数羽の雉が、自宅の庭に入り込んで走り回っている夢を見た。
ところで、夢で見た雉の看板を掲げた鍛冶工房や、
夢か現実か判らないが、時々真夜中に聞こえる雉の鳴き声とか、
雉に関わる夢は、子供の頃に親が知人(鳥類研究家と言っていた)から
キンケイの雛を二羽貰い、屋外の飼育小屋で飼っていた事と、
時々、庭に雉が現れる環境だった事によるものだろう。
キンケイや雉の甲高い鳴き声を聞いていた記憶も影響してるのだろうか。