サトイモーズにおののく麿白先生。

20

そしてもう一匹。

03

やいやい、何か出てきたやい。

時雉も入念な匂いチェック。ほんの5か月前はお前もこうだったんだぞ。

14
17

目を剥く時雉。いったいどうした。

43
25

軽くフレーメン。
リトルナイスフレーメン。

というか、時雉も猫と認識できなかった様子。
麿白先生ほどではありませんが。

51

どちらにしろ、まだ近づけない方が良いかもしれないと思いつつ。

08

2匹とも渋い顔。
しばらくはお世話の日々が続くのでした。


 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ