生後三日ほどで、母猫に置いて行かれた所を保護されたサトイモーズ。

IMG_9715

まだ目もあいていないサトイモでした。
麿白先生は当初、猫と認識できず本気で怖がって近づかず。

IMG_9726

コンビ名はサトイモーズ。
当時はスプラトゥーンにハマってて、フォロワーさんからシオカラーズをもじっていただいたものでした。

IMG_1214

すくすくと大きくなったサトイモーズ。
自分の父の他界が途中にあって、お渡しはひと月ほど伸びてしまいましたが、その分、サトイモーズ達と過ごした日々は忘れられないものになりました。

IMG_2513

これくらいになると麿白先生も面倒をちゃんとみるようになり…。

IMG_4323

彼らの猫としての振舞いをチェックする麿白先生。
サトイモーズ相手でもしょっちゅうやられてました。

IMG_3794

そしてお送りいただいた最近のサトイモーズ。
参瑚よりデカくなってるそうです。もうサトイモとは言わせません。
いやでも、自分の中では永遠のサトイモです。

IMG_3796

ほぼ同時期に来た猫とも盟友として仲良くしてるそうです。
幸せそうで何より。里親さまにただただ感謝。
それにしてもでかい。




 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ