東芝の幹部も懲りない奴らばかりで、経済産業省も方向を見誤っていると思う。
本当に最善の策で、これが良かれと思っての事なのだろうが?
実は良くない流れに誘導されているのではなかろうか。
俺はウエスタンデジタルと仲良くすべきだと思うし、これ以上摩擦を増やすべきではない。
日本とアメリカのみの企業集合体に留めておくべきで、
それ以上の複数国を絡めると、後々色々な問題に苦悩する光景が浮かんでくる。
国同士の摩擦の要因となるかも知れないのだ。
何故、現政権は後々自らが裏目になるような要因を作り、それを推進、提案するのだろう。
一刻も早く閣僚の総入れ替えして方向修正すべきで、
報道で伝えられる東芝の方針に同意して、これを評価奨励するような大臣も不要だ。
今、天秤が大きく傾いている事に気付かないのならば仕方が無い、
その一方が地に付けば終焉が確定的なのに。
もしや現体制に対し、巧妙に仕掛けられた罠なのかも知れない。
現政権内部の体制を大きく変えようと、何らかの流れが発現したか。