あくびは全力な猫たち。たまに顎が心配になりますが、恐らくその猫の特性上、問題ないんでしょう。


IMG_6831

歯を剥く時雉。性格は控えめですがあくびは豪快に。

IMG_3093

我が家で一番豪快なあくびの参瑚。最高潮の時は顔が変形します。

IMG_8343

麿白先生はちょっと上品です。指の匂いを嗅がせると、麿白先生と参瑚は高確率であくびします。
なぜなんでしょうね。
本来の意味としては、一息入れる、気分転換の意味合いが強いと思うのですが。

IMG_0682

一方、あくびが意外と控えめな曉璘。あごの毛皮ゆえか、可動域がなんか小さい気がします。
そして頻度も麿白先生たちとくらべると少ないようです。

FullSizeRender

病気療養組はいっそうその機会は少なく、ほとんど目にしない気がします。
釿汰は喉に響くのであくびをもうやりません。
マッサージでリラックスするとつい出てしまうんですけど、途中で響いてシャー!と言ってやめてしまいます。
チャー坊も不思議とあまり見ません。やはり、体調のキツさと関係があるのか。

IMG_2699

そういえば、翡文のあくびも見た記憶がないような…。
間違いなく、あくびの頻度は低いはず。
てんかんで怯えていた名残なのかもしれません。

face2

余談ですが、歴代最強のあくび顔はこちらです。
最初期に通ってた猫溜まりにいたキジトラ嬢のあくび顔。
ふだんは本当に可愛い顔してたんですよ。ええ。




 ランキングに参加しています。1日1クリック、なにとぞ おねがいしますm(_ _)m
banner

 にほんブログ村 猫ブログへ