November 07, 2005

阿修羅城の瞳 今年の223本目

阿修羅城の瞳

劇団☆新感線の舞台の映画化なんだ。

例によって、なにも知らずに見たんだケド、時代、ストーリーは、あたしのツボ。
でも、愛を描きすぎでした。
それから、セリフ回しは、違和感なかったんだケド、セット、SFXが、、、

この手の映画では、その昔のバンダイビジュアルを思い出す。
雨宮慶太 なんて、大好き!
もちろん、この映画の方がお金かかっているし、SFXだって、技術的にUP
しているんだケド、なんなんでしょ?安っぽさが目に付いた。
それに、素直に阿修羅を倒す物語ではなく、愛を描きすぎと言う点で、いまいち
乗れなかったんだと思う。
殺陣もイマイチ。これ見終わった後テレビ付けたら、座頭市のクライマックスだったの。
ま、座頭市の方も、斬った瞬間に血しぶきが飛び散るって、どうかと思うケド、
迫力はすごかった。だから、よけいこの映画の殺陣が、、、
りえ ちゃんと染五郎 の対決も、もっと良いワイヤーアクション見せて欲しかった。
せっかくりえちゃん綺麗で、染五郎かっこいいのに、、、
ぁ、最後ね、なんであんな大怪我だったのに、すぐに直っちゃったの??
ここ一番、解せなかった!!

手練、、、「しゅれん」じゃなくって「てれん」って読むと、違う意味なのね、、、

明日目覚めたら 枝の病葉さえ きっと銀白の 空を旅してゆく
最後に残された 何かが解かれるように もう捨てるものは なにもなくなる
また一人だけの 時が始まった、、、



nekohimeja at 00:46│Comments(57)TrackBack(96)movie あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画感想!  [ 禁煙・禁酒くそ食らえ!悠悠自適なエンタメ日記。 ]   November 07, 2005 06:52
昨日ネームを寝る寸前まで描いててブログ書くの忘れてしまった。 昨日は「ハイド・アンド・シーク」を見たんだった。よかった!最近のデ・ニーロの中でもその鬼気迫る演技力で見せてくれた久々の作品なんじゃないかな。ストーリーとかどうでもよくなっちゃうよ。すごい!....
2. 阿修羅城の瞳  [ 色即是空日記+α ]   November 07, 2005 15:12
文化文政の江戸の町を舞台に、鬼の王・阿修羅になる宿命の女と元腕利きの鬼祓いの男の許されぬ恋を描く。         そんなに期待してなかったので、 それなりに楽しめました。   SF時代劇、ってカンジでしょうか。 ちょっと観ていて恥ず....
3. 阿修羅城の瞳  [ Akira's VOICE ]   November 07, 2005 17:30
まとまりと盛り上がりに欠け,最後まで入り込めなかった・・
4. 『阿修羅城の瞳』  [ 京の昼寝〜♪ ]   November 07, 2005 17:56
 阿修羅目覚める時、逆しまの天空に不落の城浮かび、現し世は魔界に遷る ■監督 滝田洋二郎 ■原作 中島かずき「阿修羅城の瞳」 ■市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎、内藤剛志、韓英恵  時は文化文政の庶民たちの活気に満ち溢れた江戸。 かつ...
5. 阿修羅城の瞳  [ Cinemermaid ]   November 07, 2005 18:31
松竹と劇団☆新感線の初のコラボレイト作品として上演された舞台を【陰陽師】の滝田洋二郎監督が映画化 主役の病葉出門(わくらばいづも)は舞台でも好演した七代目市川染五郎だ 内容はともかく、こういう世界観は好きだ〜 江戸は百鬼夜行の闇の町・・・なんてまるで京極...
6. 阿修羅城の瞳  [ DVD見聞log ]   November 07, 2005 22:23
      劇団☆新感線の人気舞台を滝田洋二郎監督が最新のSFXを用いて再構築した伝奇ドラマである。まず、江戸時代に人喰い鬼がはびこっており、それを退治する専門組織“鬼御門”が活躍しているという破天荒な設定を呑み込まなければならない。主人公....
7. 「阿修羅城の瞳」  [ the borderland ]   November 08, 2005 23:37
初日16日(土)しかレイトショーやってないので時間合わせて見に行ったら、財布忘れたのを電車の中で気付いて、阪神梅田のかの有名なミックスジュースだけ飲んで帰りました・・・ 小銭入れと定期は持っていたので気付かなかったんです(^^; 自分のアホさ加減に疲れが...
8. 「阿修羅城の瞳」  [ the borderland ]   November 08, 2005 23:38
初日16日(土)しかレイトショーやってないので時間合わせて見に行ったら、財布忘れたのを電車の中で気付いて、阪神梅田のかの有名なミックスジュースだけ飲んで帰りました・・・ 小銭入れと定期は持っていたので気付かなかったんです(^^; 自分のアホさ加減に疲れが...
9. 阿修羅城の瞳  [ cococo ]   November 12, 2005 04:58
チラシやポスターが、あんまりきれいだったし、舞台の評判も聞いていたし、舞台を観
10. 「恋をすると鬼になる」・・・・阿修羅城の瞳  [ お初にお目にかかります ]   November 12, 2005 05:21
大林監督の大人のファンタジー『異人たちとの夏』のコピー =「愛した分だけ死に近づく」には及ばないが、 本作のコピーもなかなかキャッチーだと思っていた。 ところがこれが、正にこの映画のまんまの姿だったとは・・・。
11. 阿修羅城の瞳  [ 某茶房拾遺伝 ]   November 12, 2005 05:49
動員1000人程度の小劇場芝居から、芸能の頂点へ……。 『阿修羅城の瞳』を一言で説明するならそんな感じだろうか。 主演に市川染五郎を迎え、2000年夏、2003年夏と新橋演舞場・大阪松竹座で上演され話題となりまくった『阿修羅城の瞳 BLOOD GETS IN YOUR EYES』も、元を糾...
12. 『阿修羅城の瞳』を観て来ました!#65  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   November 12, 2005 06:05
●阿修羅城の瞳● 監督: 滝田洋二郎 原作: 中島かずき  出演: 市川染五郎,宮沢りえ 小日向文世,内藤剛志,渡部篤郎,樋口可南子 製作国: 日本 公開日: 2005/4/16 上映時間119分 配給:松竹   ▲ストーリー▲ 人喰い鬼がはびこる江戸時代 鬼殺し集団“...
13. 阿修羅城の瞳  [ きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ ]   November 12, 2005 06:28
松竹と劇団☆新感線の初コラボレート作品、 舞台「阿修羅城の瞳」映画化作品。 渡部篤郎さん出演ということで 渡部さんが観たいが為に映画館へ??♪ 「阿修羅城の瞳」2005年公開・邦画 監督/滝田洋二郎 脚本/戸田山雅司、川口晴 出演/ 市川染五郎、宮沢りえ、...
14. 阿修羅城の瞳★★☆宮沢りえが良いです♪  [ kaoritalyたる所以 ]   November 12, 2005 06:56
珍しく邦画を観てきました。予告を何度か見たら、連れが観たいって言うし、まぁ面白そうだなぁ〜と思って・・。どうなんでしょうか、これ。正直言って後半、だれてました。阿修羅が出現してからは特に・・まだ続くのか〜って感じ。だけど宮沢りえは上手いですね。市川染五...
15. 阿修羅城の瞳  [ 欧風 ]   November 12, 2005 07:19
本日、久々に試写会に行ってきましたよ。今回観に行ったのは「阿修羅城の瞳」。 試写会と言っても、これはもう劇場公開は終わってるみたいで、10/29(土)に出るDVDを記念した試写会です。この作品に関しては、ハガキの写真の印象や、タイトルで、あ、多分時代劇...
16. 「 阿修羅城の瞳 」  [ MoonDreamWorks ]   November 12, 2005 08:51
監督 : 滝田洋二郎主演 : 市川染五郎/宮沢りえ/小日向文世      / 内藤剛志/渡部篤郎/樋口可南子 /公式HP:http://www.ashurajo.com 時は文化文政の江戸の世。人の姿を借りた鬼が人を食らうと言う・・・・幕府は、「 鬼御門 」と呼ばれる組織を結成し江戸...
17. 阿修羅城の瞳  [ アスカ・スタジアム ]   November 12, 2005 09:33
鬼の神、阿修羅と、鬼退治人間の、恩讐を超えた愛を描くこの異色作、前半は坦々とした演出に見えたけど、後半は流石に盛り上がりを魅せて呉れました。 病葉出門と書いてわくらばいずもと読む人物を市川染五郎は、ちと歌舞伎臭かったけど熱演していました。 後半、阿修羅に転...
18. 阿修羅城の瞳  [ Imagination From The Other Side ]   November 12, 2005 09:37
松竹と劇団☆新感線の初コラボレイト作品として上演された、中島かずき作の傑作舞台を映画化した作品。 主人公病葉出門(わくらばいずも)は舞台と同じく市川染五郎。 ヒロインつばきには宮沢りえ。 その他の出演者は渡部篤郎、内藤剛志、小日向文世、樋口可南子など実力...
19. 『阿修羅嬢の瞳』  [ イヌマル雑記帳 ]   November 12, 2005 10:03
舞台で好評だった作品の映画化。 『魔界転生』チックな雰囲気と歌舞伎の見得が目を惹く。 しかし、宮沢りえもすっかり老けたなあ。 「三井のリハウス」の頃の初々しかった時代と比べると別人だよ。 ファースト写真集『Pour Amitie(プール・アミティエ)』を買った私が...
20. 阿修羅城の瞳  [ 如意宝珠 ]   November 12, 2005 10:25
阿修羅城の瞳 (2005)   http://www.ashurajo.com 監督: 滝田洋二郎 原作: 中島かずき  (劇団☆新感線) 出演: 市川染五郎[7代目]  (病葉出門)     宮沢りえ         (つばき)     樋口可南子       (美惨)     小日向文世  ...
21. 「阿修羅城の瞳」劇場にて  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   November 12, 2005 10:43
土曜に引き続き日曜日にもファボーレ東宝で二作品見てきました。『阿修羅城の瞳』と『コーラス』の二つです。 まずは『阿修羅城の瞳』から。 主演は「宮沢りえ」と「市川染五郎」。脇を固めるのは「樋口可南子」、「小日向文世」、「内藤剛志」、「渡部篤郎」の面々。エンデ...
22. ブラザーズ・グリム  [ なにも起こらなかった一日の終わりに ]   November 12, 2005 10:48
 今日はバイトが休みということで、昨日の夜に彼女とレイト割引で「ブラザーズ・グリム」を観て来ましたよ!  迷信や魔術の色濃く残る時代のヨーロッパ。  グリム兄弟は各地で村人たちを悩ませる魔女や巨人を退治して生計を立てていました。  しかし実はインチキ。  兄...
23. 阿修羅城の瞳  [ ネタバレ映画館 ]   November 12, 2005 11:14
 「おもしれえ!面白すぎる!」と言う南北(小日向文世)が面白すぎた。  せをはやみ いはにせかるる たきがはの われてもすゑに あはむとぞおもふ・・・  百人一首は苦手だが、苦手な人のために「“せ”で始まる句は一つしかないからこれを覚えておくといい」、という言...
24. 阿修羅城の瞳 [ため息ばかり・・・これだけ観て日本映画はダメだって言わないで]  [ 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ ]   November 12, 2005 11:15
ミニシアター系などに関心なく、古い名作傑作にも興味なく、メジャー系映画中心に年間10〜20本程度映画を楽しむ人がいたとする。そういう人は当然ハリウッド映画鑑賞がメインとなり、日本映画は年間4〜5本観る程度だろう。そのうちの1本として、この「阿修羅城の瞳」を選んで...
25. ■阿修羅城の瞳 主演:宮沢りえ 市川染五郎 小日向文世  [ ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY ]   November 12, 2005 12:27
■阿修羅城の瞳 ●映画「阿修羅城の瞳」は、宮沢りえと小日向文世を観に行けば、良いと思う。これは舞台で若い観客に持て囃された作品の映画化であるから、ネタばれも少々なれば許されよう。 鬼の住み着く下界、鬼を退治する鬼殺し出門とある女盗賊つばきの出会いが阿修...
26. 『阿修羅城の瞳』  [ ぺぺのつぶやき ]   November 12, 2005 12:53
2005年 日本 119分 監督 滝田洋二郎 原作 中島かずき 出演 市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、内藤剛志、渡部篤郎 「阿修羅城の瞳」公式サイト→ココ ストーリー 江戸時代が舞台。 人の世を滅ぼし、世の中を征服しようとする鬼たち...
27. 阿修羅城の瞳  [ any's cinediary ]   November 12, 2005 13:36
阿修羅目覚める時、逆しまの天空に不落の城浮かび、現し世は魔界に変える――― ス
『バッド・エデュケーション』(2004/スペイン/ペドロ・アルモドバル) 『阿修羅城の瞳』(2005/日本/滝田洋二郎) Text By 鮫島 サメ子 鈴木清順監督ならずとも、「別嬪さん」と「色男」が出る映画はマコトに良いものです。つか、何が悲しくてカネ払って不細工見なくちゃい...
29. 阿修羅城の瞳  [ ROCK AND ROLL ALL NITE ]   November 12, 2005 13:51
先週の土曜から公開になった「阿修羅城の瞳」を昼過ぎから見に行く。平日の昼間に映画に行くなんて初めてのことかも知れない…公開日には琴平に居たし、やはり少しでも早く見たかったので頑張って行って来た。ガラガラの映画館に「や、やばい、これじゃ早く打切りになっちゃ...
30. 『阿修羅城の瞳』  [ ラムの大通り ]   November 12, 2005 13:59
-------この映画、試写会が大盛況だったんだって? 「『阿修羅城の瞳』なんてタイトルからして魅力的だからね」 -------あまり映画っぽくないよね。 「そうなんだ。これは元はと言えば劇団☆新感線の舞台。 それを観て『これは現代の歌舞伎だ』と思ったという市川染五郎。 彼...
31. 阿修羅城の瞳 (劇場)  [ あいりのCinema cafe ]   November 12, 2005 14:27
監督:滝田洋二郎 原作:中島かずき 出演:市川染五郎(病葉出門)宮沢りえ(つばき)     樋口可
32. 阿修羅城の瞳(試写会)  [ Movies!! ]   November 12, 2005 15:33
市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、内藤剛志、渡部篤郎出演。 滝田洋二郎監督作品。 滝田監督作品は「陰陽師」が大好きです。野村萬斎万歳(笑) 元々、劇団☆新感線の舞台だそうで、その時の主演も市川染五郎さんだったそうです。 ……ワタクシ、染が苦手で...
33. 「阿修羅城の瞳」  [ ひねもすのたりの日々 ]   November 12, 2005 15:50
タイトルにつられて^^;観て来ました。#「百億の昼と千億の夜」の阿修羅王が大好き
34. v.14 阿修羅城の瞳  [ cinemacafe ]   November 12, 2005 18:31
う〜〜ん邦画。。。 阿修羅城の瞳http://www.ashurajo.com/contents.html さて、良かった点をあげてみましょう。。 染さんの殺陣最高{/ee_2/}{/abanzai/}{/abanzai/} 歌舞伎の独創性も{/hakushu/}{/hakushu/} りえちゃんも最高に可愛い{/face_heart/}{/face_heart/} ほとんど...
35. 阿修羅城の瞳  [ さだろぐ ]   November 12, 2005 20:12
阿修羅城の瞳(滝田洋二郎) ☆☆☆☆☆ 2005(松竹) 前から新感線は気になってたので映画化と聞いていそいそとお出かけ こりゃ素晴らしい ストーリー、セリフ(結構原典に忠実らしい)も、もちろんそうだが、映画としても完成度は高い かつて日本には....
36. 映画覚書 「阿修羅城の瞳」  [ マボロシノミズウミ ]   November 12, 2005 21:25
阿修羅城の瞳BLOOD GETS IN YOUR EYES
37. 阿修羅城の瞳  [ にわうたぶろぐ ]   November 12, 2005 21:35
 観たいなーと思いつつも前評判の酷さに足踏みしていた「阿修羅城の瞳」。レディースデイなら金銭的ダメージも低かろうと思い、行ってきましたよ。ちなみに舞台版は観たことないです。ストーリー等々の知識は一切なし。そんなネタバレ感想。
38. 映画版 阿修羅城の瞳  [ God's in his HEAVEN? ]   November 12, 2005 22:07
観てきました。そして後悔してます。 やっぱり観るんじゃなかった。 あの最強に格好良い伝説の舞台をどうやったらここまで壊せるのか。 ある意味、才能を感じます。 新感線の舞台からいのうえ演出と岡崎音楽と笑いを取り去り、 くだらないCG演出と、どうでもいい濡れ....
39. 阿修羅城の瞳 (2005) 119分  [ 極私的映画論+α ]   November 12, 2005 22:55
時は文化文政、江戸の町。一見平穏なこの町も、至るところで人の姿を借りた魔物たちがはびこっていた。彼らは人を喰らい、人の世を滅ぼそうと企み、“鬼”と呼ばれ恐れられている。だが、人間側も鬼を殲滅するため、鬼と人間を瞬時に見分ける能力を持ち冷酷で強靭な剣術の腕...
40. 阿修羅城の瞳  [ 「月の風」シネマ日記 ]   November 12, 2005 23:46
滝田洋二郎監督作品 市川染五郎、宮沢りえ主演 監督が監督なので、ノリとしては「陰陽師」でした。 単純に原作と主演変えただけ?演出変わってないでしょ。 なんてことを言うと怒られてしまいそう。 色々な話が詰め込まれていて焦点がどこに向けられているか分かりま....
41. 阿修羅城の瞳  [ angle cafe* ]   November 13, 2005 00:12
もともと歌舞伎が好きなので、市川染五郎の映画の中での歌舞伎役者としての姿と、渡部篤郎の「ははは〜」と嗤いながらばっさりと躊躇せずに刀を振り回す姿で、他の事は忘れてしまいた〜い 篤郎はよかったよ、うんうん。 ケイゾクの真山並に狂気がにじみ出てた この人...
42. 「阿修羅城の瞳」in有楽町。  [ みすてりな毎日。 ]   November 13, 2005 00:30
今日は友達と有楽町で「阿修羅城の瞳」を観てきました。 前評判があまりよくないとの話を聞いていたので(^_^;)、 気楽に見ようと思っていました。   観終わっての感想…そんな悪くなかったです。 ただ、舞台を観たことある人はちょっとダメかもしれません。 ダメ....
43. 映画『阿修羅城の瞳』  [ もんもん的見解 ]   November 13, 2005 00:34
久々に試写会に行きました。 『阿修羅城の瞳』を観ました。 阿修羅目覚める時、 逆
44. 阿修羅城の瞳  [ 英亭*映画日誌* ]   November 13, 2005 00:47
劇団☆新感線の舞台を主演・市川染五郎を同じくしての映画化。金を掛けた良くできた映画、色々と豪勢な作りと言えよう。しかし、作品世界にはすんなり入り込めず、乗り切るまでに少々時間が掛かりました。(★★・・) 2005.04.14木19:00 長野ロキシー1  「阿修羅城の瞳...
45. 05/05/01 映画『阿修羅城の瞳』を堪能してきました!  [ ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記 ]   November 13, 2005 01:11
『Shall we dance?』を観た時に5月の「映画の日」の割引料金で座席指定をとってきておいた。私と娘、お茶屋娘さんと息子さんの4人で観たのだが、うちはもう本編が始まる直前にすべりこみ。 ごめんなさいねm(_ _)m 『阿修羅城の瞳』は劇団☆新感線の有名な舞台作品。市川染...
46. 『阿修羅城の瞳』  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   November 13, 2005 01:41
出演 市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎 監督 滝田洋二郎 松竹と劇団☆新感線のコラボ レイト作品舞台劇の映画化 江戸時代の物語。舞台役者が恋をして、伝説の鬼の王・阿修羅が・・・。 舞台の存在も知らなかったし、そんなに興味があったわ...
47. 阿修羅城の瞳  [ 〜〜映画見ちゃいました〜〜 ]   November 13, 2005 08:14
監督: 滝田洋二郎  原作: 中島かずき  出演: 市川染五郎,宮沢りえ,小日向文世,内藤剛志,渡部篤郎,樋口可南子 公開日: 2005/4/16〜 宮沢りえの美貌を拝みたくて映画館まで足を伸ばしましたが期待はずれ(笑) 背中を出すシーンや濡れ場があるのですが、なんとも...
48. 阿修羅城の瞳  [ ジャスの部屋 -いん ぶろぐ- ]   November 13, 2005 09:17
映画「阿修羅城の瞳」の感想です
49. 阿修羅城の瞳☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   November 13, 2005 11:02
昨日の晩、うまく送信できなくってプラウザの戻るボタンで戻れば 入力データー消えなかったのに。。。 さて、気を取り直して『阿修羅城の瞳』 恐ろしくも(笑)濃い土曜日3本目 劇団新感線の『髑髏城の七人(アオドクロ)』観たときに舞台の最後のアンコールで観せ...
50. 阿修羅城の瞳  [ colorless and clear ]   November 13, 2005 17:16
TBありがとうございました! 宮沢りえかわいすぎ♪ チエもDVD購入はご辞退させていただきます(笑)
51. 25-阿修羅城の瞳  [ 徒然日誌 ]   November 13, 2005 17:39
今日は「阿修羅城の瞳」を見てきた。 劇団☆新感線の舞台が元とあって少し期待していた。その舞台自体は見たことがないが、新感線の舞台ってわりとはちゃめちゃな印象があったりするのでどんなもんかなぁ〜と。そのストーリー展開にも関心があった。 ストーリーは鬼ごろしの...
52. 映画版「阿修羅城の瞳」(2005・日)  [ 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー) ]   November 13, 2005 18:46
さ??GWに入ったし映画を観るぞ??。 という事で、ずっと観たかった「阿修羅城の瞳」を観てきました。 劇団新感線の「阿修羅城の瞳2003」の舞台が好きだったもので、 期待半分不安半分。 主役の染さんはまあいいとして、 果たして宮沢りえの「つばき」は天海祐希版...
53. 阿修羅城の瞳  [ ももママの心のblog ]   November 13, 2005 19:39
大阪の劇団・新感線の舞台を映画化した。ハリウッドとは一味ちがうエンターテイメントを目指し、主役は舞台と同じ市川染五郎がいい男ぶりを存分に見せる。{/face_heart/} 監督 滝田洋二郎 原作 中島かずき 出演 市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎...
54. 「阿修羅城の瞳」@読売ホール  [ 旦那にはひ・み・つ (☆o☆) ]   November 13, 2005 23:39
試写会行ってきました。4月1本目は「阿修羅城の瞳」です。そして久しぶりの読売ホール。日比谷線を使って通勤していた時は便利と思っていた会場も今は霞ヶ関まで歩くのがおっくう{/hiyo_shock2/}と思ってしまう関係で避けてました。 映画はまずまず。1,800円を払っても見る?...
55. ★「阿修羅城の瞳」  [ ひらりん的映画ブログ ]   November 14, 2005 02:38
劇団☆新感線で上演され大ヒットした同名の舞台劇を映画化。 予告を見て面白そうだったので「インファナル・アフェア掘―極無間」 見たあと、続けざまに鑑賞。 2005年日本製作のロマンス・アクション・時代劇、130分。 あらすじ 江戸時代・・・平穏そうな町にも人...
56. 阿修羅城の瞳  [ まいたけアナログ ]   November 14, 2005 18:44
 音楽・菅野よう子っていうのにひかれて、『阿修羅城の瞳』を観に行ってきました。わたしはあんまり邦画観ないので珍しいです。  どうもセリフを理解するのに時間がかかるので、邦画苦手なんですよ。聞き取れなかったりするし(^^;; わたしの頭では洋
57. 阿修羅城の瞳  [ それさえもおそらくは○○な日々 ]   November 14, 2005 21:12
◎5月26日(木)映画「阿修羅城の瞳」(2005日)/梅田ピカデリー/(原)中島かずき(劇団☆新感線)(監)滝田洋二郎(出)市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、内藤剛志、渡部篤郎、大倉孝二、他/♪♪♪♪    松竹と劇団☆新感線による共作で上演さ...
58. 阿修羅城の瞳  [ たつし’s くま・シネマ倶楽部 ]   November 14, 2005 21:30
広島東洋座。 滝田洋二郎監督。市川染五郎,宮沢りえ主演。 時は文化大政の江戸。江
59. 阿修羅城の瞳  [ シネクリシェ ]   November 15, 2005 07:46
『陰陽師』シリーズや『壬生義士伝』で、時代劇では手堅い演出をみせてくれた滝田洋二郎のことだから、今回の作品も少なくとも無難な作品には仕上げて
60. 阿修羅城の瞳  [ Saturday In The Park ]   November 15, 2005 10:05
「コンスタンティン」が悪魔退治ならこちらは鬼退治絡みの映画。 元ネタが劇団☆新感線の人気舞台の映画化とのことだけど 残念ながら元ネタの方は未見。 なので映画版と比較のしようがないけど若干ストーリー的にサクサクっと 進んで行った感はあったけどかなりオモシロ....
61. 阿修羅城の瞳  [ うさぎといっしょ ]   November 15, 2005 10:17
友人が観てみたいって言うから一緒に行ったのに・・・ 隣で寝てるし。 これ、舞台だったら面白く感じるだろうなぁ〜・・・なーんて見てたら元々は舞台で演じてたのを映画化したのですね。 そういえば、脚本が「劇団☆新感線」てなってたから珍しいなぁと思ったんだけど。 滝...
62. 阿修羅城の瞳  [ トゥビ・オア・ナトゥビ ]   November 15, 2005 23:04
映画のチケットを買うときに、「阿修羅城の城」と言いそうになりました。城がだ
63. 舞台でええんとちゃうん?~「阿修羅城の瞳」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   November 16, 2005 12:38
阿修羅城の瞳 映画版(2005) & 舞台版(2003) ツインパック市川染五郎 中島かずき 滝田洋二郎 松竹 2005-10-29売り上げランキング : 3,331Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 隣人13号 SANTASTIC ! BOX 姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション 風神の門 第壱集 父と暮せ....
64. 「阿修羅城の瞳」  [ 抹茶室 ]   November 16, 2005 15:54
16日から公開の阿修羅城の瞳を観てきました。 妖怪とかが出てきて、嘘っぽいCGとか特撮とか使う時代劇風映画って好きなのだ♪ 陰陽師とか… あと、宮沢りえちゃんを観たかった! ストーリーはこちらで。 感想: まぁまぁ、妖怪系時代劇映画ならこんな感じでしょう。 元が...
65. 映画「阿修羅城の瞳」■舞台を見たい!  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   November 18, 2005 10:48
もともと演劇にはあまり興味がないのであるが、この作品は舞台を是非、見たくなった。映画の方は、特殊撮影技術を駆使して、豪華なセットを見せて大仕掛けで見せてくれるが、何でも見せた分、観客の想像力に訴える力は弱くなったのではなかろうかと思う。舞台の方は「見せ...
66. 映画「阿修羅上の瞳」  [ RAKUGAKI ]   November 20, 2005 08:09
市川染五郎がとにかくすばらしい。そしてこの映画とても面白い! 本物のエンターテイ
67. 阿修羅城の瞳  [ カリスマ映画論 ]   November 20, 2005 22:13
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  鬼と鬼ハンターのファンキーな悲恋  
68. 試写会「阿修羅城の瞳」  [ こまったちゃん。のきまぐれ感想記 ]   November 23, 2005 23:06
試写会「阿修羅城の瞳」開映18:30@イイノホール 「阿修羅城の瞳」2005年 日本 配給:松竹 監督:滝田洋二郎 原作:中島かずき(劇団☆新感線) 出演:市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎、内藤剛志、    大倉孝二、皆川猿時、二反田雅澄...
69. 阿修羅城の瞳  [ 映画ぶつぶつ(ブログ) ]   November 25, 2005 06:27
『阿修羅城の瞳』 監督/滝田洋二郎 2005年*松竹*ヴィスタ・サイズ。 某シネ
70. 『阿修羅城の瞳』2005年47本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   November 25, 2005 22:26
切っても切れない運命の赤い糸。逝かせておくれよ。手練手管で逝かせてやるよ。『阿修羅城の瞳』 劇団☆新感線の『阿修羅城の瞳』を市川染五郎、宮沢りえ主演、滝田洋二郎監督(01年『陰陽師』03年『陰陽師??』『壬生義士伝』)で映画化。 時は文化文政、処は江戸。 ....
71. 『髑髏城の七人 アオドクロ』2005年69本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   November 25, 2005 22:30
劇団☆新感線の舞台を映画館で上映する「ゲキ×シネ」第2弾『髑髏城の七人アオドクロ』観ました。 もう最高!! 観た直後の壊れぶりはコチラ 元が舞台なので面白いに決まってる。つまらない訳がない。 映画扱いしたら映画が可愛そうです。 舞台、お芝居の方が面白...
72. 「阿修羅城の瞳」をみた  [ 映像職人'舞'録゛ ]   November 26, 2005 14:56
3 いやぁ、宮沢りえがよかった! 阿修羅城の瞳監督:滝田洋二郎出演:市川染五郎 , 宮沢りえ , 樋口可南子 , 小日向文世Story劇団☆新感線の中島かずき原作による人気舞台を、歌舞伎俳優・市川染五郎と宮沢りえを主演に迎えて映画化した時代....
73. 阿修羅城の瞳  [ minaの官能世界 ]   November 26, 2005 22:36
観始めて、茫然自失。 何なんだ、この作品は。 奔放なストーリー展開、魅力的なキャラクター設定。 どれをとっても、文句の付けようがないじゃないですか。 脚本を書いた「中島かずき」は、なんて才能豊かな方なんだろうと思った。 それにしても、ずるいですよ、歌舞伎のプロ...
74. 映画『阿修羅城の瞳』貴方は何点?  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   November 27, 2005 12:52
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ マイ・ファニー・バレンタ...
75. 映画『阿修羅城の瞳』貴方は何点?結果報告!  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   November 27, 2005 12:53
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは劇団☆新感線の舞台がスクリーンになった「阿修羅情の瞳」です。みなさんの声は…えっと…はっきり言いまして“びみょー”でした(^^; 点数もそれがハッキリ出...
76. 阿修羅城の瞳  [ 犬神狂介の【狂人日記】・映画篇 ]   December 03, 2005 19:52
【0.1点】 ●宮沢りえ主演作品。 市川染五郎のニヤケっぷりがキモチ悪かった。 劇団☆新感線の芝居を映画化したモノらしい。 「敢えて今、製作したのだから、それなりの作品じゃないか?宮沢りえが、こーゆうエンターテイメント作品に出るってのも珍しいし…」と思...
77. 阿修羅城の瞳 映画版 市川染五郎 宮沢りえ  [ Dazzling M ]   December 06, 2005 17:40
阿修羅城の瞳 久々に出会った当たり!の邦画 かなり新感線風味に仕上がっているが ホントにいい作品! これには正直マイッタぁまず、BGMがハマっています。インディア風、ロックそしてSTING。 カッコ良すぎてやばいです 衣装やセット。エフェクトは劇団☆新感線味が...
78. 阿修羅城の瞳  [ 琴線〜心のメロディ ]   December 07, 2005 13:44
【2005年4月16日劇場公開】 【ジャンル:ホラー時代活劇】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ 素晴らしい!{/hakushu/} 正直、予想に反してこんなに素晴らしい作品だとは思いもしませんでした! こ...
79. 「阿修羅城の瞳」和製「コンスタンティン」!?  [ 試写会帰りに ]   December 07, 2005 20:16
ヤマハホール。劇団☆新感線と松竹のコラボレイト舞台を映画化した「阿修羅城の瞳」。 舞台の段階から松竹とコラボレイトしていたと言う事は、まず映画化ありきの企画だったのだろうけれど、映画を観た感想は、お芝居と歌舞伎、映画のいいとこ取りして訳わからなくなってしま...
80. DVD「阿修羅城の瞳」  [ ミチの雑記帳 ]   December 11, 2005 00:22
DVDにて「阿修羅城の瞳」★★☆ ストーリー:文化文政の江戸の町には人の姿を借りた魔物が潜んでいた。そんな魔物退治のために結成されたのが、「鬼御門」という組織。かつて鬼御門で腕利きだったが、今は舞台役者として活躍している病葉出門(市川染五郎)は、ある日つばき...
81. DVD「阿修羅城の瞳」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   December 14, 2005 13:04
鬼って美しいのねぇ??!! 舞台の映画化らしいですね。知りませんでした。 町の様子が舞台「身毒丸」をチョット思い出しました。日本なんだけど、なんだかチョット異国っぽい感じが。衣装や色彩などはとっても綺麗でした!! 阿修羅が復活するまでの展開は、とっても...
82. 「阿修羅城の瞳」  [ NUMB ]   January 09, 2006 19:50
 阿修羅城の瞳 「阿修羅城の瞳」 ★★ (2005年日本) 監督:滝田洋二郎 キャスト:市川染五郎[7代目]、宮沢りえ、大倉孝二、皆川猿時、二反田雅澄、桑原和生、山田辰夫、螢雪次最
83. 阿修羅城の瞳  [ レンタルだけど映画好き  ]   February 11, 2006 20:10
恋をすると鬼になる――越えてはいけない愛の結界。 阿修羅目覚める時、逆しまの天空に不落の城浮かび、現し世は魔界に還る―― 2005年 日本 監督 滝田洋二郎 出演 市川染五郎/宮沢りえ/大倉孝二/皆川猿時/二反田雅澄/桑原和生/山田辰夫/螢雪次朗/樋口可南子/土屋久...
84. 阿修羅城の瞳  [ グレート・タカの徒然なるままに… ]   February 21, 2006 13:33
市川染五郎主演、劇団☆新感線の大人気舞台の映画化。 舞台は観た事ないけど、これは舞台で観るべき作品なんだろうなぁ。 映画にはこういう台詞回しは、合わない気がする。 オープニングの鬼狩りのシーンは、豪華な色彩と菅野よう子の音楽が融合し、見事に日本独特の....
85. 阿修羅城の瞳  [ とりあえずな日々(仮) ]   March 07, 2006 04:48
2 阿修羅城の瞳 文化文政の活気にあふれる江戸の町。 人々が精力的に生きる一方で、人を喰らい人の世を滅ぼさんとする“鬼”がのさばり、鬼の王・阿修羅の復活を待ちわびていた。 そんな“鬼”たちを見分けて倒すために幕府は精鋭組織“鬼御門”を結成する。 かつて“鬼....
86. [映画] なんか久しぶりに宮沢りえをみちゃたなぁ。  [ ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】 ]   April 17, 2006 20:47
映画「阿修羅城の瞳」に出ていたんですけどね。 Read more...
87. 映画『阿修羅城の瞳』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   May 14, 2006 13:33
今度こそ、今度こそ最後までいかせてくださいますか。確かにあの時は・・意味深な言葉を投げかける。江戸の町での舞台"阿修羅城の瞳"の映画化。 現世に魔界の王"阿修羅"を復活させる条件が、真実の恋にめぐり逢うこと、真実の恋に巡りあってし...
88. 「阿修羅城の瞳」  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   May 19, 2006 15:44
それは、レンタル店で借りた今作のDVDを見ていたときのことでした。
89. 阿修羅城の瞳  [ 雨の日の日曜日は・・・ ]   May 22, 2006 20:18
ヒット舞台劇の映画化です。 特殊効果が多用された映像に製作者の意気込みを感じ、それなりに楽しめますが阿修羅という極めて魅力的な題材を扱ったにしてはもう少しストーリー、脚本〈
90. 『阿修羅城の瞳』  [ NOW☆MAY☆room??まいのシネマノート ]   June 10, 2006 12:20
【story】 文化文政の、活気にあふれる江戸の町。人々が精力的に生きる一方で、人間を喰らい、人間の世を滅ぼさんとする"鬼たち"がのさばり、鬼の王・阿修羅の復活を待ちわびていた。そんな"鬼たち"を瞬時に見分けて斬り倒すために、幕府は精鋭組織"鬼御門"を結成する...
91. 阿修羅城の瞳  [ りらの感想日記♪ ]   July 10, 2006 16:56
【阿修羅城の瞳】 ★★★ DVD ストーリー 時は、文化文政。活気に溢れる江戸の町。しかし、人々が精力的に活動する中、人を喰らい人の世を滅ぼ
92. 圧巻!鬼の棲む都、J・ファンタジーの1つの回答/『阿修羅城の瞳』  [ 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 ]   August 11, 2006 17:34
4 ●:阿修羅城の瞳● ●監督:滝田洋二郎 ●原作:中島かずき ●脚本:戸田山雅司 、川口晴 ●出演:市川染五郎/宮沢りえ/大倉孝二/皆川猿時/二反田雅澄 レンタルDVDで鑑賞。ヤフー・オークションで購入したDVDプレーヤー(すごく安い!)は字幕の操作が出来な...
93. 『阿修羅城の瞳』(2005)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   September 07, 2006 23:13
劇団☆新感線の舞台劇の映画化。といっても話題になってたのを知ってるぐらいで、実際に生でお芝居を見たことはない。よって予備知識としては、予告編見て「面白そうだなぁ」と漠然と感じた程度。しかも公開後の口コミでの評判はあまり芳しくなかったので、一時は見るのを止...
94. #645 阿修羅城の瞳  [ 風に吹かれて-Blowin' in the Wind- ]   September 10, 2006 15:08
監督:滝田洋二郎 プロデューサー:宮島秀司 原作:中島かずき 脚本:戸田山雅司、川口晴 企画:宮島秀司 撮影:柳島克己 美術:林田裕至 出演者:市川染五郎 、宮沢りえ 、樋口可南子 、小日向文世 、内藤剛志 、渡部篤郎、大倉孝二、皆川猿時、土屋久美子、韓英恵 ...
95. 阿修羅城の瞳  [ 夕顔絵夢二郎の江戸ハブ日記 ]   March 04, 2007 12:13
5 阿修羅城の瞳監督:滝田洋二郎出演:市川染五郎 , 宮沢りえ , 樋口可南子 , 小日向文世収録時間:119分レンタル開始日:2005-10-29Story劇団☆新感線の中島かずき原作による人気舞台を、歌舞伎俳優・市川染五郎と宮沢りえを主演に迎えて映画...
96. 阿修羅城の瞳  [ ともやの映画大好きっ! ]   March 12, 2007 08:20
【2005年・日本】DVDで鑑賞(★★★☆☆) 2000年と2003年に松竹と劇団☆新感線による共作で上演された舞台劇を映画化した時代劇アクション・エンタテインメント。 数奇な宿命を背負った鬼女と鬼祓いの腕利きだった舞台役者との禁断の恋を描いている。 時は文化文政、江...

この記事へのコメント

1. Posted by    November 07, 2005 01:16
阿修羅城の瞳とは関係ないですが…劇団新幹線好きの梟です。

以前観に行ったら、羽野 晶紀が「あ〜なた〜のキン○マが〜♪」
…と歌ってました。大分前。(汗)
2. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 07, 2005 01:28
梟 さま、
あたし関西だから、
その昔、彼らが深夜番組にでていた頃から、好きです。
羽野、古田、、、生瀬なんて、名前換えて、、、やりまくり!
3. Posted by PINOKIO   November 07, 2005 15:13
あたしは「あずみ」見た後だったので、逆に殺陣がうまく見えました(笑
歌舞伎シーンがあったので、ちょっと嬉しかったですw
4. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 07, 2005 17:22
PINOKIO さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
染五郎は、歌舞伎っぽかったけど、
全然違和感なかったし、かっこよかったですね。
5. Posted by cyaz   November 07, 2005 18:00
猫姫さん、こんばんみ〜^^

>この手の映画では、その昔のバンダイビジュアルを思い出す
星みっつで〜す!!
このフレーズ笑わしていただきました^^
これでウケる人はきっと“ツウなお方”でんなぁ(笑)?!

グレープフルーツの香りはないよりあった方が(爆)
6. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 07, 2005 18:24
cyaz さま、
いつもありがとうございます!
ども、昔のバンダイビジュアルって、好きなことさせてもらってたんでしょ?
あたしは、「ゼイラム」だ、大好きです。
グレープフルーツの香りで、男、釣れますか??
7. Posted by RED   November 07, 2005 18:28
さぁ、ホテルについたど・・・・

遊びにいくっか!!

8. Posted by cherry   November 07, 2005 18:33
TBありがとうございます(*^▽^*)
歌舞伎に興味ない私は染五郎が格好良いんだな、と始めて気付きました
阿修羅がデカくなって登場するシーンは、【西遊記】のお釈迦様を思わず思い出してしまいました
( ̄∇ ̄;)
9. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 07, 2005 22:53
RED さま、
ハメはずさないようにしてくださ〜い!

cherry さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
ちょっと悪っぽいところが、良いです。
西遊記?ですか??そういえば、そうですね。
10. Posted by Kazu-Kazu   November 08, 2005 02:36
『劇団☆新感線』の舞台のDVD化を強く希望します。
地方在住者としては、、、!
11. Posted by 蜉蝣   November 08, 2005 03:37
日本の映画って撃たれても血出ないから嫌いです。
タイガー&ドラゴンとかは好きです。
12. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 08, 2005 15:19
Kazu-Kazu さま、
新幹線の舞台DVDとこの映画がセットになっている
ボックスがあるみたいですyo!

蜉蝣 さま、
切られたら、血、どばどば出ます。
13. Posted by あかん隊   November 12, 2005 04:56
小日向文世のノリが、いいなぁ、と思った映画です。
りえちゃん、ガリガリで、肩など露出するとひどく寒そうだった。抱きしめると「ぽき!ぽきっ!」って。あの人が「熊五郎」…じゃなくて、「染五郎」だったんだって、やっと顔と名前が一致したけど、苗字がわからなかった。(汗)
お芝居がベースになっているということだったので、あの「異次元空間☆3D」みたいなところは、どうやってたのか気になったなあ…。TBありがとうございました!
14. Posted by kaoritaly   November 12, 2005 06:58
猫姫少佐、まいどです!

いやぁ〜・・りえちゃんが阿修羅になるまでは良かったけどねぇ・・。
染様の殺陣も私は先日観た「蝉しぐれ」の方が良いと思ったのでした。
15. Posted by Ren   November 12, 2005 10:24
TBありがとうございます☆
チープなセットや思わずヲイヲイと突っ込みたくなるシーンも多かったけれど私はすごくハマりました。こういうの好きです。染さまも色気ムンムンでよかったですよね。
16. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 12, 2005 10:35
あかん隊さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
ホントですね、りえちゃん、、、
お顔はぷくぷくなのにね、、、
ぁ、いぁ、あたしは全身ぷくぷくなんですケド、
染五郎、よかったですyo、男の色気がありました!

kaoritalyさま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あは、あの大きなお顔はね、、、何とも。
そうですか「蝉しぐれ」楽しみ〜!

Ren さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あたしも、好きなシチュエイションなのですが、、、
染さま、ホント、男の色気ムンムンでした!
17. Posted by xina-shin   November 12, 2005 10:45
マイドありがとうございます。
雨宮慶太はゼイラムシリーズを見たことがあります。
レンタルでゼイラム探してるんですがなかなか無くて・・・
阿修羅城はりえちゃんの背中だけが印象に残ってます。
18. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 12, 2005 10:57
xina-shin さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
きゃ〜!!
ゼイラム、大好き!!
あたし、1も2もありますyo!
おまけに、アニメの「イリヤ」も、持っています、、、
ぁ、この映画ね、あたしは、染五郎の色気?かな?
19. Posted by 愛染かつら   November 12, 2005 13:49
TBありがとうございました。

新感線の「阿修羅城の瞳」はDVD化されていますよー。
http://www.e-oshibai.com/
20. Posted by 踊るOL。   November 12, 2005 14:29
TBありがとうございました!

猫姫さんのおっしゃるとおり、SFXはちと安っぽかったですよね〜。

くの一役をやってたG−Rocketsにお友達がいるので観に行ったんですが、やっぱ舞台版がスキです…。


またちょくちょく遊びに来ますね☆
21. Posted by tae   November 12, 2005 18:38
TB 誠にありがとうございます。
染さんの「蝉しぐれ」も
巧いんだけど、やはり動きが微妙に
カラクリ人形みたいだったなあ。。
カッコいいし巧いんだけど、歌舞伎役者なんだよね。。
いやいや嫌いではないのでございますが。。フフフ
22. Posted by かわいいさだぼう   November 12, 2005 20:17
TBありがとうございます

雨宮慶太は良いですね
今も「牙狼」が放送中ですが、うちの近所では放送無くてDVD待ちです(涙

>セット、SFXが、、、
舞台だったり劇シネだったら、逆にチープさが気にならなくって良いかも知れませんね(笑
23. Posted by LH   November 12, 2005 22:12
TBありがとうございます。

阿修羅城の瞳の舞台版は、かなりお勧めです。
DVDが発売されていますので、良かったらご覧になってみてください。

24. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 12, 2005 22:22
愛染かつら さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
はい、存じております。
映画とのBOXがあるようですね。

踊るOL。さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
そのお友達って、舞台にもでられたのかしら?
またよろしくお願いしますね。

tae さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
からくり人形、ですか。
でも、違和感感じなかったのですが、、、
染五郎の、男の色気にやられた?かな??
25. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 12, 2005 22:53
かわいいさだぼう さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
雨宮慶太、大好きです、、、
映画であって、舞台じゃないんだから、
もっと広いセットにした方が良かったと思いました。

LH さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
舞台をDVDで見るって、どうなんでしょ?
26. Posted by しんちゃん   November 12, 2005 22:54
 今年の結婚記念日に嫁と・・・(*mm)キャっっ

でね、私は舞台とのBOXSETを買ったんだけど、舞台はめちゃ面白かったよ。ただ・・・190分以上の長さ(^^;

 で、今はなた映画版DVD見ています(^^;
27. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 12, 2005 23:18
しんちゃんさま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
知っていますyo!
見比べて、いかがでした??
評判通りかな??
28. Posted by のり   November 13, 2005 00:29
TBありがとうです(^_^)。
セットはちょっと笑っちゃうくらいチープ感満載でしたねぇ。
わたしも舞台版は観たことないんですが、
観てたら映画版観るのちょっとキツかったかも。
それなりに楽しめましたが。映画。
29. Posted by LH   November 13, 2005 02:25
こんばんは。

舞台をDVDで観ると・・・という件、
確かに臨場感は段違いですが、新感線のDVDは
編集が工夫されていますし、映像も綺麗なので
見やすいと思いますよ。
劇場では役者さんの表情までは見えないことが多いですし。
何より、気に入ったシーンを何度でも繰り返して観れるのが
映像の強みです。笑
30. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 13, 2005 05:07
のり さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あたしも、好きなジャンルだったのですが、
イマイチ、乗れませんでした。

LH さま、
ありがとうございます。
何度でも繰り返し、
そうですね、ここが良いですよね。
31. Posted by YUMiKO   November 14, 2005 21:10
TBありがとうございました。
ツッコミたくなるところもありましたが、映画版もそれなりに面白かったです。
32. Posted by 幻想   November 15, 2005 00:51
TBありがとうございました。
ワイヤーアクションは、ちょっと期待ハズレな感じもしたのですが
小芝居チックな所はなかなか楽しかった作品でした。
エンディングテーマとか、かっこ良かったし。

時々ラクガキしつつ感想も書いてますので、
また遊びにいらして下さい(^^)
33. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 15, 2005 03:02
YUMiKOさま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あたしは、ストーリー的には、突っ込むところ無かったのですが、
やっぱり、セット、CGかな?
イマイチでした。

幻想 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
ワイヤーアクションね、もっとすごかったら、良かったのに、、、
エンディングテーマは、
意見が分かれるところみたいですね。
34. Posted by あつ   November 15, 2005 23:10
TBありがとうございました。
セットは確かにおっしゃるとおりでしたね。
最後以外は、基本的に好きな映画でした。
35. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 15, 2005 23:21
あつ さま、
あたしも、好きなストーリーなんです。
こういう、おどろおどろしいの、、、
でもなんか、足りなかった、、、
ぁ、役者さん達が、すごすぎたのかも??
36. Posted by Ageha   November 16, 2005 10:02
お返事おくれてどうも。

歌舞伎役者ですしね〜、どっちかいうと舞台の人。
若い頃の柴田恭平もそうだったけど、
染五郎さんも、どうもほかのメディアに出ても
な〜んか舞台目線というかオーバーアクションというか。
舞台の動き方をしてるなって思うことないですか?
そのくせ、鬼退治のくせに「歌舞伎も出来ます」っていう
役柄だったので本来お得意の舞台シーンがかえって
かすんでるという謎な映画だったなと。

SFXがちゃっちいのはもう目をつぶるしかなく。(暴言)
そもそも同じ日に「コンスタンティン」見るからアハハハハ。
2人のラストバトルのワイヤーもそりゃないだろと。(爆)

西遊記のお釈迦様。・・・ウケました。
あのデカイ顔はそれ以外のなにもんでもなかったな〜。(笑)
37. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 16, 2005 16:21
Ageha さま、
いらっしゃいませ!
そうそう、ほんと、その当たりが、イマイチの原因ですね。
でもあたしは、オーバーアクション、よかったです。
染五郎の色気にやられました、、、
38. Posted by 健太郎   November 25, 2005 22:33
遅くなってしまいましたがTBありがとうございました。
和テイストが好きなので、歌舞伎チックな演出や粋な台詞の数々は痺れが来たのですが、如何せん肝心のセットが…
元が劇団☆新感線の舞台のせいか「舞台らしさ」を意識しすぎていて「映画らしさ」が生かせていませんでした。

実は『阿修羅城の瞳』を観た跡に『髑髏城の七人アオドクロ』を観たのですが、アオドクロが異常に面白かったんです。
それ以後「舞台を撮影しただけのアオドクロがこんなに面白いんだから『阿修羅城の瞳』は舞台らしさを引いても映画らしさが足せるからもっと面白くなった筈だ」と評価が180度変りまして、今では辛口評価をしています。

舞台らしさを残すのは結構ですが、もっと映画らしさ、セットの広がり・大きさ、殺陣の派手さ(リテイクが何度でも利くんだから)が欲しかったですね。
39. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 26, 2005 00:12
健太郎 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
この映画のセット、劇を意識したとは思えないのですが。
映画なんだから、当然、劇を無視したセットを考えて、これだと思いました。
その点が、残念なところですね。
40. Posted by mina   November 27, 2005 10:22
TB、コメントありがとうございました。
昨晩は、23時45分開演のレイトショー(「奇談」)を観に行くために、決定稿でもないのに、家を出る前に慌てて公開してしまい、あろうことか、猫姫さまへTBまでしてしまいました。映画から帰ってきて、推敲しましたので、前と全然変ってしまいました。すみません。

ところで、猫姫さまのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか? OKなら、うれしいな。
41. Posted by 猫姫少佐現品限り   November 27, 2005 16:22
mina さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
え〜??じゃ、また読み直します。
もう、リンクしちゃいましたyo。
42. Posted by boss   December 07, 2005 14:14
>ぁ、最後ね、なんであんな大怪我だったのに、すぐに直っちゃったの??
ここ一番、解せなかった!!

ですよねー! 絶対おかしい!
阿修羅上に入ってからは何だかどーでもいい感じになっちゃったのが残念。
それまではすごくいい作品だと思って観てたんですけどね。
43. Posted by 猫姫少佐現品限り   December 07, 2005 23:00
boss さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
セットとか、SFXとか、イマイチでしたね。
44. Posted by ミチ   December 11, 2005 00:25
こんにちは♪
やっぱりどう見ても特殊効果しょぼいですよね?
?屋南北の「おもしれ〜」が一番面白かったわ!
りえちゃん細すぎ&アクションやるにはちょっと年行っちゃったかな〜?
渡部篤郎の髪型に萎えてしまいました(笑)
45. Posted by 猫姫少佐現品限り   December 11, 2005 04:07
ミチ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
じょぼいです、、、愛では補えないくらい、、、
日本の女優さんって、アクション、やらないですからねぇ、、、
えへへ、、あたしは渡部さん、ダメなんです、、、
46. Posted by グレート・タカ   February 21, 2006 13:37
こんにちは!
SFXしょぼかったですね。
仮面ライダーとか思い出しました…
宮沢りえが良かったです!
47. Posted by 猫姫少佐現品限り   February 21, 2006 16:58
グレート・タカ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
そうですね。いまいち、、、
あたしはやはり、染さま、、、
48. Posted by にら   May 19, 2006 15:39
今作の造形を担当した原口智生さんのデザイン、たしかに雨宮監督のデザインと似てますね。

ちなみに、『ゼイラム』といえば森山祐子、森山祐子といえば「お笑いマンガ道場」ということになっています。
なので、イリアを演じる森山祐子さんを見ても、「アクションシーンでビシッと決めのボーズしてるけど、ひどい音痴なんだ」とか「井田州彦や螢雪次朗が今にも靴の裏舐めそうなくらい強気な女王様キャラだけど、放送事故に近いくらいヒドイ音痴なんだ」と頭をよぎってしまうのでした。

てなわけでTBありがとうございましたと言いたいところですが・・・えーっと、何の映画の話でしたっけ?
49. Posted by 猫姫少佐現品限り   May 20, 2006 14:24
にら さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
え??そんなの知らない、、、
音痴??なんですか??
それも放送事故、、
あ〜、、イメージ壊さないでください、、、
50. Posted by 晴薫   May 22, 2006 20:24
確かになんか物足りなかったですよね。
もうちょっとなんでそこが惜しいです。
51. Posted by 猫姫少佐現品限り   May 22, 2006 23:16
晴薫 さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
舞台だと、良いみたいですね。
52. Posted by いまのまい   June 10, 2006 12:27
こんにちは。
ほんとに安っぽい映像でしたよね。
ふつうの人が鬼顔に変化するとこなんてほんとにCG〜〜って感じでわざとらしさ全開でした^^;
そう思ったのは私だけじゃないみたいで、よかった〜
りえちゃんと染五郎はキレイでカッコよかったんですけどね。お下劣な表現もあったりして、ちょっと大人向けな映画でしたね。公開されたときってPG-12とかなってたりして。

一番笑ったキャラは、染五郎の付き人っぽい男の人で女形やってた人(笑)あ、なぜか船頭さんもやってたなぁ。
『ここでいい。おめぇはおりろ』って染五郎に言われて、『え?ええ〜〜??』って言いながら川にドボンっと飛び込むところ笑えました。
53. Posted by 猫姫少佐現品限り   June 10, 2006 17:32
いまのまい さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
わざと舞台っぽくしているかのような、セットでしたよね。
やっぱりこれは、染さま、でしょ。
54. Posted by chibisaru   September 10, 2006 15:10
こんにちは。
着物の似合う二人に妖しげな江戸の世界。
何より、その艶っぽさにあてられっぱなしになってしまいました(^o^;
55. Posted by 猫姫少佐現品限り   September 10, 2006 16:07
chibisaru さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
でもりえちゃん、
ちょっと肩とか出すと、
やせすぎですよね。
56. Posted by ともや   March 12, 2007 08:26
こんにちは、猫姫さま♪
アクション今いちでしたね〜!
これが格好良かったらかなりお気に入りの1本になったんですが…。

あんなに江戸の町が燃えまくったら復興できないでしょ…ってツッコミは無しで(笑)。

もっと舞台では見せられない映画なりの演出が見たかったですね〜。
57. Posted by 猫姫少佐現品限り   March 12, 2007 12:47
ともや さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
反対に、もっと舞台らしくしても、よかったかも、、、

コメントする

名前
URL
 
  絵文字