦長の絹見(まさみ:役所広司)は部下に腰抜けと思われ
65. ローレライ  [ 物・モノ・mono ]   August 29, 2005 11:36
ローレライを観てきました。 川崎TOHOシネマズ、シアター5  もちろんレイトショーなので、ゆったり真ん中でみる。 今年は、ローレライにイージスなど戦争物が多く上映されます。 中でもローレライは、役者に力を入れて一番一般受けのされる作品になっているそうです。
66. ローレライ(試写会)  [ Movies!! ]   August 29, 2005 11:45
「ローレライ」観て来ました。うーん。感想を書くのが難しい… 全体的な感想としては、満足と不満足が混在しているような気持ちです。胸に何か引っかかってるような感じ。 絶対また観たい!!というのともちょっと違うけど、もう1回くらいは観ておかないといけないような気分
67. 「ローレライ」 ネタバレ全開  [ Area202:Screen of Life ]   August 29, 2005 14:45
 第二次大戦末期、新兵器「ローレライ」をめぐって繰り広げられる日本の潜水艦と米艦隊の戦い。  「大作」を作ろうという意気込みがヒシヒシと伝わってくる作品である。ヒシヒシと伝わりすぎて、正直うざったい。  冒頭、役所広司扮する潜水艦の艦長が「東京への原爆投下.
68. 久しぶりに映画館で観た♪  [ 漫画原作者?の雑記帳 ]   August 29, 2005 16:13
 花粉がぁ〜花粉がぁ〜    ってな訳で、午前中の打ち合わせが夕方にずれ込んだので、近くの映画館で時間を潰すことにする。  ちょうど、始まりそうだったのが「ローレライ」だったので、金券屋で鑑賞券を買って来て映画館にgo  何か妙に席が埋まってると思った
69. ローレライ  [ 日々記 ]   August 29, 2005 20:35
本日は福井晴敏原作、終戦のローレライを原作にした映画、「ローレライ」を鑑賞してきました。
70. ローレライ  [ - P8 - ]   August 29, 2005 21:06
テレビで「観客の7割が男性」と言ってたけど本当にそんな感じ。彼女と来てる男性というより男性同士のグループ(会社の同僚とか)で来てる人が多かったような。年配の方が多かった。『パッチギ』より高めかな。 私は原作は未読で公式ガイドみたいな雑誌を立ち読みした程度で
71. 映画 ローレライ  [ surry fine diary♪ ]   August 30, 2005 11:18
映画 ローレライ 見てきました。 面白かったです♪ かなりインチキくさい内容ですが、 はじめからそのことを分かって見れば、十分楽しめました。 私的には、役所広司、柳葉敏郎、国村準など、 おっさんばっかり出演していることと潜水艦がかっこよかったこと、 それだけ
72. 「ローレライ」観ました!!  [ バラ色の日々 ]   August 30, 2005 19:37
昨日、「ローレライ」を観に行きました。 先に原作を読んでいたので、一体映画ではどんな感じになってるんだろう?と楽しみな反面、戦争映画だし、いっぱい残酷なシーンが出てきたらイヤだな、という気持ちもありました。でもそういう場面は無くて良かった〜と思いました。
73. やっと観た『ローレライ』  [ お初にお目にかかります ]   August 30, 2005 22:41
なぜ「やっと」か。 2月24日、東京では珍しく試写会に当たったのに、仕事で間に合わなかった。 3月4日、公開前日に前売り券を買った。 翌日、行こうと思ったがパチンコにハマって行けなかった。 今日、ちょうど公開日から1ヶ月。やっとマリオンで観れたのだ。
74. 映画『ローレライ』  [ EVERSMILE(エバースマイル) ]   August 31, 2005 01:02
『ローレライ』公式サイト『ローレライ』を上映している映画館は?ストーリー昭和20年(西暦1945年)の8月、既に焦土と化していた日本であったが世界で初めて広島に原子爆弾がアメリカにより投下された。海軍の朝倉大佐(堤真一)は現場を長く離れていた絹見少佐(役所広司)
75. 試写会『ローレライ』  [ 明日もい〜天気♪ ]   August 31, 2005 10:44
日曜日の夕方の試写会って初めてでした。 原作は文庫本で4冊もあるというはなし。 しかし、もともと映画化するために書いたという話も。 だったらなぜ4冊も? 第二次世界大戦末期、広島に原爆が落とされた直後に次の原爆投下を阻止するために、急遽出撃した潜水艦.
76. ローレライ[ゆうばり映画祭]  [ 日々徒然ゆ〜だけ ]   August 31, 2005 20:07
 潜水艦内での男達のドラマッつったら数多ある潜水艦映画の数々を想像するが,まぁまぁ大方,その予想通りの内容。  原作者の世代がモロ被りなだけに,そのインスパイア元バレバレで恥ずかしくなっちゃってねぇ(苦笑)『リターナー』観た時のこそばゆさ以上である。
77. ローレライ  [ m_review ]   September 02, 2005 12:50
ローレライ 広島に落ちた原子爆弾が大戦の終局を告げようとしていた1945年。海軍軍令部の浅倉大佐は、さらなる原爆投下を阻止すべく、最後の作戦を実行に移す。切り札はドイツ軍から接収した戦利潜水艦・伊507。浅倉は長く現場を離れていた絹見少佐を伊507の艦長に抜擢
78. 試写会「ローレライ」  [ こまったちゃんのきまぐれ感想記 ]   September 03, 2005 16:55
試写会「ローレライ」開映18:30@イイノホール 「ローレライ」2005年 日本 配給=東宝 原作=福井晴敏、監督=樋口真嗣、製作=亀山千広 出演=役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、小野武彦、佐藤隆太、    ピエール瀧、橋爪功、國村隼、鶴見辰...
79. 映画など見に行ってみる  [ かすかに光が見える限り ]   September 03, 2005 22:19
ローレライ   朝の9:50からの上映の回を見てきました。途中で「ファ〜」と大声で伸びをする人がいて不愉快でしたが、時間を気にすることなく見ることができました(おもしろくないと残り時間が気になってしょうがないのです)。  一方で原作と映画というのは、完全に
80. ローレライ(その2)  [ minaの官能世界 ]   September 04, 2005 19:45
わたしは、「ローレライ」をこんな映画だとは思っていなかった。 「レッドオクトーバーを追え」のような作品だと思っていたのだ。 そう思った理由は、中途半端に予備知識を持っていたことにある。 「潜水艦もの」・・・思えば、この言葉に呪縛されていたような気がする。 潜...
81. ローレライ  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   September 04, 2005 23:21
う〜ん、イマイチ〜。というか、ちょっとガッカリの作品。 第二次世界大戦終戦間近。米国により広島に原子爆弾が投下される。ドイツより接収した最新鋭の潜水艦伊507にて、広島に続く本土への原子爆弾投下を阻止するために出撃するって物語。 役所広司、妻夫木聡、堤真
82. 「ローレライ」8/10点 一番燃えたのは序盤の対艦戦闘  [ ▲SPRING MIST▼ ]   September 05, 2005 00:17
ローレライを観てきました。 ガメラ好きの友人の影響もあり、楽しみにしていた作品です。 クロスファイヤも劇場で観たしね。 さて感想ですが、期待を裏切る出来ではなかったです。 序盤の戦闘シーンなど最高でしたよ! ローレライを使い、敵艦からの魚雷をギリギリ
83. ローレライ  [ Extremelife ]   September 10, 2005 20:40
大作「戦国自衛隊1549」「亡国のイージス」が続々公開され話題になっている人気作家福井晴敏の傑作戦争スペクタクル巨編『終戦のローレライ』を壮大なスケールで映画化。平成「ガメラ」シリーズの特技監督などで知られる樋口真嗣が本作で本格的長編監督デビューを果たす。...
84. 映画『ローレライ』貴方は何点?  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   September 11, 2005 00:34
この映画、10点満点なら貴方は何点と評価しますか?そしてもし良かったら、どの俳優さんが特に気になったのかも教えていただけるとありがたいのですが・・・是非ご協力ください(^^) ※自分が観に出かけて・・・・・・←後 悔  /  最 高→            ...
85. 映画『ローレライ』貴方は何点?結果報告!  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   September 11, 2005 00:36
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは、これからも公開が何本も控えている福井晴敏氏原作の潜水艦映画『ローレライ』です。ハリウッドの特撮技術に慣れ親しんでいる目には少々粗が目立ち、また首をかしげ...
86. ローレライ/役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇  [ カノンな日々 ]   September 11, 2005 08:40
劇場に観に行く気満々だったのに、予告編のCGのしょぼさにがっかりしてやめたこの作品。案の定、評価は賛否両論真っ二つでしたね。断片的ながらもおおまかな映画の感じはだいたい掴んだ上に、兄弟映画?「亡国のイージス」を先に観てしまってるから、もう怖れるものは何も....
87. 映画『ローレライ』  [ EVERSMILE(エバースマイル) ]   September 11, 2005 14:20
『ローレライ』公式サイト『ローレライ』を上映している映画館は?ストーリー昭和20年(西暦1945年)の8月、既に焦土と化していた日本であったが世界で初めて広島に原子爆弾がアメリカ??
88. DVDで「ローレライ」観ました。  [ 私でもいいですか? ]   September 12, 2005 10:15
今日、レンタル屋さんに寄ったら、偶然に「ローレライ」が残っていたので、即借りました。 公開時に、観に行こうと思ってたんですけど、いろいろあって、行けなかったので、楽しみにしてました。 私は女だてらに潜水艦ものが大好きで、潜水艦...
89. ローレライ(絶対、諦めるな!)  [ カオリン&チョチョリンの親育て・子育て ]   September 15, 2005 09:01
深海に棲む生物は、眼を持たない。なぜなら、彼らの世界には、地上からの光が、全く届かないからだ。そこは、果てしない闇に閉ざされ、死と沈黙が支配する。だが、彼らは抱いている、決して消えることの無い「希望」という名の光を・・・。 こんな作家(上川隆也)の出だし...
90. ローレライ・・・・・  [ サクっと ]   September 16, 2005 00:43
3 ローレライ スタンダード・エディション これけっこう話題でしたね 「ローレライ」 また妻夫木くんか・・・ 戦争ものでもちょっと違うみたいですね
91. ローレライ  [ prototypeシネマレビュー ]   September 17, 2005 09:22
映画「ローレライ」を見てきました。結論から言うと「めちゃカッコイイ!」映画です。
92. ローレライ  [ ステキな旅 ]   October 03, 2005 18:55
ローレライ見に行きました。 う〜んとね、なかなか面白かったです。 なんか用語が難しくて半分くらいしか理解してないんですけど(笑) とりあえずあの女の子が全てを握ってて その女の子を守る話なのね←簡単すぎ(笑) 小説のほうも読んでみたいんですけど さすがに4冊読...
93. ローレライ  [ 僕の中の世界 ]   October 06, 2005 19:03
 『ローレライ』を観た。  ずっと観ようと思っていたんだけど、なんとなく観る機会がなくてDVDレンタルを待っての鑑賞となった。感想はCGが多すぎていまいち迫力に欠ける感じ。確かに役者さんの演技、とくに役所さんの演技は迫力があって、日本を命を懸けて守ろうと...
94. DVD「ローレライ」  [ ミチの雑記帳 ]   October 10, 2005 09:21
DVDにて「ローレライ」★★★☆☆ 原作を読んでいるので、イヤな予感のする映画は絶対に見ないぞーと誓い、劇場では見ずじまいで済ませたのに・・。 家の者がレンタルしてきてしまった。 ストーリー:1945年8月、広島へ原爆が投下された直後の日本。“鋼鉄の魔女”と呼ば...
95. 映画(伝説の魔女ローレライ)  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   October 16, 2005 16:54
「あなたと・・・一緒なら・・・堪えられる」 って、それが決めぜりふだったみたいですねぇ?? 「ブリジット・ジョーンズの日記きれそうなわたしの12ヶ月」 を見ようと思って行ったのですが、時間が合わずローレライ を見てしまいました。 感想ですけど、有り得ない設...
96. 【映画】 ローレライ  [ REAL LIFE ]   October 17, 2005 23:23
出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、    石黒賢、小野武彦、佐藤隆太、ピエール瀧、    鶴見辰吾、伊武雅刀、國村隼、橋爪功、    上川隆也、堤真一 監督:樋口真嗣 製作:亀山千広 原作:福井晴敏 これは2005年製作の日本映画です。今回はDVD...
97. ローレライ  [ 日々のそら ]   October 22, 2005 10:12
昨日お休みだったので、タダ券を握り締めて見に行ってきました。 感想は、熱くて面白かった!!なんですけど 他の方のレビュー見てたら賛否両論でどっちにも共感できて面白かったです。 あんまり、戦争映画っぽくなく、エグいのが苦手な私としては見やすかったかな。 ....
98. 映画のご紹介(69) ローレライ  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   October 29, 2005 13:40
3 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(69) ローレライ ローレライを観た。 以前、亡国のイージスの映画評を書いたときに、たくさんの方から「ローレライの方が良かった」というコメントをいただき、ずっと気になっていたが、ようやく...
99. 『ローレライ』2005年28本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   October 30, 2005 16:07
鋼鉄の魔女 『ローレライ』 潜水艦モノにハズレなしとは云うけれど日本では… 第二次世界大戦末期。広島に新型爆弾が投下され広島は壊滅。幾多の命が失われた…原子爆弾である。 もはや戦局は如何ともし難く、国力・技術力共にに劣る日本軍は高度な技術と圧倒的物量....
100. 映画『ローレライ』(LOERELEI)樋口真嗣・福井晴敏  [ ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録 ]   November 28, 2005 00:14
気鋭の人気ミステリ作家福井晴敏と、平成『ガメラ』で名を馳せた樋口真嗣監督が、強力タッグを組んで放つ壮大なスケールの潜水艦アクション巨編!! ということで、今回はいつになく激しくネタバレで行きます。 でも、これ読んでから観てもガッカリすることはないと思....
101. CINEMA●STARR 「ローレライ」  [ しっかりエンターテイメント! ]   November 29, 2005 14:56
監督 樋口真嗣 原作 福井晴敏 出演 役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、他  太平洋戦争終結間近、アメリが海軍が恐れ伝説の魔女の名を呼ばれる日本の潜水艦「ローレライ」が密かに命令を受け、出撃する。    「潜水艦物に外れなし」という格言を...
102. 魔女  [ 所有者はある中華デザート"リターンズ" ]   December 22, 2005 00:23
今日はようやく『ローレライ』を借りて、見ました。 原作がありえないぐらいに長いので、 ストーリーはかなり思い切った改変がなされています。 ただ、正直な話それでもものすご
103. 寸評【ローレライ】  [   ・・つれづれに・・ ]   January 14, 2006 10:57
|この記事のURL |コメント(+) | ?::編集::     見ました  【ローレライ】     良くも  悪くも  日本映画     またまた  いろんな  映画の  フラッシュバック    ・第5の要素 被験者的衣裳   リールーもどき  ・黒のス...
104. ローレライ  [ グレート・タカの徒然なるままに… ]   February 11, 2006 03:26
福井晴敏原作、樋口真嗣監督の戦争SFファンタジー。 なんじゃこりゃ? 原作も読んでないし、予備知識なしで観たからダメなのか。 緊迫感のあるリアルな潜水艦物を勝手に期待してた。 ストーリーや設定にリアリティーまったく無し。 CGがまったくダメ。 酷過ぎ....
105. 『ローレライ』  [ きょうの子牛 ]   February 17, 2006 12:10
注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 ローレライ スタンダード・エディションポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 『ローレライ』(2005年 日本) 監督:樋口真嗣 出演:役所広司/妻夫木聡 他 (2/11/06 {/star/}{/...
106. 『ローレライ』日本映画の実力  [ @KOBAのムービー!ムービー! ]   February 23, 2006 23:34
『ローレライ』(05年日本)  監督 樋口 慎嗣  出演 役所 広司、妻夫木 聡、柳葉 敏郎、香椎 由宇 パウラ・アツコ・エブナー   ■ストーリー■  1945年8月、アメリカ軍は広島に原爆を投下し、第2の原爆を投下しようとしていた。日本軍は原爆投下を阻止するた...
107. ローレライ  [ 犬神狂介の【狂人日記】・映画篇 ]   April 27, 2006 22:27
【1点】 福井晴敏原作、役所広司主演作品。 何の予備知識もなく見たので、いきなり、女(パウラ・アツコ・エブナー/香椎由宇)が出て来た時には仰天した。 てっきり、松本零士の名作=「戦場シリーズ」のよーな作品だとばかり思っていたからだ。 「なっ…何だ、コリ...
108. エヴァ&ローレライ パウラ最高のブロク紹介  [ パウラ最高 〜おかえりなさい。綾波レイ〜 ]   May 01, 2006 20:35
   Immortality   〜永遠なるもの〜  パウラ・アツコ・エブナー  鋼鉄の魔女にして救国の聖少女  救国の聖少女にして純愛の戦乙女  君は永遠の存在で、  史上最高のヒロインだ  パウラーでカシイストでアヤナミストの  私(パウラ最高)のブロ...
109. 『ローレライ』(2005)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   August 17, 2006 21:57
この春公開の新作映画(感想はこちら)、DVDが発売されたので購入。 もちろん(?)奮発して<通常版>ではなく<プレミアム・エディション>を買おうと思って探したんだけど・・・発売日当日だっつーのに、ビッグカメラで売り切れ店続出?!  3店舗めでようやく1枚...
110. ローレライ  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   August 21, 2006 16:52
評価★1点(満点10点)   監督:樋口真嗣 主演:役所広司 妻夫木聡 柳葉敏郎  石黒賢 香椎由宇 2005年 128min 1945年夏世界は略奪と争いに満ち、 人々は生きる希望を失っていた。 第2次世界大戦末期のことである、、、。 第二次...
111. エヴァ&ローレライ 日本の守護女神ローレライ  [ パウラ最高 〜おかえりなさい。綾波レイ〜 ]   August 23, 2006 00:15
日本の守護女神ローレライ  パウラ・温子・エブナー、伊507、  ナチスドイツの科学の結晶にして、帝国最後の希望。  海幽霊の死神の眼とされてなお、心に抱く希望の光。  人間兵器の牢獄から漏れ差込む一条の光は、運命の邂逅を導き、 狂気の世界に息吹く...
112. エヴァ&ローレライ 永遠のパウラ  [ パウラ最高 〜おかえりなさい。綾波レイ〜 ]   August 31, 2006 21:41
 永遠のパウラ 「いつまでもパウラじゃないんだよ。」  悪名高い某サイトの掲示板 芸能版 香椎由宇 Part2 の  香椎由宇ファンのお怒りの言葉。  ウルトラセブン・モロボシダンや仮面ライダー・本郷猛は、 30余年の時を過ぎてなお、永遠のスーパーヒーロ...
113. ローレライ  [ まるっと映画話 ]   September 05, 2006 08:23
驚くほど最悪な映画でした。 しかも、あんなに役者を揃えておいて超大作なのに、ヒドイ。 100歩譲ってパウラの存在は許すとしましょう。 一番悪いのは、潜水艦ならではの緊迫感が全くないこと。 潜水艦映画といえば、海底で閉ざされた環境、逃げることもできず、 ただただそ...
114. ● ローレライ ●  [ MOVIE_and_GAME_and_PC_【cocos】 ]   February 23, 2007 02:35
▼大人の戦争子供の戦争▼ 2005年の話題作、「ローレライ」のDVDを遅ればせ
115. ローレライ 土曜プレミアム  [ パウラ最高 〜おかえりなさい。綾波レイ〜 ]   February 25, 2007 11:57
パウラ・アツコ・エブナー 鋼鉄の魔女にして 救国の聖少女 聖上と日本と 僕たちの未来を守り抜き 征人の腕に抱かれる君は 日本の守護女神ローレライ ローレライ 土曜プレミアム  ローレライ   (ディレクタズカット版)  フジTV系列 2007年2...
116. 「ローレライ」  [ prisoner's BLOG ]   February 26, 2007 07:02
潜水艦=メカと超能力美少女というアニメの黄金の二本柱を実写+CGに移植した作り。過去を舞台にしたSFみたいで、ただし考証上のリアリティ以上のレトロ趣味はあまりなく(メカや昔の風俗考証にうるさい人はそれぞれ意見があるだろうが)、SF式思考実験といったニュアン...
117. ローレライ  [ A labyrinth ]   March 12, 2007 01:12
観る前は宣伝から考えて少しSFを想像していました。 でもこの程度ではSFではないですね。 戦争映画でもあるのですが… わたし的にはラブロマンスに思えました。。。 そして私の父の時代を垣間見る事もできました。 私と父の間には複雑な感情があります。 ...
118. 「ローレライ」 福井晴敏氏の小説は映画化には向かないのでは?  [ はらやんの映画徒然草 ]   October 24, 2007 20:47
福井晴敏さん原作の小説は、映画には向かないんじゃないかと最近思います。 この二三
119. ローレライ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   December 31, 2007 22:31
2005/03/05年公開製作国:日本監督:樋口真嗣原作:福井晴敏『終戦のローレライ』(講談社刊)出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、堤真一 ローレライと聞くと、松本零士を思い出す〜。
120. ローレライ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   January 02, 2008 22:45
2005/03/05年公開製作国:日本監督:樋口真嗣原作:福井晴敏『終戦のローレライ』(講談社刊)出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、堤真一 ローレライと聞くと、松本零士を思い出す〜。

この記事へのコメント

1. Posted by 蜉蝣   August 27, 2005 06:51
戦争映画大好き。
バンド オブ ブラザーズっていう戦争映画見るのをおすすめする!
俺はまったから戦争映画初のDVDを買おうと思ってます2万ちょい
2. Posted by みはいる・B   August 27, 2005 12:54
なかなか よく出来てるでしょう?
CGの場面が一目でCGと分るなどいろいろ批判もありますが、個人的にもそれでいいんじゃないかなぁって思ってます。
味がありますよね。
パウラが歌うのは、原作では「椰子の実」だそうで、そっちのほうがよかったかなぁ・・・とは思いますが。(^^;
3. Posted by メルブロ   August 27, 2005 18:16
ローレライ3見たいです。つかヤマトじゃないですか!(笑)
4. Posted by えりりん   August 27, 2005 20:09
トラックバックありがとうございます。
この映画って、男性達の生き方がカッコイイなって思います。
柳葉さん演じる副艦長が、凄く冷静な対応でしたし。
実際戦艦の副艦長は、あんな風に冷静に支持を復唱するそうですね。(旦那から教わりました。)
まあ、結構突っ込みどころもあり、私的にも楽しんで観ました。(´∀`)
5. Posted by あかん隊   August 27, 2005 20:12
TBありがとうございます。記事を拝見して、ああ、そうだったっけ…なんて(汗)、すみません。やっと原作を読む気になって(だって4冊もある)、今手元にあります。これから読みます。ローレライ2,3って、一瞬ホントなのか…と思った自分が情けない。。。
6. Posted by 猫姫   August 27, 2005 20:19
蜉蝣 さま、
それ、チェックしておきますわ。

みはいる・B さま、
ありがとうございます。
はい、CGその通りだと思います。
全然問題なしです。
もう、きっちり、ツボにはまりました!

メルブロ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
いえいえ、轟天です!!

えりりん さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
参謀ですよね。冷静でなければなりません。
ミスタースポックなんて、そのものです!

あかん隊 さま、
げげ、、あたしの希望的観測、、、
原作と映画、同時制作だったのでしょ?
でも、違うみたいですね。
7. Posted by Red-ips   August 27, 2005 20:27
TBありがとーございますっ!

 超能力で巨大怪獣やエイリアンと戦うローレライシステム!
 すげー見たい!

 その頃、地球では第5次世界大戦が勃発してるんですね!?
8. Posted by もじもじ猫   August 27, 2005 20:32
ふっふっふっ。原作の福井氏はガンダムヲタクなんですよ〜。謎が解けるでしょ。
でも、原作のほうがかなり重厚なようですよ。
野球のボールのシーンは原作にないそうです。っていうか、あんなんありえないでしょう。
9. Posted by snjx   August 27, 2005 20:32
お、オチがすばらしい…
10. Posted by カヌ   August 27, 2005 21:13
こんばんは。
ローレライシステムは宇宙でもOKなんですね(^^;
こうなったら、ダースベイダーと対決だぁ!
11. Posted by まつさん   August 27, 2005 21:25
コメント&トラックバックありがとうございました。
どちらかというと「否定」意見が多いように思うこの作品ですが、それはブログ上だけのこと。世間一般では割と評判いいので「酷評」はあまり気にすることないです。
確かにツッコミどころはいっぱいですが、それは映画への「愛」で十分カバーできる範囲。映画は「嘘」≠「フィクション」だから細部の正確さだけではノットイナフなのです。
てなわけで、外野は気にせずこれからも猫姫節よろしくお願いします。
12. Posted by フラフラ   August 27, 2005 22:21
こんにちはTBありがとうございました。

当方は映画館でみたのですが、音とかもがんばっていたので迫力があってすごい良かったですよ。
コレに続いて日本映画もどんどん面白いものが出てくると良いですよね!
13. Posted by 明るい空   August 27, 2005 23:09
TBありがとうございます。猫姫さん。ローレライ良かったでしょ?これを機会に福井晴敏にはまってみてね。
14. Posted by Jsakuraoka   August 27, 2005 23:52
ローレライ←今一番見たい映画です。
15. Posted by sati   August 28, 2005 00:02
まるきり原作を読んでないもので・・
ローレライって4冊もあるんですね〜!
此処に書かれているローレライ2は
猫姫さんが続きを想像して書かれたのですか・・?
それとも原作(福井晴敏)での話なんでしょうか・・(笑)
TBありがとうございました・・☆



16. Posted by gantakurin   August 28, 2005 01:26
こんばんは、
TBまいどです!
いや〜、どひゃっ!どひゃっ!楽しい映画でしたね。

17. Posted by 猫姫   August 28, 2005 02:06
Red-ips さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
地球上には、もはや戦争は存在していません!

もじもじ猫さま、
あれ、原作にないのですか??
じゃ、ますます、嫌がらせ??

snjx さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
見たのね、、、お恥ずかし、、、
18. Posted by 猫姫   August 28, 2005 02:12
カヌ さま、
もちろん!!
超高速で広がり行く宇宙の果てまで、3D表示します!
ダースベイダーなんて、サイコキネシスで、
ちょちょいのちょいyo!

まつさん さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
そうそう!そうです!
愛があれば、おおらかに見られる!
いや、おおらかに見なくっても、良い映画でした!!

フラフラさま、
THXでしたね。
はい、そういうことを考えると、映画館ですね。
もうあたしは、邦画大好きです!
19. Posted by 猫姫   August 28, 2005 02:39
明るい空 さま、
あたしも立派なオタク?ですか??

Jsakuraokaさま、
貴女なら解ります!
ぜひ!見てください!!

sati さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あうあう、、あたしの希望的観測です!
ごめんなさい!

gantakurin さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
楽しいどころか、感動さえしました!!
20. Posted by mica   August 28, 2005 08:35
TBいただきました。
早速、こちらからもさせて頂きました〜。
次は『亡国のイージス』ですね(笑)。
21. Posted by 陸谷わん太   August 28, 2005 10:46
コメント&TBありがとうございました。m(_ _)m
全編、役所さんのカッコ良さに打たれまくってました。 q(≧∇≦*)p
佐藤隆太が死んじゃうシーンは、あっけなさすぎて「これ、ホントに必要なシーンなんか!?」って思いましたよ。
22. Posted by 猫姫   August 28, 2005 11:03
さま、
うっ、先越されたかと思って、確認しました、、、
まだ見てないですよね、、
やっぱ、DVDでしょうね、、、

陸谷わん太 さま、
ほんとあれ、何であんなシーン入れたんでしょうね?
23. Posted by soratuki   August 28, 2005 18:04
猫姫さま♪ コメント&TRBありがとうゴザイマスヽ(^o^)丿
私はDVDで鑑賞したのですが…これはゼヒ劇場で見てみたかった!o(> <;)o
CGを駆使した戦艦衝突シーンや 海底に届くソナーの音
きっともっと受ける印象も違い、感想も変わってきたんじゃ
ないかな?と思います。
私は、ギバさん(と役所さん・堤さんもチョコット♪)目当てで
見ました(^〜^;) この手の映画(戦争ものとか政府策略モノ)には
ありがちな大御所大俳優さんより若い俳優さんを起用され
それが反対に成功してるかな〜?と。
気がついたらのめり込んでみてしまった作品でした。
こちらからもTRBさせていただきました〜♪
24. Posted by あつ   August 28, 2005 21:34
TBありがとうございました。
ローレライシステムは、良かったですね。僕もあの発想は好きです。
原作も良いですよ。映画とは違いますし、長いですが。
映画ではあまり活躍してなかった清永も活躍しています。
25. Posted by 猫姫   August 28, 2005 21:35
soratuki さま、
ありがとうございます!
う〜ん、その若い人たちも、
あんな軍人はいない!って、やり玉にあがっているみたいです、、、
あたしも、あの館長にして、あの部下あり、だと思って、
よかったのですが、、、
26. Posted by 猫姫   August 28, 2005 21:48
あつ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
ローレライシステム、これ結構たたかれていますよね。
あたしは、全然違和感ありませんでした。
というより、実在してもオッケーです。
27. Posted by janq   August 29, 2005 20:49
猫姫様、TBありがとう^−^

ローレライシステムができていく過程は、もう悲惨の局地、ナチによる人体改造の結果ですからね〜;w;戦争は不条理で悲惨なんです、でも人は希望を失わない。

ちなみに有名な話ですが、パウラ・エブナー役の子は、上顎と下顎に全くずれがない100万人に一人の頭蓋骨の持ち主なんですよね、全然関係ないけど^^;
28. Posted by 猫姫   August 30, 2005 03:53
janq さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
そうなんですか。完璧なお顔??
でも、きれいな子ですよねぇ、、、
羨ましいわ。
29. Posted by どんこー   September 02, 2005 02:56
映画館で観損ねたから観ますよ〜
ピエール瀧好きだし
30. Posted by 猫姫   September 02, 2005 03:27
どんこーちゃん、
あなたなら、はまると思うわ。
31. Posted by tomo_tabi   September 03, 2005 22:25
猫姫さま
 TBありがとうございました。ローレライ2、3はお見事です。へえ〜と思って見てしまいました。
 「ローレライ」システムについては原作ではたっぷり書かれていますので、よろしかったらぜひ。
32. Posted by 猫姫   September 03, 2005 23:24
5 tomo_tabi さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
いやいや、お恥ずかしいです、、、
33. Posted by 健太郎   September 04, 2005 11:27
3 遅くなってすんません。
『ローレライ』は監督&キャスト&スタッフは素晴らしいのですが、脚本の元を書いた福井のたくらみと、フジテレビの横槍で散々な目に遭ってしまって残念です。

樋口兄ィが実力を発揮すればこの程度の作品物の数ではないはずなのに…

批判派も多いので決め台詞を。

「ドラマなんて飾りです。他の奴らにはそれが解らんのです」
34. Posted by 猫姫   September 04, 2005 13:50
5 健太郎 さま、
ありがとうございます!
あたしはそんなこと関係なしに、
はまりました!
35. Posted by mina   September 04, 2005 19:43
満点ですか。
ふふふ、言っていたとおりなんですね。
わたしも、この作品には、最高点をつけました。
気になったのは、ボールのエピソードくらい。
あんなんで死んだんじゃ、彼も無駄死ですよね。
パウラが可愛かった。
36. Posted by 猫姫   September 04, 2005 21:42
mina さま、
いっしょいっしょ!
見に行きます!
37. Posted by 猫姫   September 04, 2005 23:05
mina さま、
おかしい、、mina さまのところ、
コメもTBも行かなひ、、、
今確認したんだけど、以前のドッジボールにも、
あたしのコメ、なかった、、、入れたのに、、、
だって、あの強烈なお写真、よく覚えているもの、、、
38. Posted by どんこー   September 06, 2005 02:46
やっぱり、そう思います?
39. Posted by 猫姫   September 06, 2005 02:57
どんこーちゃん、
パウラのコスプレ、してください!
40. Posted by chishi   September 11, 2005 00:36
ふふふふふ
そーですか、宇宙に出しちゃいますか
いろんな感想読みましたけど、
宇宙に飛び出しちゃうのは猫姫さんちだけっす(笑)
41. Posted by 猫姫   September 11, 2005 02:20
chishi さま、
えへへ、、、
だって、相当はまりましたもの、、、
42. Posted by カオリン   September 15, 2005 09:00
TB&コメントありがとうございます
背後霊のご機嫌はいかがですか?(笑)
それにしても、ローレライが、「宇宙戦艦ヤマト」になりますかぁ(爆)
でも、本編自体は、役所さんと柳葉さんがよかったですよね、ホント。
43. Posted by dramovies   September 15, 2005 09:43
TBありがとうございます!
「パッチギ」以来でしょうか?
マメに拝見させて頂いております。

ローレライ、エヴァンゲリオンの切り口いいですねー。
確かに!

引き続き宜しくお願い致します!
44. Posted by 猫姫   September 15, 2005 11:27
カオリン さま、
いらっしゃいませ!
あれから、ラップ音は、聞いていません。
ちがいますyo、「轟天」ですyo!

dramovies さま、
いらっしゃいませ!
自分が傷つきながら闘うというのが、好き。
はまりました。
45. Posted by sakusaku   September 16, 2005 01:01
ローレライ2みたぁい!
折笠とパウラの間に生まれた子供って
上川隆也ぢゃないの???
46. Posted by sakusaku   September 16, 2005 01:26
うぅぅぅ なんか昨日からTB調子悪いょ
2回送信してる人とそうぢゃない人がいるの・・・・
姫すいません 1個消しといて下さい・・・
47. Posted by 猫姫   September 16, 2005 02:25
sakusaku さま、
それは、本物でしょ!
あたしが考える2は、当然、女の子です!!
しかも、さらにキレイで、弱々しい、、、

あはは、livedoorじゃ、良くあることじゃん!
気にしない気にしない。
48. Posted by ミチ   October 10, 2005 09:25
こんにちは!
こちらからはTBできました〜ホッ。
昔の記事にTBしてごめんなさーい。
原作はね、パウラの生い立ちが書かれていてさらに奥行きが深くなってます!
しかもパウラ兄(フリッツ)が出てきて、超ハンサムな設定で、萌え〜〜だったんだけど、バッサリカットされてましたね。
ローレライシステムの発想は面白くて好き。
でもあんなに身体にフィットしている必要はなさそうだけど(笑)
49. Posted by 猫姫少佐現品限り   October 10, 2005 12:06
ミチ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
映画化を意識して書かれたと聞いていたのですが、
かなり違うのですね。
フィットは、萌え〜、ねらいでしょ!
50. Posted by exp#21   November 29, 2005 14:56
ネコ姫さんお久しぶりです。お久しぶりのコメント&TBですが。。ええんかなーー、と悩みつつしました。僕はこんな感想と思ってしまったのです〜。
51. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 29, 2005 17:53
exp#21 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
両極端みたいですね。この映画。
あたしはご覧の通り、リアル部分がわからないので、
すごく楽しめました。 えへへ、、
52. Posted by 杏仁豆腐   December 22, 2005 00:46
こんばんは。
今更ァ〜?な感じなんですが、この映画見たんでTBしちゃいました。
それなりに面白かったけど、でも確かにあの終わり方と佐藤隆太さんの死に方はなんとかならんかったのか、って感じでしたね(^_^;
戦闘シーンは予算的にアレなせいでCGが多少貧弱でも、演出がゴーカイだったから全然Good!でした。
53. Posted by 猫姫少佐現品限り   December 22, 2005 01:40
杏仁豆腐 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
原作との違い、よくわかりました。
この映画の評価は、別れていますね。
あたしは、すっごく、おもしろかったです!
54. Posted by 2号です   January 14, 2006 10:58
 宇宙戦艦ローレライ?
55. Posted by 猫姫少佐現品限り   January 14, 2006 14:07
2号さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
てか、轟天号、、、えへへ、、
56. Posted by 2号です   January 14, 2006 17:48
 岸和田博士の?
 @轟天号
 
 それとも
 更に元ネタのは
 えっと
 なんかアニメになってな
 『サブマリン・・・・』
 
57. Posted by 2号です   January 14, 2006 18:02
 いや
 ゴジラファイナルに
 でてたやつか
 @轟天号
 
 それとも
 究極超人あ〜る
 か?
58. Posted by 2号です   January 14, 2006 18:04
 映画
 【海底軍艦】
 とやらのが
 一番も元ネタか
 @轟天号
 
 http://homepage2.nifty.com/hoochie/goutenn.htm

 検索かまして
 こんなのに
 辿りつき
59. Posted by 猫姫少佐現品限り   January 14, 2006 21:58
2号 さま、
それそれ!
海底軍艦ですyo!!
60. Posted by グレート・タカ   February 11, 2006 03:31
こんばんは。
こういう特撮物だと分かってみればそれなりに楽しめますね。
ローレライの続編もそんな感じでいっちゃって欲しいです。
61. Posted by 猫姫少佐現品限り   February 11, 2006 14:10
グレート・タカ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あは、、楽しめなかったのですね?
62. Posted by じゅりあん&まのん   February 17, 2006 12:11


トラ&コメありがとうございます

はまりまくったわけではないですが
結構おもしろかったですよ
こっちの評価記入がいっこ足りなかったようです
63. Posted by 猫姫少佐現品限り   February 18, 2006 05:03
じゅりあん&まのん さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
ほんと、これは、極端に評価が分かれている映画ですね。
あたしはご覧の通り、楽しんじゃいました!
64. Posted by @KOBA   February 23, 2006 23:41
こんにちは。
低い点数つけたのに
TB&コメありがとうございます。
役所広司はカッコ良かったです。

「う〜、そんな続篇があったら絶対観たい!!」


65. Posted by 猫姫少佐現品限り   February 24, 2006 00:10
@KOBA さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
イヤミじゃないですからね。
でもこんな続編があったら、見たいでしょ?!
個人的な感想は、人それぞれですから、
そういう見方もあるんだなぁ、ということがわかって、
とても良いことだと思っています。
これからも、よろしくね!
66. Posted by あっしゅ   August 21, 2006 17:06
こんにちわ。Aムビのあっしゅです。
この映画は「男たちの大和」の後に観たもんだから
非常に印象が悪かったですねぇ、、、。
この映画は戦死者を馬鹿にしていると思います。
なんだかこういう超能力映画を戦争とダブらせる
なんてなんだか許せませんでした、、、。
俳優も豪華なのに、、、。残念です、、、。
67. Posted by 猫姫少佐現品限り   August 21, 2006 20:07
あっしゅ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
はっきり言います、
映画の見方、間違っています。
これがSF映画、エンターテイメントです。
史実を元にした、作り話ですyo。
考えすぎ。
ガンダム、エヴァ、全部お嫌いですか??
68. Posted by Excalibur   August 21, 2006 23:46
『海底軍艦』→『惑星大戦争』というオチですね(笑)。
なんかそういうのもアリだな、と思わせる点も無きにしも非ず。
東宝特撮映画、直系の子孫ですな。
69. Posted by 猫姫少佐現品限り   August 22, 2006 00:07
Excalibur さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
正にその通りですね。東宝系。
だから好きなのか、あたし。
もうこの映画けなされると、怒ってしまいます。
70. Posted by 再会者   August 23, 2006 21:48
猫姫様 
私、ご覧の通り救いようのないパウラファンです。
トラバックありがとうございました。
よろくしお願いします。

71. Posted by 猫姫少佐現品限り   August 23, 2006 23:19
再会者 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
存じ上げておりますyo!
いつでも、welcome!、です!
72. Posted by 再会者   August 24, 2006 22:21
猫姫様、再会者です。
お返事ありがとうございました。

エヴァサイトののりでパウラサイト立ち上げたら、こうなってしまいました。
もしエヴァの実写版映画ができたら、レイやアスカを演じた女優さんってきっとネット上で私のサイトのような扱い受けるんでしょうね。(笑)
73. Posted by 猫姫少佐現品限り   August 25, 2006 15:43
再会者 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
エヴァ実写版、見たい!!
しかしバウラ、良いキャラなんですケド、
ちょっとマイナーですよね。
メジャーになるように、頑張ってください!
74. Posted by 再会者   August 30, 2006 23:38
>しかしバウラ、良いキャラなんですケド、
>ちょっとマイナーですよね。
 現役のパウラのファンサイト、ブログって世界中で私のところだけみたですね。
 香椎由宇さんのファンブログをやってるパウラファンの方を一人知っていますが。
 ローレライのファンサイトは結構あるんですが、ほとんどフリッツファンで小説「終戦のローレライ」の女性の同人誌系のサイトです。
75. Posted by 猫姫少佐現品限り   August 31, 2006 02:27
再会者 さま、
この映画、完全SFじゃなくて、第2次世界大戦が舞台ですからねぇ、
続編も期待できないですよね。
しかしこのバウラは、衣装デザインも、良かったですよね。
世間では、批判もあるようですが、、、
76. Posted by 再会者   August 31, 2006 23:55
>続編も期待できないですよね
ガンダムシリーズは、4半世紀も続編出してますし、
エヴァファンに対しては、GANIXがなんだかんだと10年間も補給してくれてますけど、ローレライは補給がないですね。
というより、補給してくれるはずの祖国はいったいどこなんだって(笑)。
77. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 01, 2006 02:34
再会者 さま、
これって、福井さんのオリジナル小説でしたっけ?
うちに来ていただいている方々って、映画ファンの方なんですが、
ガンダムファンとか、エヴァファンの方々は、この映画、
どんな評価なんですか?
映画ファンのこの映画に対する評価は、はっきり言って、悪いです。
てか、ちゃんと、戦争もののSFとして見ていない方が多い。
リアルな戦争物として評価している、そんな感じです。
あたしは昨年のベスト10入りなんですケドねぇ、、、
78. Posted by 再会者   September 01, 2006 22:33
猫姫様
 トラバックありがとうございました。

>これって、福井さんのオリジナル小説でしたっけ?
福井先生の「終戦のローレライ」が原作です。

>ガンダムファンとか、エヴァファンの方々は、この映画、どんな評価なんですか?
エヴァのネットファンの間では評判の善し悪し以前に知名度が低いです。私が出入りしているサイトはアヤナミストの方のサイトなんですが、ローレライ見た人は、パウラと綾波レイが似てると言ってます。
ただ、意外だったのは「パウラ=綾波レイ」をテーマにした作品が全然ありません。
(私が知ってるのは掲示板に投稿された1件だけ)
なもんで、私が自分で創作してます。

私は、ガンダムネットファンのお友達はいません。私の二次小説の内容じゃガンダムサイトに出入りできません(笑い)。そんなわけで、評価はわかりません。

79. Posted by 再会者   September 01, 2006 22:36
猫姫様
 長くなるんでコメント2回にわけました。

>映画ファンのこの映画に対する評価は、はっきり言って、悪いです。
>てか、ちゃんと、戦争もののSFとして見ていない方が多い。
>リアルな戦争物として評価している、そんな感じです。

ローレライ本来の姿ではない形で売り出してますからね。

ローレライの主役は絹見艦長じゃなくて、パウラなんです。
だって、タイトルが「伊507」じゃなくて「ローレライ」でしょ。
でも香椎さんが新人なんで役所さんを主役としてわけです。
それで、本来はパウラを全面に打ち出すべきなのですが、それができません。

あと、日本以外の国なら当然愛国映画として売り出してる映画ですが、ご存知のとおりそれができません。日本に住んで恩恵受けてるのに日本が大嫌な人がいっぱいいますから。

自慢するわけではありませんが、私のサイトがローレライ本来の楽しみ方だと思います。

80. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 02, 2006 01:08
再会者 さま、
あは、、、知名度が低いんですか、、、
あたしなんか、何でも来いなんで、信じられません。
しかし絶対に、バウラ=レイですよね。
でも、あたしが知る限り、バウラ=レイと書いている方は、ほとんどいらっしゃいませんでした。
掲示板、見ましたyo。「ガノタ」には、かないませんね。
そか、この映画、主役は艦長なんですよね。
81. Posted by 再会者   September 04, 2006 23:58
猫姫様

>しかし絶対に、バウラ=レイですよね。
私、アヤナミストなもので、N式潜で綾波レイに再会できてすっかり舞い上がってしまいました。
それであんな恥ずかしポエム晒してしまいました。

パウラのコスプレをやっている方(もちろんローレライの大ファン)のブログを紹介しますね。
ゆるろぐさんです。
http://blog.goo.ne.jp/amewo1209/
映画のレビューの記事も頻繁に掲載しています。
82. Posted by 奈緒子と次郎   September 05, 2006 08:36
実は私「超能力」って好きじゃないんです。
舞台を太平洋戦争時にした必要もなかった気がするし。
パウラ役の女の子も、かなり嫌いで…。
私にとっていろんな悪い要素が重なっちゃいました(*_*)
見る前に「超能力」映画だって気付くべきでした。
83. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 05, 2006 11:22
再会者 さま、
コスプレ、、、
あたしもやってみたい、、、
てか、エヴァの実写版、見たいなぁ、、、
84. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 05, 2006 11:27
奈緒子と次郎 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
これは、オタクの映画ですからねぇ、、、
見方間違うと、ダメなのかな??
85. Posted by 再会者   September 06, 2006 00:09
猫姫様

>てか、エヴァの実写版、見たいなぁ、、、
私のサイトでエヴァ実写版のキャスティングって企画やってまして、
 トップページ > エヴァとの邂逅のページ
 > 自作エヴァSSのページ > 実写版エヴァのキャスティング
綾波レイ役は、もちろんパウラ、香椎由宇さんですが、アスカ役が思いつかないんですよ。
いい俳優さんいますか。猫姫様は、映画をたくさん鑑賞されているのできっとどつぼにはまる俳優さんをご存じと思うのですが。
86. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 06, 2006 02:04
再会者 さま、
あたしはエヴァファンでも、ガノタでもないので、
キャストといわれても、、、
一応、TV番を見ただけです。
http://www.gainax.co.jp/anime/eva/hollywood.html
実写版、できるようですね。
87. Posted by 再会者   September 08, 2006 00:37
エヴァ実写版映画は、エヴァネットファンのあいだでは
「どうせできんだろう」ということで一致しています。
また、みんなそのサイトのイラストをけなしています。

私の場合、ローレライは 映画→小説の順番だったのですが、
小説から先に入った人の映画の評価が低いのはわからんではありません。

 アヤナミストにとっては、ローレライで実質的な綾波レイの実写映画が実現して、幸せでした。
88. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 08, 2006 01:17
再会者 さま、
昨日の記事、「最終兵器彼女」
これまた、はまりました!
ちょっと普通のかわいい女の子、なんですケド、
ご覧になりましたか?
福井作品は、亡国のイージスも、原作の方が良いようですね。
しかし、映画ファンとしては、原作は原作、映画は映画です。
原作と比べて、、、というお話は、原作ファンだけでしてほしいところです。
89. Posted by 再会者   September 13, 2006 01:08
猫姫様

「最終兵器彼女」の紹介ありがとうございます。
今レンタルDVDが貸し出し中で返却待ちです。
記事はネタバレになると思うのでまだ読んでません。
見終わったら読ませていただきます。
90. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 13, 2006 10:55
再会者 さま、
是非!見てください!
TBお待ちしています!
91. Posted by cocos   February 23, 2007 02:46
猫姫さま、こんにちは!
TB&コメント、有り難う御座いました。
また、TB遅れてしまってゴメンナサイ(^_^;)。

この映画は、私も大好きです。
果敢にも大艦隊に単身挑むイ号507潜。
こう言った場合、大艦隊が必ずしも余裕で勝てるとは
限らないんですよねぇ。

終盤、佐藤隆太くんの無駄死には可哀相かもしれませんが
潜水艦映画には付き物。(U-571でも同様のシーンあり)
友の死があるからこそ生への意義もアリですよね。

勝手に付け加えさせて頂ければ、“ローレライ4”で
いよいよ時空間を越えて過去を修正する旅に出る
ローレライ。(笑)
終末戦争にならない新たな歴史を刻む為に、、、なんて
どうでしょうか?(^_^;)

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m
92. Posted by 猫姫少佐現品限り   February 23, 2007 03:11
cocos さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
この映画で評価が悪い理由が、潜水艦内にリアルさが無いと言うことらしいです。
ドキュメントじゃない、SF映画なのに、理解出来ないんですよねぇ、その悪評。
あはは、、、過去に戻ってしまいますか?
じゃ、世界全部、日本化、と言うことで、、、
93. Posted by 再会者   April 09, 2007 21:42
 マスター・オブ・サンダーでテンズライブス様のところに行かれましたか、あの方のブログは香椎由宇さんのファンブログで有名なんですよ。
 あと以前紹介したゆるろぐさんのブログのローレライの記事凄いでよ。一度ご覧になるといいですよ。
94. Posted by 猫姫少佐現品限り   April 09, 2007 22:49
再会者 さま、
オヒサです!
はい、あの映画は、痛く感動したので、、、
隅から隅までTBお送りしました。
ゆうろぐさま、映画、かなり見られていますね。
またご訪問させて頂きます。
95. Posted by ゆかりん   January 02, 2008 22:47
こんばんは♪
遅くなってすみませんっ
私はいまひとつでした。評価良いですね。
普通に戦争ものとして観ちゃったのもいけなかったかもしれません^^;
96. Posted by 猫姫少佐現品限り   January 03, 2008 01:24
ゆかりん さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
戦争もの、として見てはダメですyo。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字