MUDAI

ジャンルを問わない考察と独り言

転載、引用、リンクは自由、但し管理出来る環境下での使用、用途に限定。

経済

更に原油高となるのか

世界が、サウジアラビアに制裁を下す決定をすれば、
日本も同調せざるを得ない。
当然、原油調達もできなくなるだろう。
アメリカの判断でそれは決まる。
これらの危惧により、更に原油高に向かう可能性がある。
しかも、暖房用の需要が増える冬が近づいている。
暖冬との予測が出ているが、実際には判らない。
需要と供給のバランスが、大きく崩れた時が危ない。
世界の株式相場低迷、アメリカ主導による円高誘導、原油高騰、
これら三つが揃うと、日本経済は危機的状況になるだろう。
言わば、破滅への三本の矢だ。
金相場が上昇中なのも、通貨価値の下落不安からか。

アベノミクスが掲げる、公共事業、大胆な金融緩和、成長戦略の三本の矢に対し、
破滅への三本の矢が放たれようとしている。
全てはアメリカ、トランプ政権が、それらの要因を生み出した。
現政権は、トランプ政権に淡い期待を抱き、見事裏切られた形だ。

アメリカ国民の多くが、ヒラリー候補がトランプ候補を打ち破るとの過信が、
世界に悪い流れを引き込んだ。
アメリカ経済が好調と言えども、後にそれ以上悪くなれば大無しだ。
読み違えていたのは、予備選挙でサンダース候補を勝たせなかった民主党。

経済ゆとり世代

もう楽観視してる。
株価が上がった途端だ。
世界全体の経済構造欠陥を理解しながらも、
それを認めたくないのだろう。
まだ大丈夫、回復に向かうと。
甘く見過ぎてると思えるが、ゆとり世代とはこいつらの事だ。
一部の大資本投資家が、大幅安になれば買うのは当然だ。
一儲けするチャンスなんだから。
すると、多くも釣られて買いに転じるのだろう。
自分でさえ、投資する豊富な資金があれば買うだろう。
大幅下落時も、彼らは早期に大量に売り払い利益確保している。
しかし、一般投資家の多くは損失だろう。
再び一般投資家達が買い戻し、株価上昇後、機を見てこれを繰り返す。
既に格差が広がり過ぎ、勝者と敗者の区分けが明確となった。
それに人々が気付いた時が終わりの時だろう。
いずれ大多数は投資資金が尽き、上昇機運からの突然の急落の繰り返しに、
売買に慎重になり、反応は鈍化するだろう。
失われた投資資金は泡と消えた訳では無い。
一部の大資本投資家に流れているのだろう。
パチンコ、公共ギャンブルの勝てない仕組みは理解しつつも、
俺だけは違う、読みは正確だ、強運だとか自分に言い聞かせ、
損失を繰り返しながらも、借金してでも続ける依存症と似ている。
胴元が利益を独占するシステムがギャンブル、
僅かな取り分を、お金を投じた多数が奪い合う図式。
外から見てると搾取と言おうか、詐欺に近いだろう。

自分も、世間の判断の裏をかいた予想を駆使しすれば、
株や投機で利益を出せると度々考えたが、
崇高なるから、「お前は止めておけ」と言われる。
だから、経済に関しては予想、予測しかできない。
読みが的中しようが、外れようが買わないから利益も損失も出ない。


プロフィール

nekokein

記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ