ツイートでもちょくちょく前のものをアップしてたりもしてるとおり、過去データを作業の休憩がてらよく見てます。

DSC09725

一番よく見返すのは、三匹と初めて会った時の画像でしょうか。
春の終わり、夏の始まりは特別な日だったのだなと思います。
参瑚や弐醐たちの場合は、夏のおわりでした。

DSC09734

初日からこんな感じだった麿白先生。
もう何日も隣で一緒に寝てますが、やはりそれはこの日があったからで。

DSC09736

初日から眉間にしわが寄ってた麿白先生。
子猫のはずなんですが…。

DSC09738

上に乗ってこの顔の麿白先生。
この時、自分は何を考えてたのかあまり覚えてません。

IMG_2378

猫は時間をどう感じてるか解らないですけど、麿白先生の中では現在もあの日との境界線がないのかなと思ったり。
一緒に過ごす毎日が、初めて会った日と同様に常に特別な日です。



 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ