なんでだろう、イタリア半島に再び歪が増えたような気がする。
去年にある程度抜けた筈だが、南東方面から刺激を受けてるのか。
ところで、最近話題に上がる鬼界カルデラは全然気にもならない。
ここ数年、周りの圧力調整弁がしっかり働いてる。
それは、マグマの圧力上昇を抑える大自然の安全弁とも言える。
どちらかと言うと北海道方面の観測、調査、研究を怠らず予算を費やすべきだろう。
過去、旅行で洞爺湖から樽前山、支笏湖まで巡ったから、
地形、匂い、雰囲気は記憶に残る。
それと、ある程度のガス抜きは、大難を小難あるいは平静状態をもたらすかも知れぬ。