かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜

「かやのうち」へようこそ♪ 関東地方および西日本の旅行記を中心に書いています。 旅気分のおすそ分けです♪

08年5〜6月・群馬・新潟・長野の旅

金精峠からの眺め「日光男体山と、おっぱい山」☆2008春の群馬の旅・274

ブログネタ
☆☆関東甲信越を旅しよう!☆☆ に参加中!
 去年2008年5月6日、群馬の旅の続きです。
 丸沼高原に来たら、もう少し足を伸ばして、行っておきたい&見ておきたいのが「金精峠(こんせいとうげ)」と金精峠から眺める景色です。
 金精峠は群馬県と栃木県の県境になっています。県境が高い山並みの尾根になっていることはよくあること。
 なんとこの金精峠の標高は1880mもあります。
 そのため、冬季は閉鎖されてしまう金精道路。閉鎖が解けるのは例年、4月末頃です。
5IMG_0548
 道路際には、5月6日のこの日でも雪がたくさんありました。

 そして「金精トンネル」を抜けると…

5IMG_0557
 抜けるような青空の下に、日光男体山が見えてきました!
 2つある頂きのうち、右の頂きが日光男体山(にっこうなんたいさん)です。
 この道路(国道120号)は右へ左へと何度も大きく曲がりくねって下っていきます。
 金精峠より東側は栃木県。こちらは栃木県の風景です。

5IMG_0551
 それにしても、この2つの山、特に左の山の形が、気になりませんか?
 この左の山は「大真名子山」という名前の山なんですが…。

5IMG_0550
 ズーーームイン!
 どう見ても「おっぱい山」……ですよね。

5IMG_0560
 右の山「日光男体山」にもズームイン。
 「日光富士」とも呼ばれるだけあって美しい形の山です。
 ふもとに見えるのは「湯の湖」という湖。湖がお湯というわけではありませんが、湖畔には「日光湯本温泉」の温泉街があります。

5IMG_0570
 場所を変え、もう少し下りた道路際から撮ってみました。
 こうして見ると、右の日光男体山までおっぱいに見えてくるから不思議です。
 まさに、ナイスおっぱい。

5IMG_0568
 大真名子山(標高2375m)と、

5IMG_0566
 日光男体山(標高2486m)でした♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫


↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆

「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」

丸沼高原(4)日光白根山ロックガーデン「天空の足湯」からの眺め☆2008春の群馬の旅・264

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 去年の5月6日の丸沼高原の続きです。
 ロックガーデンの片隅の「天空の足湯」に登ってみました。この時期は「天空の足湯」に温泉は注がれていませんが、ロックガーデンの中でも高台になっているので見晴らしが良い場所です。
6IMG_0524

6IMG_0518
 ロックガーデンを一望できます。ここからでも日光白根山はよく見えますね。

6IMG_0520
 天空の足湯からはゲレンデも見えます。
 ここからふもとまで滑って降りていくんでスカイ?

6IMG_0521
 行ってらっしゃ〜〜〜い!

6IMG_0516
 遠くに見えるこの山は、「尾瀬」の至仏山…らしいです。至仏山にも雪がたくさん残っているようですね。

6IMG_0526
 ここからは武尊山もよく見えます。
 6月からは足湯も楽しめるでしょうから、オススメのスポットですよ☆



※「日光白根山ロープウェー」は今年は5月7日から休止で、5月23日(土)から土日のみ再開、6月1日(月)からは平日もほぼ毎日営業となります。
 また、サマーゲレンデは7月11日(土)からスタートで、サマースキーが楽しめます。

↓詳しくはこちらを御覧ください。
「丸沼高原スキー場 (公式サイト)」




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫


↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆

「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」

丸沼高原(3)日光白根山と標高2000mロックガーデン☆2008春の群馬の旅・254

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 日光白根山ロープウェーの山頂駅を出ると、そこは標高2000mの空中庭園「ロックガーデン」です。このロックガーデンの「ロック」とはロッケンロールのロックではなく「火山岩」のことですよ。(字は同じRockですが)
 日光白根山は日光火山群の中にある「活火山」であり、「17世紀から1890年にかけて噴火の記録がある」らしいですが、ここ120年ほどは活動休止状態のようです。警報が無ければ特に心配する必要はないと思われます。
6IMG_0529
 ここまでロープウェーで来て、スキーに履き替え、ふもとまで滑り降りていく方も多いようです。お子さんでも行けちゃいまスカイ?!

jpg
 標高2000mの標あり!ここは日光白根山の中腹の平らな部分です。5月6日でも積雪の残るロックガーデン。日光白根山の本山も険しい山容に雪を残していて、アルペンムードが漂います。
 標高2000mと言ったら、立山黒部アルペンルートで言えば「黒部平」の1828mや「弥陀ヶ原(弥陀ヶ原ホテル付近)」の1930mより少し高いぐらいの高さですよ。
 ロープウェー1本で手軽にここまで来れて、しかもお客さんが少ない!(喜んだら失礼でしょうけど…)こりゃ良い場所ですよね〜!

6IMG_0532
 奥のほうに行ってみましょう。この時期ではまだ何の植物も見られませんでしたが、一面に広がる雪がまぶしくて綺麗です。
 高所ですから紫外線が強いです。晴れの日でも曇りの日でも、UVカットの乳液を顔や首や手に塗りましょう。サングラスも必須アイテムです♪かっこいいサングラスでクールにキメちゃいましょう♪
 これであなたも極上!!めちゃモテ!ですわ♪(違)

↓めちゃもて!になりたい女の子はコチラへ(^ー^;)
「極上!!めちゃモテ委員長 OP めちゃモテ I LOVE YOU」

6IMG_0506
 奥の奥まで行けばこんなに日光白根山が近くに見えます!

jpg
 日光白根山の表情が一番よく見える場所です。
 火山岩もたくさんあって、一番のビュー・スポットですね。
 この周辺は、秋の行楽シ〜ズンシ〜ズンにはたくさんのキャメラマンが三脚を立てる場所でもありますよ。

 続きもまた後で書きますので、お楽しみに♪


※「日光白根山ロープウェー」は今年は5月7日から休止で、5月23日(土)から土日のみ再開、6月1日(月)からは平日もほぼ毎日営業となります。
 また、サマーゲレンデは7月11日(土)からスタートで、サマースキーが楽しめます。

↓詳しくはこちらを御覧ください。
「丸沼高原スキー場 (公式サイト)」




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫


↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆

「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」

丸沼高原(2)日光白根山ロープウェーと春スキー・2☆2008春の群馬の旅・244

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 ロープウェーのゴンドラはさらに上がっていきます。結構長い時間乗るんですよ。
7IMG_0491
 ふもとがこんなに小さく見えます。

7IMG_0498
 横を見れば、綺麗な色の沼が見えます。「丸沼」か「菅沼」だと思われます。

7IMG_0539
 ゲレンデはまだまだ上のほうまで続いています。

7IMG_0495
 ロープウェーとリフトの交差点。
 こんな所までリフトで上がってくるんでスカイ?
 落っこちてスカイハイに逝かないように気をつけてください!
 上には少しだけ日光白根山の頂きが見えてきました。
 
7IMG_0500
 振り返ると、遠くに白い山々が見えました。スゴイ!絶景ですね〜☆

7IMG_0533
 もうすぐロープウェーの山頂駅です。

7IMG_0502
 山頂駅を降りれば標高2000mのロックガーデンです。
 って、スキーヤー達はこんなところから滑っていくんでスカイ?!

 イン・ザ・スカイ。鮮やかな青空の下に、日光白根山の頂もくっきり見えます。
 次は、いよいよ標高2000mの庭園「ロック・ガーデン」です。お楽しみに♪


※「日光白根山ロープウェー」は今年は5月7日から休止で、5月23日(土)から土日のみ再開、6月1日(月)からは平日もほぼ毎日営業となります。
 また、サマーゲレンデは7月11日(土)からスタートで、サマースキーが楽しめます。

↓詳しくはこちらを御覧ください。
「丸沼高原スキー場 (公式サイト)」




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫



↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆


「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」

丸沼高原(1)日光白根山ロープウェーと春スキー・1☆2008春の群馬の旅・234

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 ここからは、老神温泉大蛇まつりの前日、5月6日に行った丸沼高原のレポートです。
 丸沼高原に行く前に、まず、花咲温泉のほうから日光白根山の遠景を撮ってみましたよ☆
7IMG_0478

jpg
 日光白根山は群馬県と栃木県の県境に頂点を持つ山で、
標高は2578m!群馬県・栃木県の双方で最高峰を誇るほか、関東地方(長野・山梨を含まない1都6県)および東北地方まで合わせても最高峰です。
 火山群の中の山なので、周りの山に遮られるため、あまりふもと近くに行っても日光白根山の本山、奥白根山は見えづらいので、このように少し離れた高原から見ると日光白根山の雄大な姿が見られます。
 しかし、やっぱり日光白根山を見るなら丸沼高原の「日光白根山ロープウェー」で「ロックガーデン」に行くのが一番です!
 というわけで、日光白根山ロープウェーに行ってみました。
7IMG_0543
7IMG_0545

 丸沼高原スキー場は、例年GW最終日ぐらいまで営業しています。(今年は5月6日までの営業でした。)
 この日はGW最終日ということもあり、スキー客は少なめだったようですが、青天の下で気持ちよく滑ることができているようでした。
 え? 僕はスキー、滑れないのでパスですよ。

7IMG_0542
7IMG_0483
7IMG_0487
 早速、ロープウェーのゴンドラに乗って空中散歩です。
 ゲレンデは上から下まで、かなりの距離になりますが、滑ってますね〜。

7IMG_0485
 まだ白根山は見えません。かなりの急傾斜のところをゴウンゴウン音を立てながら上がっていきます。結構怖いですよ…!

7IMG_0488
 でも、この眺めは素晴らしいです!遠くの武尊山まで見えます。

 ゴンドラはさらに上がっていきます!次の記事に続きます!


※「日光白根山ロープウェー」は今年は5月7日から休止で、5月23日(土)から土日のみ再開、6月1日(月)からは平日もほぼ毎日営業となります。
 また、サマーゲレンデは7月11日(土)からスタートで、サマースキーが楽しめます。

↓詳しくはこちらを御覧ください。
「丸沼高原スキー場 (公式サイト)」




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫



↓2つの別ブログもよろしくお願いします☆


「やねのうえ〜北陸・甲信越・立山黒部アルペンルートの旅〜」

「おくのみち 〜東北地方の旅、トキどき新潟〜」


凸d(^ー^)ポチっとな♪
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ