防衛相に河野太郎?
マスコミは騙されてるのではないのか?
政府の誰かが、マスコミを利用して世論の反応を探っている可能性もある。
これが事実で、意図的に人事をリークさせたのならば、
政府上層部は愚かでレベルの低い烏合の衆だと。
国家防衛の長が、偏屈で頑固な人間ならばいい訳では無い。
ポーカーフェイスで普段は穏やかで、いざとなれば豹変できる逸材が適任だ。
最初から俺は頑固で偏屈と顔に出てる者は大した事は無い。
そんなのは誰にでも演じることが出来る。
常に怒りんぼ、怒りんぼと自分に言い聞かせ、ハリネズミのように
トゲを見せているだけでいいのだから。
実は気が小さく、神経質な者でも演じる事は容易である。
しかし、ポーカーフェイス+ふてぶてしさの融合は素質である。
防衛相については想定外の人事が対外的に効果を得られる。
国内に向けての評価は全く不要である。
アメリカ、中国、ロシア、その他多数に向けての人選が必要であろう。
普通のおっさん、おばさん議員では単なる飾りで終わる。
適任は、懐に真剣を忍ばせ、表情を変えずに突然斬り付ける事が出来る人物。
相手と刺し違えても本望と思える人間で、
生まれながらの武人でなければダメだが、それは武道経験ではない。
気構え、性格に秘められた本質の部分だ。
自分が衆参両院を通じてそれを感じる議員は数人居る。
小野寺議員はそれとは違うが、糞真面目さが上手くやれた要因。
マスコミも、識者、評論家も気付かないだろう。
不要とされるレベルならばゴミ同然であるから、マスゴミと呼ばれるのだろう。
そんなレベルの奴らが政治を語るのが日本の実情であり、欧米との差は大きい。