探すとやはりある茶トラ3号時代の参瑚。

DSC03982

公園にいた最後のあたりの表情。幼さが少し消えて成猫らしさが増してきました。
まさか家猫になったら幼さが倍になって戻って来るとは思いませんでしたが。

DSC03976

そしてやはり敵猫を常に警戒する3号。この辺は母の行動を忠実に再現してました。
問題は警戒する事ばかりで余計に敵を怒らせた事なんですが。

DSC03983

そしてその天敵猫こそ、老猫一家の老ボス。
人間嫌いでとにかく威嚇して懐く気配が一向にありませんでした。
しかし、老猫一家を去勢などして面倒を見てくれた方には「エプロンちゃん」と呼ばれてた模様。


DSC02090

面構えだけ見ると、若武者VS古豪なんですが、実際は勝負にならず。
いや、逃げ足という点では優ってはいるんですが。

DSC076471

ちなみに痩せる前の老ボスはこちら。この猫をエプロンちゃんと呼べるお方とは…。




 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ