ブログネタ
女性シンガー に参加中!
 忘れた頃にやってくる、音楽ネタのコーナーです。ホントに久しぶり。
 最近は旅に仕事に忙しくて、めっきりアニメも見なくなってしまったんですが、たまに見れる時に見ているのがNHK教育テレビの「エレメントハンター」です。土曜日の夕方なので、旅に出てしまっているとなかなか見れないのですが…。
 このアニメの内容についてはまた後ほど書くとして、OP(オープニング)曲を歌っているのが石川智晶(いしかわちあき)さんです♪その美しく、ゆったりと流れる歌声が、パッと見は子供っぽいアニメ(ファンの皆さんゴメンナサイ)に深みを与えていると思います。

 OP映像そのまんまの動画は削除されてしまうようなので見つかりませんでしたが、歌をフルサイズで聴く事ができる動画を拾ってきましたので、こちらでぜひ聴いてみてください。
 ↓
「高音質 エレメントハンター OP First Pain Full 詳細に歌詞あり」


 石川智晶さんについては以前にも書きましたが、梶浦由記さんとのユニット「see−saw」でガンダムSEEDでED曲「あんなに一緒だったのに」やガンダムSEED DESTINYでED曲「君は僕に似ている」、ガンダム00ではソロの石川智晶としてED曲「prototype」を歌った方です。
 特に「prototype」のPVでは、ミニワンピを着てアラフォーとは思えない美しさを披露してくださっています。僕は石川智晶さんの歌う歌では今も一番「prototype」が好きですね。

 ↓動画はこちら。
「PV 『Prototype』 石川智晶」


 また、今も人気があるのが4thシングルの「アンインストール」です。
 出だしの「オ〜エ〜ア〜エ〜オ〜」という発声練習(じゃないですよ)が印象的ですよ♪
 ↓
「ぼくらの OP 「アンインストール」」

 アンインストールは2007年の作品ですが、この時よりprototypeの石川智晶さんのほうが若返ってる感じがします。
 三十路四十路になっても年齢を感じさせない女性ってステキですよね☆


 さて、お次は女性シンガーではないですが、「エレメントハンター」のED曲「スイヘイリーベ〜魔法の呪文〜」(唄:かっきー&アッシュポテト)です。
 『スイヘイリーベ』って、確か、中学生の理科で「元素記号」を習う時に教わりましたよね。

 「エレメントハンター」の物語をおおまかに説明しますと、「近未来の地球で元素が次々に消失していく事態が起こって人類は激減し、スペースコロニーへ移住。失われた元素が流出していた異次元の世界ネガアースへ、選ばれた子供達を送り込み、モンスター化した元素を倒して回収する」…という話です。(アバウトすぎ?)
 さまざまな「元素」を覚えられる、まさに教育テレビらしいアニメになっています。
 動物や植物、さまざまな物、空気、地球、宇宙を構成する「元素」って、興味をそそられますよね。僕も中学・高校の時、スイヘイリーベは覚えた気がします。
 そんな、元素記号を覚えやすいように歌にしたのがこの歌なのです。
 ↓
「編集版 エレメントハンター ED スイヘイリーベ〜魔法の呪文〜 Full 歌詞付」

 この歌で、とりあえず「スイヘイリーベぼくのふね ななまがるシップスクラークか?」ぐらいは簡単に覚えられます。(あとはちょっと難しいですよね?)
 他にも元素記号の覚え方としてはエロい覚え方(エッチヘンタイリッチなベッドで…以下自粛)もあるんですが、文字数が多くなりがちです。余計な文字が多くなればなるほど覚えづらくなってしまうので、やはり一般的な覚え方で覚えたほうがいいと僕は思います。

 一般的な覚え方といっても何通りかバリエーションもあるようですが、僕が習ったのはこれだったかな〜。

『水兵 リーベ 僕の船 七曲がるシップス クラークか?』   

 ただ、これは元素記号を覚える第1歩ですよね。この歌を覚えたところで、元素の名前と記号が頭に入ってないと、どれが何だか思い出せないです。
 元素名と元素記号にすると、

『水素(H)、ヘリウム(He)、リチウム(Li)、ベリリウム(Be)、ホウ素(B)、炭素(C)、窒素(N)、酸素(O)、フッ素(F)、ネオン(Ne)、ナトリウム(Na)、マグネシウム(Mg)、アルミニウム(Al)、ケイ素(Si)、リン(P)、硫黄(S)、塩素(Cl)、アルゴン(Ar)、カリウム(K)カルシウム(Ca)』

 イメージで「水He LiBe BCNOFNe NaMgAl (スイヘエリイベエ ビーシーノオーエフネエ ナアマグアエル シピース クルアルケーカア)」とも覚えておくと間違いが無いかと…。覚えにくいですが。

 個々で覚えにくい元素記号は英語読みを知っておいたほうがいいですね。
「H」=水素=ハイドロジェン
「B」=ホウ素=ボロン……ホウ素でゴキ●リもボロンボロン
「C」=炭素=カーボン
「N」=窒素=ナイトロジェン
「O」=酸素=オキシジェン
「Si」=ケイ素=シリコン
「S」=硫黄=サルファー

 一応、続きの覚え方もあるんですが、これも教える先生によって違うようです。もう少し綺麗な覚え方は無いものかな〜と思うんですが、これが語数は少ないですかね〜。

『スコッチ暴露マン 鉄子にどうせ会えんが ゲルマン斡旋ブローカー』 

 元素名と元素記号は、

『スカンジウム(Sc)、チタン(Ti)、バナジウム(V)、クロム(Cr)、マンガン(Mn)、鉄(Fe)、コバルト(Co)、ニッケル(Ni)、銅(Cu)、亜鉛(Zn)、ガリウム(Ga)、ゲルマニウム(Ge)、ヒ素(As)、セレン(Se)、臭素(Br)、クリプトン(Kr)』

 イメージでは「ScTi VCrMn 鉄CoNi 銅せ亜鉛Ga ゲルマンAsSe BrKr (スクッティ ヴイクルムン 鉄コニ 銅 亜鉛ガ ゲルマン アスセ ブルクル)」…スイヘイリーベより難しくなりますが、学生さんならなんとか覚えられますかね〜。

 「スイヘイリーベ〜魔法の呪文〜」の「スカンジウム(チタン!)バナジウム(クロム!)マンガン、鉄、コバルト、ニッケル、銅やっても亜鉛!(会いたい〜)」あたりはリズムもよくて覚えやすいので歌で覚えたほうが覚えやすいですね♪

「Fe」=鉄=ラテン語でフェラム
「Cu」=銅=カッパー
「Zn」=亜鉛=ジンク(Zinc)
「As」=ヒ素=アーセニック
「Br」=臭素=ブロミン、ブロマイン?

 クリプトンまでで原子番号36番までになります。
 金や水銀、鉛などは重い元素なのでもっと後なんですね。

 「スイヘイリーベ〜魔法の呪文〜」のフルサイズの歌詞をカンペキに覚えれば原子番号111のレントゲニウム(Rg)まで覚えられるようです。歌で元素の順番ぐらいはなんとか覚えられるかもしれないですが、まあ、元素名と元素記号まで覚えるのは無理ですね…。

 ちなみに原子番号112から先は元素名の頭に「ウンウン」が付きます。112番目の「ウンウンビウム」はラテン語で「112番目の元素」という意味そのまんまらしいです。113番目以降も同じような命名のされ方をしています。


 3連休の予定が無い方には、ちょっと暇つぶしになったでしょうか?

 もっと知りたい方はこちらのウィキペディアのページを見てみてください。
 ↓
「元素の一覧」




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫


↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆

「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」…紅葉の栂池高原・白馬八方尾根情報更新中。

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」…2008年秋の山形の旅、更新中。