北のミサイル発射実験が頻発してるからだろうか、6月下旬から見掛けるようになった。
日本列島を飛び越えて、太平洋側に落下する場合を想定してるのだろうか。
トレーラー移動式や、潜水艦から発射されるミサイルは発射されないと察知できない。
だから昼夜問わず、常に空中からその兆候を探ってるのだろうか、
この機は在日アメリカ空軍基地に何機配備されてるのだろうか。
それと、ルート、高度、時間帯の制約等が少ないからだろうか、
ランダムに飛行を繰り返してるような気がする。
ここ数日、気配すら感じず轟音も聞こえなかったのだが、
早朝、車で移動中に北東に向かって飛行する姿を捉えた。
実物はライトグレーだが、やや逆光気味なので、画像ではダークグレーになっていた。
肉眼で見ると大きく見えるが、解像度の低い携帯カメラのモニター越しに見ると
とても小さくて、最大ズームにする必要があった。
e3