かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜

「かやのうち」へようこそ♪ 関東地方および西日本の旅行記を中心に書いています。 旅気分のおすそ分けです♪

08年5〜6月、千葉の旅

七里川温泉とワンちゃんネコちゃん☆初夏の千葉県の旅・114

ブログネタ
秘湯 に参加中!
 千葉県房総半島の内陸部、山岳地帯にある七里川温泉旅館。秘湯と言うには結構、道は悪くないし、土日はお客さんが多いようなんですが……千葉や東京に住んでる方でも、この温泉を知らない方は多いと思われます。
 旅館なので、もちろん宿泊もできるようですが、日帰りのお客さんが多いようです。広い休憩室がありますし、囲炉裏で炭火焼のお食事もできるし、夜は午後10時まで居られるそうですから、温泉健康センターのようにここでゆっくり休日を過ごす方も多いようですよ♪
3IMG_2529

3IMG_2531
 緑いっぱい、自然の中の一軒宿です。
 温泉のほうは、というと、さすが、養老温泉や亀山温泉もある房総内陸部。硫黄の香りが漂う良い温泉です。濁りはほとんどありませんが、体の疲れが取れる良い泉質ですよ♪
 源泉温度16度ということなので、加温で40度近くにして流しています。(分類上は冷鉱泉になりますね)
 ph=7.9の弱アルカリ性、天然硫黄泉です。
 内風呂の他に露天風呂がありましたが、露天風呂は1つしかないようで、日によって露天風呂のあるほうが男湯だったり女湯だったりするようです。露天風呂のほうの日でラッキー☆ でも、内風呂も窓を開ければ外の涼しい空気が吸えて、山の風景が見られますよ♪
 
 旅館の前には、看板ワンちゃんがいました♪
↓こちらの白っぽいワンちゃんはヒモでつながれています。
 道路に近い所にいるので、車をぶつけないように気をつけましょうね。

外わんこ1

外わんこ2


↓もう1匹、玄関口に茶色のワンちゃんがいました。
 こちらはヒモでつながれてません…(汗)
 おとなしいワンちゃんのようでしたが。

外わんこ3

↓裏手の野良猫たちもこのわんこには慣れているようで逃げませんでした。
 仲良しなのかな〜?

わんことねこ


 6月1日(日)は、七里川温泉旅館を出た後、養老渓谷のそばの道を通って北上して、その後は国道を乗り継いで帰りました。
 夜の道を帰るのは、やっぱり疲れます。目が疲れます。
 途中のコンビニで何度か休み休み帰りました。
 今回は、七里川温泉に行きたかったので車で来てしまったんですが、鴨川など房総半島の海岸沿いを旅するなら電車で行ったほうが楽チンだと思います。内房線も外房線もローカル線らしい雰囲気があって良さそうですよ。
 
 ちなみに、亀山温泉までは私鉄の「久留里線」があり(上総亀山駅)、養老温泉へは私鉄「いすみ鉄道」がありますが(養老渓谷駅)、七里川温泉の近くには駅がありませんので車で行くしかありません。(上総亀山駅から2、3時間歩けば行けないこともないですが…)



 それにしても……
 また、ひどい事件が起こりましたね。
 東京にはあまり行かない僕ですが、たまたまその場にいただけの方の、何人もの命が、人生が、未来が、一瞬にして奪われてしまったのですよ。恐ろしい話です。
 亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたします。

 このところ「誰でもよかった」などとぬかす殺人犯が多くないですか?
 生活苦とか、苦労は背景にあったのかもしれませんが、まだ25歳なら、やる気になればやり直しは幾らでも効いたのに。なんでこんな最悪の最期へ向かってしまうんでしょうね。
「ケータイ捨てて旅に出ろ!」と言ってやりたかったです。
 もはや、何もかも遅いですが。

 ケータイサイトの掲示板などで、ああいった危険な書き込みを見かけたら、警察の専門部署か何かに連絡すれば即座に対応してくれるような…そういうシステムが必要だと思います。
 千代田区では対策本部みたいなのが出来たようですけど、秋葉原だけの問題ではないです。明日は我が身かもしれないんですから、全国的に対策に乗り出してほしいものですね。



↓クリックで応援お願いします☆
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 一人旅

七里川温泉の白猫ちゃん(・ω・)☆初夏の千葉県の旅・104

ブログネタ
◆◇◆◇ ☆ネコ 猫 ねこ!!☆ ◆◇◆◇ に参加中!
 この白猫ちゃんは七里川温泉旅館で飼われている猫のようです。旅館の裏手にいた警戒心の強い茶色猫たちと違って、この猫ちゃんはいくらか人に慣れている様子でした。真っ白な猫も、なつっこいと可愛いもんですね。

3IMG_2513

 1人遊びが好きみたいです。
 しっぽが丸っこくて可愛い♪

3IMG_2514


↓地面の上でゴロンゴロン♪

2IMG_2519

2IMG_2521

2IMG_2523

2IMG_2526



↓旅館のロビーに、もう1匹、白い猫がいました。
 熟睡しています。ざぶとんではないですよ(^。^;)

いろりばた2

いろりばた3

↓七里川温泉旅館のロビーでは、囲炉裏でいろんなものを炭火焼にして食べられるんだそうですよ。
 日帰り入浴でも、お風呂、お食事、休憩所で休憩と、まるで健康センターのように1日過ごせてしまうところが魅力のようです。

いろりばた


 そういえば、ソフトバンクの新しいCMで白い猫たちが井戸端会議(?)をしているバージョンが最近流れていますけど、あの白猫おばちゃん(?)たちも、白戸家のお父さん(白い犬)みたいに昔は人間だったという設定なんでしょうね。
「私の予感ではこの撮影はもう1回あるわね(ーωー)」と言っていたので、次のCMも楽しみです♪



↓クリックで応援お願いします☆
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 一人旅

七里川温泉旅館の外に猫ちゃんがいっぱい☆初夏の千葉県の旅・94

ブログネタ
◆◇◆◇ ☆ネコ 猫 ねこ!!☆ ◆◇◆◇ に参加中!
 さて、富津市の海沿いから房総半島内陸へ!国道465号で緑豊かな山岳地帯を走り抜けていきます。道は広くて走りやすいものの、分かりづらい!!何度も違う道に入ってしまって、引き返したりして、ずいぶんタイムロスしてしまいました。
 どうにかこうにか、午後3時頃に七里川温泉に着きました。七里川温泉は、房総半島の内陸・山岳地帯にあり、近くには亀山湖や養老渓谷があります。
 亀山湖畔の温泉や養老渓谷沿いの温泉は「にごり湯」で良いお湯らしいのですが、今回立ち寄ったのは、七里川渓谷沿いにある七里川温泉旅館です。
 ここは「猫のいる温泉旅館」ということで、今回の旅でどうしても訪れてみたかった場所なのでした。
 秘湯のようで秘湯でない? 旅館の前の、道を挟んだ反対側にある駐車場にはズラ〜リと車が並んでいました。20台くらい? イモ洗い状態だったら嫌だな〜と思いつつ、入ってみると、館内には大きな休憩所があって、そこにたくさんの方が寝転んで休んでいるのでした。お風呂場はあんまり混んでいなかったです。

 温泉のレポートはまた後で書きます。
 先に、この旅館に集う猫ちゃん達を紹介しちゃいます(・ω・)
↓旅館の裏手に猫がい〜〜〜っぱい♪

ねこいっぱい

 この日は暑かったので、みんな日陰で涼んでいるようでした。

4IMG_2498

4IMG_2501

↓ふわふわしてますね♪

4IMG_2504

↓目つきの悪い猫が睨んでますが…(((・ω・;)つ

4IMG_2510

↓結構かわいらしい猫もいますね。

4IMG_2507

↓看板の横にイイ感じに猫がいます。まさに看板猫?

かんばんねこ

↓ズームアップ♪

jpg



↓クリックで応援お願いします☆
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 一人旅

富津市・諏訪神社の狛犬☆初夏の千葉県の旅・84

ブログネタ
(・ω・)全国狛犬めぐり(・ω・) に参加中!
 内房の海岸近くを行く国道127号で北上、富津市に入ってすぐの所に小さな神社があり、車からチラッと見ただけでも「変わった狛犬がいる!」と分かるほど変わった狛犬のいる神社がありました。
 車を置く場所がそばに無かったので、少し離れた海浜公園?の駐車場に車を置いて歩いていきました。

5IMG_24585IMG_2448

 小さくて丸っこい狛犬です。
 かわいい…かな?
 ちょっと、お猿さんのような狛犬ですね。

5IMG_24625IMG_2452

 右の狛犬は子獅子(子供)を連れているんですが、子獅子はすごい小さいです。

5IMG_24605IMG_2450

5IMG_24665IMG_2456

 建立年月日はよく見えませんでした。わりと新しそうに見えますが…。

5IMG_2468
 
 ライトマップルやグーグルの地図を見ると、房総半島にはたくさん神社があるようなので、探せば変わった狛犬はもっと見つかりそうです。
 サマーシーズンの房総は混雑しそうですから、今度は秋にでも来てみたいと思います。冬の房総も暖かくて良さそうですね。

↓諏訪神社は漁港のそばにありました。
 
5IMG_2474

 近くには「館山ロープウェー」がありました。この辺りは海岸沿いでもあちこちにトンネルのある山岳地帯です。
 この後、房総半島の内陸のほうに入っていったんですが、内陸はもっと山岳地帯。房総半島は標高の高い山は少ないんですが、海辺の一部を除いたほとんどが山岳地帯なんですね。

 ちなみに、テレビドラマや映画にもなった「南総里見八犬伝」の舞台は房総半島です。
 その南端にある、今の南房総市や館山市あたりが主な舞台だったようですね。
 


↓クリックで応援お願いします☆
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 一人旅


浅間神社の狛犬(南房総市)☆初夏の千葉県の旅・74

ブログネタ
(・ω・)全国狛犬めぐり(・ω・) に参加中!
 こちらは南房総市にある浅間神社の狛犬です。なんで千葉県の南端に「浅間神社」があるんだか謎です。狛犬の建立年が江戸時代後期の「寛政」の時代なので、神社もその頃からか、もっと古くからあったものと思われます。
 潮風のあたる場所のせいか、狛犬はかなり風化しています。元はもっと立派な姿の狛犬だったのではないかと思われます。

狛犬1狛犬2

「若者中」って何でしょうね(?。?)
狛犬3狛犬4

↓オシリが特徴的です。
狛犬5狛犬6

↓寛政十…?
寛政浅間神社


 千葉では他にも1ヶ所、変わった狛犬を見つけました。明日載せますのでお楽しみに♪


↓クリックで応援お願いします☆
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 一人旅
凸d(^ー^)ポチっとな♪
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ