今朝、韓国冬季オリンピック公式HPに描かれた世界地図に、
日本列島が消されていたミスを報じていた。
単なるミスで、運営も数か月間気付かなかったと。

もし東京オリンピック公式HPで同様の世界地図を描いたと仮定し、
朝鮮半島を描き忘れたとして、運営も数か月間気付かない事があるだろうか。
それに気付いた北朝鮮、韓国はどのような反応を示すだろうか。
物凄い騒ぎになる事は容易に想像できる。
オリンピックへの参加をボイコットする運動も勃発するだろう。
日本政府も日本国民も本当におとなしくて優しい国なんだな。
これが報道されても日本中で蜂の巣をつついたような騒ぎにならない事だ。

つい最近、北朝鮮が日本列島を核で沈めるぞと恫喝してたが、
韓国冬季オリンピック公式HPの世界地図を見て、このような発言を
思い付いたのかも知れない。

図案のデザイナーが、ちょっと試しに書き忘れた振りでそれを描くも、
それを確認する周りも気付かぬふり。
これを認可許可する者も、その上も、そして一番上の立場の者も。
当然、ミスに気付いたスタッフ達、関わる政治家も余計な事は一切言わない。
全ての携わる者がそうなのだろう。
そんな馬鹿なと思える事が平然とあたりまえのように起きた。
そして日本政府の苦言を受け、さっさと日本列島を書き込む。
その早業は、事前に日本列島の部分が用意されていたかのようだ。
ヒラマサ100%とでも命名しよう。

しかし、東芝は韓国を含めた企業連合に半導体部門を売却する事に決めた。
日本が描かれていなかったのは二月頃から最近までだが、
日本政府もなぜ早くそれを指摘しなかったのだろう。
9月初旬、WDが加わる日米連合への売却に傾きかけたタイミングではなく、
日米韓連合に売却が決議されて以後、そんな馬鹿な件が解決され報道された。
そんな馬鹿なと思える事ばかりだ。
融資する各銀行、日本政府はWDを加えた日米連合と契約するよう、
強い働きかけをするべきだった。

韓国の大手半導体企業を日本企業に売却する案が出ていたとして、
日本側の過ちで朝鮮半島が省かれた地図が事前に公開されたとしたら、
それでも韓国政府主導で日本に売却するだろうか。

絶対に報いは受けるだろう、いや受けなければならない。
あれらが許したとしても。