最近はローストビーフばかりで、馬刺しを買っていませんでした。
肉のナマ度でいえば馬刺しの方が数段上。というわけで。

IMG_2885

ふむ、なんだいこれは。

…あれだけ食いついてた麿白先生も一瞬馬刺しとは何かを忘れてしまった様子。
前の病院あともローストビーフだったからなあ。

IMG_2888

ふむ、これはそそるにおいだね。

それでもちゃんと食いつく麿白先生。
そして3分後。

IMG_2890

…一切れ食べるのになぜ3分もかかるのか。

うるさいね、ぼくは味わって、お馬さんに感謝して食べているのだよ。

腎不全なので、食べるのは一切れ。とはいえ、猫の体でいえば人間で言うステーキ200gくらいの価値はあるはず。

IMG_0532

参瑚は、今日はご馳走は隠れて食べると言う野良仕様で、目の前で食べてくれませんでした。
きれいになくなっていたので食べてくれたようす。

IMG_0243

曉璘、時雉、翡文は馬刺しを食べてくれません。
ローストビーフなら曉璘は食べてくれます。

時雉は魚も肉もそのままだと食べてくれません。
いなばの焼きかつおとか焼きささみなら食べます。
確かに、そういう感じでは子猫の頃からあげたことはなかったので、子猫の頃の食生活というのは本当に大事ですね。




 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ