暁璘と麿白先生をぼちぼち対面させ出したのが5月。保護預かりして7ヶ月なので結構隔離してた感があります。

IMG_8660

対面直後はこんな感じでした。
この時は引き戸側の攻防がありました。

IMG_8853

6月くらいから居間にも出すように。
しっぽあやしする麿白先生と乗っかる暁璘。

IMG_4436

それからは基本的に、居間に一定時間暁璘を来させ、空間を共にするという事を続けてます。
まだ完全解放には至らないというか、普段は猫部屋で自由にさせようかと思うんですが、ウンモ事変(信じられない大便失敗)を3ヶ月に一回くらいやるので、被害を抑えるためにまだ普段はケージです。

IMG_4465

麿白先生も、腎不全の経過観察で飲水量や食事量、尿量を見るために自分の不在中はケージ暮らし。
だから、いいのかなと。

IMG_4536

これから変化があるとすれば、暁璘と参瑚になりそうです。
時雉はおもちゃで一緒に遊ぶくらいなので大丈夫です。

サンゴロールの季節になって来て、改めて暁璘がどういう行動に出るのか、見守りたいと思います。





 ランキングに参加しています。
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ