麿白昔話シリーズ。
保護してから3週ほど経って体調も上向いてきた麿白、やたら外に興味を持つようになりました。
病院も行くし、ならばリードをつけて散歩をしてみよう。

麿キジ1

という事で、いざ外に出してみると腰が抜けてしまいました。

麿キジ4

なんだなんだと、近所のキジトラと三毛の姉妹猫が見物にやってきました。
この二匹、凄く臆病なので、オス猫が来たらすぐに逃げる猫だったんですが、不思議そうに麿白を見るのみ。

麿キジ2

しょうがないので早々に撤退。
これからしばらくは外に出たがることもなくなりました。


麿キジ5

実に困った顔をするちび麿白でした。
…やっぱり子猫の顔ではないですね。



 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ