MUDAI

ジャンルを問わない考察と独り言

転載、引用、リンクは自由、但し管理出来る環境下での使用、用途に限定。

趣向、生活関連

赤城山方面から送られて来た

何気に思い付いて、ネットで猫用品を眺めていた。
すると、以前から待ち望んでいたケージ用補修パーツが発売されていた。
価格を他のショップと比較しても安く、送料も安価だったので早速注文を入れる。
ショップの所在地を見ると、群馬県の赤城山に近い。
金曜日の夜に注文し、日曜日の午前中に商品は届いた。
偶然にしろ、赤城山に縁があるんだと思う事にした。


イギリスブランド

夏用の衣料を買う為、衣料品販売店へ。
入店後、いきなりイギリスブランドの陳列棚に出くわす。
別にブランドは何でもよかったのだが、
これを買えと言う事かと思い、カジュアルシャツを選ぶ。
少し派手目な色柄が多く、購入をためらうが、
最も地味な色柄の半袖シャツを購入した。
カンガルーは、オーストラリアもイギリス連邦の一員と言う意味か。
何となく、地味な色柄がオーストラリアをイメージする。
180506_2210~01

シャム猫化している

相変わらず部屋には入らないが、のぞき見はする。
自分には少し距離を取る。
半年程、庭に居座った野良の時期があり、普段から家に居ない自分を知らずに育った為、
家に上がり込んでから気付いた自分の存在に馴染まないのだろう。
去勢をしてからも気が強く、孤高で暴れん坊な性格はシャム猫そのものだ。
雑種キジ猫の母猫から、シャムネコの毛色模様の遺伝子が発現したのだが、
黄色い目の親なのに、青い目の遺伝子も出たのだ。
過去、周辺の屋外でシャム猫を見た事も無い、予想される父猫は白黒模様だ。
何世代も前の先祖にシャム猫が居るのだろう。
過去、血統書付きのシャム猫を飼っていた事もあるが、まるでシャム猫だ。
生後8か月程になるが、まだ大きさは子供だ。
成長するにつれ、シャム猫化しているように感じる。
成猫となった姿が楽しみでもある。

180305_2217~01180504_1227~01
怖い顔になってきた。                           昼はケージで寝てばかり。
180504_1228~01180505_1142~01
やっくんも寝てばかり。                       最近は師弟関係のようだ。

神戸へ

神戸ポートタワーは、半世紀前に建設されたとは思えない未来的なイメージを持つ建造物だ。
現在では、他にも未来的な建造物が多く立ち並ぶ。
神戸港からポートアイランドを眺めていると、ポートピア連続殺人事件を思い出す。
それと、川崎重工の二輪部門の事業所も近い。
以前、自分が乗っていたカワサキZ2は、神戸ステーキと呼ばれていた。
ちなみに、北米輸出用のZ1は、ニューヨークステーキと呼ばれていた。
神戸とニューヨークでステーキ繋がりなのか。
しかし、だからと言ってビーフステーキは食べなかった。
神戸ビーフは有名だが、国際貿易港でもあるからビーフと呼ぶのか。
神戸港以外では神戸牛と呼ぶのだろうか。

アベンジャーズ、インフィニティウォー

そのストーリーの内容に非常に興味がある。
何となくだが、この世界の真理を理解、想像する事が出来そうだ。
長らく映画館に足を運ぶ事は無かったが、GW中に観たいと思う。
プロフィール

nekokein

月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ