引き続き、参瑚の比較画像とかを。

DSC00783

子猫の頃の参瑚。
ある意味、この頃が一番凛々しかったかもしれず。

DSC00817
DSC00822

とはいえ、木に登って降りられず、泣きそうになってたりも。
この辺りには現在の片りんというか、三つ子の魂百まで的な何かを感じます。

写真 2018-03-18 15 15 39

参瑚の凛々しい顔は、昼の瞳孔が縮んでる時の方がそれっぽいですね。
上の少年猫がこの顔に。やっぱり丸っこい。

写真 2018-03-03 10 48 59

凛々しさなんて外に置いてきた。
それでも全然かまいませんが。



 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ