平昌冬季五輪開会式への安倍首相の出席を求め、
「オリンピックの政治利用を考えず、スポーツと割り切って行けばいい」と、
発言をする政治家達が居る。
しかし、韓国側は政治利用するだろう。
政治利用されない為にも、スポーツや東京オリンピックに関わる大臣が出席すればいい。
この機を利用し、従軍慰安婦問題を世界にアピールしようと企てる諸団体が、
更に活動を活発化するだろう。
韓国政府は、開会式当日の抗議活動を自粛させる事は出来ないだろう。
現在、韓国政府の見解も解決されていない問題として扱っているからだ。
こちらに政治利用の意図は無くとも、相手国に政治利用される可能性が存在する。
だから、安倍首相は出席すべきではないと考える。
オリンピック開会式当日、世界中に日本の首相を批判、紛糾する抗議活動の様子が、
映像として流される事は目に見えている。
そんな事も想定できない低能な政治家が、もっともらしく偉そうに上から目線の発言をする。
日本側の政治利用云々と言うのならば、
「韓国側に政治利用される事を知りつつも、出席する寛容さ、度量の高さを示すべき」と、
付け加えて出席を求めるべきだろう。