かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜

「かやのうち」へようこそ♪ 関東地方および西日本の旅行記を中心に書いています。 旅気分のおすそ分けです♪

08年2〜4月、群馬の旅

老神温泉湯元華亭(ゆもとはなてい)と桜☆春の老神温泉チョイ旅・44

ブログネタ
日帰り温泉で行こう! に参加中!
 昨日はお昼出発で来たので時間があまりなくて、楽善荘さんで日帰り入浴ができませんでした。17時までは日帰り入浴可能なんですよね。女将さんスミマセン。今度また行きますので〜。
 今回は、楽善荘さん等のある温泉旅館街の奥の橋を渡って片品川を越えた向こう側にある日帰り温泉施設「湯元華亭(ゆもとはなてい)」で温泉に入ってから帰りました。
 去年の秋に「いい旅 夢気分」で紹介されたりして、かなり人気のある所のようで、休日の夕方など車がいっぱいなんだそうです。しかし、この老神温泉の中の道はみんな狭いです。すれ違いが大変。しかもバスも通るんだそうで。ハチ合わせしたら、どこに車を入れて避けるか、その度に瞬時の判断を迫られそうです。まあ、うるさい人はいなさそうなので、サクッと近くの旅館の駐車場に入らせていただいて避けるのが一番かと思いますが…。どうにかなんないもんでしょうか。
 この車のすれ違いの面倒くさささえなければ随分楽に行けるイメージができると思うので、老神温泉郷内の道路は基本的に一方通行にしてしまえば良いのではないかと思うんですが…。

 湯元華亭さんは18時以降の入浴なら550円です。18時になるまでちょっと付近を撮影しながら待ちました。

↓湯元華亭。

湯元華亭前


↓湯元華亭の前には小さなお堂があります。

華亭前のお堂


↓中には招き猫?がいます。

お堂の猫?


↓橋のたもとには桜があります。

華亭前の橋と桜

華亭前の橋の桜


↓橋から見下ろす片品川の渓流、上流側です。

片品川渓流2


↓こちらは下流側。川岸にある遺跡のようなものは昔の旅館です。

片品川渓流1


↓湯元華亭にある桜です。

華亭の桜


 湯元華亭の中は小綺麗な作りで、日帰り温泉施設ながら温泉旅館のような暖かみのある雰囲気があります。
 内湯の他に露天風呂や滝の打たせ湯もあります。露天風呂は岩風呂の湯船で、熱めのお湯の湯船と、ぬるめのお湯の湯船の2つに分かれた親切設計です。ぬるめのお湯の湯船は浅いので寝湯のような感じでリラックスできました。熱い湯のほうも、慣れればそんなに熱くないので大丈夫です。
 露天風呂の周りには木がたくさんあり、森林浴の効果もありそうです。
 今回入ったのは「山の湯」のほうで、女湯が「谷の湯」だったようです。山側の湯と谷側の湯があり、その日によって男湯女湯入れ替えになっているらしいです。

 温泉でしっかり疲れを取ってから、栃木へ帰りました。
 ちょっと忙しい1日になってしまいましたが、老神温泉郷の桜が見られて良かったです。今度来る時は泊まりでゆっくり休んでいこうと思います。
 


にほんブログ村 一人旅←クリックで応援お願いします☆

老神温泉郷の桜(夕方)☆春の老神温泉チョイ旅・34

ブログネタ
お花見 に参加中!
 老神温泉郷は今がちょうど桜満開の時期です。昨日の栃木県南は暖かいを通り越して暑いぐらいでしたが、群馬北部の山あいはまだまだ涼しかったです。
 老神温泉観光案内所の前の道に並び立つ桜並木が大きくて綺麗でした。
 この観光案内所では、4月に入って「朝市」も始まっているようです。
 旅館に泊まって朝食の前に朝市を見に行くのも良さそうですね。

案内所桜1

案内所桜3

案内所桜2


↓太い木の幹から直に咲いてるような感じ。

案内所桜4


↓朝市の案内板。

朝市会場


 温泉郷の中の道にも桜が咲いています。
 こちらは、いつも行く旅館、楽善荘さんの第2駐車場の所に咲く桜です。夜桜を撮ったのもこの場所です。夜には街灯に暖かなオレンジ色の明かりがともるので綺麗ですよ☆

駐車場桜1

駐車場桜2

駐車場桜3




にほんブログ村 一人旅←クリックで応援お願いします☆

老神温泉郷看板とミニ蛇と桜☆春の老神温泉チョイ旅・24

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 昨日4月23日(水)の午後に行ってきた群馬県沼田市の老神温泉(おいがみおんせん)です。
 国道120号から温泉郷に入る入り口(北から)に「老神温泉郷」の大きな看板があるんですが、よく見たら老神の「蛇祭り」のヘビのミニバージョンが乗っかっていました。
 実際に祭りで使われる蛇はもっともっと大きいらしいです。
 つぶらな瞳がちょっと可愛らしいヘビさんですね。

老神看板1

老神看板2

老神看板3


 老神温泉郷の蛇祭りは5月7日と8日に開催されるそうです。
 見たことがないので見てみたかったんですが、連休明けの平日は休みにくいんですよね。残念です。
 老神温泉楽善荘さんの女将さんがブログに写真を載せてくださるといいんですが…。よろしくお願いしま〜す。

 温泉郷に入ってすぐに桜並木が見えてきました。
 片品川沿いの「牧水橋」という橋のたもとに桜並木がありました。
 西陽に照らされた桜と、片品川の流れ。遠くには老神温泉の温泉街も見えます。静かな場所で情緒があります。

片品川沿い1

片品川沿い2

片品川沿い3

片品川沿い4




にほんブログ村 一人旅←クリックで応援お願いします☆

夜桜おいがみ☆春の老神温泉チョイ旅・14

4f3092d0.JPG8b463a15.JPG
ecc90063.JPG夜桜4

さくら〜さくら〜さよならあんた♪さくら〜さくら〜花吹雪〜♪
今日というか昨日23日(水)、午後だけ休暇をもらえたので、群馬県北部沼田市の老神温泉郷に行ってみました。
老神温泉郷の桜は今、満開です。
夕方4時頃到着して、あちこち桜を撮影しましたが、老神は夜桜がとても綺麗でした。
温泉郷内の街灯がオレンジ色の暖かい明かりで、それに照らされた桜が綺麗なんです。

夜桜は、うちのデジカメでは撮りづらいんですが、ケータイのカメラなら「撮影シーン」を「ナイト」または「夜景」にすると、夜でもよく撮れるんです。
こちらの写真は楽善荘さんの近くの桜です。


 今回は日帰りだったので、日帰り温泉施設「湯元華亭(ゆもとはなてい)」の温泉に入りました。

↓湯元華亭の近くの夜桜です。橋の灯りも同じ街灯で綺麗です。

夜桜5夜桜6


※この記事の画像はサムネイル(縮小表示)になっていますので、画像をクリックして、大きな画像で見てみてください。



にほんブログ村 一人旅←クリックで応援お願いします☆

( ・)∋ 多々良沼の白鳥です☆真冬の群馬の旅・124

ブログネタ
群馬よいとこ♪群馬県の旅 に参加中!
 さて、今回の群馬の旅のラストを飾る写真です☆ 多々良沼(たたらぬま)の本沼の岸辺で白鳥を撮影しました。ガバ沼とは違い、こちらではすぐ近くにいる白鳥を見ることができました。それにしても、ここでも鴨の多さにビックリです(笑)

↓たくさんの石がゴロゴロしてる……んじゃないんですよ。

多々良沼2


↓たくさんの鴨たちの中に、ちゃんと白鳥もいます。

カモと白鳥


↓ここの白鳥は3〜4匹ぐらいずつ分かれてグループ行動してるようです。

白鳥3匹


↓こちらはまた別の白鳥。浅い所でエサを取って(?)食べてます。

白鳥2匹


↓大きくて立派な白鳥です。お顔がなかなか可愛らしい。

白鳥1匹


↓水の中にクチバシを突っ込み、何かをとって食べているようです。

何かを食べる白鳥


 風が強くて寒い中でしたが、どっしりと構えて優雅に泳ぐ白鳥たちを見ていたら、なんだかこちらもノンビリした気持ちになりました。
 多々良沼は群馬県東部の端っこの突き出た部分にある「館林市」にあります。栃木県の佐野市や足利市の南のほうなので、小山市からなら足利へ行くのと変わらない距離です。小山こんな近くに、これだけ多くの白鳥や鴨が飛来する沼があったんですね。

 また来年にでも、白鳥たちや鴨たちに会いに、ここへ来たいと思います。



にほんブログ村 一人旅←クリックで応援お願いします☆



群馬よいとこ♪群馬県の旅 - livedoor Blog 共通テーマ
凸d(^ー^)ポチっとな♪
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ