遠方に所用があり、いつもならば鉄道で行く距離なのだが、
複数の荷物を受け取り、持ち帰る必要から車で出掛けた。
渋滞も少なく、予定より早いペースで移動していた。
予定時間の1時間前に到着するペースだったので、
ナビのルートを変更し、いつもの寺に一年振りに立ち寄る。
初詣も兼ねているので100円硬貨を賽銭箱に投げ入れ、
別に頼み事も無いので手は合わせなかった。
線香一本、ろうそく一本を手に取り、火を付けて所定の場所に置いた。
帰り際、100円のおみくじを引く。
同行者にも自分が100円硬貨を渡し、おみくじを引くように促した。
二人とも大吉だったので、「もしや、全部大吉が仕込んであるのか?
今日は大吉の大盤振る舞いだな」と、冗談を言いながら寺を後にした。
用事を済ませての帰路、田舎の農道を走行中に畑にイノシシが居た。
野生のイノシシを見たのは初めてだ。
過去に伊豆半島で、きょんとニホンザルを見た事はあるのだが。

180117_2031~01
表紙に第三番とあり、大吉だった。