また高周波のような耳鳴りが始まり眠れない。
以前は、家電製品から経年変化が原因で発生するノイズと思っていた。
しかし、それらを停止しても治まらないから、自分の耳の中で共鳴してると認識した。
今日も、三相交流モーター制御用インバーターの周波数設定を、
定格周波数の倍以上に上げた時の音に近いから、かなり遠くから自分に届くノイズだと思える。
超音波的な場合も稀にあるが、頻度は高周波音よりもかなり少ない。
これは過去からの経験則で自分自身が認識している感覚。
遠い海外の距離感、不穏な感覚は、この耳鳴りの周波数の程度によるものだ。
耳鳴りは、向けた方向による強弱が存在し、
脳裏に真っ先に浮かぶインスピレーションから場所を予測してきた。
この耳鳴りが直近で起きたのは1月22日だった。
今のインスピレーションでは北大西洋か、その反対の中南米太平洋沿岸を示す。
これも動物的勘の一種と思えるが、シックスセンスの部類だろうか。
不穏な感覚だが日本周辺では無いと思う。
日本では毎日所々で発生してるので、そんなので一々反応して耳鳴りが起きてたら、
一年中耳鳴りが続き精神の病気になる。
自分は慢性的な頭痛なので、これも耳鳴りの原因かも知れないが、
超音波、高周波的な感覚は滅多に無い。
もしや、世界中の海に生息するクジラの鳴き声が知らせるのか?